質問
2019/01/17 10:19 作成

行政書士と司法書士の違いを自分なりに勉強したんですが、いまいちわかりません。誰か教えてください。

あと、どちらのほうが資格を取るのが難しいですか?

hirari?_?
閲覧数:22
回答 1 件
2019/01/17 19:51 作成
kajitani 司法書士
kajitani

司法書士

新米 司法書士です。経験不足で、間違ったこともあるかもしれませんが、よろしくお願いします。

司法書士の仕事は主に登記手続きです。不動産の登記、会社の登記、裁判所・検察庁・法務局への書類作成や、成年後見(判断ができない人の代わりをすること)に関する手続きを行なっています。

行政書士の仕事は契約書や遺言状を作成したり、法務局や税務署、警察署、入国管理局などの行政機関に提出する書類の作成です。飲食店や建設業の開業手続き、車の登録手続き、外国人の在留資格などの手続きです。
また共通してできることもあり、会社設立の定款の作成や、遺言書の作成などがそうです。

試験の難易度は司法書士の方が高いです。合格率はおよそ3〜4%ほどで、行政書士の合格率はおよそ6〜10%です。まあ、どちらも難関資格ですね^^;

参考になればと思います。


この質問の回答者
kajitani
回答数 23
司法書士
kajitani

司法書士

新米 司法書士です。経験不足で、間違ったこともあるかもしれませんが、よろしくお願いします。

新米 司法書士です。経験不足で、間違ったこともあるかもしれませんが、よろしくお願いします。

関連する質問
関連する質問