misako morinaga

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社営業店勤務

4年前まで損害保険会社の営業店で営業事務の仕事に約6年携わっておりました。前々職は他保険会社のコールセンターにて約4年働いておりました。今は専業主婦ですが今後また損害保険関係の仕事に携わりたいと思っております。

  三重県


回答 1 件
保険営業をしてみたいです。でも最近はフルコミッションも多いみたいで営業初めてなので心配です…会社によって働き方が違うとも聞いたのですが、保険営業マンの実際の働き方を知りたいです

2019/10/03 23:59 作成

私は損害保険会社の営業店で営業事務をしておりました。同じ部署に所属していた営業担当者と毎日顔を合わせて仕事をしていましたが、やはり業務は大変そうでした。大手損害保険会社は通常、代理店型の体制を取っており顧客は代理店を通して契約を締結をします。代理店が顧客に対して募集行為を行い、商品説明、契約手続きを行うことになります。契約締結後も契約の変更、解約手続きや更新の手続き等を行います。 そのため、営業店の営業担当者が直接顧客に対して勧誘したり、契約締結したりということは基本的にはありません。 主な仕事は代理店指導となります。代理店が適正な募集行為を行えるよう代理店を訪問して研修などを行なって指導したりします。 代理店も保険だけを扱っているプロ代理店だけではなく、ディーラーや中古車店、不動産業と兼業で保険を取り扱っている代理店も多くあります。兼業代理店に関しては保険知識も不十分なまま、募集や手続き等を行っていることも多いため営業担当者がしっかり代理店指導する必要があります。本来、代理店がやるべき業務(見積り等)を任されることも多いです。 また、既存代理店で顧客数、契約数を大幅に増やすのは難しいので新しく代理店となってもらうために外回りすることもあります。 ノルマが達成しないと給与減額などといった制度はなく、役職に応じて給与は決まってきます。 新規顧客件数などで毎月、全国の営業店でランキング等もつけられますし、顧客の伸びが悪ければ上からも指摘されます。 残業も多いので楽な仕事とは言えませんが、やりがいはあると思います。