相談可

木戸忍

プロフェッショナルコーチ

スポーツビジネス:運動指導をはじめ、各種運動・スポーツ系の企画の立案、および実施、付帯するマネジメント業務
メンタルサポート:コーチングやカウンセリングの分野。個人から団体まで幅広く対応。
※上級心理カウンセラー、メンタル心理カウンセラーの資格保有
ダイエットサポート:自らの減量体験と運動指導での経験と知見を踏まえた指導(アドバイス、サポート)業務
セミナー・研修講師:過去の経験+心理カウンセラーとしての知見を加味した研修

以上のことを通じて、望んでいる方向へ導くことをしております。

  千葉県 柏市

  https://blog.goo.ne.jp/fitnessacademy

メールで相談する

回答 8 件
履歴書上の前職の雇用形態について。 履歴書を作成し、面接を行いました。 職は、未経験、学歴不問、資格不問の現場仕事ですが、会社は不動産管理会社でしっかりしているところだとおもいます。 履歴書に前職として、塾に入社、退社と記入しましたが、実際には、業務委託で雇用関係ではありませんでした。隠そうとした意図はなく、実際には雇用と同じ働き方だったので深く考えず書いてしまいました。 面接では好感触だったので、会社から面接の結果が出るまえに、業務委託であったことを知らせるか迷っています。 採用になった場合、雇用保険者証や年金履歴で、すぐにわかるのでもちろん隠すつもりはありません。 ただ、いまの段階でわざわざ伝えると、自分の経歴全体に疑いを持たれそうで怖く、それなら、面接結果をまって入社手続きの中で話そうと思っていますが、あいての印象を悪くしわ内定にストップがかかるのではなどと心配し、どちらがよいか分からなくなりました。 採用する側にとれば、業務委託か正社員かは重大な要素でしょうか? 雇用形態は、たたしく伝えなかったことは、内定に影響がでたり、自分の経歴全体にまで疑いがかかってしまうような重大なことだと思われますか?どうすれば賢明か迷っています。 よろしくお願いします。

2020/02/17 08:38 作成

これは採用担当者によるのではないでしょうか? 私が担当者なら、雇用形態云々よりも、過去に積み重ねてきたものは何か? そして、その方の印象を重視しますね。 あまり無責任なことは言えませんが、とりあえずはそのままにして、何か指摘されたら正直に伝えたらいかがですか? 悪意はないようですので、大きな問題にはならないかと思います。 ただ今後は充分に注意して、誤りのない記載をしてください!


高校2年で、進路について相談です。進路や仕事を決める上で、趣味や得意なことなどからなりたい仕事を探すことが多いと思いますが、自分の場合は特になりたい仕事がありません。ただ、楽に生きていくためにお金持ちになりたいです。特になりたい仕事がなくてもお金持ちになれますか?どんな風に進路を決めたらいいですか?あと勉強は好きではないので、できたら大学に行って勉強はしたくないです。変な質問ですみません。

2020/02/10 21:17 作成

いろいろ考え、チャレンジしていくうちに、進みたい方向が見えてくるのでは? 焦らずじっくりとやってみよう!


高校2年で、進路について相談です。進路や仕事を決める上で、趣味や得意なことなどからなりたい仕事を探すことが多いと思いますが、自分の場合は特になりたい仕事がありません。ただ、楽に生きていくためにお金持ちになりたいです。特になりたい仕事がなくてもお金持ちになれますか?どんな風に進路を決めたらいいですか?あと勉強は好きではないので、できたら大学に行って勉強はしたくないです。変な質問ですみません。

2020/02/10 19:22 作成

ホントになりたい仕事はないのかな? 生活や仕事の枠組みを外して、好きなことや興味のあることはないですか? 好きなことを仕事にして、存分に稼いでお金持ちになるのは、なかなか大変だと思います。 好きなことを仕事にすると、お金よりも、やり甲斐や生きがいは見い出だしやすいかな。 対して、お金持ちになりたいなら、稼げる分野じゃないと厳しいですね。 現代なら、なんだろう? 通信とかITとか?あとは海外にも視野を広げるといいかな? 特殊な技能を有して(身につけて)いるとか、それも誰もが真似できないものですね。 もしくは資産家などお金持ちと仲良しになって好かれるとか。 彼らと親しくしてると、考え方や物事の捉え方が少しずつわかるようになります。 凡人とは違う感覚を持っている方が多いですよ! そして、学歴と財産(富)に相関関係はないと思いますね。 学歴がなくても巨万の富を得ている人はいますし、華々しい経歴(学歴や資格)があってもその日暮らしみたいな人もいます。 なりたい自分を具体的にイメージして、それを叶えるために何が必要で、どう振る舞うのがベター(ベスト)なのか? 毎日頭が痛くなるくらい考えれば、今年の年末までには何か閃くはずです。 そして、閃いたことを手当たり次第にチャレンジすれば、遅かれ早かれ目標に到達します。 すぐに諦めないこと!これだけは必ず守ってほしいと最後にお伝えします。


人生がどん底の時、どうやって、そしてどのようなメンタルで乗り越えることができましたか?自身の経験もしくは他の人の話でも良いので教えてください。

2020/02/08 18:22 作成

今がどん底なら、あとは上がるだけじゃないですか! 何があったか分かりませんが、終わった(過去の)ことはどうにも変えられません。それは誰にもできませんから。 しかし、これから(未来)のことは、どうにでも変えられます。 もっといえば、生きたいように生きることは誰にも可能なのです。 今現在、将来や未来への展望(未来予想図)は描けていますか? 人間という生き物は目標(ビジョン)が定まり、それに向かって力を蓄えていく段階に、大きく成長し、心身ともに鍛えられ強くなります。同時に生きることへの活力が生まれ、気持ちに潤いが出てきます。 一般的に、タフといわれる人ほど、異常なくらいポジティブです。 かくいう私も、ある年齢を過ぎてから、異常なくらいポジティブに意識を変えました。 話を戻しますが…どん底になった原因を自己分析し、その教訓を生かすことが求められます。 ただ「どうしてこうなったんだろう?」とか「自分は何てダメなんだ!」とか、後々に引きずらないでくださいね。 引きずることで、もっと状況は悪化しますから。 あくまでも、教訓として見返す(省みる)だけで良いのです。 せっかく、この世に生を受けているのですから、前向きに暮らさないと勿体ないですよ! 前を向いて生きていれば、必ずチャンスが訪れます!頑張って!!


接客業をしていますが、態度の悪い客が来たら「もうこんな客は来なければいいのに」って思うことはおかしいですか?「お客様は神様」という言葉が全く理解できません。こんな自分は仕事を辞めるべきでしょうか。

2020/02/07 18:25 作成

全くおかしくないですよ! 極めて当たり前の感情です。 私なら怒鳴りつけてしまうかも…。そういう人は接客業は無理ですけどね。 失礼なお客様に対して、悪い感情を抱くのは普通のこと。そのようなことで仕事を辞める必要はありません。 どんな仕事でも、一般社会でも、失礼でマナーを弁えない人はたくさんいますから。 接客のお仕事であれば、やんわりお断りするとか、丁重にNGサインを発する(相手が気付くように促す)のがベターなんでしょうね。 「お客様は神様」という言葉には、私も疑問を持っています。 「いいお客様=マナーを弁えているお客様」は大事にしなきゃならないでしょうけど。 そういうお客に対しては「貧しい心の持ち主」だと思って、かわいそうに思ってあげて、さっさと忘れましょう! 疫病神みたいなものだから、できるだけ早くお清めしておきましょう!


現在大学1年生です。ファイナンシャルプランナーの3級を取ろうか検討していますが、この資格を取ることで具体的にどの職業でどのくらい給料が上がりますか?

2020/02/06 19:07 作成

資格が就職や給与に反映されるのは少なからずあると思いますが、そのために資格取得をするのはちょっと違う気がします。 自らの将来を描くときに、その資格が必要だから、もしくはあることにより視野(活躍する領域)が広がるのが、先のように思います。 じゃないと、資格取得の勉強が無味乾燥としたものになり、キャリアに反映されないのではないでしょうか? 逆説的にいえば、無資格でも確固とした裏付けがあるものを有していれば、認めてくれる人はいますよ! 給与や報酬への跳ね返りは、その資格を活かせたときに発生します。 それは組織に属していても、自営やフリーでも同じです。 生意気なことを言いましたが、資格取得しても活用できず、無駄になっている人たちはほとんどが手段として資格を取った場合です。 まだ大学生活もあるわけですから、学内外でいろんな人たちと触れ合い、情報を聞いてから、必要ならばチャレンジしても遅くはないと思います。 学生時代にしっかり身につけておくのは、学業(専門分野)はもちろんですが、英語(会話とかTOEIC)とPCスキルですね。 余力があれば、中国語もわかれば先のビジョンが広がるんじゃないでしょうか。 参考にしてみてください。


都内で一生フリーターはありですか? 大学を卒業した後、都内で6年フリーターしています。生活には困っていないので、無理をしてまで正社員になろうとは思わないのですが、このままで将来に全く不安がないわけではありません。東京ならフリーターでも居心地悪くないですが、一生フリーターならこの先、どんな人生になるんでしょうか?

2020/02/06 12:56 作成

今のところ、生活には困ってないんですね。 やりくり上手なんですね。 こちらが、そのノウハウを教えてほしいくらいです。 しばらくはフリーターでも構わないと思いますが、あと5~10年したら、今の生活を維持するのは大変になると思います。 働き方や稼ぎ方が大きく変化すると思いますし、社会情勢も大幅に転換すると思います。 なので、周囲の情勢を見ながら、自分らしい生き方を模索することをオススメします。 就職するだけが働く手段ではなく、生活する方法は多種多様にあります。 特に東京(首都圏)なら、選択肢はたくさんありますからね。 その点、地方より恵まれていることに感謝して、自らの将来を築いてください!


自閉症ぎみで人とコミュニケーションを取ることが億劫ですが、それでもイラストレーターになるために専門学校にいって働くことはできますか?

2020/02/05 12:54 作成

結論から申し上げますと、十分に可能です。 そのためには、ご自身が「どんなイラストレーターになりたいのか?」 そして、そのために「専門学校でどんなことを学び、身につけたいのか?」が明確であることが大事だと思いますよ! 専門学校を出て、社会に巣立っていくときには、ある程度のコミュニケーション能力は身につけておくのがベターです。 組織(企業)に属する場合も、自分自身でお仕事をする場合も、コミュニケーションはある方が物事が円滑に進む傾向があります。 なので、興味や関心のあるところから、コミュニケーションを取っていく練習をされてはいかがでしょうか? 最初は話しかけるとかのレベルで良いですよ! 「イラストレーター」になりたいということは、その分野は好きなんでしょうし、多くのことを吸収したい気持ちはありますよね? 対象とするものに対する情熱があって、向上心や向学心があれば大丈夫ですよ! 頑張ってください!応援していますよ!