「輝き」を探求するメディア

第二新卒におすすめの転職サイト3選!

2020.01.19

 


「新卒で入社した会社と合わない!リスタートしたいな」「石の上にも三年っていうけど、これ以上我慢できない」新卒入社したけれど上手く行っていないあなたは、転職を考えていませんか。このページでは、第二新卒の方におすすめの転職求人サイトを紹介します。


DYM就職

「DYM就職」は、就職支援サイトのDYMが運営するエージェントサービスです。

DYM就職の強みは以下の通りです。

60秒で簡単に「マッチングサービス」を入力するだけで登録が可能。

必要な項目を入力し、希望の面談場所を決めるだけですぐに転職活動が始められます。

書類選考を必要とせず、すぐに希望する企業と面接が可能です。

エージェントによる企業との直接交渉により、通常の求人サイトでは書類選考の通過が難しい企業でも面接を受けられます。

サイバーエージェント、セブンイレブンなどの東証一部上場企業に加えてベンチャー企業の求人を紹介できるのです。

求人応募はこちら↓↓

最短1週間で入社可能!DYM就職

第二新卒エージェントneo

「第二新卒エージェントneo」は、ネオキャリアが運用するエージェントサービスです。

ネオキャリアの強みは以下の通りです。

書類添削や面接対策、求人紹介までサービスはすべて無料です。

職務経験なしの就職・転職支援の実績が1万人を超えており、転職満足度のアンケートではNo.1を誇ります。

専任の就職アドバイザーによる最適なキャリアプランの提案により、安心して就職活動が行えるのです。

無料カウンセリングはこちら↓↓

第二新卒エージェントneo by ネオキャリア

エンジニアカレッジ

「エンジニアカレッジ」は20代のプログラマー転職に重点を置いた就職支援サービスです。

エンジニアカレッジの強みは以下の通りです。

プログラマーに必要なプログラミングの基礎からすべて無料で学べます。

通常の専門学校に通うと2年で200万円、プログラミングスクールでも20万円はかかる費用がすべて無料です。

実際にホームページやアプリを制作する授業を受けられるので、制作した内容を企業へポートフォリオとしてアピールできる強みがあります。

希望者には、有名企業で有給のインターンシップ制度があり、学びながら実際に働く体験が可能です。

無料講座申込みはこちら↓↓

【完全無料プログラミング研修&就活塾】

【まとめ】

ここまで、第二新卒の転職におすすめのサイトを紹介してきました。

上記で挙げたサイトで最もおすすめしたいのは「エンジニアカレッジ」です。

無料でプログラミングを学べる他、制作物を作成し就職活動でのアピールに利用できます。

加えて、有名企業でのインターンシップも用意されているので、不安を解消して就職に役立てられるのです。

エンジニアカレッジの無料講座申込みはこちら↓↓

【完全無料プログラミング研修&就活塾】


皆さんも、自分に合った転職サイトで第二のスタートを切りましょう!

 

page top