kajitani

司法書士

新米 司法書士です。経験不足で、間違ったこともあるかもしれませんが、よろしくお願いします。


回答 23 件
税理士または公認会計士になろうと考えていたのですが、将来AIによって消えてしまう職業に入っているとのことです。本当にこれらの会計職は将来消えてしまうのでしょうか? どちらも試験は超難関で合格には5〜10年かかることもザラにあるそうでが、それだけ苦労して受かったとしても、職業自体がなくなってしまうと思うとやる気を見出せません。 変な質問かもしれませんが、他の方の意見が聞きたいです。よろしくお願いします。

2019/02/03 08:53 作成

AIや新技術で、今と同じ形で士業の仕事があるとは思いませんが、なくなることはないと思います。 各種書類作成や手続き、提案だったり、AIが代行してくれることが増えても、最終決定は人がやるべきこと。 むしろ私は、AIを利用してこれまで必要とされてきた単純労働がなくなり、早い納期で仕事を仕上げる方向性に行く余地があるとさえ思っていますけど。


年齢が30歳以上でも公認会計士になって就職は可能だと思いますか? また、監査法人に入ってもやめる人は多いですか? わかる方おられましたらよろしくお願いします。

2019/01/29 09:41 作成

頭脳的に問題がなければ30歳くらいまでなら、大丈夫だと思いますが、就職はタイミングもありますので。 だいたいですが、監査法人に入った人で2/3は辞めて、独立か転職してるように思いますね。


相続についての質問です。相続人は身元が不明で連絡がつきません。その場合はどのような手続きになりますか?また後見人は相続人になることはできますか?

2019/01/28 10:16 作成

被後見人が死亡した場合、家庭裁判所へ報告することになりますが、身元不明で連絡がつかない相続人しかいないケースは、家庭裁判所に不在者財産管理人選任の申立てし、選任された不在者財産管理人が、被後見人の財産を引き継ぎます。 後見人は法定代理人なので、被後見人が死亡した時点で代理関係は終了です。後見人に相続権があれば相続人になれます。


春から旅行代理店で働きます。カンター業務もあります。スーツは何着必要ですか?革靴やネクタイはどうですか? まだスーツに関してうとくて、正直今はお金に余裕がないので、変に思われない程度に最低限で済ましたいです。

2019/01/22 23:29 作成

新卒採用なんですね。最低限でいうとスーツは2着を交互に着て、ネクタイも2本くらいで、ビジネスシューズは1足でいいです。 あとは職場の雰囲気や先輩の着こなしをみて、追々にバリエーションを増やしていけばいいですね。


行政書士と司法書士の違いを自分なりに勉強したんですが、いまいちわかりません。誰か教えてください。 あと、どちらのほうが資格を取るのが難しいですか?

2019/01/17 19:51 作成

司法書士の仕事は主に登記手続きです。不動産の登記、会社の登記、裁判所・検察庁・法務局への書類作成や、成年後見(判断ができない人の代わりをすること)に関する手続きを行なっています。 行政書士の仕事は契約書や遺言状を作成したり、法務局や税務署、警察署、入国管理局などの行政機関に提出する書類の作成です。飲食店や建設業の開業手続き、車の登録手続き、外国人の在留資格などの手続きです。 また共通してできることもあり、会社設立の定款の作成や、遺言書の作成などがそうです。 試験の難易度は司法書士の方が高いです。合格率はおよそ3〜4%ほどで、行政書士の合格率はおよそ6〜10%です。まあ、どちらも難関資格ですね^^; 参考になればと思います。


28歳男ですが、経営コンサルティングの経験・資格なしで、7年の営業経験を活かして、経営コンサルティング会社への転職は可能と思いますか?それとも資格をとってからにした方がいいと思いますか? よろしくお願いします。

2019/01/17 11:28 作成

どの分野の営業職だったかはわかりませんが、その業務で得た専門性を発揮して、どのように企業の経営課題を解決できるかをアピールできたら、十分に可能性はあります。 もちろん資格があるに越したことはありませんが(中小企業診断士や会計系の資格など)、あくまで付加的なものです。


労働法で違法かどうか質問です。飲食店バイトで採用時に勤務時間は19時 ~ 22時でOKもらいましたが、実際には、当日に電話で「忙しいから18時半に来て」とか「暇だから21時で上がっていいよ」や「今日は予約キャンセル入ったから休んで」など、逆に休みの日には「今夜勤務いける?」とか、頻繁に電話がかかってきて、バイト先の都合のいいように変更させられます。嫌だったら辞めたらいいって話なんですけど、その前にこんなバイトの使い方で、面接時と話が違うのは違法ではないんですか?

2018/12/26 10:04 作成

採用時に交わした雇用契約書や労働条件通知書または就業規則に就業時間に関する記載があると思いますので、その記載と異なれば違法ということになります。ただ、企業側はそのような労使間トラブルで不利にならないように、柔軟に融通の効くように例外(店の都合により変更する場合があるなど)が設けられているパターンがほとんどかと思います。口約束だけでも契約は成立しますが、少しでも曖昧な表現があれば、違法とはならない可能性があります。 採用時に「この時間しか勤務できない」と告げてあるなら、いくら電話で頼まれても、それを貫けばよいかと思います。


パート勤務で、面接時は社会保険完備ということだったのに、試用期間である2ヶ月を過ぎても社会保険をつけてくれません。 給料は月に88000以上あり、40時間を超えているので、条件は満たしているはずで、先日勇気を出して聞いてみたところ「仕事ぶりによって〜」みたいな曖昧なことを言われました。 この場合どうしたらいいでしょうか?社会保険つけてくれないと最初からわかっていたら、この会社に働こうと思わなかったし、でも今さら転職はしたくありません。 アドバイスをお願いします。

2018/12/26 00:20 作成

そもそも本来なら、使用期間であっても条件を満たす場合は加入義務となります。まずはしっかりと会社の上司に採用時の雇用契約の通り、社保に加入したいということを伝えましょう。もしかすると、パートなどの場合、加入をしたくない方もおられるので、曖昧に捉えていたのかもしれません。それでもダメだったら労働基準監督署に相談し、場合によっては指導してもらうのが会社の為にもいいと思います。


内々定の辞退について質問をさせてください。 ある企業(A社)から内々定を頂きましたが、その後別の第一希望だった企業(B社)から内々定を頂きましたので、A社を辞退したいと電話で申し出ました。 すると電話で強引に引きとめられ、「電話では辞退は認められない、会社へ来てもらわなければいけない」と言われました。 会社へ出向いても、人事部の数人に囲まれて、激しい説得をされるのかと思うと、行く気になれません。 もう辞退する旨は電話で伝えてありますので、次に電話がかかってきても出なくても良いと思いますか?

2018/12/14 22:06 作成

内々定の段階であれば、企業側も辞退されることは想定内でしょうし「認めない」というのは法的にはなんの効力もありませんので、電話で辞退の旨を伝え、あとは書面で辞退の旨を書いて送ればいいでしょう。 ただ、その後電話がかかってきても完全に無視をせずに、「すでに辞退の旨は伝えてあります。今取り込んでおりますので、失礼をいたします。」など、簡単にでも対応はしてもらえたらいいかなとは思います。最後まで礼儀をもって対応することで、あなたの出身校にも傷がいかず、のちの後輩たちの就職にも影響はなくなるでしょう。(推薦でなければ気にしなくていいかもしれませんが)


公証役場とはどんなところでしょうか?また公証人は公務員ですか?もしそうなら、そこでの一般事務の職員も公務員ですか?

2018/12/13 05:22 作成

公証人役場は法務省の管轄で、公正証書を作成する役所です。公正証書とは、公証人法に基づき、公証人が作成する公文書で、遺言公正証書や、離婚給付契約公正証書、借地権設定契約書などです。 公証人は、公務員です。 公証役場独自に採用している一般事務員は、公務員ではないです。公証人を補助する書記といいます。


前職の会社に源泉徴収票を送ってくれるように電話したんですが、そこの社長が「送ってくれではなく、会社まで取りに来るのが常識だ」と言われました。普通は送ってくれるものだと思うんですが、ひどいと思いませんか?どうしたらいいですか?できたらもう、会いたくはないし、会社まで交通費がまあまあかかるので、行きたくありません。アドバイスください!

2018/12/12 09:16 作成

ひどいですね。会社が源泉徴収票を退職者に渡すのは義務ですから、郵送してあげるのが常識でしょう。 どうすればいいかと言うと、封書で送ってくれるように書き、切手を貼った返信用封筒を送りつければ良いかと。 それでも送ってもらえなければ、税務署に相談して、場合によってはその会社を指導をしてもらうべきですね。


ケアマネの合格率めちゃ低いのは試験が難しいから?それとも、受ける人のレベルの問題?あと、ケアマネは介護の現場より給料下がるってどこもそうなんですか?それなら受ける人は増えないですよね?わかるひとお願いしますー

2018/12/12 00:55 作成

ケアマネの合格率が悪い理由はどれが正解とかはないですが、実際ケアマネの資格の難易度は「一般的」と決して難しい部類のものではありません。ということは、受験者の学力が問題か、職場から取るように言われて仕方なく受けたか、日々の激務で勉強の時間がなかったとかが考えられます。 給与は現場の介護福祉士よりケアマネの方が良いと思いますよ。もしそうでないなら、夜勤や休日業務がないから手当がつかないからかな?残業もあんまりないし。 ケアマネはより高いコミュニケーション能力を必要としますので、今後、現場の介護員が外国人労働者に取って代わられたとしても、ケアマネがそうなるには難しいので、介護員の給与が下がってもケアマネは下がらない可能性は高いでしょう。


進路についてです。将来、ゲーム制作会社に就職して、プログラマーもしくはプランナーになるには大学か専門学校かどっちがいいですか?

2018/12/12 00:53 作成

具体的に行きたい会社があれば、そこの採用実績や候補に挙がっている学校を目指せばいいです。一般的には、大学に行った方が広い知識と潰しが効くし、専門なら深い知識と技術を学べるでしょう。 プログラムを組むだけではなく、プランナーも視野に入れているのであれば、新規性やエンターテイメント、プレゼン力が必要なので、広い視野や知識が必要なので大学の方が向いているかも。 ただ、どちらに行っても、実際の現場ではどこの学校を出たかより実力が最重要です。


敬語の使い方として、「電話にお出にならなかったので...」と言うと違和感がありますが、使っても大丈夫なのでしょうか?よろしくお願いいたします。

2018/12/11 10:54 作成

「お出にならなかったので」でも問題はありませんよ。もし、言い換えるとしたら「出られなかったので」や「お忙しいようなので」、「お電話を差し上げましたがつながらないようですので」でも良いと思いますよ!


印刷会社は残業が多かったり、低賃金やブラックな会社が多いと聞きます、それはなんでですか?

2018/12/08 17:15 作成

印刷会社でも会社によると思いますが、業界の体質として、顧客のニーズに答えて低価格の受注生産で、納期は短く、それでいて高品質を実現しようとします。それが競走となってしまっていて、そのしわ寄せが労働者にきているのかもしれませんね。


副業で年間20万円以下の収入がある場合の確定申告についてです。本業の会社では年末調整をしてもらっていたら、副業の方は確定申告不要でいいでしょうか?

2018/12/05 00:16 作成

副業の方が20万円以下のとき、確定申告は不要となりますが、住民税の申告は必要になります。地方税法では20万円以下は申告不要という規定はありませんので。


20代前半ですが、資格が一つもないってやばいですかね?

2018/12/01 09:46 作成

資格がないからやばいことはないですよ。いくつも取得してもそれを活かせてない人はたくさんいます。まずは何がしたいかであって、そのしたいことに資格が必要なら取ればいいし、したいことによっては資格よりも経験や技術、感性や日々の努力が大事ということもあります。


私の務める飲食店に70代くらいのクレーマーが何度も来店して困っています。そのクレーマーは店のセッティングや料理、スタッフの対応(若い者)が気に入らないようで、いつも横柄な態度で時には杖でカンカンと叩いてクレームをつけて帰ります。うちの店が気に入らないなら来なければ良いと思うのですが、立地的に周囲に店がないのかほぼ毎日来ます。他のお客さんもそういう雰囲気を迷惑そうにしています。 そういうクレーマーは出入り禁止の措置をとっても法的にも大丈夫なのでしょうか?

2018/11/30 17:06 作成

法的な話でいうと、お店側にも誰をお客さんとして飲食を提供する(契約を結ぶ)かを選ぶ権利、お店を管理する権利がありますので、来店をお断りすることは可能です。それでもやって来たら不法行為(店の管理権の侵害)や不退去罪に当たりますので、警察を呼ぶことも可能です。 ただ、たった一人のクレーマーであっても実際に出入り禁止にするには、大きな責任が伴います。例えば、そのクレーマーは実はその地域で他の住民に信頼や影響力のある人物であった場合、もしかするとその方の出禁だけで、多くの顧客が離れてしまうかもしれません。一人のお客さんの対応ミスがお店の経営を傾かせることのないよう、経営レベルで慎重に判断する必要があると思います


転職では、学歴と職歴はどっちが大事ですか??

2018/11/29 22:50 作成

転職だと職歴の方が重要だと思いますよ。即戦力を期待しますから。経験はとても大事です。 学歴が最大に力を発揮できるのは、やはり新卒採用時で、その後は徐々に下がるでしょう。


上司から「忘年会不参加だと査定に響くぞ」と言われたけど、これってパワハラでは??

2018/11/24 17:46 作成

はい、そちらの会社の忘年会が労働時間内に行われないなら、必ずしも参加は義務ではないでしょうし、それを上司の立場を利用して強制するのはパワハラに相当するかと思います。 「忘年会不参加」を理由に低く査定するというよりは、「協調性に欠ける」ということなんでしょうが、いずれにせよ職権乱用ですね。 とは言っても、社内の空気もあろうかと思いますので、参加したくないのであれば、なるべく納得してもらえる理由を言った方が良さそうですね。


先日受けた会社の面接の結果連絡は、合否問わず電話となっているんですが、不採用でも電話連絡というのはよくあることなのでしょうか?

2018/11/24 11:12 作成

不採用者への電話連絡というのはあまり聞かない気がしますが、会社のやりかた次第でしょうね。 口頭で不採用を伝えるのは、言いづらいので手紙というところもあるかと思いますが、会社の考え方として、手紙よりも早い電話で伝えて、「素早く次の求職活動に専念してほしい」とか、率直に「今回は(採用枠もあり)採用には至らなかったけれども、また縁があれば、、、」ということを伝えたいのかもしれませんね。


物理(宇宙)に興味があり、理系大学志望の学生です。漠然と将来は、研究開発分野の仕事がしたいなと考えています。 ただ、理学部は工学部と違って、就職難しいと聞きました。それはなぜですか?そして実際に就職難しいですか?

2018/11/23 18:42 作成

もし言われるように理学部の就職が工学部と比べて困難だとすると、その理由は自然や宇宙などに関する研究が、実際の仕事に直接的に活用できる場面が少ないと考えるからではないでしょうか。 工学部であれば、製造業全般で技術を生かす場があります。 しかし、実際は理学生の就職先は、広範囲にあると思います。研究室での活躍以外にも、一般メーカーで研究開発をする人も多いですし、ITや金融業界など専門外の分野に進む方もおられます。 理学系の人は基本原理から物事を考える力を持っており、また勉強熱心なので、どの会社に就職しても素早く専門知識を習得できるのでしょう。 また、現代の業界の流れはとても早く、わずか数年のうちに想像もつかないイノベーションによって仕事内容がガラリと変わることがあります。(インターネットやAIの台頭など)そのような時代で、理系の勉強で培った知性が、分野を超えて通用するのではと思います。 なのでとくに就職が不安ということで、理学部を迷う必要はないのではと思いますよ!


外国人労働者であっても、日本で働くなら日本の最低賃金が適用されますか?(技能実習生であっても)

2018/11/22 10:05 作成

はい、外国人労働者(技能実習生も含む)にも、日本国内で就労する限りは、最低賃金法が当てはまります。最低賃金以下で働かせていた場合、最低賃金法違反ということで、50万円以下の罰金刑になる可能性があります。 また業種によっては、最低賃金が割増しとなる「特定最低賃金」の適応を受ける場合もあります。具体的には、電子機器の組立業、鉄鋼業、自動車小売業など、特殊な技術が必要な業種が対象となっています。 そのような「特定最低賃金」に該当する企業が通常の「最低賃金」で働かせた場合には、最低賃金法違反となります。 その他、労働基準法・労働安全衛生法・職業安定法・労働者派遣法・労働組合法なども同様で、労災や社会保険も日本人と同様に適用となります。 参考になれば幸いです。