小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児をしながらキャリアコンサルタントの資格を取得しました。

航空会社時代は国内外のお客様とお会いし、コンサルタント時代には多くのクライアント案件を担当しました。現在はフリーランスライターとして、さまざまな方のお話を伺うインタビュー記事を得意としています。

航空会社では働く女性のパイオニアである先輩とご一緒し、一生を通じた女性働き方を学びました。私自身、出産、育児を通じ、女性が働き続けることの難しさを経験しています。それらの経験が、今悩んでいる女性のためになればと思います。また男性の、本当に自分のやりたい仕事を見つけるお手伝いが出来ればとも思っています。

お話を伺い、志望動機の明確化やエントリーシートなどの添削もお受けしています。なんでもお気軽にご相談ください!

  東京都

  https://www.facebook.com/junko.kobayashi


キャリアサービス
回答 195 件
入社日の調整についてです。 在職中に転職が決まっていて、当初は次の会社へは10月1日から行くことで、約束していました。 ですが後になって、転職先の会社から着信があり、かけ直すと「急遽人が足りなくなったので、前倒しで来てもらいたいんだけどどうか」とのことでした。その時はとっさに「調整できるか確認してみます」と返事をしました。 実は転職先は自分の退職日が9月15日であることを把握している状況です。あらかじめ「退職日が決まったら教えてね」と言われていました。私は退職後の期間は自分の身の回りの用事をしたりと、少しゆっくりして過ごそうと考えていましたが、何らかの予定が入っているなどと理由をつけて断って、当初の通りに入社することも可能だろうとは思うんですけれども、困っている様子で期待されているのかもしれないと思うと迷ってしまいます。 このようなケースはどうした方がいいと思われますか?参考までにご意見をお聞かせいただけたらと思います。
2021/08/30 15:28

なるほど、それは悩みますね… ご相談者さまが何に悩んでいるか想像しました。電話で前倒し入社を打診された時、入社を早めることはできました。しかし、退職後はご自身のために使おうと思っていたので即答できませんでした。 そこに答えがあるのではないでしょうか。 入社すると、仕事に慣れるまで休むことは難しくなるかもしれません。入社までの時間は、ゆったり過ごし、新しい仕事に向けてリフレッシュできる貴重な時。部屋の片付け、読書、映画鑑賞など、忙しいとできないことに時間をつかえるチャンスです。 悲しいかな、まとまった休暇をとるのがなかなか難しいのが現実です。今回の転職までの期間は、これからの人生の中でも大切な時になるのではないでしょうか。 そう思っていながら悩まれているのは、転職先が困っている様子で、期待を感じているからですよね。人員の不足は会社が対処することですし、10日ほど前倒ししても状況が大きく変わるわけではありません。そして、ご相談者さまへの期待は当然あると思いますが、それは10月に入社して存分に貢献すればよいと思います。 転職先には「退職後に予定があり、調整を試みたが難しかった。申し訳ないが当初の予定通りの入社でお願いしたい」と丁寧に伝えれば問題ないです。しっかりリフレッシュして、新しい仕事に全力で頑張ってくださいね!


新入社員のSEです。仕事についていけなくて辛いです。 私は4月にIT系の企業に入社した者です。未経験歓迎、研修制度有りとなっていたので、プログラミングなど未経験でしたが入社をしました。最初は営業とプログラミングを含めた3ヶ月の基礎研修があり、その後から開発に回されました。 しかし、全くと言っていいほど、内容が頭に入らず、チームの方を頼りにしなければ仕事についていけません。チームの方には自宅で「これを読んでおいて」と、中級者レベルの本を渡されましたが、これも非常に難しく、質問をするにも、どのようにわからないことを説明をしていいかさえ分からず、時間だけが過ぎていき毎日無駄に遅くまで残業になります。 元々経験がなかったからとはいえ、一人では何もできず、分からないことだらけで毎日が辛いです。 もう半年近くになりますが、自分には向いてないと見切りをつけた方がいいでしょうか。
2021/08/27 18:12

はじめまして。研修が終わり、いよいよ現場に出るとわからぬ事ばかりで辛いですよね。特にプログラミングのような専門性がある分野では、知識やスキルがないと何を質問してよいかすらわからぬ状態になるのはわかります。もうしわけない、なんとか一人前になりたいというお気持ちが空回りして、出口が見えぬ状況なのかと想像します。 見切りをつけた方がよいかというご質問ですが、研修から今までの仕事の中で何か「面白さ」はあったでしょうか。もしくは、今は全くわからなくても、他の方のように仕事ができたら「面白い」仕事だと思えるでしょうか。 何か面白さがあるなら、見切りをつけるべきではないです。仕事が面白くなる方法を探すことです。 プログラミングは一気に理解しようとせず、ステップ・バイ・ステップで積み上げてください。チームの方が多忙だと感じにくいかもしれませんが、誰もが新人の時はあったのであなたの状況は理解していますよ。 大切なのは、 ・努力すること ・わからないことは謙虚に聞くこと ・出来るようになるまで継続すること です。 チームの中で、聞きやすい方を見つけるのもよいかと思います。ご自身よりちょっと上の方だと、悩んでいることを理解してくれやすいです。 IT系の知識やスキルがあれば、将来役に立つと考え就職したのではないでしょうか。どんな仕事も始めの1年はとにかく大変です。辛いかもしれませんが、今が踏ん張り時。その先には必ず何かが見えてきますよ!


ヘッドハンティングを受け、今の職場を退職することを検討しています。 高待遇を提示され引き抜きに応じようと考えておりますが、どう言う風に今の職場のオーナーに伝えるかで悩んでいます。 今の自分があるのはこのオーナーのおかげと言っていいほど、とてもお世話になりましたので、とても言い出しにくいです。引き抜き先は業界では名の知れた大手であるため、いずれはオーナーの耳に入るかも知れません。 正直に理由を「ヘッドハンティングされ転職したいと」と言うと「金に目がくらんだ」と思われるかもしれません。どう伝えるのが、相手の心証良く退職できるでしょうか?
2021/08/24 17:23

はじめまして。お世話になった方には退職を伝えにくいですよね。しかしながら、お世話になった方だからこそ、礼をつくし、気持ちよく退職したいものです。 どのように伝えるかですが「ヘッドハンティングで…」「高待遇…」と言う必要はありません。 ・新しい環境でキャリアアップできるチャンスがあるので挑戦したいこと ・退職にあたり、引き継ぎなどしっかりやること ・今までの感謝 これらの気持ちを丁寧に伝えることで、理解し、応援してくれると思います。できれば直接話す方が良いのですが、会うタイミングがなければメールか電話でも大丈夫です。 退職を決めたら、なるべく早い時期に退職の意向を伝えるのが大切です。言いにくいかもしれませんが、十分な期間をとることで引き継ぎなどスムーズになるので少なくとも2〜3ヶ月前には伝えましょう。また、いずれはオーナーの耳に入る会社でしたら社名を言っておいた方が誠実かもしれませんね。 転職、ヘッドハンティングは珍しくはないので、オーナーも覚悟はできていると思います。今後の人生を考え、お世話になった方の恩に報いるような振る舞いをしてください。


やりたい仕事が何なのかが分かりません。何を基準に仕事を選んだらいいですか? 20代前半で初めての転職になります。新卒ではとりあえずやってみよう、やってみないと分からないと思い、賃貸営業職に着きましたが、いろいろあって辞める決心をしました。 そもそも自分がやりたい仕事ではありませんでしたので、仕事の面白さや、やりがいよりも大変さや嫌な部分ばかりが気になっていました。 転職活動では転職サイトを見たり、適職診断をしてみましたが、これがやりたい、これが向いてると思う仕事が分かりません。 何度も転職を繰り返したくないので、自分のやりたい仕事、適職を探して飛び込みたいです。 どのような仕事選び方をすればよいでしょうか、アドバイス頂きたいです。
2021/08/22 16:42

はじめまして。とても難しい問題ですね。やりたい仕事が何かわからない、この仕事でよいのかわからない。そんな悩みを持っている方は本当に多いと思います。 本やサイトでは「やりたい仕事」を見るける方法などが溢れていますが、やりたい仕事って何でしょう...問答のようなやり取りになってしまいましたが、私は「やりたい仕事」とは、ある特定の職業につくと言うより、こう生きたいと日々努力する「生き方の連続」に思えます。 例えば「この仕事が天職!」と思った職業についている方でも、仕事をする中で苦手なことがあったり、もちろん嫌な思いをすることもあると思います。それでも自分がこう生きたい、これを提供したいなど、その方の価値観に合った何かが出来ていれば、その人にとってやりたい仕事をやっていることになるのではないでしょうか。 やりたい仕事とは、特定の職業につくことではなく、連続して活動する中で感じるものと捉えられないでしょうか。そうすると、転職において、自分に合った仕事選びをしなくてはいけないという呪縛から解放されませんか。転職を繰り返したくないというお気持ちもわかりますが、転職をして自分にあう仕事や得意なことが見えたという人もいます。 まずは、緩やかにご自身の価値観に合う職業を選んでください。それがわからなければ、これは嫌、苦手という職業は選ばないことです。その仕事が合うか合わないかは、会社に入社して実際にやってみないとわからないですから。どの仕事がよいかわからないと悩み、歩みをストップするより、これかなと思う仕事にどんどんチャレンジする、やってみることです!