相談可

小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。キャリアコンサルタントの資格も取得しています。

航空会社時代は様々なお客様とお会いすることができました。またコンサルタント時代には多くのクライアント案件を担当しました。フリーランスライターとして、業界で輝いている方のインタビューも担当しています。

私自身、出産、育児を経験し、女性の働き方に悩みました。その経験が、今悩んでいる女性のためになればと思います。また男性の、本当に自分のやりたい仕事を見つけるお手伝いが出来ればと思っています。

ご相談などあればお気軽に連絡ください。

  東京都

メールで相談する

回答 54 件
職場で恋愛の噂をたてられて困っています。 現在私(女性)は新卒2年目で、1年目の社員(男性)を教育する立場にあるのですが、仕事後に飲みの場で相談にのることも多く、二人でいる時間が長いです。 男女がプライベートの時間に一緒にいることで噂になるのはある種仕方のないことかもしれませんが、同性ならこんなことにはならないと思います。 否定しても照れてるんじゃないの?とか言われますし、もう疲れてきました。あまりに酷いようなら、OJTのペアを変えてもらうか、異動を願い出ようと思います。 こういう相談ってどうしたらよいのでしょうか?面倒くさいヤツだと思われたくないですが、公私混同しているのは周囲の方なので何とかしてもらいたいです。

2020/08/14 19:06 作成

はじめまして。 せっかく一生懸命に指導しているのに、そのような噂をたてられるのは迷惑ですよね。同じ職場で仕事もやりにくくなると思います。ご相談者さまの言う通り、公私混同して面白がっているのは周囲の方たちです。 しかしながら、OJTのペアを変えてもらうのは違うと思います。周囲にからかわれるからは理由にならないのではないでしょうか。 残念ですが、職場においてそのような噂をたてられることは多々あります。だからこそ噂が出にくいよう、凛とした態度で仕事に望む姿勢が大切です。まだまだ男性中心の日本の職場において、女性が自身の能力を評価してもらうには恋愛沙汰に振り回されない強さが必要です。仕事後に飲みながら相談に乗るのも大事と思いますが、誤解されるような雰囲気にならにようにしてください。 魅力的な女性ほど誘惑が多く、何かにつけて言われてしまいますが毅然とした態度でいれば噂をされることもなくなります。人間としての魅力と恋愛対象となる女性らしさは違います。職場は人間力を試されている場であることを肝に銘じておけば大丈夫と思います!


就職できずに浪人した者です。私は今年の春まで内定をいただいてた企業様があるのですが、新型コロナウィルスの影響で内定取り消しになってしまいました。 自分は営業職希望です。これまで野球部で大学4年間活躍してきました。野球で培った根性と継続力、そしてキャプテンの経験で培ったコミュニケーション能力を生かせると思ったからです。ですが転職サイトから営業職に応募しても全敗・・・新卒でもなければ経験者でもない。野球で培ったことは無駄だったのでは?と思ってしまったくらいです。どこの会社も営業職は不要となったのでしょうか?そしてこれから先も営業職では難しい時代なのか・・・なにか内定をいただけるアドバイスはありませんか?本当に困っております・・・。

2020/08/14 16:23 作成

はじめまして。 誰もが想像しなかった新型コロナウイルスの影響で内定取り消しとは、本当に残念な思いをされましたね。 しかしながら、4年間野球部に所属し、キャプテンもやられた経験は必ず評価されます。各企業が様子見の状態ですが、営業職がなくなることはまずありません。就活が営業の第1歩と思い、あきらめずに続けましょう! 方法としては、 1、今まで同様に転職サイトで職を探す 2、ハローワークに登録する 3、野球部や大学の先輩に連絡する これらを総合的に進めてみてください。 営業職希望ということですので。 ご自身を商品として、商品の魅力が伝わる努力はされていますか?転職サイトに登録する履歴書などをもう1回見直してください。そして営業フローの見える化も必要です。営業マンになったつもりで「PDCAサイクル」を書いてみてください。Planは、何日に何人にアクション、何社にアプライなど具体的にするのがポイントです。大事なのは、やみくもに活動するのではなく数字で理解することです。活動するうちに、上手く伝わっていない点、逆に相手に興味をもってもらえた点が見えてきます。それをフィードバックしながらPDCAを続けてみてください。 キャプテンをつとめたコミュニケーション力もある方です。きっと良い結果があると思います!


フルリモートの仕事を求人票でみて応募したところ、WEBで面接が完結し、1回もオフィスにいかないまま採用となりました。 雇用条件通知書の勤務地も自由となっていて、うれしいのですが逆になにかあったときに困るのではないかと心配です。 フルリモートで働いている方は普段どのように会社の方とコミュニケーションをとっているのでしょうか。経験のある方がいらっしゃいましたら、どんな状況か教えていただきたいです。

2020/08/10 15:58 作成

はじめまして。 就職おめでとうございます!しかしオフィスに行かぬままでは、不安がありますよね。 フルリモートの場合、会社とのやりとりはzoom、Slack、メールを使います。有給申請などはイントラネットで出来るので、事務関係はそれほど問題はありません。 仕事に関しては、チームごとにzoomを使ってスタンドアップミーティングをしたり、金曜夜はハッピーアワーをするなど、会えないからこそコミュニケーションをとる試みがされています。みんなSlackなどで近況報告をアップしているので、オフィスに勤務している時と変わらずに互いの様子がわかります。フルリモートになってからの方がコミュニケーションを取れている方もいます。 ご相談者さまも友人たちとSNSでやりとりしていると思いますが、同じように社員と方とも連絡できると思えば良いと思います。最初は慣れないことが多いと思いますが、通勤が不要で自分の好きな場所で働けるフルリモートのメリットを満喫してください!スムーズにお仕事がスタートするよう応援しています。


リストラの拒否について うちの会社では経営悪化に伴い時短営業に変わり、そして人事部がよそよそしくなり、確かな情報網によるとかなりの確率でリストラが始まると言われています。もしリストラを宣告されてしまったとしたら、法律では社員はそれを拒否する事は出来ないんですか?

2020/08/09 11:24 作成

はじめまして。 早期退職や希望退職は社員の自発的な退職を募る行為なので、拒否することは可能です。一方、経営悪化にともない人員削減のためにおこなう整理解雇(リストラ)は、合理的な理由がありしっかりした手順を踏んで行われる場合は違法とはいえず認められています。 リストラが可能となる4要件 1,人員整理の必要性がある 2,解雇回避の努力義務の履行 3,被解雇者選定の合理性 4,手続きの妥当性 また従業員を解雇する時は、原則として30日以上前までに解雇の予告をすることが義務付けられています(労働基準法20条)。 リストラは従業員の生活に及ぼす影響が大きいため、どうしてもリストラが必要な場合は厳しい要件が課せられています。要件を満たさないリストラは不当解雇となり、裁判で争うことが可能です。しかし経営不振の会社に賃金や慰謝料の支払い能力がない場合があり、再就職先を斡旋してくれるわけではありません。 ご相談者さまのケースで、早期退職者に退職金を上乗せしたり再就職先を斡旋してくれるのであれば、会社の状況を判断し応じるのも手と思います。転職する必要があれば、情報収集を行い早めに動くことが大事と思います。


転職先の職場で髪型について注意されました。入社前の説明では髪型自由と聞いていて、それが良くて入社したのですが、部長から髪を染め直さないとクビにすると言われました。 髪色でクビにするなんてできるんですか?もしできると言うならなんで入社前に言ってくれないのでしょう。法律などには詳しくないので教えて欲しいです。

2020/08/07 11:20 作成

はじめまして。 入社前、髪型自由と説明されたのに、上司から髪を染め直さないとクビと言われたのですね。 髪型や髪の色などは個人の人格や自由に関することなので、原則会社や上司が干渉することは許されません。髪の毛を染め直すよう指導し、従わなかった従業員を解雇としたケースで、解雇が無効となった判決があります。 しかしながら仕事の内容により、安全面や衛生面などの合理性があれば規制することは可能と考えられています。 ご相談者さまは入社前に髪型は自由と説明されていたようなので、髪型に関する就業規則はないと想像します。 気がかりなのは、ご相談者さまが部長とどのようなコミュニケーションをとっていたかということです。髪の色が本質的な問題なのか、就業態度に問題があり、髪の色に派生して指摘されたということはないでしょうか?外資企業でしたら髪の色は全く問題にならないことですが、日本人が多い企業では髪の色が違うだけで良い意味でも悪い意味でも目立つ存在になります。 そのような状況を踏まえ、髪は染めているが仕事はしっかりやっていると理解してもらえれば部長の言い分も変わってくるように思います。自分に似合う髪型で仕事をしっかりこなすは両立します。頑張ってください!


インテリアコーディネーターとして大手の住宅展示場のデザインなども請け負っています。 今回転職を考えて人材紹介会社に相談したのですが、実績を理解してもらえないどころか、ただの販売員のような扱いを受けています。 世間的にみてインテリアコーディネーターは評価が低くなるものでしょうか。自分としては誇りをもってプロとして仕事をしてきたつもりなので残念でなりません。 ご意見をお願いいたします。

2020/08/06 18:14 作成

はじめまして。 転職にあたり、今までの実績を理解してもらえないのは残念ですよね。 インテリアコーディネーターとして大手の住宅展示場など手掛けていたのですね。住宅展示場と聞くと販売員をイメージしやすいですが、インテリアコーディネーターの評価が低いわけではありません。今までやってきたことはご相談者さまの実績になるので安心してください。 人材紹介会社で実績を理解してもらいやすい方法があります。 まず、資格をお持ちでしたら伝えてください。国家資格や一定の評価がある資格は、スキルを説明する上で重要です。さらに、受賞歴や表彰された経験があれば同じように評価の対象になります。ご相談者さまは、大手の住宅展示場のデザインも担当されたそうなので、画像などがあると具体的なイメージを持っていただけると思います。 転職はインテリアコーディネーターとしてお探しでしょうか。もし違う業種で探しているのであれば、希望する仕事に適した内容でいままでの経験やスキルを編集しなおして伝えることが大切です。空間デザインやカラーに関する知識は、いろいろな場面で役立てることが出来ると思います。ご相談者さまのやってきたことが、次の仕事につながるよう応援しています!


女性のインターンの服装について質問です。クールビズという指定があったのですが、どのような服装でいくべきでしょうか?

2020/08/06 11:45 作成

はじめまして。 インターンの服装は悩みますよね。クールビズと言っても会社によって雰囲気が違うので、まずは無難な服装で出社し、様子をみて馴染む服装にアレンジすれば良いと思います。 王道は「半袖シャツ+パンツorスカート」です。 トップスは爽やかな薄い色で、ボトムスはグレーか紺かベージュなら間違いありません。オフィスの冷房がきいている時は、薄手のカーディガンを準備すれば安心です。 女性らしさを出すなら「シャツワンピ」がおすすめです。しっかりした印象になりますし、仕事後に人と会う時はアクセサリーやストールで簡単にアレンジすることができます。 気をつけたいのは、カジュアルになりすぎないことです。他の方が着ていても、ノースリーブやサンダルは控えたほうが無難と思います。 ただでさえ緊張するインターンなので、窮屈でなく動きやすい楽な服装で。慣れる中で、シャツのデザインやトップスやボトムスの色合わせで個性を出していけば良いのではないでしょうか。楽しんでください!


正社員型派遣のことがよく分からないのですが、結局は派遣とほぼ同じだけれども、派遣よりは待遇、社会的に良いということですか?派遣先の会社からしてもどんな違いがありますか?詳しい方教えてください。

2020/08/05 11:44 作成

はじめまして。 正社員型派遣は、2015年の労働者派遣法改正後に増えてきた雇用形態で無期雇用派遣のことです。従来の登録型派遣は派遣会社に登録して、派遣先の企業が決まった段階で派遣会社(派遣元)と雇用契約を結びます。一方、無期雇用派遣は派遣会社と雇用契約を結び、派遣会社の正社員となり派遣先に派遣されます。 正社員と言われるのは、派遣会社の正社員となり、月給をもらい、無期雇用となるからです。ご質問にあった「待遇、社会的に良い」というのは、派遣会社の正社員として雇用されるので、派遣先企業の契約期間が終了しても月給をもらうなどを指していると思います。 しかし、派遣先企業の正社員になるわけではないので注意が必要です。派遣先は派遣会社が決めるので、登録型派遣のように柔軟に選ぶのは難しくなります。またあくまで派遣会社の社員なので、派遣先企業の正社員と同じように働いても、労働条件や福利厚生の恩恵は受けにくいです。 正社員と呼ばれることでメリットが大きい印象がありますが、ご相談者さまが希望する働き方に合うか、しっかり見定めることが必要と思います。


転職し初めて営業職をやります。スーツや腕時計、靴などは見られると言われますが、どこまで気にかけるべきなんでしょうか。 決して安いものでないので、あまりお金をかけられませんが、営業職ということもあり、必要な投資だと先輩からも言われています。 社会人、特に20代の皆さんはどのくらいのお金をかけていらっしゃいますか?参考にさせてください

2020/08/03 14:20 作成

はじめまして。 社会人は清潔感があり、ビジネスに適した身なりをすることが求められます。特に営業職は、人と会う機会が多く、見た目の印象に左右されるので身につける物への配慮は必要です。先輩から「必要な投資」というアドバイスがあったのも、そのような理由からだと思います。 どのくらいのお金かというご質問ですが、高額だから良いというわけではありません。大切なのはセンスとバランス感覚、ご相談者さまの職種や、顧客にふさわしいクオリテイやこだわりを選べるかです。 センスが良くなるには努力が必要です。洋服なら数を見て、試着をして、自分に似合うか見定め、予算内でやりくりすることも必要で一朝一夕で身につくものではありません。 言い換えれば、そんな自分磨きを惜しまない人だから、評価に値するのです。 さて、ご相談者さまは営業職をはじめるにあたり何着のスーツを試着しましたか?売り場の方からどのようなアドバイスをもらいましたか?自分が納得する、着ていると自信が持てる1着に出会えるまで探したでしょうか?とことん調べ、これだと思える物を見つけることが出来れば、人にもすすめられます。それはこれからやろうとしている営業活動そのものです。 航空会社に勤務していた時からいろいろな方を見てきましたが、ビジネスで成功している人ほど、自分を知り、自分に似合う装いをしている方が多いです。繰り返しますが、高額なブランドで身を固めるというわけではありません。投資するのはお金ではなく、エネルギーです。自分らしさ、自分のスタイルを持てるまで追求していください。応援しています!


再就職をしようと初めて転職エージェントに登録しました。私の年齢が30代前半で事務系希望なのですが、1社目は、ご希望に添えることができませんと断られてしまいました。2社目は1度電話でのヒアリングをして求人情報をくれると言いましたが、それから全く連絡がありません。私のスペックに問題があるのことは否めないですが、転職エージェントとはこのようなものでしょうか?転職エージェントももっと数多く登録すべきか、それともやはり自分で探さないといけないのでしょうか...?

2020/08/02 11:18 作成

はじめまして。 初めての転職、そして転職エージェントとの関係は戸惑いますよね。 30代前半で勤務経験があり、事務職希望でしたらそれほど厳しい条件とではないと思います。 ただ、現在求人が不安定な状況で、日本全体が先行きを見定めようとしている中で想定外の事が起きてもおかしくないです。 さて、2社の転職エージェントにコンタクトしたようですが、数が多ければ良いというわけではありません。2〜3社とのやり取りで十分と思います。大切なのはどのようなやり取りをしたのかです。 1社目は「ご希望に添えることができない」と断られたそうですが、理由は聞いたでしょうか?事務職の求人がないのか、事務職の求人はあっても必要資格や経験が不足しているのか知るのがとても大切です。理由がわければその後の対策につながるからです。 2社目は「ヒアリング後連絡がない」そうですが、ご相談者さまから連絡しましたか? 転職エージェントは何人も手掛け転職環境を熟知しています。ご相談者さまが提出した情報と、求人情報にどのようなギャップがあるか具体的に知るチャンスです。「スペックに問題がある」と思われていますが、それは本当でしょうか?ご相談者さまの経験、スキルや希望はしっかり伝わっているでしょうか?勿論しつこく聞くのはNGですが、転職エージェントと丁寧にコミュニケーションしてください。 並行してご自身で転職活動をするのも有効です!行動することで見えない不安が明らかになり、結果につながると思いますよ。


派遣切りにあいそうです。半年更新で9月までの契約なのですが、契約延長できなくなりそうと言われています。 派遣元のコーディネーターに相談していますが、次の職場が見つかるまで時間がかかりそうとのことです。 もし派遣切りになった場合、退職になってしまうのですか?派遣元にはお世話になっていますが、次を見つけてもらえないというのはあまりに酷いと思います。 こういうときはどこに相談すれば良いですか?教えてほしいです。

2020/08/01 12:31 作成

はじめまして。 ご相談者さまのケースは、契約期間満了で契約が更新されない「雇い止め」にあたると思います。 1年以上働いている場合など、30日前までに解雇予告が必要になります。契約締結時や雇い止め理由に問題がない限り、雇い止め自体は違法ではありません。 派遣会社(派遣元)に相談して、次の職場を見つけてもらっているようですが時間がかかりそうなのですね。 まず、失業保険を受給できるか確認してください。受給条件を満たしていると給付対象となりますが、手続きが必要なので早めに派遣会社に聞いてみることをおすすめします。 続いて、別の派遣会社に登録しましょう。1社に頼って待つより、複数の会社に登録することで次の仕事を見つける可能性が高くなります。当然ですが、求人が多い派遣会社の方が紹介される仕事の数も多くなります。また、自分で転職サイトをチェックして、自ら能動的に行動することも必要です。 もし派遣会社の対応など納得できない場合は、ホットラインで具体的に相談することもできます。 ○労働条件相談ホットライン https://www.mhlw.go.jp/content/11200000/000334510.pdf ご相談者さまは派遣会社のコーディネーターに相談されているということですが、このような時はご担当者とのコミュニケーションがいつも以上に大切になります。同時にご担当者、派遣会社の対応を見極める機会にもなります。応援しています!


40代にして初めての転職をしようと思っています。 就職氷河期に今の会社に拾ってもらいこれまで頑張ってきましたが、娘が私立中学に通いたいという話になり、今の年収では厳しくなりました。 現在、オーナー零細企業の課長職、年収は500万円ほど。決して贅沢できる余裕はありません。 部長職以上は社長の身内ばかりで、これ以上は上がる余地はないと思います。 まずは相談をと思い、転職支援サービスにもいくつか申し込んだのですが、半分は門前払い。面談してくださったサービスでも、ご紹介できる求人がないと言われてしまいました。 やはり40代の零細企業出身者は社会的な価値がないのでしょうか?何かよい転職方法はありませんか?ご教示いただきたく存じます。

2020/07/31 09:58 作成

はじめまして。 転職支援サービスをいくつか利用しましたが、なかなか求人がない状況なのですね。お嬢様の私立中学進学のためにも、何とか転職をしたいお気持ちがわかります。 何か良い転職方法というご質問ですが、転職はその時の求人に左右されるので、とにかく諦めずに続けることです。 方法としては、下記3つになります。 1、現在利用している転職支援サービス 2、新たな転職支援サービス 3、友人、知人、親族を頼る 応募にあたり、履歴書や職務経歴書の見直しも大切です。ポイントはご相談者さまが今まで真面目にやってきた経験やスキルが具体的に伝わる書類になっているかということです。ご相談者さまの良さを余すことなく発信することで、採用する企業ご担当者の目に留まります。どのような思いで転職されたいかが伝わる書類になっているでしょうか。一度、提出書類を見直すことをおすすめします。 さらに、コロナ禍では今までとは違う柔軟な対応をとることも大事です。お嬢様から私立中学校に進学したいと言われれば、親ならば何としても叶えてあげたいと思います。しかしながら、どうしても私立中学校でなくてはダメなのでしょうか。公立中学校という選択もあります。ご家庭の状況を家族で話すことも可能性としてある事はお伝えしておきます。 年収アップが転職理由のようなので、現在の職場ではそこそこやり甲斐を持って勤務されていると想像します。部長以上は身内ばかりのオーナー企業とのことですが、ずっとその会社でお世話になってきた繋がりがあるのではないでしょうか。年収アップの方法としては、副業もあります。解雇や減給と言われたわけではないので、転職ばかりに絞らず目線を広げ目的を叶える方法を探しても良いと思いますよ。


バーテンダーで働いているのですが、結婚を機に昼の仕事に就きたいと考えています。 これまで夜中心の飲食接客の経験しかなく、これといって資格もありませんが、なにか向いているオススメの仕事はありますか?(男です)

2020/07/30 09:11 作成

はじめまして。 バーテンダーとして働き、転職を考えていらっしゃるのですね。 こんな質問をさせてください。 「バーテンダーのお仕事を通じて、楽しかった時や、やり甲斐を感じた時はどのような時ですか?」 どんなシーンが浮かびましたでしょうか。 お客様と会話をしている時でしょうか。1日の仕事が終わり満たされている時でしょうか。お酒の情報を調べている時かもしれません。ご相談者さまは人と関わるのが好き、空間へのこだわりがある方なのではないかとも想像します。 次の仕事選びのポイントとして、今まで飲食接客のお仕事だからといって、同じような業種で探す必要はありません。ご相談者さまが思い浮かべたシーンを実現できる職場であれば、同じようなやり甲斐を感じることができると思います。結婚を機にというお話なので、パートナーの思いにも耳を傾けてくださいね。その上で、ご相談者さまが選択してください。ご自分の人生です、自分は何が好きか深く考え心地よい場所を見つけてください。応援しています!


就活、現在全落ちの状態です。 さらに奨学金の返済もあり、あまり給料体系が低いと生活しながら返済できるかとても不安です。 元々は明るい性格だったのに就活で自分に自信がなくなり、毎日精神的辛く生活の中で素直に笑うことができません。 このように就活に行き詰まってしまったら、どのようにして解決したらいいでしょうか? よろしければアドバイスいただけないでしょうか?

2020/07/28 11:13 作成

はじめまして。 コロナ禍での就活、本当に大変な状況と思います。採用を控える会社が増える中、就職活動が思うようにいかない方も多いです。 とても辛いお気持ちの中で、このような質問をしていただきありがとうございます。元々は明るい性格だったと語っているように、ご相談者さまが少しでも前を向きたいという強さを感じます。 「就活が上手くゆかず、自信がなくなり、素直に笑うことができない。」 読ませていただき、自分の今の状況を客観視できていると思いました。 将来に不安を抱え誰もが不安な日々を過ごす中では当然の反応です。まずは、逃げずに就活を頑張り続けている自分を褒めてください。 さて、シュロスバーグ(Scholossberg)という理論家は、転機(トランジション)を3つに分類しています。 1:予期していた転機 2:予期していなかった転機 3:期待していなかったものが起こらなかった転機 コロナは誰も予期できず、そして期待していた就職ができないことは3つめの転機にあたりストレスが高くなります。 シュロスバーグは転機に対処する方法として4つのSをあげています。 1:Situation(状況)状況を評価する 2:Self(自己)自己を理解する 3:Support(周囲の援助)援助を受ける 4:Strategies(戦略)転機を乗り越える方法を検討 ご相談者さまは、どうしてこうなったかという状況や自分のコンディションをしっかり判断できています。またこちらに質問しているように、周囲に援助を求めることもできています。後は、これからどうするか具体的な行動を検討するだけです。 そのためには、まず自分のコンディションを整えることが大事です!好きな事をする時間をとり、笑える動画や番組があれば見てください。そして、美味しい物を食べ、よく寝て、体を整えてください。体調が良くなると、気持ちもアップしてきます! 気持ちが落ち着いてきたら、今までの就活をゆっくり振り返ってください。自分はどのように働きたいか、何をしたいか。就職は縁や時の運にも左右されます。今までとは違った働き方や、アプローチがあるかもしれません。 辛い時期と思いますが、人生は転機の連続です。ずっと安定しているわけではありません。しっかり判断できるご相談者さまなら、今の状況を乗り越えられると思います!


大学3年の者です。第一志望を市役所勤務の地方公務員か地方銀行員のどちらかに絞りたいと考えていますが、まだどちらにするか決めかねています。やりがい、給与面、将来性を考えるとどちらが良いと思われますか?社会人の方からのアドバイスをいただけたらと思います。お願いします。

2020/07/24 09:45 作成

はじめまして。 地方公務員か地方銀行員で迷われているということから、勤務地は地方で、安定性がある職業を希望していると推察します。 ご質問のやりがい、給与、将来性について、やりがいはご相談者さまがどのような価値観をお持ちかによります。地方公務員も地方銀行も地域に根ざし、地域に貢献する役割を担っています。ご相談者さまがどのような時に充足感や達成感を感じ、やりがいを持てるか、今までの経験(バイトやサークル活動など)から十分に自己分析することをおすすめします。 給与について、大卒の初任給はほぼ同じですが、地方公務員は定期昇給、地方銀行員の昇給は経済状況に左右されます。将来性という点について、人口減少が進む地域では地域経済が活力を取り戻せず、厳しい経済課題を抱える地方銀行が少なくありません。 ご相談者さまが希望する地域がどのような状況であるか、市役所が地域においてどのような役割を果たしているか、地方銀行が地域経済にどのように貢献しようとしているか、情報収集をした上で判断してください。また実際に勤務している方のお話を聞くことができれば、イメージをつかめると思います。就職先を決める上で、こんな人と一緒に働きたい、こんな人がいる環境なら楽しそうという感情は意外に大切です。仕事が楽しいかは、職場環境(同僚の雰囲気)に大きく左右されるものです。 就職先を絞るためにいろいろ悩まれると思いますが、自分をみつめ将来の職場の状況を知ることはとても意味あることです。辛く感じる時があるかもしれませんが、自分のためになっていると信じ頑張ってください!


現在大学生で来年度の公務員試験に向けて勉強を進めているのですが、コロナの影響で募集が減るといった噂を聞きました。 公務員の募集は年によってそんなに変化があるのでしょうか?

2020/07/24 07:41 作成

はじめまして。 コロナの影響による採用状況は気になるところですよね。 2020年度の国家公務員試験、地方公務員試験は日程延期などの影響が出ていますが、コロナの影響で採用数を減らすということはないようです。言われているのは、オリンピック・パラリンピックに向けて増やしていた採用を元に戻すということです。公務員については、民間企業のような経済状況による採用数の増減はあまりないのではないでしょうか。 しかしながら民間企業の採用が厳しくなっている状況では、公務員試験の受験者が増え低下傾向にあった倍率が高くなることが予想されます。しっかり試験対策をして、万全の体制で望んでください。応援しています!


裁量労働制に関して質問です。 私はWEBデザイナーを希望しています。 個人的にも色々と調べてみましたが、いくつか疑問が有り、下記まとめてみました。 どなたか教えてくださいませんでしょうか? (1)「働かせ放題」と言われる理由 自身の裁量で仕事をまわしていくのに、過剰なオーバーワークになるのでしょうか? 仕事を回せないのに請けなければならない状況になる事が多いが故に「働かせ放題」と言われているのでしょうか? (2)フリーランス(業務請負)との違い 正社員裁量労働制の場合、社保完備が一般的だと認識していますが、フリーランスには無い為、その点でしょうか? (3)残業手当てにに関しての矛盾 深夜手当てや、休日出勤をした場合請求出来るようですが(36協定を結んでいる場合) 基本的に裁量労働は残業手当ては請求できないと把握しています。 この場合でも深夜手当てや休日出勤をした場合、請求出来るのでしょうか? 認識違いなどあるかもしれません。 どなたか教えて頂ければ嬉しいです。よろしくお願い致します。

2020/07/22 14:57 作成

はじめまして。 裁量労働制についていろいろ耳にする機会も多いと思います。裁量労働制には専門業務型と企画業務型の2種類あります。専門業務型裁量労働制は厚生労働省などにより対象となる19業務が定められ、webデザイナーが対象となっていることは既にご存知と思います。 ご質問について回答します。 (1)働かせ放題と言われる理由 自由に出退勤ができ、短い時間で成果が出せるのであれば、裁量労働制の恩恵を受けられます。しかし実際に企業の中で働く場合、出退勤を自由にできない雰囲気があり、短時間で業務を終えても別の業務を依頼され、結果長時間労働となってしまいます。特に新入社員など経験が浅い場合は仕事に裁量を持つのは難しく、時間外労働という概念が薄い中で働かせ放題と言われてしまうことがあります。 (2)フリーランス(業務請負)との違い 労働時間に裁量がある点で似ていますが、そもそもの契約が異なります。正社員は会社と雇用契約を結び、フリーランスはクライアント企業と業務委託契約を結びます。雇用契約で「労働者」にあたる場合は、労働基準法や労働契約法による保護を受けられ、雇用保険や社会保険などの社会保障制度を利用することができます。上記質問で、働かせ放題とありましたが、フリーランスはどんなに長時間労働になろうが、労働基準法が適用される対象ではありません。 (3)残業手当に関して 裁量労働制を導入していも、法定休日の出勤や深夜残業に対する割増賃金の支払い義務は免除されません。従って、残業代の請求は可能です。しかし裁量労働制の場合、実労働時間の証明が難しいと言われています。 マイナス面がクローズアップされる裁量労働制ですが、働き方改革の流れの中では、効率的に業務を進め、自分の労働時間をマネジメントできる制度でもあります。就職を希望する企業でどのような運用をしているか調べてみるのが大事と思います!


長距離バスの運転手をしているのですが、リストラされそうで悩んでいます。 もともと免許を持っていたわけではなく、未経験からでもOK、会社の負担で免許を取らせてくれる。ということで入社したのですが、コロナの影響で状況が変わり、雇用を維持できないかもしれないと上司から話がありました。 状況は仕方がないと思うのですが、他になにかスキルがあるわけでもなく、できるのは運転くらいなものです。 大型免許やバスの運転経験を活かした仕事は他に見つかるでしょうか?今から転職活動をしていた方がよいでしょうか?アドバイスが欲しいです。

2020/07/22 12:53 作成

はじめまして。 コロナ禍では、様々な業界に変化が生じ、またこれからも変わっていくと予想されます。 上司より「雇用を維持できないかもしれない」という話があったということですが、早めに転職に向けた活動をすることは何ら問題ではありません。 どのような転職先があるかはタイミングにもよるので、求人情報をみて情報収集をしておくことは損にはならないと思います。お勤めの会社の様子を見て、そのまま勤務できそうなら勤務を続ければ良いのではないでしょうか。 大型免許やバスの運転経験をいかせる同様の仕事をお探しでしたら、他社も似たような状況と思います。可能性を広げるという意味では、今まで未経験の分野も視野に入れるという選択もできます。未経験の仕事は戸惑いや躊躇がありますが、もし採用していただけるようならチャレンジするものありと思います。大きく世の中が動く時は今まで通りにいかないことも出てくるかと思いますが、長距離バスの運転手として培ってきた経験が何かに立つ職業が必ずあると思います。頑張ってください!


転職先の企業から定期代は支給していないと言われました。 定期代が月2万円以上かかるのでかなりの負担です。 人材紹介会社の紹介で、年収上がりますよ、と言われて入ったのに、これじゃあ意味がありません。 事前に確認をしなかったこちらが悪いのですが、なんとかして定期代を支給してもらう、あるいは給与をあげてもらうことはできませんか?

2020/07/21 10:19 作成

はじめまして。 定期代が月2万円以上かかっているのに、会社から定期代は支給しないと言われたのですね。 多くの会社は定期代などの通勤手当を支給しているので支給義務があるように思いますが、実は労働基準法などで通勤手当の支給義務が定められているわけではありません。就業規則や賃金規程で通勤手当の支給が規定されていなければ、会社に定期代など通勤手当の支給義務はありません。 なんとか定期代を支給してもらいたいということですが、会社で規定されていない状況では難しいと思います。 昇給については、会社の評価基準に基づき決定されるので、定期代がかかるから昇給させて欲しいは全く別の話になります。人材紹介会社から年収が上がるという説明があったということなので、その可能性を探り年収アップを目指されるのが良いのではないでしょうか。


内定先の企業の人事の方からインスタグラムの友だち申請が来ていて、少し気持ち悪いと感じています。 SNSをチェックされることがあるというのは就活情報で聞いたことがあり、見られて困るような内容を投稿しているわけではないのですが、仕事とプライベートは分けたいし、個人的なつながりはもちたくありません。申請を断ってしまってもよいものでしょうか?やはり印象が悪くなるでしょうか?

2020/07/20 18:52 作成

はじめまして。 内定先企業の人事の方からInstagramの友だち申請があり、どうして良いかわからず対応に悩まれているのですね。 フォローリクエストがあったということは、ご相談者さまがInstagramを非公開設定していると想像します。 仕事とプライベートは分けたいというお気持ちがあるのでしたら、無理に承認しなくても大丈夫です。DMメールの送受信は可能なので、必要な連絡があればDMでやり取りできます。承認をせずしばらく様子を見て、内定先の企業の方が必要とされるようでしたら説明を聞いた上で検討されてはいかがでしょうか。 近年、SNSを活用した就活や内定者とのネットワーク構築が増えています。入社前に企業の情報や雰囲気を知ったり、社員の方と繋がれるというメリットもありますが適度な距離を保つことは必要です。ご相談者さまはInstagramに見られて困るような投稿はしていないという事なので、SNSの影響力を理解した使い方ができていると思います。社会人となってからも賢い利用で、要らぬストレスから身を守ることも大事です!


学校教員を目指している学生です。コロナの影響で予定していた教育実習が中止となってしまい、結局実習を受けないままに試験を迎えることになってしまいました。 実習を受けたかどうかで試験には影響がないと説明があったのですが、それでも実習を受けている学生との間では差がついてしまうと感じます。 何か実習に代わる経験を積む方法、PRする方法はないものでしょうか?

2020/07/19 15:05 作成

はじめまして。 コロナの影響で予定していた教育実習が中止となってしまったとのこと。多くを学べたであろうはずの貴重な機会がなくなるのは、本当に残念な事と思います。 試験の合否に影響はないとは言え、同じような経験をしたいというご相談者さまの前向きな気持ちが伝わってきます。 実習に代わる経験を積む方法についてのご質問ですが、2つあると思います。 ①教育実習に似ている体験をする ②経験者から話を聞く ①について、規模は小さくなりますが例えばワークションやイベントなどの参加があります。目指されているのが小学校教諭か中学校教諭などにもよりますが、似たような児童、生徒が集まるイベントの手伝いやボランティアをすることで、生徒たちと触れ合う経験ができるのではないでしょうか。 しかしながらコロナ禍ではイベントも限られてきているので、②の体験談を聞くというのが現実的かもしれません。恩師や先輩など身近にいる教員の方に実際の教育現場のお話を聞くことで多くを学ぶことができると思います。 教育実習はなくなりましたが、それに代わる機会を探し、前向きに取り組んだ姿勢は試験でも評価されると思います。応援しています!


アクチュアリーになりたいと思っています。 現在30歳の社会人で、保険業務とは無関係な仕事についています。 準会員になれれば、今の年齢でもなんとかなるのではないかと思っているのですが、まだ科目合格もおぼつきません。何歳くらいまでならチャレンジできますでしょうか? また、2科目合格程度の時点で転職のチャレンジをするのと、少し歳をとっても準会員になれるまで頑張ってからとどちらがよいのでしょうか?

2020/07/17 15:50 作成

はじめまして。 数理業務のプロフェッショナルであるアクチュアリー資格試験は難関であることで知られています。保険業界では、新卒で入社し業務経験を積みながら資格取得を目指すのが一般的です。 ご質問の転職のタイミングについてですが、準会員になってからの転職より早めに転職し、企業文化や業務に慣れながらの方が資格取得がスムーズだと思います。保険会社に勤務しているのであれば35才くらいまでがチャレンジの目安になると思います。試験の難易度が高いのでご自身の中で期限を決めて望まれるのが良いのではないでしょうか。 保険業務とは関係がないお仕事をされているということなので、これまでのキャリアを活かし、コンサルタントや年金事業などの分野でしたらもう少し遅い資格取得となっても活躍の場はあると思います。応援しています!


法学部4年生で、ロースクールへの進学を考えているのですが、ロースクールからの司法試験合格率が低く、万が一試験に受からなかった場合を考えると不安です。 文系の院は進学するとかえって就職が難しくなるとの話を聞いたことがあり、一般就職に切り替えるのが難しいと感じるのですが本当でしょうか? 学部卒、院卒で採用に違いがあるのか、採用に携わる方のお話を伺いたいです。

2020/07/14 19:28 作成

はじめまして。 ロースクールへの進学と司法試験を考えているのですね!難しい試験なので合否は気になるところですが、試験勉強を通じて得た知識は社会に出ても無駄にはならないと思います。 ご質問の、文系の大学院卒は就職が難しくなるというお話ですが、そんなことはありません。ご相談者さまは、司法試験を考えている方なので、専門性やプロフェッショナルな職業に興味を持たれていると思います。そのような方が大学院で学ぶことで、より高いスキルを修得することが出来ると思います。 早めに就職する方が有利と言う方がいるかもしれませんが、海外で修士、博士課程を修了した方が評価されるように、日本においても大学院を卒業した方は専門性がある人材として採用されるようになってきています。 学部卒、院卒の違いというより、どのような能力があるか、どのように学生時代を過ごしたかが問われるのではないでしょうか。まずは司法試験に向けて全力で取り組んでください。応援しています!


私は事務職に就きたいのですが、かなりストレスに弱いので、出来るだけ忙しくなくて、人間関係の優しいところに入りたいです。そんな傾向のある事務職って、どんな業種で、どんな特徴のあるところがいいでしょうか?何か情報をお持ちの方おられましたら、教えてください!

2020/07/14 17:23 作成

はじめまして。 事務職で忙しくなく、人間関係が優しい業種はどのようなものがあるかというご質問ですね。 事務職には、一般事務の他、経理や人事労務、法務があります。また貿易事務、医療事務、学校事務のように専門領域で行う事務があります。 事務職は多忙な時期を除き、勤務時間ははっきり決まっています。中でも学校事務は残業が少ない事務職として人気があります。学校の規模によって担当する内容は異なり、大学の教授や研究者のサポートをする事務もあります。 ストレスを感じやすく人間関係が優しい環境という面では、フルリモートにしている会社の事務職でしたら対人関係が限定されるので比較的ストレスが少ないかもしれません。人間関係から生じるストレスは、上司や同僚との関係により左右されるのでご相談者さまの事を理解してもらえる環境を選択していくのが良いと思います。 新型コロナウイルス対策で事務職の働き方も変化しています。ご相談者さまにとって働きやすい環境が見つかるよう応援しています!


メーカーで製造現場に勤めています。はじめて部下を持つことなり、どう後輩を指導していけばよいか勉強中です。 自分のときは先輩の背中をみて学ぶのが当たり前だったのですが、今の若手は違うようです。 20代・30代の人に親しみをもってもらうにはどうしたら良いでしょうか。最近の流行りやオススメの本などがあれば教えてください。

2020/07/11 11:48 作成

はじめまして。 部下とどう接して良いのか不安を持つご相談者さまから、上司としてしっかり部下を指導したいという真面目な思いが伝わってきます。 部下のマネジメントは仕事をする上で悩みどころの一つです。 ご質問の「最近の流行りやオススメの本」を教えてくださいとのことですが、それを部下に聞いてみたらいかがでしょうか。流行はあると思いますが、それに興味を持っているかは人それぞれです。部下の方の趣味やハマっている事を聞いてください。誰もが自分の話を聞いてもらうのは嬉しいものです。気をつけたいのは、自分が理解できない世界だからとシャットダウンしないことです。「そんな事があるのか」「面白そう」と関心を示すことが大切です。 コミュニケーションは相手を理解することから始まります。そのような会話が出来れば、部下との信頼関係を構築することにも繋がります。部下を持つことで、ご相談者さまの経験やスキルが向上するチャンスでもあります。応援しています!


高卒でメーカーに勤めているのですが、ルールが厳しくてついていけないと感じています。 毎朝定時より早く行って清掃とランニングをさせられ、寮でも清掃やゴミ捨てを手伝わされます。 仕事じゃないので給料は出ない、みんなが気持ちよく仕事をするために新人がやることと言われます。 せめて給料が出れば納得できますが、これって当たり前なんですか?他の会社の方のお話も聞いてみたいです。

2020/07/09 17:21 作成

はじめまして。 定時より早く出社して、清掃やランニング。寮でも清掃やゴミ捨ての手伝い。勤務時間外で、お給料がない状態ですから必要な事なのか疑問に思いう気持ちはわかります。 他社も同じような状況かというご質問について。全ての会社が勤務時間外に掃除やランニングをしているわけではありませんが、私も同じような経験があります。新卒で入社した会社で、新人は誰よりも早く出社して準備をしておくという暗黙のルールがあり、なぜ新人だけが…と思いながらこなしていました。 今でこそ、早く出社し、職場環境を整え心身ともに完璧な状態にしておくのは仕事をする上でとても大切ということがわかります。新人だからではありません。仕事ができる人こそ、時間に余裕を持って出社し、仕事場を掃除し、体を鍛えることを怠りません。 しかし、勤務時間外で給料が出ないことをやりたくないと思う気持ちを否定はしません。今は働き方改革を推進していることもあり、状況も変わってきています。ご相談者さまがどうしても納得いかない場合は、勤務時間外は難しい事を伝え、参加しないという選択もあります。その事で、職場に居づらい雰囲気になれば、勤務時間が明確な企業に転職することも可能です。 しかしながら、みんなが気持ち良く仕事をすることにやり甲斐を見いだせるのであれば、勤務時間外ですがやってみてはいかがでしょうか。上司や同僚はそんなあなたの姿を見ていると思います。人の評価は勤務時間だけでされるとは限りません。勤務時間外の事や、ちょっとしたコミュニケーションが積み重なりご相談者さまの評価ができていきます。 現在のお仕事に満足しているかにもよると思いますが、ご相談者さまが納得できる選択ができることを応援しています!


有給休暇の取得は3日前までに申請が必要と言われています。当日連絡の場合は欠勤となり給与が減らされます。 病気になるのは事前に分からないし、当日の連絡で有給を使わせないって違法ではないのですか。

2020/07/09 10:15 作成

はじめまして。 病気や事故などで、出勤できないことは起こり得ますよね。 まず、有給は労働基準法で「労働者の請求する時季に与え」とあり、事前申請が原則とされています。 「使用者は、前各項の規定による有給休暇を労働者の請求する時季に与えなければならない。ただし、請求された時季に有給休暇を与えることが事業の正常な運営を妨げる場合においては、他の時季にこれを与えることができる。」(労働基準法第三十九条5項) ご質問の、会社が有給を事前申請としていることは違法ではありません。有給として認められない場合は「欠勤」扱いとなります。 しかしながら、急病や家族の事故などそもそも勤務ができない場合は、事前申請(当日の午前0時より前)がなくても事後申請で有給休暇の取得を認めている会社がほとんどです。ご相談者さまの会社で「当日連絡の場合は欠勤となり給与が減らされる」となっているようですが、実際に他の社員の方が事後申請をした際に会社側がどのように対応しているか確認されてはいかがでしょうか。 業務に支障がない範囲であれば、柔軟に対応している会社が多いと思います。就業規則で例外的な対応を書いている場合もあるので、知っておくと何か起きた時に安心と思います。


内定先企業から、給与には固定残業代を含むと説明がありました。 働かせ放題でブラックというイメージがあるのですが、どういう制度なのでしょうか。 詳しい方教えてください(_ _)

2020/07/06 11:28 作成

はじめまして。 給与に固定残業代を含むと説明されると、どんなに残業しても残業代が払われない、ブラック企業かもしれないと思ってしまいますよね。 時間外労働等の割増賃金を定額で支払う「固定残業制」を採用することは、違法ではありません。例えば、営業職で外回りが多い方など勤務時間を正確に把握するのが難しいので、あらかじめ一定時間分の残業代を含ませておくことが認められています。 ここで、固定残業制を採用する場合、下記を明示することになっています。 ① 固定残業代に関する労働時間数と金額等の計算方法 ② 固定残業代を除外した基本給の額 ③ 固定残業代を超えた時間外労働等についての割増賃金を追加で支払う 注意したいのは、決められた一定時間分を過ぎた残業代については会社は支払う必要があるということです。サービス残業とならないよう、何時間を残業として定めているかを確認し、その時間を超えた分の残業代が支払われているかチェックすることが大切です。会社とどのような労働契約を結んでいるかを知ることは、自身の働く環境を守ることでもあります。応援しています!


毎日残業2時間くらいはどこの会社でも普通にありますか? 社会人1年目の者です。とある工場に勤務していまして、平均して2時間は毎日残業があり、体力的に疲労困憊で、仕事の後のプライベートの充実もできないので辛く、もし転職活動をするとしても時間さえ取れません。 残業代はもらえますし、職場自体に問題があるわけではありませんが、どうしても残業が毎日あるのが苦痛です。 世の中、残業2時間くらいは普通にあるんでしょうか?これくらい我慢すべきですか? もっと遊ぶ時間がほしいと思うのは、甘い考えですか?

2020/07/04 10:04 作成

はじめまして。 慢性的に残業が続くと、疲労の蓄積や心身への影響が心配されます。過労死が社会問題となっていますが、十分な休息やリフレッシュは働き続ける上で本当に大切です。サービス残業が横行する労働環境を改善すべく、2019年に働き方改革関連法が施行され残業時間を厳しく規制するようになっています。 具体的には、労働基準法において法定労働時間を超える時間外労働の上限は「原則月45時間、年360時間」と定められ、特別な事情がある場合でも「年720時間」とされています。 このように日本全体で残業を見直す動きとなっていますが、まだまだ過重な長時間労働が当たり前の現場があるのも事実です。 ご相談者さまの場合、平均2時間の残業ということで法律の範囲内ではあると思われます。しかしながら、長期に渡る残業によりストレスを感じている状況は決して良いとは言えません。残業代は支払われているという事ですが、何かあった時のためにも、毎日の労働時間の記録を残すようにしてください。そして会社の労働組合などに、労使間で時間外労働についてどのような協定を結んでいるか、現状はその範囲内かを確認してみてください。 長時間が労働が続くようであれば、休みを取得する、もしくは転職も視野に入れても良いと思います。心身の健康が何より大切です。それを判断するのはご相談者さまです。無理をしないでくださいね。


将来、美容部員か事務員だったら、どちらが安定ですか?女です

2020/07/03 12:49 作成

はじめまして。お仕事が将来どうなるか、安定かは気になりますよね。 美容部員も事務員も専門知識やスキルが身につくのは同じです。 事務員として働きながら、簿記やPC、秘書検定などの資格を取得したら、履歴書に書くことが出来るので自分のスキルの証明になります。しかしPCで処理できる業務が増えたり、アウトソーシングが出来るので、必ずしも安定とは言えないかもしれません。 一方、美容部員はそのような資格はないので不安定とも思いますが、美容やブランドに関する知識、接客スキルを身につけることは強みになるのではないでしょうか。 IT技術の発達や新型コロナウイルス対策のように、社会はどんどん変化します。絶対に安定と言える仕事は少なくなっているので、ご相談者さまがどちらの仕事に興味があるか、好きと思うのはどちらかで判断しても良いと思います。そこで得た経験や知識をその後の人生でどう使うかが、安定性につながります。選んだ仕事に深く向き合ってください。応援しています!


就活終わらない。 この時期になっても内定が一つももらえなくて、でもできる人は内定もらっていて辛いです。 今年は、コロナのせいで例年より就職厳しいんでしょうか? 辛すぎて内定がないのをコロナのせいにしたいです。。 あとは気が進まないところでもとりあえず就職をすべきか、フリーターになるかというところですが、どちらが良いんでしょうか? 大卒でフリーターは世間的に良くないですか?

2020/07/03 11:43 作成

はじめまして。 新型コロナウイルスの影響で、例年とは違う採用状況になっていることもあると思います。このような状況下での就職活動は不安になる事もありますよね。 他の方の回答にあるように、今、ご相談者さまはどのような気持ちなのかが大事と思います。フリーターとしてやりたい事があれば、チャレンジするのも良いと思います。 もしやりたい事がまだわからないのであれば、多少気が進まなくても就職するのもありと思います。入社すると、一般常識的なものから仕事に特化した内容まで様々な研修を企業は準備しています。自分がお金を払うのではなく、企業が費用負担してくれるそれらの研修を受けられるのは新入社員だからです。また入社した会社で人的な繋がりができることは、今後の人生で役に立ちます。気が進まず入社した会社であっても、仕事を始めたら見えてくることもあります。経済的、精神的に自立するために、就職という選択はあると思います。 やりたい事が明確になれば、いつでもフリーランスになれますよ。厳しい状況と思いますが、ご自身の人生を大切にしてください。応援しています!


仕事を辞めて1年ほど引きこもりしてます。在宅でできる仕事を試しましたが全く金にならず、外に出て仕事を探さなくてはいけませんが対人恐怖症で外に出るのが怖いです。引きこもりが外で働くにはまず、どんなことを頑張ればいいですか?どうしていいか分からず、毎日明日がくるのが怖いです。

2020/06/30 14:34 作成

はじめました。 新しい仕事を探すのは誰にとっても勇気がいるものです。さらに対人恐怖症の不安があれば、余計に負担に感じるかと想像します。 ご相談者さまは不安を抱えながらも、外での仕事を見つけようとされていますが、どのような状況が最もストレスを感じるかを把握することが大切と思います。通勤電車が苦手、電話が苦手、昼休みが苦手など、症状が出るシーンは人それぞれです。ストレスを感じるシーンがわかれば、それを回避するよう対処したり緩和することも可能です。 仕事探しに対する不安が大きい時は、就業面や生活面における一体的な総合支援を実施している「障害者就業・生活支援センター」を利用することもできます。自立・安定した職業生活の実現に向けて、生活上の不安や職業に関する幅広い相談をすることができます。全国にセンターはあるので、お近くのセンターを確認し一度相談してみてはいかがでしょうか。 https://www.mhlw.go.jp/content/000621544.pdf ご相談者さまの負担が少ない職場が見つかり、自立した生活が送れるよう応援しています!


外資系コンサル企業(総合)への転職の際は、学歴や、保有資格などは選考基準に入るのでしょうか?

2020/06/26 10:28 作成

はじめまして。 外資系コンサルタント企業の転職にあたり、学歴や保有資格が選考基準に入るかというご質問ですね。 他の方の回答にあるように、最も重視されるのは今までの職歴や経験、スキルです。 しかし、クライアントによってはアサインされるメンバーの情報(学歴、職歴、資格など)を提供する場合があります。 転職先のコンサルタント会社が抱えている案件にもよりますが、より専門性が必要とされる場合は、当然、学歴や資格も選考時の判断材料になると思います。外資系コンサルタントと言ってもクライアントは国内企業がメインという場合は、英語力や海外大学卒はあまり求められません。 実際にどのような学歴や資格を持っている方が多いかがわかれば、一つの目安にはなると思います。しかし、特に外資系コンサルタント会社は多様な人材がいるので、自信を持って転職活動をしてみてください。応援しています!


有給の取得日数について 現職について3ヶ月になるものですがどうも仕事が合わず働きながら転職活動をしています。 基本的に面接は平日にあると思うので、有給を使って面接にいくことになりますが、新入社員で3ヶ月目だと1ヶ月の有給は取得できる権利がありますか? 辞めてしまう予定の会社なので、できればフルで有給を取りたいと思っています。ご解答とアドバイスといただけると助かります。お願いいたいします。

2020/06/25 13:58 作成

はじめまして。 入社3ヶ月目、いつから有給休暇が取得できるかというご質問ですね。確かに入社したばかりだと、いつから有給が使えるか気になるところです。 有給については労働基準法第三十九条で、次のように定められています。 「使用者は、その雇入れの日から起算して六箇月間継続勤務し全労働日の八割以上出勤した労働者に対して、継続し、又は分割した十労働日の有給休暇を与えなければならない」 つまり、新入社員は入社してから6ヶ月後に10日間の有給休暇が取得できることになります。ただし会社によって付与日と日数が違う場合があるので勤務先で確認してください。 また転職活動における面接時間は、出社前や夕方など現在の仕事を考慮して調整してくれますよ。入社3ヶ月目という事で、やっと時間のペースがつかめてきたのではないでしょうか。これから仕事をこなす中で職場の状況や見えてくる事もあるかと思います。時間を上手にやりくりして、望む仕事を見つけてください。応援しています!


経営、戦略コンサルティングファームに興味を持っています。コンサルファームは激務と言われますが、具体的にどのような業務が激務ですか?また、素朴な疑問ですが、立案した目標数値をクライアントが達成できなかった場合、コンサル側は何か痛手を負いますか?

2020/06/24 18:51 作成

はじめまして。 経営、戦略コンサルティングファームというと激務というイメージですよね。私自身、数年間コンサルティングファームに勤務しましたが、当時は激務という感覚はありませんでした。とてもやり甲斐がある仕事で、自分が好んでどんどん働いていた気がします。 コンサルタントはいかに顧客満足を得られるかで評価されるので、短時間でも高いパフォーマンスを出せればよく、長時間働いたことが評価されるわけではありません。 ご質問の「立案した目標数値をクライアントが達成できなかった場合」について、クライアントと信頼関係があり、十分なやり取りができていたらコンサルタントが痛手を追うことはないと思います。しかし継続契約の際に、フィーの値上げ交渉は難しくなるかもしれません。そして「クライアントが達成できなかった」と言うより「コンサルがダメ」「使えない」という印象を経営サイドが持ってしまう危険性はあります。あえて社外のコンサルに安くはないフィーを支払う場合、それに見合う成果を求められるのは当然ですから。 その意味では、クライアントの期待に応えるべく、戦略を練ったり、調査をやり尽くしたり、、、そうすると時間を忘れて働いてしまうので激務になるのかもしれません。私自身の経験ですが、コンサルタントは成果が見える職業でもあり、クライアントと共に何かを目指すやり甲斐のある仕事です。コンサルタントの経験はその後のキャリア形成にも有効です。応援しています!


コロナで会社から解雇通知を受けました。 しかし、正社員として働いてたのですが、会社側から今後アルバイトとして勤務しないか?と話を持ちかけられています。 都合がよすぎて腹が立ちますが、このご時世仕方のない事で、冷静に考えてすぐに同じところでアルバイトができるだけありがたい事なのか、 みなさんだったらどうしますか?

2020/06/23 18:39 作成

はじめまして。 解雇通知を受けるのは、とてもショッキングな事ですね。またすぐにアルバイトをすすめられるとは「都合がよすぎて」会社に対し怒りの感情を持つのも当然と思います。 解雇について、労働基準法では「少なくても30日前に予告をするか、予告をしない時は平均賃金の30日分以上の支払いが必要」と定められていることを知っておいてください。 今回新型コロナウイルスによる解雇ということで、整理解雇にあたると思います。整理解雇は労働者に責任がないので、次の4要件を満たしているか特に厳しく判断されます。 ①人員削減の必要性 ②解雇を回避するための努力がされたか ③解雇となる対象者の選定に公平性などがあったか ④説明や協議がきちんとされたか 新型コロナウイルス感染症の影響といえども、会社は簡単に整理解雇をすることはできません。 ご相談者さまはアルバイトとして働くことを打診されているようですが、正社員とアルバイトでは契約が違ってきます。「このご時世では仕方ない」と諦め、会社から解雇と言われたからと「退職届」を自分から出すのはやめてください。その場合「自己都合」の退職となり、失業給付金の支給開始日や支給日数に影響が出ます。 確かに会社は新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい状況にあるかもしれません。しかし、それとご相談者さまが正社員からアルバイトになるとは別問題です。まずは会社に解雇について納得いく説明を求め、解雇ではない道を探ってください。応援しています!


全国に支店のある会社の総合職であれば、定期的に転勤は必須ですか?また一般的にそれは家族や家を持ったときには配慮してもらえるものなんですか?

2020/06/20 16:01 作成

はじめまして。 家族がいる場合、または家を購入する場合、転勤になるかどうか気になるところですよね。 転勤命令は会社の権限なので、一般的に転勤を拒否することは難しくなります。そこで「結婚したら転勤になった」「家を買ったら海外転勤になった」ということも起こり得ます。特に全国に支店がある企業の総合職であれば、エリアの人員強化や従業員のキャリア形成などのために転勤になる可能性が高いです。 会社との労働契約で勤務地が限定されている場合(地域限定従業員、エリア職)は、転勤について本人の同意を得る必要があります。また「親の介護」や「面倒を見ないといけない家族がいる」など、従業員が転勤により著しい不利益を被る場合は、転勤拒否が認められる場合もあります。 しかしながら、部下のキャリアを考えて上司から転勤を打診された場合、拒否するのは勇気がいることです。転勤が一般的な企業であれば、転勤を想定するのが普通ではないでしょうか。どうしても転勤が難しい状況である場合は、転勤がない企業を選択するのも一つの方法と思います。転勤によるメリット、デメリットの捉え方は人それぞれです。ご相談者さまの不安や負担が少ない選択をしてください。応援しています!


面接は建物に入ったらもう始まっていると言われますが、どんなところに気を付けなければいけませんか?

2020/06/19 12:51 作成

はじめまして。 確かに、面接は部屋に入る前から始まってるかもしれません。だからと言ってずっと緊張するのではなく、通常通り過ごしていたら大丈夫です。 航空会社に勤務していた頃、通勤の公共交通機関から立ち振舞に気をつけるように言われていました。もしかしたら乗務する便のお客様がいるかもしれません、社会人として常識ある行動をするよう厳しく言われていました。CAになる前、訓練を受けていた時のことです。同期が電車の中で少しだらけた姿勢をしていたら、たまたま一緒の車両に教官がいてかなり注意されたエピソードを思い出しました。 面接に向かう電車の中、エレベーターの中、お手洗い、もしかしたら面接官と一緒になっているかもしれません。その事だけ頭の片隅にとどめておけば良いのではないでしょうか。応援しています!


紺色のリクルートスーツは就活にNGですか? 購入するとき店員さんに無地で濃紺だから就活にもいいと言われましたが、会社説明会に行くと自分以外黒ばかりで、気持ちが落ち着きませんでした。やはり黒でないと就活の印象悪くなりますか?

2020/06/19 12:25 作成

はじめまして。 黒いスーツばかりの中で、濃紺とはいえ違う色を着ていると落ち着きませんよね。 「黒でないと就活の印象が悪くなるか」というご質問ですが、他の回答にもあるように印象が悪くなることはありません。濃紺でも十分大丈夫です。 ただ、スーツの色のせいで気持ちが落ち着かないのであれば、黒にするのもあると思います。友人や家族から借りたり、今はレンタルサービスを利用することもできます。不安要素は限りなく少なくして、面接に望むことが一番大事です。濃紺でも大丈夫と思えたら、自信を持って濃紺のスーツで望んでください。黒ばかりのスーツの中で、良い意味で面接官の印象に残ると思います。応援しています!


内定承諾書の提出期間の延長について 現在就活中の者です。先日1社内定を頂くことができたのですが、内定承諾書の提出期間が短く、数日後には提出しなくてはいけません。 しかし、他社の結果も待ちたいことから、先方に提出期間の延長を申し出たいですがそれは常識としてだめでしょうか? ただそれで先方を不快させるのではという不安もあり悩んでいます。 どうするのが一番いいでしょうか? もし伝えるならどうゆう風に伝えるのが当たり障りないでしょうか?アドバイスを宜しくお願いいたします。

2020/06/17 10:28 作成

はじめまして。 内定おめでとうございます。他社の結果を待ちたい気持ち、じっくり決めたい気持ちよくわかります。内定をいただいた会社が第1希望でしたらそれほど悩まないと思うので、ご相談者さまの中にまだ迷いがあるのでしょうか。 内定承諾書の提出の延期は可能です。 ただご相談者さまも心配されているように、先方に不快な印象は与えないよう配慮が必要です。他にも就活中の会社があるのはなんらおかしくありません。内定をいただいた会社に、承諾書の提出を延期させていただきたいことを丁寧に伝えてください。その際に1週間など「期限をつけて」お願いするのが良いと思います。もしくは何日くらいでしたら延期できるか伺う方法もあります。 ご相談者さまが丁寧に依頼をした時、内定先のご担当者がどんな対応をしてくれるか…自分が働こうとしている会社を知る材料になると思います。他社の結果も含め不安になりますが、これも社会人経験の一つです。後悔ない就職となるよう応援しています!


法学部からの就職先として、法曹以外を検討中です。 公務員は法律や条令が重視されるので有利と言われますが、民間ではどの業界が法学部の強みを活かし、有利で必要とされると言えますか? 社会人の先輩方からのご意見を頂けたら幸いです。

2020/06/16 13:03 作成

はじめまして。 法学部で学ばれ、民間企業への就職を検討されているのですね。 業界を問わず、企業の法務部は売買契約や秘密保持契約などの契約業務を担当します。また近年はコンプライアンスなど社内規定が重視されるようになり、企業経営において重要な役割を担う部署です。場合によっては企業が抱える訴訟案件について、顧問弁護士と相談することもあります。海外に展開している企業は、それぞれの国ごとに契約を確認する必要があります。このような業務を担当する時に、法学部で学んだ法体系や法律の知識が役に立つと思います。 私が勤務経験があるコンサルティング会社でも、現在のライターでも法律の知識があることは強みになります。自信を持って就職活動を続けてください。応援しています!


仕事を辞めたいと思いながら働く場合の、仕事へのモチベーションをどう保てばよいですか? 今の仕事を辞めたいと思い、働きながら転職先を探しますが、次こそは長く働ける会社をと思うとなかなか条件の合うところが見つからず辞めたくても退職できずにいます。しかし長引くほどどんどんモチベーションが下がり、うっかりミスを増やしてしまい、正直メンタルが病んできています。どのようにして辞めたい仕事でモチベーションを維持して働けますか?同じような経験のある方、アドバイスをいただけませんか?

2020/06/15 17:54 作成

はじめまして。 仕事を辞めたいと思いながら働くのは嫌ですよね。モチベーションが下がるのも、うっかりミスをしてしまう気持ちもわかります。私自身、何回か転職経験がありますが、辞めると決めた職場で全くモチベーションがあがりませんでした。 ご相談者さまは、そのような状況にいながらなんとかモチベーションを維持しようとされています。真面目に仕事に取り組み、仕事にやり甲斐を求めている方だと推測します。 2つアドバイスさせていただきたいと思います。 まずは今の職場は転職先が見つかるまでと自分の中で「期限」をもうけることです。いつまでも続くと思うととても辛いですが、期限付きと思えば負担も軽くなります。そして、モチベーションが上がらないのは当たり前。その中で、ミスだけはしないようになど「仕事の最低ライン」を作ることです。転職活動のための活動費を得ていると自分の中で折り合いをつけても結構です。 どうしても辛いようでしたら、転職活動に集中しても良いのではないでしょうか。無理をせず、バランスを取りながら日々を過ごしてください。納得できる転職先が見つかるよう応援しています!


公務員から民間に転職したいと思っています。一番の理由はやりがいがないからです。仕事ができる人よりもただ同じことを真面目にやり続ける人が評価される環境にうんざりしています。 ただ気になるのが、よく公務員から民間にきた者は使い物にならないという情報をみるのですが、それはどんな理由からなんでしょうか? 民間といっても広いので、ケースバイケースでしょうし、資格がないとか専門性がないとかはもちろんなんですが、メンタル的な何かが公務員と民間とで違っているのかなと推測するのですが、その何かがわかりません。 同じように思う方がいらっしゃいましたら、ご意見をお聞かせいただけたらと思います。 よろしくお願いします。

2020/06/15 09:25 作成

はじめまして。 現在の仕事にやり甲斐を感じられず、民間企業への転職を考えているのですね。 ご質問の「公務員から民間に来た者は使い物にならない」という情報について、過去に民間企業で残業が当たり前だった頃そのように思われていた時はあったと思います。 しかし今回のコロナ問題で、公務員は私たちの日常生活を支えるとても大変な仕事ということが明らかになったのではないでしょうか。従って、公務員だから仕事が楽とか、使い物にならないとは一概に言えないと思います。私が取材をした街づくりをしている民間企業は、公共性の視点を兼ね備えた人材を必要としていました。公務員で培ったネットワークや、信頼性は民間企業でも十分いかすことができると思います。 ご相談者さまの質問に「ただ同じことを真面目にやり続ける人が評価される環境にうんざり」とありますが、真面目にやり続ることは評価に値すると思います。また公務員の安定性や公共性に魅力を感じる人は沢山います。ご相談者さまが現在の職場にどのような不満を持っているか、どんな仕事をやりたいと思っているのか、もう少し踏み込んで考えることでご自身がやりたい仕事が見えてくると思います。それが民間企業でしたら転職を検討されても良いと思いますよ。応援しています!


web面接をする際にカンペを用意して見ることはよくないですか?カメラのすぐ後ろか手元にメモを置こうかと考えていますが、面接官からはわかってしまうものですか?目線が不自然にならないようにはしようと思っています。他にもweb面接で気をつけた方がいいことがあれば教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

2020/06/13 11:07 作成

はじめまして。 webでも対面でも、面接の目的はその会社に入りたい思いを伝えることです。web面接は、面接官の視線が顔に集中するので、目線の動きがよりわかりやすくなります。従って、面接官に見えないからとカンペを見て話すのは避けてください。同じ場にいない分、web面接では言葉による表現力が問われます。面接は緊張しますし、安心材料としてキーワードを書いたカンペを用意するのは問題ないと思いますよ。応援しています!


お客様との会話が続かない 建築リフォームの営業 2年目の男ですが、初対面のお客様との会話が続かなく心苦しいです。会話が途切れ途切れになってしまい、話が続かず気まずい雰囲気になります。 営業が向いていないと言われたらそれまでですが、なんとか克服して結果に繋げたいと思っています。 もし営業トークなどにお詳しい先輩方おられましたら、お客様との会話を弾ませるコツや考え方などアドバイスを頂けると幸いです。 よろしくお願い致します。

2020/06/11 15:41 作成

はじめまして。 初対面のお客様と話すのは難しいですよね。営業トークとは違うかもしれませんが、CAとして接客していた時の経験からお伝えします。 それは「お客様の話を聞く」ということです。 お客様は自分の話を聞いてくれると思ったら、自然と話してくれるものです。建築リフォームの営業をされているということですから、全ての人に関係がある商材と思います。お客様が不満に思っていることや、ご希望を聞いてあげる、そんな姿勢で望まれたら良いのではないでしょうか。直接商材に関係がないお話でも、まずは聞いてあげる。そこから話が展開すると思います。 聞いてあげる時のポイントは、お客様が何かを言ったらその言葉を繰り返してあげることです。 お客様:最近、いろいろ大変で。 あなた:そうですね、いろいろ大変ですよね。 という感じです。相手に共感して、認める。そうするとお客様は次の言葉を出しやすくなります。 営業モードの弾丸トークではなく、まずはお客様と信頼関係を築くことを心がければ良いと思います。信頼関係が出来れば、会話も弾んできますよ。応援しています!


外資系コンサルファームへの転職についての質問です。 将来、外資系の大手総合コンサルファーム若しくは、戦略ファームへ転職を考えています。現在、社会人2年目(インターン期間合わせると3年目)でベンチャーのコンサルファームで、クライアントの営業戦略の立案や、M&Aの案件に携わっています。今後転職するために必要な能力や経験などあれば教えていただきたいです。 保有資格は ・日商簿記2級 ・ビジネス会計検定2級 ・TOEICスコア740 転職先では営業戦略などを中心に携われればと考えています。期間としては2年以内の転職を想定しています。

2020/06/14 04:03 更新

はじめまして。 監査法人系のコンサルティングファームと、戦略コンサルティングファームに勤務した経験があります。 ご相談者様は現在社会人2年目ということで、ちょうど仕事が面白くなってきた頃ではないでしょうか。 将来の転職に向けてのご相談ですが、まずは今アサインされている業務をしっかりこなすことです。 具体的には、 ・コンサルタントとして求められている成果を達成する ・顧客企業や業界を深く理解する ・業務を通じて出会った方と信頼関係を築く 転職にあたり評価されるのは、これまでの実績です。現在担当されている営業戦略立案やM&A案件のスキルや経験は、将来の転職活動のアピールポイントになります。今やっていることが2年後の転職に繋がっていると信じ、深く深く顧客満足を追求してください。 簿記やTOEICなど勉強されているようですが、ビジネス英語が出来ればさらに活躍の場が広がると思います。 応援しています!


営業コンサル(営業代行含む)の働き方、キャリアプランについてご意見をお聞かせください。 はじめまして。大学4年、21年卒業予定の就職活動中の者です。 内定を頂いた企業様の中に、営業コンサル業をしている企業様があり、世間的な営業コンサルのイメージや実態、キャリアプランや身につくスキルなど広く教えていただきたく質問をしました。 人事の方曰く、営業コンサルタントの働き方としては、お客様ごとに営業戦略の立案や実行になるとのことでした。 ・企業規模としては設立10年未満のベンチャー企業 ・社員数、約300人 ・クライアントは大手~中堅企業 ・配属はおそらく営業アウトソーシング(営業代行)からスタートし、営業コンサルタントになるイメージ(代行業務期間は約半年とのことです)。

2020/06/14 04:04 更新

はじめまして。 コンサルティングファームでブレークスループロジェクトを担当したことがあります。 人事の方のアドバイスのように、営業コンサルタントは顧客ごとに営業戦略の立案や実行支援を行います。 営業は会社経営者に期待されている部門ですし、成果が売上という数字になるのでコンサルタントの評価も得られやすいです。 営業が伸び悩む企業は、次のような問題を抱えています。 ・営業目標が不明確 ・目標を達成するための戦略が不十分 ・成果主義が先行し、一体感がない 営業コンサルタントはこのような問題を一つ一つ紐解き、わかりやすい実行計画におとします。 大切なのは数字を追うばかりではなく、経営者や従業員としっかりコミュニケーションをとることです。営業現場への同行や、同業他社の調査も必要になりますし、従業員のスキルを向上させるための研修もします。チームビルディングやコーチングの知識も必要です。 先にお伝えしたように、営業成果はわかりやすいので、担当クライアントで営業実績が上がったことはそのままコンサルタントの成果にもなります。バラバラだった組織がチームとしてまとまり、仕事にやり甲斐を持つことで売上が伸び会社に貢献できる。営業コンサルタントはそんな正のスパイラルを生み出すことが出来る仕事です。 応援しています!


女性で工場などの現場で働いている方いますか? 私は細かい作業をすることが好きなのと、人と接する仕事があまり得意でないので、転職先に工場を視野に入れています。 工場は男性が多いと思いますが、もし女性で工場などの現場で働いている方おられたら、どのような仕事内容をしているのか、楽しいこと、大変なこと、職場の環境など、何でもいいので教えてほしいです。 できる仕事がなくて悩んでいます。どうぞよろしくおねがいします。

2020/06/09 10:42 作成

はじめまして。 監査法人に勤務していた時、様々な業種の工場を訪問した経験があります。 確かに工場は男性が多いという印象がありますが、実際は女性も沢山働いています。工場は機械化されているので、従業員が働くのは機械では難しい細かな組み立て作業や、品質チェックになり、このような作業を得意とするのは女性が多いです。 ご相談者さまは細かな作業が得意で、人と接しない職場を希望しているのですね。工場を転職先として検討されているのは、とても良い選択と思います。 ただ妊産婦は労働基準法で、重量を取り扱う業務や有毒ガスを発生する場所での業務が制限されています。 それ以外でしたら、仕事内容や労働条件を検討して、ご相談者さまのニーズに合う職場選択が可能です。 応援しています!


食品メーカー、企画・開発の仕事に興味があります。実際にメーカーに勤めている方がいましたら、仕事内容や雰囲気を教えてもらえないですか? また私は調理師専門卒で、施設の調理員としての経験しかありませんが、中途採用も可能性ありますか? 教えて下さい。よろしくお願いします。

2020/06/09 10:16 作成

はじめまして。 食品メーカーの新規商品開発のコンサルタントをした経験があります。 ターゲット顧客のニーズをつかみにくい状況となり、ヒット商品を開発するには今までにない考え方が求められています。 最近は調査分析より個人の主観をベースにした開発が行われるようになり、何が必要かを観察する目を持つのが大事です。 さらに新商品のコンセプト作りで、異業種とコラボすることも多くなっています。 日頃から社内外の様々な分野の方と交流し、視野を広げておくと役に立ちます。 私が出会った開発ご担当者は、生活者として生活を楽しみ職場の雰囲気もとても明るかったです。 自分が開発に携わった商品が店頭に並ぶのは嬉しいことです。 とてもやり甲斐がある仕事ではないでしょうか。 応援しています!


就活生です。面接にむけていくら練習しても、面接本番となるとかなり緊張してしまい、まともに喋れません。>< 堂々と話せるようになるにはどうすれば良いですか?

2020/06/08 14:49 作成

はじめまして。 面接は緊張しますよね。堂々と話したいと思うお気持ちわかります。 面接対策でお伝えしたい事が2つあります。 まず、面接はほとんどの人が緊張するという事です。 だからご相談者さまもしているように、練習は絶対に必要です。 動画を撮影したり、友達と練習したり、面接指導を受けるなどいろいろな方法を試すことをおすすめします。数をこなすことで慣れてもきますし、練習すればするほど自信に繋がります。 2つ目は、面接で話す内容です。 言いたいことを全てスラスラ言うのは理想ですが、面接官によって反応や質問が変わります。 多くを答えようとせず、志望動機と自分の強み(やってきた事)だけはしっかり言おう、それ以外は言えなくても大丈夫くらいの気持ちで望むことです。 面接官もあなたが緊張していることは理解してくれます。 饒舌に語る人ばかりが評価されるとは限りません。緊張の中で、一生懸命に伝えようとするその姿勢が大切と思います。 応援しています!


今の仕事辞めたいけどホントいい上司でいろいろお世話になったことを思うと辞めたいって言えない、勇気が出ません。自分が抜けたらみんな困るのは明らかなので。自分の口から言えないから退職届けに全てを書いて、読んでくださいって言うのはマズイでしょうか。。。

2020/06/08 12:44 作成

はじめまして。 お世話になった上司だからこそ、面と向かって伝えるのは勇気がいりますよね。 また同僚の方々を思う気持ちも伝わってきます。 退職届けに全てを書いて伝えたいという気持ちもわかります。 しかし、退職届は会社の代表者や人事部長にあてて退職の意思を表明するものです。 退職届には退職についてのみ書きましょう。 上司や、同僚の方に対する気持ちは、個別に手紙を書かれてはいかがでしょうか。 転職してもどこで接点があるかわかりません。 上司や同僚の方と良好な関係を築いておくことはプラスになると思います。 退職、転職がスムーズに進むよう、応援しています。


40歳以上の転職はやはり管理職経験が必須でしょうか? 当方、約20年間営業職一本でやってきましたが、コロナの煽りで会社の経営悪化で、あまり先が長くないと悟り、転職を視野に入れ様子をうかがっている状況です。 ですが役職についたことはなく、他業種での経験がほぼ皆無な為、転職は相当苦戦するのか不安があります。 そこで転職事情にお詳しい方のご意見をお聞かせください。

2020/06/08 10:07 作成

はじめまして。 約20年間営業職を続けられたのでね。素晴らしい実績だと思います。 コロナの影響で経営悪化を心配されているとのこと、いろいろ不安な状況ですよね。 転職にあたり、管理職経験が必要かというご相談ですが必須ではありません。 管理職を募集している企業に、経験者と明記している企業が多いのは事実です。 しかし、20年間の営業経験があり、これから管理職を希望することを伝えれば可能性は十分あります。 ご相談者さまは管理職にならなかった特別な理由があるのでしょうか。 管理職の業務より、顧客とのやり取りにやり甲斐を感じたなど。 いずれにしても約20年間営業を続けられた事で、様々な経験やスキルをお持ちと思います。 ご自身が積み上げてきた顧客との関係性に自信を持ってください。 管理職であっても、他業種であっても、これまでの経験が役立つと思います。 応援しています。


夜の飲み屋系で働いていましたが、コロナで全く仕事がなくなり、緊急事態宣言が解除されても客足はほとんど戻っていません。年齢的にはまだまだ現役で働く気でいましたが、コロナ後のこれからの時代は、以前のように客は戻ることもないから、もうきっぱり諦めて転職を考えた方がいいんでしょうか...

2020/05/26 14:24 作成

はじめまして。 今回のコロナショックの影響は大きく、先行きが見えないことから不安になりますよね。特に飲食店にお勤めの方が転職を検討されるお気持ちもわかります。 1つアドバイスさせていただくとすると、最近の転職活動は、前職をキッパリ辞め新しい職につくばかりではないということです。 就職してしまえば安定という職業が少なくなり、複数をかけもちしたり、業務委託やアルバイトなど様々な働き方が誕生しています。飲食店についてもzoom飲み会など新しいサービスが提供され、今まさに変化している業界と言えると思います。 まだまだ現役で働きたいというお気持ちがあるようなので、現在の飲食店に勤務しつつ他の仕事を探す、新しいサービスを考えて見るということも出来ますよ。もちろん転職活動のお気持ちが強くなれば、どんどん転職活動を進めてください。応援しています!


営業企画の仕事は経験や実績がないとなれないイメージが強いですが、営業企画に就くにはどのようなキャリア設計が必要でしょうか?

2020/05/26 13:26 作成

こんにちは。 営業企画のお仕事に興味を持たれたのですね! 企業はサービスや物を提供し、対価を得る経済活動をしています。営業企画は自社製品やサービスをどのように顧客に届けるか戦略を練る部署なので、とてもやり甲斐があると思います。 営業企画の経験がないと、どのようなキャリア設計が必要か不安になるところですよね。 まずは、顧客に届けようとしている製品やサービスを知ることです。さらに会社の経営方針や目標、営業体制について理解し、競合他社の状況を分析する必要があります。こちらはwebなどからでもある程度の情報を集めることは可能です。また顧客層にはどのような情報提供が効果的か、普段からSNSなど新しいサービスについてアンテナを張っていると強いです。 経験がある方だけが採用されるかと言うとそんな事はありません。何よりその製品やサービスに愛情を持ち、一人でも多くの方に届けたいという情熱があるか。それを会社組織でどのように実行したいかをアピールできるかだと思います。応援しています!