正井 大紀

株式会社アルヴァスデザイン

人材コンサル会社独自のコネクションを活かし、
多彩な業界から、あなたに見合うものをご紹介いたします。

特に「営業」というキーワードにおける
マネジメント層やプロジェクトメンバーとしてのキャリアアップ、
同職種での異業界へのチャレンジを得意とします。

あなたが転職を通して達成させたいこと、いわゆる「転職の軸」は
どこにあるのでしょうか。(キャリアアップ、働き方、家庭環境、その他)

昨今では、終身雇用を前提とした日本型雇用は崩壊を迎えつつあり、
徐々にジョブ型雇用が増加しています。
日本も欧米型の雇用に近づいている今、自分のキャリアを会社任せにはせず、
自分自身で責任を持つべきだと思います。
そのために、あなたの市場価値の最大化ができるようサポートをさせていただきます。

  東京都 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル6階


回答 2 件
面接の時に大学を中退した理由を聞かれたら、2つのうちどちらの理由を言うのが合否に影響少ないでしょうか?2つとも自分に当てはまるのですが、ご意見お願いします。 ①「私は金銭的な理由で学費などを稼ぐためにアルバイトばかりしていたら、なんのために大学に行くのか分からなくなり、早く就職して稼ぎたいと思うようになり、大学を中退して就職をすることにしました。」 ②「私は親に勧められるままに大学へ進学しましたが、学業に馴染めず、学歴に関わらず実力で評価されるような仕事をしたいと思い、大学を中退して就職することにしました。」
2021/08/26 15:36

聞き手(採用企業)の気持ちになり考えてみると、ポジティブな方を採用したいのは当然です。 ①にしても②にしても、事実は変えられませんが、伝え方は工夫できます。 短い時間で貴方の事を誤解されないようにしたいです。 <例> ①「私は金銭的な理由で学費などを稼ぐためにアルバイトばかりしていたら、なんのために大学に行くのか分からなくなり、早く就職して稼ぎたいと思うようになり、大学を中退して就職をすることにしました。」 ↓ 自分の学費は自分で稼ぐと決めていましたので、学問と並行してアルバイトにも励んでおりました。そんな中、社会や働くことに興味が湧き、一時でも早く社員として責任を持って働きたいと中退を決心しました。 ②「私は親に勧められるままに大学へ進学しましたが、学業に馴染めず、学歴に関わらず実力で評価されるような仕事をしたいと思い、大学を中退して就職することにしました。 ↓ 学業にも取り組んでおりましたが、それ以上に社会で自分の実力を評価されるような環境に身をおきたかった気持ちが強いです。早まったかなとも思いますが、後悔はしておりません。 参考になれば幸いです。 ご健闘をお祈りしております。