キャリアアドバイザー

佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グローバル人事・キャリア相談ならなんでもご相談受付ます。

  東京都 武蔵野市吉祥寺

本人確認

職業紹介免許

対応地域

全国

専門業種

管理部門・事務・企画,

セールス・営業,

サービス・店舗・販売,

ITエンジニア(システム開発、インフラなど),

クリエイティブ・広告・マスコミ,

教育・医療・福祉関連職,

専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業),

電気、電子、機械技術者,

素材、食品、医薬品技術者,

建築・土木技術者,

専門領域

新卒,

若手,

マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

回答 221 件
派遣会社の人材コーディネーターの仕事に興味を持ち面接を受けたのですが、 人材コーディネーターとしての業務に携わる前に、1年間どこかの派遣先で実際に派遣スタッフとして仕事の経験を行わないといけないと言われました。 確かに現場の経験や知識等は必要なのかもしれませんが、どのような現場に割り当てられるかは分からず、1年はとても長いし不安です。採用されたら研修を受けてコーディネーターの現場で働けるものだと思っていたので、想定とのギャップに驚いています。 人材コーディネーターの仕事はどこでもそういうものなのでしょうか?それとも別の会社でも話を聞くべきでしょうか?
2021/04/07 20:11

回答させていただきます。私はこれまで外資系企業や日系企業で人事業務を長く担当しております。相談者様は「派遣会社の人材コーディネーターの仕事に興味を持ち面接を受けた」のですね。一般的に人材コーディネーターの仕事は、「人材派遣を行う企業に置かれる職種で営業職が人材(派遣社員)を求めている企業から受注し企業とマッチする人材を、自社で登録した人材から選び、クライアント企業に派遣する仕事ですので、採用要件に「人材コーディネーターとしての業務に携わる前に、1年間どこかの派遣先で実際に派遣スタッフとして仕事の経験を行わないといけない」という規定は余り一般的では無いと思います。私は最低条件として以下の項目が重要だと思っております。 *交渉力・コミュニケーション能力 *営業力が必要 そのためスタッフの性格や適性などをしっかりと見極めるための登録面談は、人材コーディネーターにとって非常に重要な業務となります。 従って、人材コーディネーターはかなり繊細さ・きめ細かい対応が求められますので貴殿が面接を受けた会社は人材コーディネーター採用には必要以上にハードルを上げて求人しているか、過去に厳しい経験をした結果、「実体験を経験した人材」を採用要件に入れているかもしれません。可能で有れば是非、別の「人材コーディネーター会社」にも問い合わせをして同様な条件が有るのかご確認願います。もし、同様な条件が有れば現在人材コーディネーター業界の一定の流れになっているのかもしれません。 以上が少しでも参考に成れば幸いです。応援しております。 佐藤 豪


20代の後半に差し掛かりますが、まだ自分のやりたい仕事がなんなのかが分かりません。とりあえず大手目指してそこで頑張ろうと生きてきましたが、周りの友人を見るとやりたい専門職に就いて生き生きしていて、それと比べて自分はやりたい仕事ができていないなーと思い最近むなしいです。転職は早いに越したことないってよく言われますが、転職したいけど転職したい先がないので困っています。こんな自分はまずはキャリアカウンセリングが必要でしょうか。
2021/04/06 21:02

回答させていただきます。私はこれまで外資系企業人事責任者&日系人事をトータル30年以上従事して参りました。相談者様の「自分のやりたい仕事がなんなのかが分かりません・転職したいけど転職したい先がない」でお困りなのですね。私も貴殿と同じ20代後半から30代前半にかけて、大学の同窓生・同期入社の社員と比べて自身が「仕事に集中出来ない!現職が向いてない!!」とよく悩み・大学の先輩や郷里の先輩に相談致しました。そこで気が付いた事は「若手から中高年社員の殆どが自身のキャリアに不満・不安」が有ると言う事でした。」但し、貴殿自身が「より能力を活かせる職業・高いチャレンジ心・社会貢献」意識を勘案した時、今の会社・業務が相応しく無いと心から感じるので有れば是非、一度“キャリアコンサルを受ける事をお薦め致します”。その理由は以下の通りです: 1. 現職での貴殿の業務内容把握して将来性を確認 2. 1.から考え貴殿のキャリアプランシュミレーションを検討 3. 積極的転職要因が今後のキャリア機会への可能性と転職時期&具体的企業イメージ 4. 人生100年時代を見据えて、相談者様がどの様な人生設計を考えているか確認 先ずは、1~4を勘案しYesの場合は一度、私(佐藤)でもこのサイトの管理者に良いキャリアコンサルタントを紹介して頂いて下さい。30代間近でキャリアコンサルを実施する事は社会人人生の立ち止まって”自己理解”に大変有意義と存じます。以上が少しでも参考に成れば幸いです。応援しております。 佐藤 豪


 継続して取引のある業者に、電話で発注をしました。内容は、数量その他複雑な事項であったため、先方に復唱をお願いしました。 上司は、こちらから復唱するように。先方に復唱させるのは失礼だ。うちではそんなことはやっていない、と注意されました。 私は、情報を受け取った側が理解したことを相手に示す意味で復唱しないと、情報の伝達がきちんと行われたか確認できないのではと言いました。 電話のマナーでは、情報を受け取った側が復唱して、相手に内容を理解したことを示すルールであり、 飲食店での注文を復唱するのは、注文を理解した店員であり、上司の言うルールを実行するとまちがいが起こりやすくなるのではと思いました。 むしろ、お互いが安全に仕事ができるようはからってさしあげるほうが、ビジネスマナーとして適切だと思いましたが、 どのように考えたらよろしいでしょうか。
2021/04/03 17:38

回答させて頂きます。私はこれまで外資系人事責任者・日系企業を中心に40年以上のお仕事をしております。相談者様のお考え「電話のマナーでは、情報を受け取った側が復唱して、相手に内容を理解したことを示すルール」は至極当然で全く間違って無いと思います。一方、貴殿の会社の上司の考え「こちらから復唱するように。先方に復唱させる」事は良くないと言う“顧客に対する配慮・これまでに取引感謝・今後とも継続して頂きたい”と言う気持ちも十分理解できます。結論的には「相談者様・貴殿の上司」も大変顧客目線が徹底している点では同じ方向性と思います。もしどうしてもご納得行かない場合は以下の様なご対応では如何でしょうか?貴殿の方からー> *XX会社YY様この度は弊社から数量も多くまた一般的な発注ではない複雑な注文をさせて頂きましたので、再度私の方から確認させて頂きますのでもし疑問点・詳細説明が必要でしたらこの電話中でも、ご確認下さい。尚他にご確認したい内容が有ればメールでも結構ですのでご連絡頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。“ 一般的に上司は「売上高・継続的取引・顧客満足CS」に対して大変敏感は立場ですのでその辺りをご勘案して頂き良い関係継続を期待致します。 以上が少しでも参考に成れば幸いです。応援しております。 佐藤 豪


応募辞退について。 転職エージェントから紹介されたとこに応募し書類選考が通過した状態ですが、やはり思い返して条件が合わないと思い応募を辞退したいです。 ですがそのことを伝えても、論破されて辞退させてくれません。とても困っています。こういう場合どうすればいいですか?
2021/03/29 10:23

回答させて頂きます。私は現在外資系人事責任者をしております。相談者様は「応募し書類選考が通過した状態」と言う状態なのですね。先ずは、書類選考合格おめでとうございます。次第に新型コロナウイルスも収束に向かってはいるものの全国的にリバウンドが出て来て各企業も今後の人材採用計画が混沌とした状態が続いております。 さて、貴殿が困惑しておられる転職エージェントから「論破されて辞退させてくれません」ですが“全く言語道断・理解不可能”な内容だと存じます。以下に小生がこれまで経験した転職エージェントの特徴を記します。 1. 自社人材情報・他社Dataベースを駆使し広く転職希望者に情報を提供し迅速・紹介手数料を獲得する。 *ビジネス・利益優先型転職エージェントです。 2.転職希望者の希望・将来キャリアを勘案しWin Winを目指す顧客主導型転職エージェ ント。   *成約を基本としていますが、転職者の希望を第一に考えるタイプ。 1,2も一長一短ありますが、相談者様が「転職を希望しない会社」と明確に固まった時点で通常は何時でも辞退可能ですし、「転職エージェント」が“論破されて辞退させてくれません”等とんでもない話しです。恐らくですが、私の推測ですが「先方の人事となにがしかの約束?コミットメント?」を取り交わして貴殿がかなり素晴らしい候補者としてノミネートされているか、転職エージェントの会社のノルマ等が影響している可能性が高いと思います。 *小生のアドバイスですが、安易には言えませんが「日本には転職エージェントが数多あります」ので「転職希望者の意思を無視して応募を継続させる企業はNG」です別の転職エージェントを探される事をお薦め致します。R社、P社、B社等は私の経験上貴殿が経験された様な事は先ずありません。尚、既存の転職エージェントの方には口頭&メールで貴殿の意思を再度通告して下さい。万一、それでも引き下がらない場合は転職エージェントの代表電話に電話をかけてクレームされる事をお勧め致します。 以上が少しでも参考に成れば幸いです。応援しております。万一、本当に良い転職エージェントをお探しの場合は小生が無料でご紹介さえて頂きますのでご相談頂ければ幸いです。 佐藤 豪


外資系企業面接について 一週間後に外資系企業の面接をしていただけることになりました。 この場合に英語での面接も行うのか、予め問い合わせるのはありでしょうか? 現時点でのTOEICレベルは700点程度で、日常会話に自信がないところもあり準備を要します。 また、英語面接でしたら一週間しか時間が無い場合、どのような対策をするのが一番効果的になるか教えて頂けると幸いです。 何卒ご教示宜しくお願い致します。
2021/03/26 19:20

回答させて頂きます。私は現在外資系人事責任者をしております。相談者様は「一週間後に外資系企業の面接」を受けられるのですね。つまり書類選考はパスと言う事と理解致しました。一般的な外資系での面接時語学使用頻度・外国人上司&他国外国人同僚からの英語使用要求状況を下記致しますますので参考にして頂ければと思います。 1. エントリーレベル(最低レベルのJobレベル)の面接 *このレベルでは余り要求は低いと思いますが、入社後「メール・連絡」は英語で送られて来る可能性が有りますので常に英語レベルはupする様な努力が必要です。 2.大卒・院卒   *部門にもよりますが、「営業・管理系・広報」はある程度英語レベルは面接時確認される可能性が有ります。但し、R&Dやメンテ関係の方々は当面は厳しい要求は無いと思いますが、主任以上に昇進して行く場合語学力はかなりのレベルを要求されます。 3.外資系人事採用担当者&上層部意識   基本的に外資系企業では“入社希望の方々は英語で仕事がしたい!グローバル環境で働きたい人が応募して来る」を思っております。 4.相談者様のご質問「英語での面接も行うのか、予め問い合わせるのはありでしょうか?」ですが、正直言って微妙ですが、ここは正直に外資系人事採用担当に確認しても問題は無いと思いますが、先方は「英語で質問されては困りますか?」と言う質問が参りますのでその回答を準備する必要は有ります。 *正直に現状英語レベルを説明し、前もって準備したい!と回答して下さい。 5.外資系に入社するにあたっての覚悟 *私も現在外資系企業3社目ですが管理職以上になれば、「会社業績・M&A、個人のパフォーマンス(語学能力も含め)」状況に応じて結構ドライに対応されますので入社に際しては十分理解して臨まれる事をお薦め致します。当然、報酬・昇進スピードは日系企業と比較してメリットは大きいことは言うまでも有りません。 最後に、出来れば外資系企業・日系企業両方受けて貴殿の性格に合った会社に入社される事をお勧め致します。 以上が少しでも参考に成れば幸いです。応援しております。 佐藤 豪


  東京都 武蔵野市吉祥寺

本人確認

職業紹介免許

対応地域

全国

専門業種

管理部門・事務・企画,

セールス・営業,

サービス・店舗・販売,

ITエンジニア(システム開発、インフラなど),

クリエイティブ・広告・マスコミ,

教育・医療・福祉関連職,

専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業),

電気、電子、機械技術者,

素材、食品、医薬品技術者,

建築・土木技術者,

専門領域

新卒,

若手,

マネジメント層・プロフェッショナル,