人材コンサルタント 洋一

社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。
働く人の相談にのるボランティアもやっています。
少しでも、皆様のお役に立てるよう日々勉強しています。
よろしくお願いします。


回答 82 件
職務経歴書の書き方について質問です。これまで複数の企業で仕事をしてきましたが、短期で退職したところもあって書けるような内容がない企業は書かなくてもよいでしょうか。 履歴書は全部埋めないといけないと聞いたことがあるのですが、職務経歴書は自由だと聞いたので、余計な情報は削除しても良いかなと思っています。
2020/10/21 09:43 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 結論からいえば、できれば職務経歴書にもすべて書いた方が良いです。 採用担当者から見ときに、履歴書と職務経歴書を見比べて、なにか少しでも違和感があると印象が悪いですし質問者さまが不利になります。 また、職務経歴書を書いたさいに、会社の退職日と次の会社の入社日の期間に間があれば、その期間中に何をしていたか聞かれます。 聞かれたときに「省略しましたが、少しだけ働いた会社があります」と答えたら、採用担当者への印象は悪く、間違いなく採用にはいたらないでしょう。 働いた会社を省略するために、会社の退職日と次の会社の入社日の日付を変える方もいらっしゃいます。 ただ日付を変えた場合、採用面接段階ではバレませんが、入社後に年金手帳の記載事項などでバレる可能性があります。 職務経歴書の故意による省略がバレれば、その会社にはいずらくなると思います。 質問者さまの質問からすると、故意に経歴を隠そうという考えはないと思いますが、会社からしたら良いイメージを持ってもらえないです。 職務経歴書を書くときは、全部書くのがおすすめです。 少しでもご参考になれば幸いです。


不動産営業の会社に転職したのですが、営業リストは会社から買取だと言われ、3000円天引きされました。 また、仕事において必要な備品(文房具など)は自己負担、コロナ対策の消毒液なども自己負担、営業のアポが取れても先輩に同行を強要され、同行で受注が取れた場合はインセンティブは折半。 あまりにひどすぎる環境で、事前の情報と違いすぎて入社1ヶ月ですが辞めようと考えています。 こんな会社を選んでしまった自分にも落ち度はあるでしょうが、あまりにひどい内容で自分みたいな犠牲者が出ないように知らしめたいと思います。 口コミサイトに書くのはもちろんですが、何か行政指導のようなものはできないでしょうか。弁護士に相談するとお金がかかるのでそこまではしたくないのですが、何か方法はありませんか?
2020/10/15 11:48 更新

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 あまりにひどいですね。 やばい会社です。 質問者さまの大変さといらだちをお察しします。   回答いたします。 事前の情報とあまりに違いすぎるということですので、 まずは雇用契約の即日解除ができます。 要するに、1ヶ月前に辞めると言わなくてもすぐに辞められるということです。 そして、他の方が被害に遭わないように行政指導をしたほうがよいという点については、 労働基準監督署に通報するか、労働局に行き相談したあと 、慰謝料を求めて"あっせん"をしてもらうという2つの選択肢があります。 労働基準監督署については内容によっては、行政指導で会社に立ち入りしてくれます。 通報した人が誰かは秘密にしてくれますし、噂が広がるので会社にダメージがあります。 さらに今の会社の現状が改善されるかもしれません。 都道府県の労働局については、相談にのってくれて、話し合いでは解決しない場合には"あっせん"という非公開の労働裁判をやってくれます。 慰謝料を請求できるのです。 これも会社にはダメージが大きく、 弁護士に依頼しないで、個人でできます。 ただし、一つだけ注意点があります。 けっこう理不尽ですが、就業規則規則に質問者さまの質問にあるような、自己負担がある旨がしっかり書かれていれば、自己負担自体は違法ではなく、労働局なども動いてはくれません。 就業規則を一応ですが、確認されたあと徹底的に行動して、このような会社の体質を改善していきましょう。 少しでもご参考になれば幸いです。


新卒は定時後に掃除とゴミ出しを行うという慣習があり、毎日10〜15分くらい対応しているのですが、残業代は支給されていません。 先輩からは研修で勉強させてもらっている期間に給料をもらっているのだから、価値を少しでも返すのが当たり前。と言っていますが当たり前なのでしょうか。 気分的には納得はしていますが、コンプライアンスが厳しい時代にこれはまずいのではと感じます。。 こういう暗黙の了解のような働きの場合も残業の対象になるでしょうか。教えてほしいです。
2020/10/13 05:48 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 このように、暗黙の了解のような働きであっても残業代を支払うべき対象の労働になります。 判例では、労働時間とは使用者の指揮命令下におかれた時間となっています。 要するに、上司からやるように言われた仕事は、すべて賃金を払われるべき仕事となるのです。 このような掃除とゴミだしに関して残業代を払わなくても良い場合は、上司の知らないところ、もしくは、上司がやらなくてもいいよと言った掃除やゴミ出しを上司がいないところで自主的にやった場合のみです。 質問者さまの場合、慣習になっているということですので、上司も知っていると思いますし、会社も把握しているはずです。 となると、やはり残業代は支払うべきものになるでしょう。 また、法律では、このような労働基準法違反をしているいる会社で働いている従業員は、労働基準法違反の事実を労働基準監督署へ申告しなければならないとされています。 申告というので、税金を払うためにする確定申告と同じように、労働者の義務となっているのです。 あくまで法律上ですが。  実際は、労働基準法違反があっても、みんな我慢して働いているのが現状です。 質問者さまのような会社の実態は、会社の誰かが労働基準監督署に申告しないと、まずバレないと思います。 申告したとしても、誰が言ったかは労働基準監督署は伏せてくれるので、会社に申告がバレることはありません。 会社から誰がいったか犯人探しをされて、疑われることはあるかもしれませんが。 少しでもご参考になれば幸いです。


電車遅延で遅刻した分を欠勤控除という名目で給料から減らされました。これってよくあることなのでしょうか。 働いてないのでそれは仕方ないとも思うのですが、ちょっと残業した分はまるめて残業してないことになるのに、30分ほど遅れただけで減らされるなら残業した分も全部出して欲しいと感じます。
2020/10/09 05:50 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 質問者さまの言う通りだと思います。 ちょっとの遅刻で給与が減らされて、残業代がしっかりでないのは悔しいし、イラつきますよね。 よくわかります。 しかも理由は電車の遅延で、質問者さまのせいではありませんよね。 遅刻での欠勤控除自体は就業規則で書いてあれば、適法でよくあることです。 ただし、優しい会社や優しい上司であれば、「いつも少し残業しているから、普通に8時間働いたことにする」という処理をしてくれることもよくあります。 ですので、会社が優しくないと感じます。 残業につきましては、ちょっとの時間だとしても全額出して欲しいですよね。 ちなみに法律では1日あたりの残業代は1分単位で払わなければいけないと決まっています。 ちょっと前までは、30分未満の残業代払わない会社がけっこうありました。 しかし30分未満は残業代無しというのはおかしいという社会的な空気により、改善する会社が多くなってはきました。 ですが、いまだに15分未満や5分未満の残業には残業代を払わないという会社があります。 質問者さまの会社は上記の15分未満や5分未満の残業は残業代を払ってもらってないということですよね? その場合は会社は違法であり、残業代未払いということになります。 もし質問者さまのお怒りがおさまらないのでなれば、会社の人事部に対して、「この残業代未払いを払ってください」や「この残業代未払いと欠勤控除を相殺してください」といえば、普通の会社であればしっかり対応してもらえます。 ただし、質問者さまの直接の上司に言っても「今までこうしてた」など言われてまるめこまれる可能性が高いです。 ここでのポイントは"人事部に言うこと"です。 少しでもご参考になれば幸いです。 お仕事頑張ってください。


自分は製造業で働いている者ですが、ほとんどの月で一回は仕事を休んでしまう日があります。事前に有給申請したものではなく当日の朝に会社に連絡して休むケースです。 理由は主に自分の体調不良か、 普段の上司からの叱責や指摘をまた受けるのかと思うと憂鬱になる精神的に辛いものの2つです。 上司の指摘や叱責が普段からやや厳しく感じており、それが精神的に負担になっており、日曜の夜や時折急に嫌になる事もままあります。 自分では切実な悩みなのですが、理由はともかく毎月に1回、2回の当日欠勤をするのはやはり問題でしょうか。
2020/10/06 05:12 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 大変ですね。 上司からの指摘や叱責、嫌ですよね。 仕事がきつい気持ち、よくわかります。 自分のことを自分で責めるとさらに辛くなるので、自分のことは責めないようにしましょう。 ご質問の1回か2回の当日欠勤ですが、現状では仕方ないと思います。 休んでもいいと思います。 問題ではありません。 できれば、会社へは前日に伝えた方がよりよいとは思いますが、どう思いますか? 正直、上司の指摘の仕方や叱責の仕方に問題があるように思います。 会社に現状を正直に伝えた方が楽になるのではないでしょうか? その際、その叱責する上司ではなく、その上の上司か人事部に相談しましょう。 相談してみて状況が悪化するようなら、早めに仕事を辞めるのもアリだと思います。 正直、転職活動する元気ありませんよね? さらに状況が悪化して、精神的に病んでうつ病などになると5年以上働く元気が全くでなくなってしまいます。 まずは、指摘や叱責する上司ではなく会社へ現状を相談したり、周りに相談しましょう。 仕事辞めたらすぐにハローワークに行って相談しましょう。 ちなみに、親に相談すると場合によっては、 仕事がんばれ、どこで働いても一緒だとか、我慢が足りないなど時代遅れなことを言われる場合もあります。 親へは、質問者さまに対してご理解がある場合のみ相談してもいいと思います。 また厚生労働省の心の耳電話相談もオススメです。 "こころの耳電話相談"とネット検索してみてください。 少しでもご参考になれば幸いです。 無理しないでくださいね。


在職証明書についてです 転職先の会社から、前職の在職証明書を提出して、と連絡がきました。 もう辞めてしまった会社に連絡して頼むのは気が引けてしまうのですが、どうゆう風に頼んだらいいのかアドバイスとお願いしたいです。 電話で頼んで自分で取りに行くのがいいのか、それとも郵送をしてもらうのか。その場合郵送代はどうするのかなど。 よくわからないのでどうぞよろしくお願いします。
2020/10/04 04:58 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 よくわからなくて困りますよね。 在職証明書については、前の会社の人事部に電話して、「すいませんが、転職先の会社で在職証明書が必要なのですが、発行していただけますか」と伝えれば全く問題ないです。 そこまで、気負わなくて大丈夫です。 辞めたあとでも、みんな普通に人事部に色々言ってきますよ。 その後、会社の方から○○に取りに来てくださいと言われあり、郵送しますか?と聞かれたりします。 特にご自身で郵送代を負担することはないです。 少しでもご参考になれば幸いです。 お仕事頑張ってください。


転職に失敗しました。給与も上がり、休みも増えると思ったのですが、結果が出ていないと待遇が大幅に下げられてしまい、前の会社の方が良かったと感じています。 恥ずかしながら前の会社に戻りたいと思っているのですが、そんな話聞き入れてもらえるものでしょうか。出戻りされた方がいればお話しを聞きたいです。
2020/10/01 05:45 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 毎日のお仕事お疲れ様です。 質問者さまのように、色々なことが良くなると思ったにも関わらず、転職先でそれが逆に悪くなるという方は実際多くおられます。 給与や休みについても条件が悪くなったという話はよくあるのです。 ですので、前の会社に戻りたいと考えるのは恥ずかしくないですよ。 私の周りでも何人かが前の会社に戻っています。 とくに変な話ではあります。 普通に前の仕事に戻っています。 そして、職場の周りの人も新人がくるより助かるので、正直、喜ばれます。 質問者さまが、転職する際に、前もって辞めることを伝え、引き継ぎをしっかりされるなど、良いイメージがあれば、かなりの確率で出戻りは歓迎されます。 ただし、出戻りの場合、その会社が現在社員を募集中で人手不足でなければ、以前より給与などの労働条件が下がるのが普通です。 もし労働条件が以前と同じくらいで戻れるのであれば、めちゃめちゃラッキーというスタンスで、前の会社へアプローチしてみましょう。 少しでもご参考になれば幸いです。 頑張ってください。 応援しています。


職業訓練で宅建士の資格の勉強をしているのですが、勉強はしているものの、資格が取れた場合どのような仕事ができるのかイマイチイメージができていないです。 不動産業界というと平日休みですし、多忙というイメージがあって、あまり働きやすい環境ではないのかなと思っています。 土日休みの仕事や営業以外の仕事もできるものなのでしょう。今更ながら不安になってきました。実際の仕事内容を教えていただきたく、お願いいたします。
2020/09/29 04:23 更新

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 宅建士の勉強をされて素晴らしいです。 宅建士の資格があれば、仕事は沢山ありますし、将来有望です。 頑張ってください。 確かに不動産業界は平日休みで比較的労働時間も長いです。 ただ現在は働き方改革の影響もあり、労働時間に関しましては、改善傾向にある会社が多くあります。 昔のように夜9時まで仕事というのは減ってきています。 ちなみに、平日休みに関しては個人的には結構お得だと思っています。 遊びに出かけたときは、土日に比べて空いていますし、平日なので病院や歯医者にはいけますし、役所もやっています。 子供の入学式や卒業式に行けます。 そしてお金も貯まりやすいです。 質問者さまは、たぶんまだお若いと思います。 ですので、土日休みが魅力的かもしれません。 でも、年をとっていくと、平日休みの方がありがたいです。 現在では平日休みの仕事は全体の40%といわれています。 正直、土日休みでないことは気にする必要がないとは思っています。 営業職以外の仕事につきましては、宅建事務があります。 電話対応をしたり、書類を作ったり、重要事項説明をしたりします。 宅建事務は、営業職と違い年収は高くありませんが、労働時間は営業に比べて少ないので働きやすいと思います。 ですので、宅建事務は比較的女性が多い傾向があります。 年収を気にしないのであれば、オススメです。 少しでもご参考になれば幸いです。 勉強頑張ってください。応援しています。


スキルアップのため資格の勉強をしようとしています。 法学部を卒業してはいますが、まったくこれといった資格もないので、まずは思い出すところからになりますが何かオススメの資格はありますでしょうか? 法学検定試験、ビジネス実務法務検定、行政書士あたりが良いかと考えています。特に仕事に直結するわけではないので、半分趣味みたいなものですが、これがあると便利、といった実務的なアドバイスがあればいただけると助かります。
2020/09/27 04:46 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 法学部卒業されているのですね。 素晴らしいです。 さらに社会人になってからも勉強に前向きで、エライと思います。 結論から言えばオススメの資格は人によって違います。 できれば、今勤めている仕事に関連する資格が良いです。 一番汎用性があって、知識が色々な仕事に活きてくるのは簿記検定です。 簿記検定はオススメです。 質問者さまは、法学部を卒業されていて、その法律の知識を活かされたいという気持ちもわかります。 大学で学んだ法律の知識も、2~3年でだいぶ忘れて、普通の人になってきてしまいますし。 法律関係の資格で質問者さまがあげられている、行政書士は結構狙い目だと、思っています。 ネットでは軽く見られる傾向はありますが、正直まだまだめちゃめちゃ儲かります。 ただし、実力より営業力勝負の面があるので、営業が苦手なら営業の勉強がかなり必要です。 あと検定試験なども色々ありますが、一つ勉強して取得するごとに得るものがあります。 それは「自信」です。 世の中には、自分に自信がない人が結構います。 資格を取得したことを周りに言うと「そんな資格意味ないよ」と言われたり「今の仕事に集中しろ」と思われます。 ですので、資格を勉強していることや資格を取得したことは周りに言わない方が良いです。 ですが、資格を取ると自信がでるので、話し方やオーラが抜群に変わります。 資格を色々とること自体も悪くはないのです。 さらに資格があると、資格合格者のコミュニティがあるので、合格したあとに積極的に行動すれば、人脈が飛躍的に増えます。 社会人になって起業する場合や35歳を過ぎてからの転職で一番頼りなるのは人脈です。 人脈が増えるという意味でも資格は抜群に素晴らしいです。 また質問者さまが実際に難しい資格を沢山とっていくと、最終的には自信で溢れ、司法予備試験を受けたくなることは間違いないです。 短答式に合格したあとは論文試験があるので、短答式に合格したら、途中で仕事辞めないと難しい試験です。 経済的に余裕があれば、司法予備試験に挑戦されるのもいいと思います。 少しでもご参考になれば幸いです。 お仕事と勉強頑張ってください。


整備士として働いている者です。これまでは車の作りはどれも対した違いはなく、どんな車でも整備してきましたが、今は電気自動車が出てきて、見たこともないシステムが搭載されているものも増えてきました。 資格上はこうした電気自動車も整備することができますし、依頼もされるのですが、さすがに見たことのない部分は手を付けられない状況です。 車は生活必需品であり、その整備の仕事は食いっぱぐれないと信じていましたが、それもいつまで続くのか不安になってきました。 新しい技術を身に着けていかないととは思うのですが、なかなか機会がありません。やはり専門学校に通い直したり、大学に通ってみたりするのが良いでしょうか。 社会人になってから学び直しをされた方がいらっしゃいましたら、他業種でも良いのでお話を聞かせていただきたいです。
2020/09/24 17:02 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 私も社会人になってから色々資格をとったり、勉強会に参加して色々学びました。 結論から言えば、勉強は必要ですが専門学校や大学にいく必要はないです。 社会人になってから学校いくのは、お金・時間・体力の面でかなり大変です。  入学しても、結局きつくて辞めてしまう方がかなり多いです。 しかし、勉強はしなければなりません。 質問者さまがおっしゃているように、どの業界でも常に新しい知識を身に付けないと、すぐに取り残されて仕事がなくなってしまいます。 また、勉強していないと最新の技術についていけず、ミスをしたりするので、お客様にかなり迷惑をかけてしまいます。 以上の理由で勉強は絶対に必要ですが、学校にいく必要はないと思います。 どの業界でもスキルアップの為の勉強会やセミナーが開催されているからです。 そのようなところへ参加すれば、知識は増えるし、歳が近く同じ仕事をしている方々が沢山いるので、人脈もできます。 人脈を使って情報交換や新しい知識も手に入ります。 セミナーや勉強会の代金は色々だと思いますが、2万円くらいだと思います。 もし質問者さま会社勤めであれば、上司を説得して会社にお金を出してもらいところですね。 事業主の方であれば、セミナーなどには積極的に投資したほうがいいですね。 同じ悩みを抱えた整備士が沢山いると思うので、いち早く勉強して、習得できればかなり信頼される整備士さんになれます。 お客様が増えることに繋がるので、投資したお金は売上として返ってきますよ。 少しでもご参考になれば幸いです。 お仕事頑張ってください。


正社員でも時給制はありえますか?時給950円で、休んだらその分は出ません。その他、手当や有給、ボーナスの設定はあります。正社員は固定給だと思っていましたが、時給の正社員は辞めておいた方がいいでしょうか?
2020/09/22 18:45 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアもしています。 回答いたします。 正社員でも時給制はあります。 少数派ではありますが、特に時給制だから辞めておいた方がいいということは、ありません。 時給制であれば、シフトを組まれて働くことになると思います。 すなわち、月給制だと1日8時間働くのが基本になりますが、時給制であれば仕事の量によっては、1日の労働時間が6時間の日もあるという感じです。 手当やボーナスもあるので、通常の正社員とほとんで変わりません。 ただし、どんな仕事でも仕事が少ない暇な時期があります。 時給制で働く場合、月によっては給与がいつもより少ない場合があるでしょう。 もし、生活が支払いやローンでギリギリであるということであれば、時給制での正社員だとキツイかもしれません。 逆に貯金が現在多少でもあったり、実家暮らしなどで固定費がそこまでかからない生活を送られているのであれば、 時給制での正社員でも全く問題ないと思います。 少しでもご参考になれば幸いです。


転職活動をしていて、過去に選考に落ちたことがある企業からスカウトメールが来ました。 以前より資格も取得し、スキルアップできているかな?とは思うのですが、再応募しても良いものでしょうか。 また再応募したら受かる可能性はあるでしょうか?
2020/09/20 04:41 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 結論から言いますと、再応募してオッケーです。 そして、受かる可能性は十分にあります。 スカウトメールは、会社が転職サイト登録者あてにメールをする段階では、名前などの個人情報がわからない形なっています。 なぜなら、転職サイトを利用している人が自分の会社に転職活動をしているとバレてしまわないようにするためです。 ですので、スカウトメールを送ってきた会社は質問者さまが過去に応募して不採用になっている方だとはわからないでメールをしています。 ですが、質問者さまは以前より資格取得しスキルアップしているとのことですよね? だとすれば採用される可能性はあります。 以前よりは、魅力的な人材になってますから。 一部の大企業では一度選考した人は書類選考が通らない会社があるのは事実です。 ただ数年前であれば、会社の採用担当もかわっている可能性があるのと、成長中の会社では、一度不採用になってるかどうかは気にしません。 どうしても働きたい会社であれば、ぜひ再応募してください。 そうすれば、熱意があるんだなとプラスに解釈してもらえます。 応募するときは、何年何月に一度応募経験ありますと一言添えて応募すれば、印象はグッと良くなります。 少しでもご参考になれば幸いです。 転職活動頑張ってください。


採用選考で過去の犯罪歴がないかを聞かれたのですが、これは正直に答える必要があるでしょうか? 隣接する商店と土地境界で揉めており、不法占有だの営業妨害だのと訴えを起こされてしまったことがあります。 結果的に不起訴処分とはなりましたし、故意に犯罪を犯したものでもなく、不当な訴えとさえ感じています。 これで就職にまで影響したらそれこそこちらが被害者です。黙っていても法的な問題はないか、教えてくださいませ。
2020/09/17 07:48 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 本当に理不尽で、納得いかないですね。 悔しいのわかります。 犯罪歴は聞かれなければ、積極的に会社に教える必要はありません。 ただ聞かれたら、正直に答えなければいけません。 経歴詐称になって、解雇理由のひとつになる場合があるからです。 とは言っても、逆に不当解雇だと主張して裁判を起こせば、解雇は無効と救ってもらえる場合も多くあります。 ちなみに、質問者さまの場合は、犯罪ではなく前歴になるので面接官の犯罪歴という聞き方で聞かれた場合は、ありませんと答えても問題ありません。 警備会社などであれば、犯罪歴があると警備員になれないという法律があるので、よく聞かれますが、その場合でも前歴は全く関係ありません。 前歴は、犯罪ではありませんし、調べても警察以外の他人には絶対にわかりません。 自分からお酒の席などで言わなければいいだけです。 今後困ることは、まずないと思います。 心配しなくて大丈夫です。安心してください。 すこしでもご参考になれば幸いです。


毎日仕事のミスをしてしまい辞めようかと思います。 社会人一年目で入社して半年近くになります。今の仕事は正直自分には業務の量が多く、スピードが早いのでついていくのが精一杯で、毎日のようにミスをしてしまい、いろんな人に迷惑をかけてしまっています。 上司は丁寧に指導をしてくれていましたが、未だ自分のミスが減らないために、もうだいぶ呆れてしまっている状態だと思います。 自分なりに予習復習しているのですが、それでもついていけないので、自分の無能さに嫌気がさしています。そして今の職場にいるのももう辛いです。 思い切って転職を考えてしまいますが、こんな自分なら今転職しても同じことでしょうか? 仕事ができずに退職する場合のアドバイスをもらえないでしょうか?お願いします。
2020/09/13 18:03 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 職場が辛いなら、すぐ転職したほうがいいと思います。 転職する場合のアドバイスですが、今の仕事と違う職種に転職したほうがいいでしょう。  仕事には向き不向きがありますので。 今現在、工場などお勤めでしたら、事務職か接客。 今現在、事務職であれば、少し体をつかう仕事です。 精神的にへこんでいて、次の職場もかなり不安ということであれば、仕事でのミスというものがもともと少ない、警備員やタクシー運転手などがオススメです。 そこで、精神的に回復したら、やりたい仕事へ転職するという方法もあります。 長い目で見ると、精神的に病んでしまい、うつ病になるのが一番怖いです。 うつ病になれば、人によりますが、10年くらい働くことができなくなります。 ただ新卒での就職ですので、これからキャリアを積んでいきたいという思いがあるかもしれません。 キャリアを積むとお考えの場合は、今の会社をやめない方がいいです。 頑張る必要はないので、今の職場で優しそうな人に、ミスを減らすにはどうすれば良いか相談したり、思いきって違う仕事をやりたいと上司か人事部に相談するのが良いと思います。 このまま仕事していても何も変わりませんが、勇気を出して行動を起こせば、もしかしたら何か変わるかもしれません。 私としては、転職はその後でもいいと思います。 本当に仕事できない人は、人事部から呼び出されたり、解雇されます。 文面からの推測ですが、まだまだ会社と上司は質問者さまに期待していると思います。 私もミスが大分減ってきたなと自分で思えるようになったのは入社してから、2年半くらいしてからです。 最初の半年は、ミスをしたり、遅刻したり、誉められるような仕事を出来た記憶はありません。 とりあえず一番大事なのは、心を病まないことですので、無理をしないように、よく寝て自分なりに頑張りましょう。 応援しています。 仕事はどうしてもやめたければ、転職決まる前に辞めてもなんとかなります。まだお若いので。 例えば、働かないで、ハローワークの職業訓練をやって次の職場を目指すという方法もあります。 また何かありましたら、質問してください。


コロナ禍で就職先がないので、夜勤ありの物流関係で働いてほしいといわれたんですが、日勤しか今までやってきてないので不安です。向いているでしょうか? 近くにamazonの物流センターが出来たらしく、amazonというブランドがあるなら採用されればすごいじゃないと言われましたが、不安です。 私は少し前に食品製造会社の物流で働いた事がありますが、「遅い」「そんなことでは正社員になれない」など言われてきたので向かないと思っていましたが、親がいうには、amazonは2000人もオープニングスタッフとして働くから、1人が2人前も動く必要はないよと言われました。 確かに人数が食品工場の物流は少ない職場だったので、人間関係もギスギスしてました。 そして荷造りの指示書もお昼近くの遅く出てきたり、事務から指示書の訂正があったりして、午前中までに終わらない事があると、見本にならなきゃいけないのになんで出来ないんだと物流の上司に言われたりして、お昼の時間も取れない状態が続き、辞める方へ追い込まれていきました。 amazonは時間管理はしっかりしてるから、そういう事はないだろうと言っていました。 その前の食品工場は日勤で夜勤はなかったのですが、amazonでは夜勤が入るとどうなるんだろうという不安があります。 そもそも物流という仕事が向くかどうかっと言った感じです。 そして、食品工場でつまずいてた自分がAmazonで勤まるか不安があります。
2020/09/12 15:03 更新

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 不安はわかります、仕事で追い立てられるの嫌ですよね。 アマゾンの仕事は、かなりキツイので、人間関係はギスギスしていません。他の人を気にする余裕がないからです。 結論から言えば、質問者さまがAmazonで働いたら地獄だと思います。 時間管理はしっかりしていますが、一つ一つの仕事に対しロボットのように何秒でやるようにと、一日中監視されます。 気の休まる暇がありません。 なにも考えず、お金をもらうためだけに、一日中走り回る感じになります。 正直、精神的にダメになると思います。 質問者さまが接客をやりたいと言っておられますので、それとは真逆の人間味のない仕事です。 ただし、正社員になって、数年後には結婚したいということであれば、無理して頑張るのは無しではありません。 ちなみに、質問者さまは地方にお住まいということですね。 地方で雇用を沢山生み出す、Amazonは素晴らしい会社です。 ただ質問者さまには一つ提案したいです。 それは、正社員にこだわらず、時給は低くてもフルタイムで働けるアルバイトがいいということです。 アルバイトでも、フルタイムではたらけば、健康保険や年金で困ることはありません。 そして、とにかく生活費を節約したほうが精神的には楽です。 都会のように生活費だけで、月に20万円ということはないですよね。 今現在、地方に住まわれている質問者さまは、みんながうらやましいと思う人です。 なんせ、満員電車にのってコロナにかかるというリスクがないからです。 私もうらやましいです。 あとは、一番の問題は、ご両親の圧力ですね。 地方では条件の良い正社員の求人はないです。 無理しないで、働くのが一番です。 あとはお若いのと、文面から真面目そうな方だと感じるので、役所の臨時職員や町会(村議会)議員などは、めちゃめちゃオススメです。 最初は何を言ってるんだと感じるかもしれませんが、 Amazonより議員の方が何倍も質問者さまに向いていると思います。 議員は、中卒でもなれます。 議員は多分質問者さまの自治体であれば、たぶんですが定員割れに近いと思うので、頑張ればなれる可能性は高いです。 親に色々いわれるかもしれませんが、Amazonであれば、議員の方がよっぽど良いです。 ただボランティア活動をするなど、地元の人からの評判をよくする努力は一年くらい必要かもしれません。 大変ですが、諦めずに、ご自身でさらに広い視点から調べてみてください、探してみればその他にもまだまだ色々な可能性があると思います。 頑張ってください。 でも無理しないでくださいね。 仕事が理由で心を病む人は多いですから。 少しでもご参考になれば幸いです。 応援しています。


20代後半契約社員、百貨店内にある店舗で食品販売の仕事に就いている者です。 今の仕事が気に入っているのでなるべく続けたいのですが、年々厳しくなる百貨店の経営状況や接客販売の仕事がこの先どんどんwebやaiに取って代わられるであろうことを考えると、30、40代になったときにいつか職を失い行き詰まるのではないかと漠然と不安に思っています。 販売職の将来性について現実的な意見をお聞かせいただければと思い質問いたしました。
2020/09/11 17:05 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしていたす。 回答いたします。  そうですよね、不安ですよね。よくわかります。 結論から言えば、将来性に関係なく、今の仕事が気に入っているのであれば、続けた方がいいと思います。  理由2つあります。 一つ目は、いくら将来性が高いといわれる仕事でも、やりたくない仕事であれば、日々の生活が苦痛になります。 さらに気の進まない仕事では、集中力が落ちるので、なかなか覚えられないし、仕事ができない社員になります。 例えば、IT業界の社員は、将来性が高い職業ですが、うつ病になる人が多いです。  うつ病になれば、回復できず、10年間くらい就労不可になる人もいます。 また、将来性が高いといわれる介護業界も、人間関係がきつかったり、肉体的にもハードですので、将来性は高いにも関わらず、かなり辞める人が多いです。 確かに百貨店の経営状態は厳しいですが、潰れた場合は、雇用保険で守られますし、精神的安定が一番大事だと思います。 次に2つ目の理由ですが、販売員であれば、原価や利益率など、ビジネスの基本は学べますし、コミュニケーションの力もつきます。 今の仕事をきわめれば、絶対に質問者さまの将来にプラスになるからです。 例えば、将来、自分で通販サイトを始めるための基本が身に付きます。 ただし、仕事を続けるのはおすすめですが、いくつか提案があります。 一つ目は、正社員を目指すのが可能であるなら、正社員を目指した方がいいです。 やはり、会社の業績が悪くなれば、自分が今の仕事を続けたくても、辞めなければいけなくなるのは契約社員からだからです。 契約社員のままでは、将来独立する予定でなければ、将来性は低いです。 正社員になれば、質問者さまの不安は減るのではないでしょうか? 提案の2つ目は、今の仕事に関連するスキルを高めることです。 発注までやらせてもらっているのであれば、簿記検定を取得することを、おすすめします。 また、パソコンを入力する機会があるのなら、ブラインドタッチを覚えるのもいいでしょう。 要するに、できるだけ会社が求める人材になるようにするのです。 今の状態が、ただの販売員であれば、将来性はありません。 プラスの何かが必要です。 そうすれば、百貨店が潰れてしまっても、他業界で百貨店の経験+あなたのスキルにより、次の会社が見つかりやすくなります。 また、食品の知識をどんどん増やしてYouTuberとして情報発信する方法もありますよね。 頑張ってください。 将来についてですが、正直誰にもわかりません。 コロナの影響で、あれだけ将来性のあった旅行業界が厳しくなりましたし、IT化で10年後は公務員の半分は必要なくなるともいわれています。 ですので、仕事がない労働者が、かなりあふれるかもしれません。 ただ今まで想像してなかった新しい仕事が生まれるでしょう。 ベーシックインカムが導入されるかもしれません。 今から将来性だけで仕事を変えるのは危険です。 悪い方に考えるときりがないので、無理のない範囲で積極的にスキルを磨いて、できるだけ好きで楽しい仕事をするのが一番なのです。 少しでもご参考になれば幸いです。 お仕事頑張ってください。


転職サイトに登録していていろんなスカウトをもらうのですが、全然経験していない業種や職種にも転職できるものなのでしょうか。 どれも年収UPや休みの条件がよい点をうたっていて、逆に胡散臭いと感じてしまいます。そんな良い条件なら経験者でも採用できるんじゃないでしょうか? あえて別業界の人を採用していることってあるのでしょうか。そうであればその理由も知りたいです。
2020/09/08 18:38 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 スカウトがきているということであれば、オファーをくれた担当の方が、経歴をチェックして魅力を感じたということです。 面接が上手くいけば採用される可能性が高いです。 未経験でも、質問者さまが販売・営業・経理またはマネジメント経験があれば、色々な業種で通用するので、色々な会社からスカウトがきます。 また、質問者さまが、ある程度大きな会社にお勤めだったり、有名大学を卒業していれば、魅力的な色々なスカウトがくるでしょう。 書類選考では、とりあえず学歴を見る会社がまだまだあるのです。 逆に、専門性が高い理系の研究職などでは色々な業種からのオファーはきにくいでしょう。 次に、良い条件なら経験者の方がよいとのご指摘ですが、必ずしも経験者が良いというわけではないのです。 同じ業種に転職しようとする人は、経験者だけど仕事ができなくて会社に居場所がなく、適正がないのに新しいことにチャレンジできない人・人間関係トラブルで転職したい人がかなり混じっています。 会社としては、上記のような人より未経験でも前の会社で優秀だった人の方が、仕事を覚えた後に大きく活躍することをわかっています。 実際に仕事できる人は何をやらせても要領よく、周りとも協調して、上手くやりますよね? 税理士や研究者のような相当な専門性が必要な仕事以外は年齢が35歳超えているなどでなければ、会社によりますが、未経験でも大丈夫です。 たぶんですが、未経験で条件の良いスカウトがたくさんくるということは、質問者さまは20代~30代前半なのではないでしょうか? それでしたら、そこまで胡散臭いと疑う必要はないです。 ただ実際に入ってみたらノルマがキツかったというハズレ求人もあることはあるので、注意は必要ですね。 少しでもご参考になれば幸いです。 頑張ってください。


求人サイトで詳細の記載がなかったのですが月給が20万で在宅勤務可や勤務時間など条件がよかったので募集すると、長期の業務委託契約と言われました。 こういうパターンは初めてなので質問をしたいのですが、業務委託で仕事をすると社会保険などないと思いますが雇用保険も加入がないと代替えになるようなものはないんでしょうか?その他、業務委託で困ることって何がありますか?また、そもそも求人サイトで業務委託の募集って合法なんでしょうか?ぜひ教えていただきたいです。
2020/09/07 10:12 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 求人サイトでの業務委託の募集については、問題ありません。 ただし、求人をするときに業務委託と明示していない会社は危ないかもしれません。 さらに、業務委託には基本的に勤務時間という概念はありません。しかし質問者さまの文面には勤務時間と書いてあります。 ですので、もしかしたら要注意の求人かもしれません。 業務委託の場合、個人事業主ということになります。 そのため、雇用保険の代わりになるものといえば、自分で貯金して、もしもに備えるか、民間の個人事業主向けの所得保障保険などに入るしかありません。 また、健康保険や年金を会社が半分負担してれません。 ですので、家族構成などによりますが、自己負担が多くなります。要するに給与(業務委託では報酬)に対して支出が増えることになります。 業務委託で困ることは、 ・個人事業主なので、自分で確定申告や年金の手続きなどしなければいけないので、手間が増える ・労働者として保護されないので、給与交渉は自分でやらなければいけなかったり、怪我しても労災として救ってもらえない。基本的になにかあっても助け船は少ない ・残業代という概念がない。1日1時間だけ働いても20時間働いても、もらえるお金は一緒 ・休みや休憩は会社からもらうということはありません。当然、有給休暇は存在しません(ただし仕事が終わっていれば、自分で自由に休める) これらが、普通の正社員と比べて困ることです。 メリットは ・副業が自由にできる ・負担の大きい厚生年金を払わなくていい ・会社から一切指示を受けないという前提があるので、自由度がかなり高い 以上になります。 少しでもご参考になれば幸いです。


残業代、法定労働時間について教えてください 勤務時間 9時〜17時(内1時間休憩)で通常は7時間労働の会社です。法定労働時間は8時間だと思いますが、「法定労働時間を超えた場合は残業代支給」とされている場合で18時まで働いた場合、1時間分は割増賃金を含め、残業代は出ないということでしょうか?
2020/09/06 04:43 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 18時まで働いた場合は、1時間分の給与はでますが、法定内での勤務時間延長なので、割増賃金の対象にはならないということです。 残業には、所定時間外労働と法定時間外労働の2種類があります。 今回質問者さまからご相談頂いた残業は、所定時間外労働になります。 所定時間外労働に関しましては、就業規則で社員に有利な形で、割増賃金を支給する会社もありますが、割増賃金の支給は会社の法的義務にはなりません。 ですので、就業規則で「所定時間外労働は、割増賃金の対象にはならない」とする会社がほとんどです。 ただ割増賃金の対象にはならないだけで、1時間分の給与はしっかり出ますので安心してください。 そして、18時以降で働いた分は、法定時間外労働になります。 この場合は、18時までの労働と違い、通勤手当や家族手当などの手当を除いた賃金に対し1.25倍の給与が支給されます。 以上になります。少しでもご参考になれば幸いです。


私はいわゆるトランスジェンダーで、戸籍上は女性ですが、男性として生活しています。 転職活動をし内定も得られたのですが、入社書類を提出した際に戸籍上は女性であることを問われ、正直にお答えしたところ、周囲の混乱を避けるため内定を取り消すと言われてしまいました。 ある程度仕方ないとは思うのですが、やはり不当な内定取り消しではないかと思います。こういうとき、どこに相談すれば良いでしょう。お力を貸してください。
2020/09/05 04:38 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 悔しいですね。 これは確実に不当な内定取り消しです。 内定取り消しは、立派な解雇に当たります。 2008年に、同じような方が裁判を起こされ、慰謝料として50万円という判決がでて、さらに会社名が公表されています。 相談窓口としては、都道府県の労働局か弁護士になるでしょう。 労働基準監督署では積極的に相談になってはくれない可能性が高いです。 質問者さまの選択肢として、内定取り消しになった会社に内定取り消しは違法だと言って、正式に入社する方法と慰謝料&会社名公表の社会的制裁を求める方法の2つがあります。 どちらを選択するかは質問者さまがお選びになるのがよいでしょう。 ただトランスジェンダーで内定取り消しをする会社ですので、入社して実際に働き始めたら、もっと嫌な思いをする可能性は高いと思います。 大変だとは思いますが、慰謝料をもらって、別の会社への就職を目指されるのがいいと思います。 少しでもご参考になれば幸いです。 質問者さまは悪くないので、落ち込んだりしないでくださいね。


社長から会社を継がないか?と声をかけてもらいました。とても嬉しいのですが、具体的にどうすればよいのかわかりません。 特に従業員から経営者になるということは、雇用保険などもなくなるということでしょうか。 どういう点が変わってくるのか、気をつけるポイントなどがあれば教えてください。
2020/09/03 08:09 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 とても嬉しいですよね。 おめでとうございます。 従業員から経営者になると変わる点についてお伝えします。 まずは質問にあるように雇用保険には入れなくなります。 社長をやめたり、会社が倒産しても国から失業保険のようなものは貰えなくなります。 ただし、小規模企業共済(従業員数での制限あり)などの制度や民間の保険などに加入して、いざというときのために備えることはできます。 ですので、心配する必要はないと思います。 次に従業員数が多いのであれば、労災には入れなくなります。 例えば製造業であれば、従業員300人以下のような条件です。 あとは、社長になると労働時間という概念がなくなります。 極端なことを言えば、毎日朝から晩まで働いても、毎日休んでも、役員報酬(社長の給与)は変わらないのです。 それにともない、年次有給休暇がなくなります。 ちなみに、法人であれば厚生年金と健康保険には社長でも強制加入ですので、今までと変わりません。 以上になります。 少しでもご参考になれば幸いです。 社長頑張ってください。


会社の取り組みでリモート飲み会をやることになりました。飲みに連れて行かれるよりはマシですが、逆に理由をつけて断りにくい状況です。 うまく断る方法はないものでしょうか。
2020/09/01 17:54 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 リモート飲み会を断るの難しいですよね。 「時間がなくて」とか「その日は用事がある」など今までリアルの飲み会で使えていた断る理由が、使えないですよね。 そこで、上手く断る方法の例をお伝えします。 「ペットの体調が悪くて、夜は様子見ていなければいけない」 「夜は子供と遊ぶことになっている」 「最近、夜に体調がすぐれなくて、早く寝ないと体調を崩す」 など、体調や自分ではすぐに解決できない理由や子供関係であれば、会社の人もしょうがないかなと思ってくれます。 また、最悪出席することになったとしても、人数が多ければ、途中で画面から消えてもそれほど違和感はありません。 2時間の飲み会であれば、その間にトイレ行ってくると言って、通信を継続したまま、実際は30分くらいお風呂に入ったり、マンガを読んだりして飲み会をサボりつつ他のことを楽しむことも実際に可能です。 さらに途中で、ちょっと電話がかかってきたと言って画面から消えたり、眠落ちしたと後で理由をいうことにして、1時間くらい画面から消えるのもいいですよね。 どうでしょうか?少しでもご参考になれば幸いです。 質問者さまが、オンライン飲み会を断れるよう祈っています。


転職で内定先から条件面談に呼ばれているのですが、まだその会社に行くかどうか迷っています。 条件面談ってことはもう入社かどうかを決める場なのでしょうか?迷っている状態で条件面談に行くのは失礼になるでしょうか?
2020/08/31 04:40 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 入社を迷っている状態で、条件面談にいくことは失礼ではありません。 会社としては、内定辞退をされないためと、入社したときに気持ち良く働いてもらうために「こんなはずじゃなかった」と思われないために実施しています。 仮に、質問者さまが労働条件を聞いて、イメージと違ったということであれば、内定を辞退してもかまいません。 やっぱりここでは働きたくないなと思って入社するより、その方が両者にとって幸せでしょう。 ちなみに条件面談では採用面接と違い、会社と対等な立場で話せます。 採用面接では、合格するために応募者が頑張るので、会社の方が圧倒的に力が上ですよね。 ですが、今は内定もらっているので会社の方が逆に内定を辞退してほしくないと思っていますから。  ですので、条件面談では採用面接では聞けなかったことも聞いて、入社への迷いをなくしましょう。 例えば、質問者さまが転職活動を始めたきっかけであるご自身が会社に求めるものを、その会社が満たしているか突っ込んで聞いてみましょう。 また、実際の残業時間や何年後くらいに転勤があるのなど気になっていることは全て聞いてみましょう。 以上です。少しでもご参考になれば幸いです。 条件面談頑張ってください。


コロナの影響で今年のボーナスがカットになりました。ボーナスをあてにしてローンを組んでいる部分もあったため、正直収入的に厳しい状況です。 具体的には年末までに30万円別で収入を得たいため副業を考えております。現在の職業は金融関係の営業をしているのですが、調べたところ金融系の記事は結構需要があると聞いたので、この経験を生かしてWEBライターで副業を考えております。 ですがそこで気になった点があります。ライター始めるなら自己流ではなく何か教材などで学習する方が良いのでしょうか?アドバイス頂けたら幸いです。
2020/08/29 18:08 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 コロナの影響で大変ですよね。 質問者さまは、副業でなんとかしようと前向きに考えられていて、スゴイと思います。  ライターを始めるときの勉強方法ですが、 本を3冊くらい買って、本を読んで勉強するのがいいです。 「Webライティングのための本」とネットで検索すれば、オススメの本がいくつ出てきます。 本を読めば、ライティングの基本がつかめます。 基本をつかんだら、実践が必要です。 最初から、高額な報酬が貰えるWebライティングの仕事はなかなか受けられません。 また、報酬が高い仕事はクライアントの要求が高いです。 いくら金融に関して専門的な知識があっても、ライティング技術が高くないと、お金になりません。 ですので、最初は未経験~初級者向けのライティング案件で比較的報酬の低い仕事をして技術を実践で磨いていくようになります。 実践を重ねて技術を磨く、これがライターの勉強方法です。 例えば、今されているお仕事でも知識だけでなく、実践と経験が大事ですよね。それと一緒です。 正直、副業で年末までに30万円は、かなり努力が必要な高いハードルだとは思います。 何年後かに沢山稼ぐということは頑張れば可能ですが。 今はコロナの影響で在宅で仕事をしたいという人が増えて、仕事を受注したいと考えているライバルがとても多いですから。 すぐに、そして絶対にお金が必要ということであれば、コロナの影響があるので、在宅ではない現場の仕事がチャンスです。 ただし、会社が副業可能かどうかによりますが。 ちなみに、在宅でも会社に副業がバレるリスクはそれなりにあります。 私からの提案は、会社に許可を得て、在宅ではないアルバイトをする方がいいのではないかと思います。 それでもWebライティングがいいということであれば、時給換算にすれば、かなり安くなってしまうし、本業にも影響がでてしまうかもという覚悟が必要です。 ですが、不可能ではないです。 頑張ってください。応援しています。 来年にはコロナ問題が解決して、お金に悩まない生活を送りたいですね。


未経験者が宅建士(宅地建物取扱士)に合格するための難易度を教えて下さい。 全く不動産関係の経験なしです。過去問を丸暗記でも合格可能でしょうか?アドバイスお願いいたします。
2020/08/28 20:02 更新

はじめまして。 人材コンサルタントをしています。 回答いたします。 未経験の方が宅建士に受かるための難易度ですが、難しくはないけど、真剣に勉強しないと合格できないという感じの試験です。 正直、やる気が持続できれば受かります。 やる気の維持が、一番の難関です。 文章を読むのが苦痛でなければ、繰り返しテキストを読んで問題演習をやるのが良いです。 ただし、質問にあるような、過去問丸暗記では合格は難しいでしょう。 内容を理解していないと、解けない問題も多いからです。 ですが、不動産のことについて未経験でも、テキストを読めば、いつかは内容が理解できます。(テキストを3回読んで、過去問を一冊終わったあたり。目安はおおよそ2か月くらい) ちなみに不動産関係の方でも、なんとなく勉強しただけの人は、何度試験を受けても合格しません。 逆に不動産未経験の方が先入観や勝手な思い込みがないので合格しやすいような気もします。 不動産未経験の方でも、真剣に勉強すれば受かる試験です。 また独学でも、合格できます。 私も最近独学で合格しました。 最初はテキストを読んでも、難しい箇所があり理解できなかったり、良くわからない箇所が多くあると思います。 そんなときは、わからないところは無視して、どんどん勉強を進めるのがポイントです。 その内、わかるようになると自分を信じましょう。 わかるようになると思いますが、もし最後までわからない箇所があっても大丈夫です。 最終的に試験を受けるときに、何ヵ所か解らないところがあっても、合格することはできる試験です。 少しでもご参考になれば幸いです。 頑張ってください。 応援しています。


芸人を目指していましたが、今年で30歳になり、もうさすがに諦めて仕事に就こうと考えています。 これまでアルバイトはいろいろとやってきましたが、運送や飲食店のキッチン、客引きなどでこれといった経験はなにもないです。 高卒、社会人経験ゼロ、資格といえば運転免許だけ、そんな状況でも就職できるものでしょうか。 何か芸人として活動してきた、成果こそ出なかったけど努力してきた経験が活かせる仕事があれば教えてください。お願いします。
2020/08/26 20:40 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 夢のために、今まで頑張ってこられてすごいです。 今後絶対に成功すると思います。 就職に関しては、運転免許があれば十分に就職できます。 求人の必要資格で、一番多いのが運転免許なのです。 具体的な職種で、芸人を目指されていたトーク力が活かせそうなところでは、営業職です。 特に不動産営業であれば、芸人として磨いたトーク力を武器に、未経験でも年収1000万円を狙えます。 ただし、ノルマやプレッシャーが凄くキツイので、精神的にタフな方ならオススメです。 質問者さまは30歳とお若いので、何社か応募すれば採用される可能性が高いです。 またタクシーの運転手や、話し方教室の講師もオススメです。 ただしコロナの影響で今は求人数が数ヶ月前の60%くらいになっています。 急いで正社員になりたいという訳でなければ、まずは、アルバイトで正社員登用アリの求人に応募するというのも1つの選択肢になります。 すぐに正社員にということであれば、普通自動車免許でも運転できる配送の仕事なら十分に求人はあるでしょう。 次に芸人として努力したことを活かせる仕事ですが、一番いいのは、ユーチューバーです。 パソコンや携帯のiphoneがあれば、できます。 例えばですが、「元芸人が教える学校での友達の作り方」や「元芸人が教える若手芸人事情」などのテーマなどで1年間くらい動画を投稿し続ければ、収益が出ますし、芸人になるための今までの努力を活かせますよね。 ちなみに、ユーチューバーをやるのであれば、副業オッケーの会社を選ぶようにしましょう。 副業禁止の会社であれば、問題になる場合がありますので。 少しでもご参考になれば幸いです。 お仕事頑張ってください。 芸人時代の努力も、今後の質問者さまの将来に絶対にプラスになります。


歯科衛生士の学校に通う者です。コロナの影響で休業(廃業?)する歯科医院もあるようですし、ネットでは将来性がないなどを見たりしますが、本当に歯科衛生士の仕事にはこれからの時代は将来性ないと思いますか?資格だけ取っておいて別の業種に進むことも考えています。ご意見もらえたら助かります。お願いします。
2020/08/26 05:54 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 歯科衛生士は、将来性あります。 歯科衛生士の仕事である予防歯科は、高齢者が増えることで、今後需要が増えていきます。 一般企業でも、高齢者向けへの商品提案などで、歯科衛生士としての活躍の場は増えていくでしょう。 歯科医院の求人は、コロナの影響で減ったとはいえ他の一般企業よりは、安定しています。 間違えなく、歯科衛生士は有望な職業です。 ちなみに、質問者さまは歯科衛生士以外でどのようなお仕事を探される予定ですか? 一般企業であれば、労働環境が悪かったり、リストラされたり、仕事をやめたら転職先がなかったりします。 現在コロナの影響が少なく、業績が上がっている企業でも、AI化などで、数年後にはどうなるかわかりませんよね? 今後需要が上がる介護職も、仕事がキツイので離職率が高く、給与か低いうえにサービス残業があります。 さらに腰も悪くしますし、人間関係もキツイです。 このように他の職種は歯科衛生士ほどの魅力はありません。 歯科衛生士は基本的に残業は少なく給与は良いですし、身体を悪くすることはありません。 歯科衛生士は、本当に良い職業だと私は思います。 少しでもご参考になれば幸いです。 勉強頑張ってください。


20代後半のトラックドライバーをしているものです。 今の会社に転職して4ヶ月目にになりますが、賃金の関係で会社に不満を感じたので違法ではないか質問させていただきたいです。 うちの会社は【08:00〜17:00 <休憩1h>】これが定時です。 だんだん仕事が出来るようになって来て業務量も増えて来ました。 7月は繁忙期で忙しく、残業することも増えて来たのですが7月分の給料を支払うときに不満に感じることがありました。 残業代が支給されていません。どうしてか質問したら「うちは19時超えなきゃ支給されないよ」と言われました。 タイムカードもキチンんと切っています。 そこで質問です。「19時以降からでないと残業代の支給はされない」というのは労働基準法的に違法ではないか知りたいです。 また違法なら違法である理由を具体的に教えて欲しいです。 その理由を会社の上層部に伝えて従業員の残業代を支給されるようにしたいです。 よろしくお願いします。
2020/08/25 04:13 更新

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 残業代が出ないのは、かなり不満ですよね。 基本的に、8時間を超えて働いた時間は、労働基準法37条を根拠として、会社は残業代を払わなければいけません。 そしてその場合、通常賃金の1.25倍で計算された賃金が残業代となります。 ただし、変形労働時間制や固定残業代制度を採用している会社であれば、上記の例外になります。 質問者さまの文面から予想すると、お勤めされている会社が固定残業代制度である可能性があります。 固定残業代制度であれば違法ではありません。 このことは、お勤めされている会社の就業規則を見れば分かります。 まずは、就業規則を見てみましょう。 そして、就業規則で残業について書かれている箇所を確認してください。 会社が固定残業代制度を採用してれば、例えば、月60時間までの残業代は●●手当として支給すると書いてあります。 このように考えれば、会社が19時以降でなければ残業代がでないと説明しているのも分かります。 また変形労働時間制の場合は就業規則を見てもわからないので、先輩などに「一年間の中で16時で勤務終わりなど、定時が早くなる月はありますか?」と質問して、あると言われれば変形労働時間制です。 もし、変形労働時間制や固定残業代制度でない理由で残業が支払われていないのであれば違法です。 その場合であれば、残業代は8時間を超えたら支給すると就業規則に書いてあると思いますので、そこを指摘して残業代をもらいましょう。 会社が残業代支払いに応じてくれない場合は、匿名で労働基準監督署に言えば、解決する確率が上がります。 また変形労働時間制や固定残業代制であったとしても、これを悪用している会社も多くあります。 会社の説明がよくわからない場合も、労働基準監督署に相談するのがオススメです。 少しでもご参考になれば幸いです。 頑張ってください。応援しています。


再就職して試用期間中ですが、辞めたいと思っています。 上司にどう伝えたらいいでしょうか?短期間で辞めてしまうのが申し訳ないです。上司は熱心になんども教えてくれていますが、自分としては仕事の工程を全く覚えられず、というか仕事の工程に興味が持てず頭に入らず苦痛で仕方ありません。 このご時世なのでと、受かったところにあまり深く考えず入社してしまった自分が悪いのですが。 どんな仕事なのかは働いてみないと分からないことが多いですが、どんなことに注意して自分に合った仕事を選ぶべきなんでしょうか? 転職活動に疲れ、迷走しています。 アドバイスいただけますと助かります。
2020/08/24 07:26 更新

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 上司へ正直に「工程に全く興味がもてなくて、なかなか頭に入ってこないんですけど」と相談してみてはどうでしょうか? まずは辞めますではなく、辞めたいと考えていると伝えてみましょう。 熱心に教えてくれる上司ということですので、きっと親身に相談にのってくれます。 辞めたいと伝えたら、今の仕事を楽しむためのヒントをくれるかもしれません。 上司が、さらに上の上司に相談して、質問者さまが興味をもてる違う仕事に移れるかもしれませんし。 その後で辞める決断をして、辞表を出すという形でもいいと思います。 辞めるための言い方ではありませんが、急に辞めたいというよりは上司も納得してくれる良い手順です。 次に仕事を選ぶ時の注意点ですが、まず仕事をしていて"どんなときに嬉しいか・自分はなにが好きか"を考えてみるのがいいと思います。 上司から誉められるのが嬉しかったら製造業でもいいですし、お客様から誉められたいということであれば、小売業がいいかもしれません。 料理をするのが好きであれば、外食業界もいいでしょう。 動物が好きならペットショップはどうでしょうか? やはり好きなこと興味のあることでないと仕事は続きませんよね。人生の大半の時間は、仕事してる時間ですから。 仕事がつまらないと、人生もつまらなくなってしまいます。 また、質問者さまの目標はなんでしょうか? お金持ちになることですか?結婚することですか? 趣味を極めることですか? 目標を決めてから仕事を探すと、良い仕事に出会える可能性が高くなります。 ちなみにどんな仕事でも、基本的には最初の一年くらいは苦痛の方が多いです。 なぜなら、意味の無いことをたくさん覚えなければいけないからです。 楽しいと感じ始められるのは、よっぽど小さい頃から憧れていた仕事以外は、2年以上先です。 少しでもご参考になれば幸いです。 良い転職ができるといいですね。 応援しています。頑張ってください。


内定承諾を複数してしまいましたがどうすれば良いでしょうか。 よくないことだとは思うのですが、承諾期限が区切られているのでつい承諾してしまいました。 内定式の案内も届いていて、そろそろ決めないといけないとは思っていますが、万が一内定切りがあったらと思うと不安です。 やっぱり内定式のタイミングで決めざるを得ないでしょうか。。
2020/08/22 18:17 作成

初めてまして。 人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 コロナで厳しい状態ですから、内定切り心配ですよね。 結論から言うと内定式に出席した後でも、入社を辞退できます。 働き始める2週間前まで入社を辞退できるとされています。 内定式に出席しても、雇用契約書をかわすのはまだまだ先です。 ただ法律では大丈夫だといっても、あまりにギリギリに内定を辞退すると会社にも迷惑がかかります。 内定式に出席してみて、この会社で頑張ろうと思えて、その会社の業績などを見ながら、大丈夫だと思ったら入社を決めてもいいのではないかと思います。 ギリギリまで迷っても、入社した会社が急に業績が悪化して倒産するかもしれませんし。 ちなみに内定式は複数の会社へ出席しても問題ありません。 私としましては、内定をもらった会社で一番行きたい会社に決めるのがオススメです。 行きたいという訳ではなく、なんとなく入社した会社で何年も頑張れますか?1日の大半は仕事で時間を使います。 できれば一番行きたい会社で働きたいですよね。 ですが、入社するかどうかをギリギリまで迷うのは、質問者さまの当然の権利ですので、質問者さまが納得する方法を選ばれるといいでしょう。 少しでもご参考になれば幸いです。 頑張ってください。どう転ぶかは誰もわからないですよね。質問者さまが納得の選択ができるといいですね。 応援しています。


アルバイトの面接に寝坊してしまって、先方に連絡して別の日に変えてもらったのですが、とても申し訳なくて、こういう場合は辞退する方がよろしいでしょうか?!
2020/08/19 05:07 更新

はじめて 人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 辞退はしない方が良いです。 まず、アルバイトの面接に寝坊したとはいえ、しっかり連絡したのがエライと思います。 実際のところ面接の約束をしてて、連絡なく当日来なかったという人や連絡なしに遅刻してくる人がいます。 ですので先方は、質問者さまのことを、そこまで迷惑だとは思ってません。 また申し訳なく思っているということですので、別の日に変えてもらう連絡をしたときに、たぶん質問者さまのその申し訳ない気持ちも伝わっていると思うので、そこまでマイナス評価はされていないと思います。 ただ募集の応募が、質問者さま以外にも何人かいて募集の条件に合致していれば、質問者さまは採用は採用に関して少しだけ不利にはなります。 質問者さまがやる気があるのであれば、今度は遅刻しないように早い目に行って、最初に「先日はすいませんでした。お忙しい中、日程変えて頂きありがとうございます」と言えば大丈夫です。 さらに付け加えるなら、「アルバイトへは絶対遅刻しないように注意します」と言えば問題ないでしょう。 他に良い応募者がいなければ採用されます。 面接頑張ってください。 応援しています。


お盆明けに帰省の手土産を職場にもっていくべきか悩んでいます。 現在の職場には今年の春に転職で入ったのですが、ゴールデンウィークはコロナの影響で旅行に行った人がおらず、職場の雰囲気が読めません… 以前いた職場ではアレルギーや食中毒などの心配もあるので持ってこないようにと職場ルールが決まっていたので問題なかったのですが、どうしたらよいものか悩んでいます。 皆さんの職場はどうなのでしょうか?一般的にどういうものか教えていただければ助かります。
2020/08/17 19:30 作成

はじめまして 人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 手土産はいらないと思います。 また、お盆に帰省したことは職場では、できるだけ周りの人に言わないのが無難でしょう。 ニュースなどで知っているとは思いますが、今年のお盆は半数以上の人が帰省を控えたとアンケート結果ででています。 多分ですが、職場の人も今年は帰省を控えた人がいると思います。 私の周りでも、帰省をしない人・帰省をしても言わない人が多数派です。 帰省したことを周りに言うのは少数派なのです。 ただ帰省された地域がコロナ感染者数が少ない地域であれば帰省したことを言って、手土産を渡すのも無しではありません。 ただ質問者さまが転職したばかりということですので、仮に周りの人とそこまで気軽に雑談ができる感じではないということであれば、やはり手土産を渡すのは辞めた方がいいでしょう。 今の時期に手土産渡すことは、関係性を良くする可能性より、かえって関係性を悪くするものになります。 このような状況下では、そこまで関係性の深くない人を信用するかどうかは、コロナに感染しないようにいかに気をつけているかです。 もし他に人が手土産を渡しているのを見ても、その人の周りとの関係性などもあるので、質問者さまは手土産を渡さない方が無難だと私は思います。 少しでもご参考になれば幸いです。 大変な時期ですが、一緒に頑張っていきましょうね。


お盆で実家に帰った際、地方公務員のUターン転職募集があることを知りました。 地元出身者は有利らしいと聞いたのですが、試験のある公務員でもそのような出身者優遇があったりするのでしょうか? 父母も高齢となり、実家に戻るのも一つとは考えていますが、具体的な中身がわかりにくいので、詳しい方がいらっしゃれば教えていただけますと幸いです。
2020/08/16 18:28 作成

すいません・・・・途中で投稿してしまったので続き書かせてください。 といわれています。 ですので地元出身者が有利ということは、あながち嘘ではありません。 ただし、地元出身者以外の人でも志望動機がしっかりしていたら、採用されます。 そしたら定員は決まっているので、質問者さまが不採用になってしまうということもあります。 地元出身だと安心せず、しっかり面接対策をされることをおすすめします。 頑張ってください。 しっかり対策すれば、合格すると思います。 地元で働くことは素晴らしいです。 応援しています。


お盆で実家に帰った際、地方公務員のUターン転職募集があることを知りました。 地元出身者は有利らしいと聞いたのですが、試験のある公務員でもそのような出身者優遇があったりするのでしょうか? 父母も高齢となり、実家に戻るのも一つとは考えていますが、具体的な中身がわかりにくいので、詳しい方がいらっしゃれば教えていただけますと幸いです。
2020/08/16 18:21 作成

こんにちは 人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 公務員へ転職するための採用試験は、面接重視です。 面接重視ですので、地元出身者の方が地元への思いをしっかりと面接で答えられるという意味で、地元以外の人よりも、かなり有利です。 また、公務員試験は合格したあとに、他の自治体でも合格したから、やっぱり他にいきますと採用を辞退する人がいます。 採用担当者がどっちを採用しようか迷ったときに地元出身者を選ぶと決めている自治体もあるといわれてい


正社員として勤めたうえで、取引先企業に出向いて仕事をする。という説明を受けたのですが、これって派遣と何が違うのでしょう? いまいち違いがわからないのですが、違いがあるのでしたら教えていただけませんか?
2020/08/15 05:50 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 派遣とは、入社した会社とだけと雇用契約を結んで派遣先とは雇用契約を結びません。 ですので、派遣先から直接給与はもらわず、自分が在籍している会社から給与をもらうという形です。 派遣先では、他の社員とは全く別の扱いを受けることになります。 一方出向とは、入社した会社と雇用契約を結んだまま、出向先とも雇用契約を結ぶという形です。 二重に雇用契約を結ぶのです。 ですので、出向先から直接給与をもらいます。 まれに、出向元と出向先の両方から給与をもらう場合もあります。 さらに出向は、派遣とは違い出向先の会社の就業規則や福利厚生が適用されます。 イメージとしては、派遣より出向の方が、行く会社の社員と同じ扱いになる感じです。 以上が法律的な違いです。 出向は自分の経験値をあげられるよい制度ですが、まれに出向先で雑用ばかりさせられたり、何も成長できるような仕事をさせてもらえない悪い会社である場合があります。 特にIT会社という形のSESが、労働者にとってはキツイ場合がある代表格といわれています。 ただ労働者にとって有利な出向もたくさんあるので、悲観はしなくて大丈夫です。 少しでもご参考になれば幸いです。 お仕事頑張ってください。


新卒でパチンコチェーンに入社し、現在は店長として仕事をしています。 コロナの影響もあり、先行きが不安なために転職を考えて人材紹介に登録したのですが、パチンコ店出身者はNGという求人があると聞きました。 やはり社会的なイメージが悪く転職には不利なのでしょうか。
2020/08/13 21:03 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 パチンコ業界出身だとイメージが悪いというかギャンブルを扱っているということで、特殊な人かもと感じる採用担当者もいます。 ですので、他の仕事をしていた人と比べると書類選考は通りにくいと言われています。 ただ実際に面接までいけば、採用担当者の誤解もとけて採用されるケースも多いです。 ただ質問者さまは、店長ですので、他業種でも評価されやすいマネジメントという立派なスキルがあります。 そのため、質問者さまが転職活動をするに当たってそこまで不利になることはないでしょう。 公務員などはキツイですが。 小売業や外食、アミューズメントなどでは逆に評価が高くなると思います。 とりあえず、面接にたどり着くまでが勝負です。 頑張ってください。 応援しています。


退職後、失業給付をもらっているのですが、時間があるのでライブ配信をしていたら投げ銭をもらえました。 別に稼ぐつもりでやっていたわけではないのですが、これも収入扱いになってしまうのでしょうか。 こんな額で失業給付を止められては困りますが、楽しいのでライブ配信は続けたいです。詳しい方教えてください。
2020/08/12 20:21 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 結論から言うと、失業給付を止められることはありません。 失業保険が止められる目安としては、1日4時間以上で週3回以上ライブ配信していて、ある程度収入があった場合でしょう。 質問者さまの文面から推測する限り、数千円くらいだと思いますので、失業給付は止められないでしょう。 ただ収入があった場合はハローワークに言わなくてはいけないので、窓口担当の人に少し収入があったことを言っておくと安心でしょう。 その時に、ライブ配信で雑所得があるのですが、いくらまでなら失業給付をもらい続けられますか?と聞いておけば、今後は不安な気持ちにならずに、思いっきりライブ配信が楽しめると思います。 ちなみに、ライブ配信を続けていれば、もらえるお金が増えていくこともあるかもしれません。 ライブ配信でもらえるお金が仮に増えたとして、1日当たりの収入が基準を超えた場合でも、失業給付が全てもらえなくなるわけではないです。 稼いだその日だけが、もらえなくなるだけです。 例えば一週間の内、2日だけ失業給付が止められて残りの5日は失業給付がもらえるという具合です。 少しでもご参考になれば幸いです。


アルバイトから正社員になれると聞いて入社したのですが、何年経っても正社員になれません。 能力不足、といわれていますが、自分の後から入ってきた大卒の人は半年で社員になれたので、実際は学歴ではないかと疑っています。(自分は高卒) そもそも正社員になれるといって採用しておいて、実際はなれないというのは詐欺じゃないですか?こういうのってありなんでしょうか?
2020/08/11 20:30 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 正社員になれるといわれて働き始めたのに、正社員にしてもらえないなんて、悔しいですよね。 質問者さまの悔しい気持ち、お察しいたします。 正社員になれるといわれたとしても、具体的に何年後に正社員になれるとか、ここまでできるようになったら正社員にするなどの約束がなければ、残念ながら法律に違反するような詐欺にはあたらないと言われています。 質問者さまのように、やる気があって、仕事もできて正社員になりたいと思っている人に、たくさん働いてほしくて正社員をちらつかせるという悪い会社はよくあります。 もし質問者さまが、上司に「具体的にどこまで仕事ができるようになったら正社員になれますか?」と聞いてみて、明確な答えが返ってこなかったら、上司は質問者さまを正社員にしたいとは考えていない可能性が高く、残念ながら今後も今の職場で正社員になるのは難しいと思います。 大卒の人が半年で正社員になれたということですが、会社が大卒を優遇している可能性はあります。大卒を明らかに優遇するのは悪いことですが、大卒を優遇している証拠はないですよね。悔しいですね。 本当に悔しいとは思いますが、正社員を目指されて今の会社でこれからも頑張る選択肢はありますが、精神的にイライラしてメンタルをやられそうであれば、転職することも考えてみてはどうでしょうか? 少しでもご参考になれば幸いです。 お仕事頑張ってください。応援しています。


失業保険の受給資格について質問です。 私はコロナウィルスの影響もあり、先月で11ヶ月勤めた会社を辞めることになりました。 失業保険の受給資格は1年以上勤務することが条件ということを会社の人に聞いたのですが、 コロナの影響だとどうなるのでしょうか? ちなみにその前の会社では3年の勤務経験があります。 ご回答よろしくお願いいたします。
2020/08/10 18:56 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 失業保険(正式には基本手当)は、前の会社と先月でお辞めになられた会社の在籍期間を合わせて計算します。 そして合わせた期間が、1年以上あれば大丈夫です。 ただし、失業保険をもらうための条件が2つあります。 ①前の会社を辞めた日と、先月辞めた会社へ勤め始めた日のあいだが一年未満であること②前の会社を辞めた時に、失業保険をもらっていないこと この2つが条件です。 また質問者さまは、コロナの影響で辞められたということですので、特定受給資格者になる可能性が高いです。 特定受給資格者であれば、在籍期間は6ヵ月で大丈夫です。 また特定受給資格者は、ハローワークに行った日から数えて7日後にお金が貰えて、さらに貰える期間も長いです。 質問者さまは失業保険がもらえて、就職活動が安心してできるだけの期間お金が貰えるのです。 質問者さまに一つアドバイスをさせてください。 失業保険は、ハローワークに自分自身で行った日から日数等を計算します。 質問者さまが会社を辞めた日ではありません。 情報などを整理し、できるだけ早くハローワークに行った方がお得な場合が多いです。 ですので、1日でも早くハローワークに行かれるのがオススメです。 ご参考になれば幸いです。 一緒にコロナに負けず、頑張っていきましょう。


現在大学3回生で就活中です。今年はコロナの影響で厳しいと言われていますが、今後はどんな業界に影響がでてくるのでしょうか? 私は経済学部で、特にこれといった希望はないのですが、できるだけ成長産業に身をおいて成長していきたいと考えています。 何かオススメの業界などがあれば教えてください。お願いします。
2020/08/09 20:47 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 今後はコロナの影響で、日本の景気が悪くなります。 そのためすべての産業に影響がでてきます。 日本にいるだけで、下りエスカレーターに乗っているような感じです。 日本にいるだけでキツイですが、成長産業もないわけではありません。 IT業界やオンライン教育業界など、ネットをを使う産業は伸びる可能性があります。 オンライン教育については、不景気になると資格をとりたいと考える人が増えるので、資格学校なども成長産業になっていくでしょう。 また、アフターコロナ後は、AI化が進んでいきます。 そして、意味のある重要な仕事のAI化がどんどんされていきます。 そのため、直接的に人の役に立つ仕事ではない、娯楽系の仕事の価値が上がっていくと言われています。 この娯楽系として芸術家を支援する業界や、ゲーム業界が伸びていくでしょう。 さらに個人としてフリーランスで働く人が増えていきます。昔では考えられなかったことですが、YouTubeでゲーム中継をしたり、極めた趣味に関する動画を投稿する人の価値が今かなり高いです。今後さらに価値が高くなります。 このような形で活躍するフリーランスの方を支援する業界も今後は伸びていくでしょう。 最後に質問者さまに一つご提案したいことがあります。 人生の大半は仕事で時間を使います。 いくら成長産業にいても、つまらないと感じる仕事をしていると、人生もつまらなくなってしまいます。 つまらないと感じて働く人が、楽しいと感じて働く人より成長することは不可能です。 楽しいと感じる仕事が一番なのです。 今は趣味を極めた人がYouTubeなどで高収入を得られる時代です。 正直、サラリーマンとして成長しても将来性はありません。 サラリーマンが、ダメなら起業という考え方もありますが、正直、日本で起業しても下りエスカレーターを必死にのぼるイメージになるので、キツイと思います。 楽しいと感じる仕事を探しましょう。 例えば、「一生困らないお金があったとしたら、どんなことをして日々すごしたいですか?」という質問の答えが、やりたいことを見つけるヒントになるそうです。 少しでもご参考になれば幸いです。 就活頑張ってください。応援しています。


未経験でも年収1000万円という不動産営業の求人は、実際のところ本当ですか?
2020/08/08 18:36 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 結論から言いますと、年収1000万円というのは本当です。 ただし営業成績が良くないと、年収1000万円はいきません。 家を売ることができなければ、給与は基本給だけなので、月収16万円にも届きません。 売れなければ、生活ができません。 家を一件売れば、会社によって違いますが、20万円~30万円が歩合給としてもらえます。 基本給プラス歩合給ですから、会社によりますが家を一件売れば月収40万円近くいくのです。 ただ家は高額な商品なので、とても売りづらいです。 さらに上司の給与は、部下の営業成績で決まるので、かなり辛く追い詰められます。 休みの日も電話かかってくるので、基本的に一年中仕事モードでいる必要があります。 また会社によりますが、投資用の不動産売買の営業の場合、法律スレスレの危ない営業を強要されます。 年収面では年齢に関係なく年収1000万円が狙えるので、夢はありますが、稼げない人も多くストレスで会社を辞める人も多いです。 だから、魅力的な条件での求人があるのです。 少しでもご参考になれぱ幸いです。


公務員試験の面接で「クレームを言ってくる住民へどう対応しますか?」という質問がよくあると聞きました。 このような質問にはどう答えるのがベストですか?助言をお願いします。
2020/08/02 20:28 作成

人材コンサルタントをしています。 回答いたします。 この質問に対しては、まず「住民の方のお話をしっかり最後まで真摯な態度で聞きます」と答えます。 この時、感情を込めて言うのがポイントです。 そして「住民の方が、話されていることをしっかり理解し、謝罪する点があれば、相手に伝わるよう謝罪の気持ちを伝えます」と続けます。 ここで、申し訳ありませんとこんな感じで謝りますとやってみてもいいでしょう。 そして「自分で対応しきれないときや判断に困るときは上司や他の部署に相談して指示を仰ぎます」と答えます。 さらに「このように住民の方からのクレームにしっかり対応できるよう、日頃から勉強と上司や他の部署との協力関係を築けるよう努力していきます」と答えられれば、この質問に対して合格点はいくと思います。 すこし意地悪な面接官であれば、さらに突っ込んで色々聞いてくる可能性がありますが、落ち着いて考えれば、なんとか答えられます。 例えば、関係を築くための努力とは具体的に何ですか?などです。 とにかく、「わかりません」と言ったり慌てて混乱したり、黙ってしまうのは良くありません。 またいくら頭の中で回答を用意していても、実際に練習しないと上手く答えられない場合が多いです。 ご家族やお友達、もしくは鏡の前で実際に声に出して練習してみましょう。 さらに自分の声を録音して、それを聞いてみるのもオススメです。携帯で簡単に録音できますし。 練習すれば練習するほど、当日は気持ちを込めて質問に答えられます。練習しないと棒読みになります。 面接が得意でなければ、30回くらいを目安に答える練習をしましょう。 少しでもご参考になれば幸いです。 頑張ってください。応援しています。


営業職で毎日車を使うのですが、プライベートで違反を起こして免停になってしまいました。 上司に報告したところ、営業ができないのであれば免停期間はパートとして事務員として働くことになると言われました。勤務時間も短縮になるそうです。 仕事上必要な資格がなくなったということで仕方がないとは思いますが、パート扱いになると社会保険や年金にも影響しそうで不安です。 やっぱり従わざるを得ないでしょうか?あまり揉めたくはないですが、不安もあるので、アドバイスいただきたいです。
2020/08/01 17:59 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 正社員の人を、本人の同意なしで降格的な意味合いでパート扱いにすることは、法律違反です。 労働基準監督署に言えば、会社に指導が入るでしょう。 ただし、免停を受けるような行為をした場合、減給処分や出勤停止処分、最悪懲戒解雇があることが普通です。 もしかしたら会社は、温情で懲戒処分をしないで、質問者さまに働いてもらいたいという優しさからパートとして雇用すると言っているのかもしれません。 しかし、会社の対応が法律違反であることは間違いないので、従わないことはできます。 ただ質問者さまが、会社とは穏便に解決したいということであって、かつ免停期間が終われば正社員に戻れると言われているのであれば、あとは質問者さまがご判断ください。 基本的には会社が法律違反をしたら、労働基準監督署に言うということは、労働者の義務であると法律ではなっていますので。 あと、健康保険や年金・雇用保険などの社会保険は、パートだとしてもフルタイムで働けば、今までとそこまで変わりません。変わるとしたら、なにかあったときに国からもらえるお金が減るというくらいです。 なにかあった時とは、会社が倒産したときや会社を辞めたとき、怪我して会社を休んだときなどです。 パート期間中を無事平和に乗り切れれば、そこまで困ることはないでしょう。 ただ給与が減れば医療費での自己負担上限額が減るので悪いことばかりではなりません。 ご参考になれば幸いです。 お仕事頑張ってください。


キャビンアテンダントとして勤めていたのですが、コロナの影響もあり部署異動になってしまいました。 これまでの契約はフライト毎に手当が付き、月収で30万円以上はいただけていたのですが、広報・事務のみになってしまい手当がなく月収が2〜3割減になりそうです。 仕方のない状況ではありますが、ここまで大きく下がってしまうとなると生活も苦しくなります。 何かこういったときに保障を受けられる制度などはないものでしょうか。
2020/07/31 21:37 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 大変ですね。 基本給が下がったということであれば、問題ですので会社に抗議出来ます。 しかし、手当てがなくなって給与が下がった場合、残念ながら特に保障などは受けられません。 どうしても生活が苦しいのであれば、会社に許可をとって副業するのが良いと思います。 副業については、在宅でできる仕事がオススメです。 コロナのリスクがありますから。 質問者さまの場合、外国語を活かす方法で仕事を探すと見つかると思います。 また、このような状況だと、将来会社の業績がもっと下がり給与が更に減ってしまう可能性もゼロではありません。 今の仕事が絶対でなければ、仕事を続けながら転職活動をするのもアリだと思います。 転職活動をすると、自分がどのくらい価値があるのかよくわかります。 何をこれから頑張ればいいかが、分かる場合もあります。 仮に給与が今より上がる転職先がない場合でも、転職しても給与が上がらないとわかると、現職で頑張らなければと強く思えるようになります。 あとは、以前よりは時間に余裕ができたと思いますので、なにか勉強始めたりビジネス書を読んだりしてみるのもオススメです。 チャンスをつかめる下地を作る時間になります。 少しでもご参考になれば幸いです。 一緒にコロナに負けず頑張っていきましょう。


部署異動ができないことによる自己都合退職 業務縮小によって部署がなくなることが決まり、社員には部署異動か退職を促されました。 退職はしたくありませんでしたが、労働契約と全く違う職種への異動になるため、受け入れられないと会社へ伝え、揉めに揉めた挙げ句「あなたに移動させられる部署はありません」と言われ、仕方なく退職しました。 しかし離職票には自己都合退職となっています。会社都合とでは手当が違ってくるので、納得できません。 この会社のやり方、自己都合退職となることは妥当でしょうか? 教えてください。
2020/07/30 19:58 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 雇用契約書か労働条件通知書はお手元にありますか? これらに、もし異動や配置転換は無しと書いてあれば、会社都合退職にできる可能性があります。 ただ正社員の場合、雇用契約書がなかったり、あっても異動ありになっている場合がほとんどです。 基本的には、会社は社員を配置転換する人事権を有していると法律では解釈されています。 所見では、残念ながら自己都合退職の確率が高いかなとは思います。 ただし、これが転居を伴う異動などの場合は実質的に解雇なので、会社都合になります。 また、辞めるしかないですねと言われて退職届けを質問者さまが出さないで退職した場合や、辞めた方がいいですよと促された文書が残っていれば、離職票に自己都合退職と書かれていても、退職勧奨です。 ハローワークに事情を話せば、この場合は会社都合ですねと判断してくれることもあります。 ハローワークの判断で、この離職票はおかしいと思うと、会社に直接電話して確認してくれます。 まずは、証拠を集めてハローワークに相談するのがいいと思います。 頑張ってください。少しでもご参考になれば幸いです。


4連休空けで仕事が辛いです。自分勝手な話とは思いますが、仕事に身が入りません。 社会人の皆さんはどうやって仕事のモチベーションを上げていますか?これという趣味もなく、リフレッシュ方法がわからないです。 オススメのリフレッシュ方法などがあれば教えてください。お願いします。
2020/07/29 21:13 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 モチベーションが上がらないときありますよね。 モチベーションを上げる方法ですが、休みの日に健康的な食事をしっかり食べて体調を整えたり、走るなど適度な運動をすると仕事へのモチベーションが上がります。 仕事をしていないときの過ごし方が重要なのです。 仕事の日は、夜早く寝て、朝すこし早起きをするのがオススメです。 朝早く起きて、YouTubeで「やる気」や「モチベーション」などのキーワードで検索した動画を見たり、ビジネス書を読んだりしてから出社すると、頑張らないとという気持ちになれます。 また、私のやる気に対する考え方についてお伝えします。 人生は自分との戦いです。 やる気があるとき頑張ることは、誰でもできます。 みんな、やる気のある日ばかりではありません。 やる気のないときに、気合いで頑張ることができれば仕事で人より良い成果を出せるのです。 私はこの考え方を自分に言い聞かせて、やる気をだしています。 受験勉強と一緒の考え方かもしれません。 是非、やる気がでないという心の声に勝って仕事で成功してください。 リフレッシュ方法については、最近はコロナの影響で外出があまりできないので、お風呂にゆっくり入りながら本を読んだり、YouTubeで音楽を聞きながら、踊ったりするのが私のリフレッシュ方法です。 少しでもご参考になれば幸いです。 お仕事頑張ってください。


先月で会社が倒産し、6月の給料が未払いのままです。そのことに関して経営陣からはいまだ未回答となっています。倒産した会社が給与の支払い能力がない場合は、国が立て替えることになりますか?そしていつ頃に給料の支払いがされるでしょうか?また残っていた有給は未消化で仕方ないでしょうか?
2020/07/28 19:21 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 倒産した会社が、質問者さまの給与を払う能力がない場合は、国が給与を払ってくれます。 安心してください。 未払いの給与は手続きが終われば、30日以内に質問者さまの銀行口座に支払われます。 また、解雇予告手当や退職金も未払いであれば保障を受けられる場合があります。 未払いの給与については、経営陣から何もないということなので、労働基準監督署にいかれて、倒産の証明書や未払い賃金の通知書などをすぐにもらいに行きましょう。 労働基準監督署からもらった通知書と質問者さまが書いた申請用紙を労働者健康安全機構に提出すると未払いだった給与がもらえます。 あと、質問にはないですが、すぐにハローワークにいかれて、求職の手続きに行かれた方がいいです。 早く行けば行くほど、お金が早くもらえます。 有給休暇については、未消化になってしまいますが、残念ながら取り返す方法はありません。 ただ、その分、解雇予告手当や残業代未払いがあれば、できるだけお金を請求するスタンスでいきましょう。 残業代未払いについては、すこし証拠があれば労働者側に有利に判断してもらえるので、諦めないで頑張ってみましょう。 少しでもご参考になれば幸いです。


建設業界、個人事業主の男です。社会保証について教えてください。現在、国民年金のみですが、もし怪我や病気をした場合、厚生年金に比べて国民年金だけでは保証としては弱いんでしょうか?そして将来結婚して家族を持つとなった時、妻から見ても厚生年金と比べるとよくないのでしょうか?そしてこれから先も個人事業主としてやっていくにあたって、保障を手厚くするにはどうすべきですか?それとも法人化して社会保険に入る方がいいんでしょうか?質問が多くなりすみませんが丁寧に教えていただけますと助かります。お願いします。
2020/07/27 20:13 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 国民年金だけでは、厚生年金より保障面では厳しいです。 たとえば1ヶ月当たりにした場合、保障額で国民年金だけだと6万円くらいですが、厚生年金にも入っていれば14万円くらいだという場合があります(年収いくらか、子供がいるか、妻がいるか、障害の程度で額はかなり変わります) 病気の場合も厚生年金が支給される場合がありますし厚生年金加入者の方が保障面で有利です。 ただし、厚生年金の障害を負ったときの支給は、審査も厳しいので、厚生年金に加入しているより民間の所得保障保険や一人親方の労災に加入したほうがいい場合もあります。 こちらの方が厚生年金より安くお得な場合があるのです。 個人事業主さまの場合、お近くの商工会議所に相談するのが良いと思います。 商工会議所であれば、この質問ではわからない質問者さまの年収や危険度合いなどから、最適な保険を提案してくれたす。 質問者さまが結婚した場合ですが、例えば遺族厚生年金には18歳以下の子供がいるかや妻の年齢が30歳以下の場合は5年間のみなどの条件があります。 質問者さまが結婚の後に、民間の生命保険などに入れば、厚生年金より低い費用負担で、奥様のデメリットはなくすことができます。 法人化につきましては、役員報酬を退職金積み立てにして社会保険料を抑えて厚生年金にはいれたり、経費が個人事業主より広く認められる、家族を役員にできる、人を募集するとき優秀な人材が集まりやすいなどメリットは年金以外にも沢山あります。 法人化のデメリットは法人化するときにお金がかかる、赤字の時も税金がかかる、会計処理が大変で決算のときは税理士に頼む必要があるなどです。 もし質問者さまが資金に余裕があるようでしたら社会保険に入るという理由だけでなく多くのメリットがある法人化の方がオススメです。 資金にそこまで余裕がないか、もしくは自由にお仕事をやっていたいということであれば個人事業主でもいいと思います。 年金に関しましては、民間の保険に入れば厚生年金に加入していなくても十分安心できます。 少しでもご参考になれば幸いです。


ついに自分の職場でもコロナ感染者が出てしまいました。濃厚接触者として自宅待機を命じられたのですが、その期間中は有給扱いとなるそうです。 この場合、有給は自分が貯めていたものが使われることになるのでしょうか。自分が病気をしたわけではないのに貯めておいた有給が減ってしまうと、いざというときに困ります。 インフルエンザにかかったときのように、仕方がないと従わないといけませんか?
2020/07/27 16:20 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 結論をいいますと、質問者さまが貯めていた有給休暇が使われる可能性が高いです。 ただ、有給休暇を使うことに従う必要はありません。 しかし有給休暇をとらないと無給になってしまいます。 会社で特別に、年次有給休暇以外で濃厚接触者に対し手当てを払うという、福利厚生的な手当があれば別ですが。 濃厚接触者となった場合は、会社は従業員に自宅待機を必ず指示しなくてはいけません。 保健所からの指導があるので、濃厚接触者に自宅待機を命じなければ、安全配慮義務違反で他の従業員から訴えられた場合、会社が負けてしまいます。 そして会社側は濃厚接触者を自宅で待機させた場合、給与を払う義務は法的にないのです。 質問者さまは、会社に有給休暇を使わないでとは言えますが、そうした場合は「その分は給与なし」と会社に言われたとしても会社を責めることはできないのです。 それでも会社に有給休暇を使わないでと言うのであれば有給休暇は労働者の権利なので、会社が勝手に有給休暇をつかうことはできないでしょう。 ただ今回有給休暇を使っておくのは、悪くない選択だと思います。 質問者さまが気にしておられる、いざという時ですが、もし質問者さま自身がコロナにかかった場合は、労災や健康保険の傷病手当金などがあり、給与が貰えないという心配はありません。 家族に不幸があったときは、お金をもらいながら休めるのが普通です。 そのため、もしもの時にと考えるのであれば、有給休暇はそれほど重要ではありません。 友達との遊ぶ約束が急に入ったということや、家族で長期に旅行にいきたいという時の、いざというときなら有給休暇は効果的ですが。 ご参考になれば幸いです。コロナをみんなで一緒にのりきっていきましょう。


退職時の挨拶について この度転職が決まり今月末が最終出社日となりました。 同じフロアの皆さんにはご挨拶は済ませているのですが、遠方の方々にはご挨拶ができていません。 メールで挨拶をしようと思うのですが、退職後の連絡先なども伝えてしまってよいのでしょうか? また、菓子折りなども配った方が良いでしょうか?円満な退職としたいので、アドバイスをくださいませ。
2020/07/27 01:42 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 メールで挨拶する場合に、自分の連絡先をいれるのは問題ありません。 連絡先を教えておくことで、後で縁ができる場合もあります。 嫌がる人はいないと思います。 ただし、メールを複数の人に同時に送信する場合は、メールの送り先アドレスをTOではなくBCCにしましょう。 自分が送った人のアドレスを、メールを送られた人全員がそれぞれすべてのメールアドレスを見れてしまうからです。 また菓子折りについては、個包装されいる人数分の個数が入っているお菓子がいいです。 そして、特にお世話になった人にはメッセージなどを添えて個別に、その人の好みのお菓子や日用品を送ると喜ばれるでしょう。 ご参考になれば幸いです。頑張って良い退職してください。


20代前半ですが、資格が一つもないってやばいですかね?
2020/07/25 20:08 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 結論から言いますと、ヤバいかどうかは「その人次第」です。 前提として、今の日本はコロナ等の影響で景気が悪くなっています。 景気が悪くなってくると、不安になり資格予備校への問い合わせが増えるそうです。 質問者さまが、資格を持っていなくて、なんとなく不安ということであれば、資格は必要ない場合が多いです。 資格の勉強をするべきかはよく考えた方がいいでしょう。 資格を持っていないとヤバい人は以下のような人です。 現在の仕事をいくら頑張っても、専門性を磨くことができない人。 ちなみに営業職などは、営業という専門性を磨ける職種です。 安定する仕事についていない人。 資格を持っていれば、ハローワークで応募できる求人が増えるから安定につながるからです。 自分に全く自信がない人。 大学中退などで自分に自信がないと、卑屈になり若いときに必要なチャレンジをする勇気がわいてきません。 自分に自信をつけるとための手段として資格を利用しましょう。 将来起業やビジネスは絶対にやりたくなく、サラリーマンとして定年まで働きたい。 以上のことに当てはまらないのであれば、資格は持っていなくても大丈夫です。 資格をとるための勉強時間を、ビジネス書を読むためだったり、人脈を広げるための時間に使った方がいいでしょう。 少しでもご参考になれば幸いです。 お仕事頑張ってください。


民法では退職する2週間前に退職届けを提出すれば辞められると思いますが、会社の就業規則には1か月前とあったりします。 自分は出来るだけ早く退職したいのですが、この場合どちらのルールを重視すべきでしょうか?詳しい方教えてください
2020/07/22 14:20 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 確かに民法では、2週間前に退職届を提出すれば、会社は労働者の退職を認めなければいけません。 できるだけ早く退職したいのであれば2週間前にいえば問題ないでしょう。 ただし、注意点はあります。 就業規則に1か月前と書いてあれば正社員の場合、有給休暇が残っていたとしても、2週間と辞めるまでの期間が短いので有給休暇を使いきれずに、辞めることが多いです。 そのため損をしてしまいます。 たとえ労働者が有給休暇を使いきってから辞めたいと言っても、会社が辞める労働者に有給休暇を使いきらせなければいけないという法律は、残念ながらありません。 優しい会社なら有給休暇を使わせてくれる場合もありますが。 また、正社員であれば退職金が支給される場合がありますが、就業規則で辞める前は1ヶ月以上前に申し出るようにと書いてあれば、会社は引き継ぎなどをしっかりしなかったなどの理由で退職金を減額できます。 退職金を全額不支給したとしても、法律的には問題ありません。 退職金が満額欲しいということであれば、退職届は1ヶ月前がいいでしょう。 以上2点に関して、質問者さまが特に気にしないのであれば、2週間前に退職届を提出しても、法律的には適法なのでルール上は、損害賠償などの請求をされることはないと思います。 ただし質問者さまが、契約社員や契約の更新をする派遣社員やパート社員の場合、就業規則に1ヶ月前に退職の意思表示をするようにと書いてあれば、民法の2週間前という規定より就業規則が優先されます。 就業規則に1ヶ月と書いてあるのに、2週間前に辞めると言って辞めてしまえば契約違反です。 しかし契約違反といっても現実には、派遣社員などには違約金などを請求しても会社の評判が落ちるだけなので、通常であれば会社側がしょうがないかと諦めている場合が大半です。 少しでもご参考になれば幸いです。 トラブルなく退職できることを願っています


システム系のエンジニア職に就いているのですが、会社の業績悪化で営業に回って欲しいと言われました。 これまで営業をしたことがなく、正直不安です。営業職として仕事をするうえで学んでおいた方が良いことはあるでしょうか?
2020/07/21 20:12 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 営業をする上で学んでおいた方がいいことは、まずは笑顔です。 これは鏡の前で練習したり、1分間ずっと笑顔を保つ練習をするといいでしょう。 営業の実践については、ただ自己流でやっても永遠に上手くなりません。 営業成績の良い先輩がいたら、やり方をアレンジなどせずに、丸パクリするのが一番です。 丸パクリに成功してから、その後から自分の味を出していくのです。 営業成績が悪い人は、ほとんどが我流です。 あとは、営業に関する本を最低でも4冊は読むと良いでしょう。 ただなんとなく営業をやっていても、上手くはいきません。 本に書かれている内容を声に出して音読すると、営業をしていくためにはどうすればいいか、ヒントが見えてきます。 あとは、学ぶこととは違いますが、身だしなみには注意しましょう。 小綺麗な顔と、綺麗な靴やシワのないスーツは必須です。 また声の明るさなどのトーンにも気を配るようにしましょう。 頑張ってください。応援しています。 営業は上手くできれば、押し売りではなく相手と話している中で自然と売ることができるようになります。 非常にやりがいがあり、お客様にも直接感謝されます。 是非不安に思わず、プレッシャーを感じず、楽しむ姿勢で仕事に臨まれるといいと思います。


有給休暇の取得について質問です。この4連休に併せて1週間の休みを申請したところ、業務に影響があるから認められないと言われてしまいました。 緊急の場合は連絡がつくようにしていますし、そこまで影響があるとは思えないのですが、休みを認めないというのはありですか? もう予定も入れてしまっているので、強引に休んでしまおうと思うのですが、問題になるでしょうか?
2020/07/21 03:02 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 質問者さまのいう通り、そこまで業務に影響なければ有給をとることは全く問題ありません。 有給をとらせないことは、基本的には違法です。 会社側から今回のことを問題にするのは今のご時世リスクが高いので、なにもやってこない可能性が高いです。 ただし、有給を直接の理由としないで、「上司の指示に従わないことが多く協調性が低い」などの理由で人事評価を下げることは違法ではないので、間接的にボーナスの金額を低くされる可能性は高いです。 また、会社側の時季変更権を無視して、無理やり有給休暇を取るということが、今回初めてではなく会社が休んでほしくない理由がまともな理由であれば、降格処分などの懲戒処分が絶対されないとは言えなくなります。 ただ過去の裁判例でも基本的には労働者の方が有利ですので裁判になれば、勝てる可能性が高いです。 労働基準監督署に相談するくらいだと会社には勝てないですが。 少しでもご参考になれば幸いです。 有給休暇の取得頑張ってください。応援しています。


就活中、ベンチャー企業の人たちが「圧倒的成長」ができる環境だ、とよく言っているのですが、何をもって成長というのでしょうか? 話を聞いていて、営業活動をたくさんやっているんだなとは感じますが、別にスキルや能力があるようには思えません。 体育会系な環境ではなくとも、成長できる環境はいくらでもあると思うのですが、世間では体育会系な経験が成長とみなされるのでしょうか? 社会人の皆さんのご意見を聞かせてください。
2020/07/20 19:01 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 社会人にとって成長とは、昔は一つの会社で定年まで働くための社内での人脈や、上司との上手い付き合い方を学ぶこと、そして出世することが社会人として成長するということでした。 一部の理系の技術職を除いてですが。 しかし、いまの社会人にとっての成長とは、会社を辞めたとしても生きていけるスキルや自分でビジネスを始められるだけの実力をつけることです。 その点でみると、ベンチャー企業は今現在の価値観における社会人の成長が望めるのです。 ただしベンチャー企業でない普通の会社でも、もちろん成長できる人は、沢山います。 質問者さまがベンチャー企業の社風に馴染めることが成長の前提です。 例えば、ベンチャー企業は大きな権限をすぐに与えてもらえるので、会社の業績に直結する仕事を担当できます。 失敗しても先輩がなんとかしてくれると思ってやる仕事とは真剣さが違うと思いませんか? 「少しも気を抜くことができない」ということだけで間違いなく成長します。 大企業だと、上司やそのまた上の上司が確認するので、ミスしても、大抵は怒られて評価が下がるだけです。 また、ベンチャー企業だと基本的にはゆっくり色々仕事を教えてもらえません。 そのためベンチャー企業に入ると、自ら進んで勉強するという習慣が身に付きます。 学校と違い社会人になると、自主的に勉強できるような社会人になれれば、かなり成長できるのです。 なぜなら他の社会人がそんなに勉強しないからです。 日本は、社会人が世界で一番勉強しない国の一つであるというデータもあります。 勉強し続けた質問者さまは、数年後、普通の会社に就職した元同級生とは圧倒的に差がついてるでしょう。 ベンチャー企業が成長させてくれるのではなく、質問者さま自身が、社会人として成長していける考えて方を学べるのです。例えば、ストイックであるべきだという考え方などを学べます。 さらにベンチャー企業であれば、入社してある程度すれば社内での会議などで社長と話したり、提案する機会がでてきます。 大きな会社であれば、入社して10年以上たっても「頑張れよ」など話しかけられることはあっても、社長に提案する機会など、まず巡ってきません。 社長と話すことで、経営感覚が身に付きます。 自分でビジネスをやるときや会社を起業するときに、かなり役に立つスキルです。 このような成長が期待できるのです。 あと一つ付け加えたいのですが、営業ができるというスキルは、かなり武器になるスキルです。 営業ができるということは、起業で成功しやすいですし、会社員をしてても将来年収1000万円以上可能になるような社会人にとってすばらしいスキルです。 例えば歩合制で不動産営業をやって稼ぐ方は、不動産の知識が豊富だから稼げているのではないのです。 営業力が他の人より優れているからなのです。 起業した人でうまくいかない方は、だいたいが法人営業などが下手です。 ベンチャー企業では社会人にとって一番重要なスキルの一つである営業力を身に付けらるということだけでも、かなり成長できる環境だと思います。 一つ注意点といたしましては、やりがい搾取みたいなことがあり、やりがいがあって成長できるから、文句言わずに頑張るのが当たり前みたいな社風の会社が、比較的多いということです。 ご参考になれば幸いです。 就職活動頑張ってください。応援しています


ガクチカの書き方がわかりません。部活やバイトもしておらず、これといった活動をしてこなかったのですが、何を書けば良いのでしょうか? 授業はすべて出て、成績は良好ですが、それを書いてもつまらない人だと思われそうな気がするのですが、PRになりますでしょうか? 企業の人事の方はどういうポイントで書類選考をしているのでしょうか?アドバイスをいただきたいです。
2020/07/19 20:21 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 部活やバイトを仮に一生懸命やっていたとしても、結局そのことをメインで書いてある自己PRは評価されません。 そこで何を得ることができたかなのです。 専門性を最初から求める会社以外は、新入社員に「すぐに仕事を覚える素直さ」や「コミュニケーション力」、「時間管理や体調管理」を求めます。 このような要求に答える自己PRを書くのがオススメです。 質問者さまの学生時代を思いおこしてみてください。 学校の課題をしっかりやったということであれば、「授業を素直に聞いて、素直に課題に取り組んでいたので成績が良かったです。御社でも素直に仕事に取り組み、成果を早く上げてみせます。」例えばですが、このように書けば魅力的な人材だと思ってもらえます。 また、「時間管理を徹底していたので、授業に遅れたことはありません。友達との約束でさえ、絶対遅れないよう4年間常に時間を気にしていました。御社でも得意先への商談のときの時間管理や、さらにできるだけ効率的に仕事をやって仕事を時間通りに終わらせることができる基礎がついています」 時間管理について、書くとこのようになります。 それ以外にも体調管理や、コミュニケーションについても学生時代を思い起こせば、いくらでも書き方があると思いませんか? 質問者さまの場合、部活やバイトや活動を書くことに縛られないので、逆に企業が求めるPRができると思います。 頑張ってください。応援しています。 少しでもご参考になれば幸いです。


人材紹介のキャリアアドバイザーってどういう仕事なのでしょうか? 転職相談のため人材紹介サービスに登録し、キャリアアドバイザーと面談しているなかで、私と同じキャリアアドバイザーになりませんか?と言われました。 これまで接客販売の仕事をしてきて、人と話すのは好きなのですが、転職となるとその相談にのる責任も重いと感じます。 実際にキャリアアドバイザーをやってらっしゃる方がいらっしゃれば、やりがいや苦労した点を教えていただきたいです。
2020/07/18 19:59 作成

人材コンサルタントをしています。 正直キャリアアドバイザーではありませんが、遠くない仕事なので回答いたします。 キャリアアドバイザーは、すばり営業職です。 企業に人材を紹介してお金を稼いでます。 担当の人は企業に紹介した人数が、営業成績です。 この人は内心転職しないほうがいいなと思ったり、転職先として合ってないなと感じた場合も、オススメの企業を無理やり紹介するために、その人にキャリアを提案しなくてはいけない場面があると聞いています。 転職が成功する場合もありますし、感謝される良い仕事ですが、失敗がわかってても企業を紹介しなければいけないジレンマはあるといいます。 ただ人の相談にのって、深くコミュニケーションをとるので、販売職の延長で企業を販売するというイメージなら問題ありません。 人のためにとか考えなければ、楽しくて成果を喜べる良い仕事だと思います。 お世辞やオブラートに包んだ表現は必要になりますよね。 少しでもご参考になれば幸いです。 個人的には販売を経験された方はキャリアアドバイザーに向いていると思います。 転職活動頑張ってください。


SPI試験について教えてください。現在転職活動をしていて、そのうちの1社からSPI試験の受験を指示されました。 就活時に受けたことはあるのですが、転職者向けは内容が異なると耳にして、どう対策したら良いかわかりません。 ネットで調べてもあまり情報は出てきませんし、何かよい対策があれば教えていただけないでしょうか? また、自宅での受験とのことで検索しながらや電卓を使うこともできそうなのですが、そういうのは不正になるでしょうか? 情報をいただきたく、お願いいたします。
2020/07/18 18:38 作成

人材コンサルタントをしています。 回答いたします。 対策につきましては、転職用のSPI対策の本を買って、それを2~3周やれば十分です。 試験になれることが大切です(時間不足で全問回答できなく途中で終わったということがないように) 就活の時のように、しっかり対策をやり込む必要はありませんし、有名な人気企業でも5割得点できれば大丈夫です。対策しても地頭がよくないと点数は伸びませんし。 SPI試験で落とされたら、その会社に性格などがあっていないということです。 向いてないので、入社しても不幸になってしまうというように考えるのが一番です。 ちなみに電卓は使って大丈夫です。 あえて電卓を使ったと面接のときにアピールしなければいいです。 質問者さまのように転職の場合、面接が重視されます。 とにかく面接の練習をしましょう。 SPI試験をする会社の場合、性格診断や適性診断があるので、面接のときにその時の診断結果について、つっこまれることがあります。 自分の性格についてフォローできるエピソードや、どれだけ受ける会社やその仕事に適性があるか考えておくと、その会社に採用される可能性が上がると思います。 少しでもご参考になれば幸いです。 転職活動頑張ってください。応援しています。


消防士から民間に転職について 他に職務経験や民間で活かせる資格はなしの20代後半に差し掛かった消防士が、消防士の年収と同等かそれ以上の民間の職につくことは可能ですか? 可能であるならどんな職業でどんなキャリア設計になりますか? ご意見を宜しくお願いします。
2020/07/17 14:01 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 日々のお仕事お疲れ様です。 競争率の高い消防士をやられているということで、質問者さまは、今まで相当頑張られてきていると思います。 公務員の給与に関しましては、年齢とともに上がっていく特徴があります。 質問者さまが将来50代になられた時に、消防士のままでいた場合と民間で働いていた場合を比較すると、正直消防士のままの方が給与が高い可能性が高いのではと思います。 ただ質問者さまがお若い内であれば、現在より年収を高くして、さらに労働条件も現在より良い仕事につくことは難しくありません(ただし地方だと難しいです) 消防士のお仕事は、体力も必要ですし、上下関係もしっかりしているので、転職の際も評価は高いです。 ただ転職にあたっては、注意点があります。 現在日本の経済状態は良くないので、お忙しいとは思いますが、転職先が決まってから消防士をやめた方がいいという点が1つです。 2つ目は、今後少なくても5年間くらいは経済状態はよくないと考えられます。 そのため現在はよくても、転職先の会社で途中からボーナスが出なくなったり、倒産したり、整理解雇される可能性があるということです。 転職先といたしましては、不動産営業や法人営業、保険営業などの営業職であれば、頑張り次第ではありますが、今より年収は良くなる可能性があります(営業成績次第なので、会社によっては成果がよくないと給与が低くなる可能性もあります) また、水道会社・防災会社・ガス会社・警備会社であれば会社によりますが今と同じくらいの給与はもらえますし、不景気の時でも比較的安定しています。 また質問者さまは、お若いのでIT関係の会社にも頑張れば転職できるかもしれません。 IT関係であれば、給与も悪くありません。 ただIT関係と言っても、データ入力などの単純作業をするキャリア形成にならない会社もあるので注意はしましょう。 キャリア設計に関しましては、転職先の会社でその業界のスキルを学んで専門知識をきわめて、その道のプロになるという道と合わせて、部下ができれば、どの業界でも通用するマネジメントスキルがつきます。 管理者としてのキャリア設計ができます。 ただし、管理者としてのキャリア設計が将来性があるかといえば疑問ではありますが(AI化のために仕事がなくなる可能性があります)。 民間でビジネスを学んで、独立起業という道もでてきます。 あとは質問者さまの今の考えとは、すこしズレますが、 もし人間関係や肉体的に大変だからという理由での転職であれば、違う職種での公務員への転職がオススメです。 行政職として役場で働いたり、警察官になったりというのも魅力的ではないでしょうか? 民間から公務員への転職より、公務員から公務員への転職の方が有利になる場合が多いです。 少しでもご参考になれば幸いです。 転職活動頑張ってください。応援しています。


地方公務員の行政職で働いています。給料も伸び悩み、コロナ対応など急な要請も多く、プライベートの充実を目指して転職を考えています。 人材紹介に登録し、キャリアアドバイザーに相談したのですが、どうも行政職というと窓口職員をイメージされているのか、スキルや経験を一般企業で活かせないと思われてしまうようです。 確かに一般企業ではないとはいえ、専門的な文書の作成や各所との連携協力など、業務の幅は広く、これまでしてきたことは決して簡単な業務ではないと思います。 どうにかうまく経験を伝えたいのですが、どのようにアピールしたら良いでしょうか?
2020/07/16 14:30 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 コロナ対応など、急なご対応ありがとうございます。 みんな感謝していると思います。 まず前提として、一般の民間企業でプライベートの充実が図れる会社は多くありません。 とくに転職したてであれば、休みが週1回だったり休日出勤やサービス残業が多くあります。 あと年次有給休暇も求人ではあると書いていても、実際は取得できない会社も多くあります。 連休もないところがあります。 休日も仕事の電話がかかってきます。 パワハラに近い上司も正直沢山います。 民間であれば、年下の上司もいます。 公務員の方もかなり大変だとは思いますが、労働環境は間違いなく今より悪くなるでしょう。 給与に関しましても、直接公務員で学んだスキルを活かしたとしても、年収400万円を超えるのはかなり厳しいと思います。 いまの民間協力の平均給与は440万円くらいです。 質問者さまのスキルも世の中で非常に重要だと思います。 専門的な文書の作成は、民間で必要な会社は行政と取引があるような会社がメインで必要としているスキルです。 各所との連携協力は正直、常に頭を下げて協力を色々なところから求めるのが普通である、民間企業には勝てないと思います。ただ色々な公務員の方と面識がありますが、たまにすごく社交的で非常に腰が低い方もいるので、一概には言えませんが。 民間の会社の人が転職する場合もそうですが、実績をアピールする方が近道です。 ただ私が勉強不足で申し訳ありませんが、行政職で仕事の実績になる具体的な成功がこれとは言えません。 プロジェクトの成功などがあれば、積極的にアピールするといいと思います。 経験に関しては、部下が10人以上いてのマネジメント経験なら重宝されます。 それ以外の経験では、質問者さまがどの課に長くいたかで アピールの仕方が変わってくるでしょう。 福祉課の経験が長ければ、介護施設でそのアピールができますし。 ただし数年スパンで担当が変わっていれば専門性はアピールできません。 あと質問者さまへの提案としては、行政書士や税理士などの士業の法人や独立行政法人などへの半官の会社であれば、特に経験が活かせるのではないかと思います。 少しでもご参考になれば幸いです。 転職活動頑張ってください。


副業に関する税金について教えてください。趣味でアクセサリーを作ってメルカリなどで売っているのですが、これも税金がかかるのでしょうか? 1点1,000円程度、月の売上も1〜2万円あれば良い方で、材料代や作業にかかる時間を考えると利益なんて全然ありません。 もし税金がかかるとなると完全に赤字です。詳しい方、教えてください。
2020/07/16 06:03 作成

初めてまして、ファイナンシャルプランナーの資格を持っていますので、回答いたします。 ただし、税理士ではありませんので一般的な場合ということで回答いたします。 副業に関する税金に関しましては、赤字であればかかりません。 ただし、一般的にそこに自分の人件費は加味しません。 作業にかかる時間は、例えば一週間かかって20円しか利益にならなかったとしても、20円儲けたことになり、経費にはできないのです。 課税所得=売上-(材料費+送料)です。 これが赤字ということであれば、税金はかからないでしょう。 ただし赤字であっても、数年後に個人に税務調査が入る場合もありますので、一応、赤字の証明になる材料を購入したレシートなどは今後とっておくのがオススメです。 赤字が証明できれば、あとで責められる心配がなくなります。 ちなみに年間で利益が20万円以下であれば、かかる税金は 住民税だけです。 もし、上記の式で計算して20万円以下の利益がでているようでしたら、市役所もしくは区役所の住民税担当課に相談すれば、丁寧に教えてくれますよ。 20万円以上の利益がでることがありましたら、税務署に相談してみましょう。 こちらも、かなり丁寧に教えてくれますよ。 ご参考になれば幸いです。 色々税金は大変ですが、これからも趣味のアクセサリー作り楽しんでください。


大学院で学んだ分野と全く違う分野・職種に配属となりました。 学んだ知識が活かせず、新しく勉強し直しになるだけでなく、仕事を通じて学ぶこともできなくなると思うと不安です。 先輩の話によると異動は早くても3年目以降とのことで、それであれば転職も視野に考えています。 転職する場合、早い方が良いのか、それともある程度は我慢して待った方が良いのか、どちらが良いのでしょうか? アドバイスをお願いいたします
2020/07/14 18:48 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 ある程度我慢して待った方がいいと思います。 そして、すこし仕事になれてきたら、仕事を続けながら、転職活動をしていくのがおすすめです。 転職活動をしていれば、気持ちは安定しますよ。 行動しているので、不安な気持ちは少なくなります。 また自分にどれくらいの価値があるかわかるようにもなります。 この方法が一番いいでしょう。 あと質問者さまが、転職した先でも希望の分野と違う仕事をする可能性もありますよね? このように考えれば、もうひとつオススメの選択肢があります。 それは今の仕事を一生懸命頑張りながら、異動したいアピールを常に上司や人事にすることです。 仕事ができる人の希望ということであれば、会社は無視しません。 前例が3年くらいであっても、一年半くらいで異動できるケースもあります。 あとは思い切って、異動できなかったら転職を考えていることを上司に相談するのも有りです。 それで、いい返事がなかったら今の仕事を続けながら転職活動をしましょう。 仕事を辞めてから転職活動をすると、質問者さまが「なかなか決まらないから、この会社でいいや」と妥協してしまいやすくなるのと、採用してもらいたい会社から「少し条件悪くしても、働いてくれそう」と足元を見られてしまいます。 頑張ってください。やりたい仕事ができるといいですね。 少しでもご参考になれば幸いです。


転職で同業他社に内定をもらったのですが、退職交渉中に「協業避止義務」について言及され、同業への転職は認めない。と言われました。 このような契約は無効という情報をみたことがあり、従いたくはないのですが、誓約書に同意しないと退職には応じず、解雇処分とすると言われてしまっています。 なるべく穏便に進めたいのですが、転職先への入社日もあるので場合によっては強行策も必要かと思います、労基署などに相談した方が良いでしょうか?
2020/07/13 13:50 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアもしています。 回答いたします。 就業規則に競業避止義務は記載されているのでしょうか? 就業規則に記載がなく、これから誓約書にサインするということであれば、転職先は伝えずサインもせずに退職届を内容証明郵便で会社に送れば退職を有効にできます。 それでも退職届を認めないと言われたら労働基準監督署に申告すれば、会社を辞められます。 会社は懲戒解雇にはできないでしょう。 また、現在の会社に転職先を教える義務もありません。 ただし、現在の会社で学んだスキルや知識を活かした仕事で、今の会社の売上が下がった場合、損害賠償請求という形で訴えられるリスクはあります。 裁判で会社が立証できればの話ですが。 もし質問者さまが技術者・幹部社員・今の会社から転職先の会社が物理的に距離が近いということであれば、裁判になったとき不利になる可能性はあります。 一般の平社員であれば、まず大丈夫です。 現在の会社の就業規則に、競業避止義務について記載がある場合は、さらに注意しましょう。 競業避止義務が無効になる場合も多いですが、有効になる場合もあります。 ただ100万円以下の損害賠償で済む場合も多いです。 大企業であれば1000万円を超える可能性もゼロではありませんが。 ですが、退職金がもらえないということは覚悟したほうがいいでしょう。 競合他社に転職した場合、退職金を支給しないというのは珍しくありません。 質問者さまに関しましては、転職先の会社に相談してみるのがよいのではないかと思います。 解雇になりそうなのですがと伝えれば、太っ腹な会社であれば退職金くらいのお金であれば、入社祝い金としていただけるかもしれません。 あとは現職で得たデータに関しましては、転職先で使わないようにしましょう。 例えば、記憶に残っている顧客データなどです。 今の厳しい状況で転職できる質問者さまは優秀だと思います。慎重にされてトラブルに発展しないことを願っています。 少しでもご参考になれば幸いです。 頑張ってください。


残業が多すぎるうえ、残業代がカットになりました。これまでは頑張ってついていっていましたが、流石に退職を考えています。 上司と話をしたのですが、退職に応じてもらえず、退職願も突き返されてしまいました。 小さな会社で人事もなく、他に相談できそうな人もいない状況です。どうすればスムーズに退職できるでしょうか? 上司とはあまり揉めたくないのですが、これ以上続くようであれば退職代行などを使うのも一つの手かと考えています。 何かアドバイスがございましたらよろしくお願いいたします。
2020/07/11 19:47 作成

人材コンサルタントをしています。 また働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 個人的には、退職代行はオススメしません。 お金がかかる上に、トラブルになる場合もあります。 会社から、勝手に辞めたと訴えられるケースもゼロではありません。 退職代行は、質問者さまがパワハラを受けてたりして、会社と交渉する元気がない場合や、脅されて身体の危険を感じた場合など、精神的に耐えられないときの最終手段として使いましょう。 質問者さまが、会社を退職させてもらえないということは質問者さまが会社にとって、非常に大切な人材ということです。 会社側は、なんとしても仕事を続けて欲しいと思っています。 ですので、スムーズに辞めるのは難しいでしょう。 会社側に質問者さまを引き留めるのを諦めさせるには、退職届を内容証明郵便で会社に送るのが良いです。 そして、もめたくないのでなれば、法律に詳しい知人に相談したと伝えて、さらに辞めさせてもらえなければ、労働基準監督署に相談するかもと伝えてください。 普通であれば、ここで会社側は質問者さまの退職を認めます。 もし、それでも退職させてもらえなければ、本当に労働基準監督署に相談しましょう。 労働基準監督署は無料ですし、トラブルの心配もありません。 さらに、いま質問者さまの会社で働いている人や今後その会社で働く人のためにもなります。 きっと退職をさせてくれない上司の労働環境もよくないはずです。 経営者の人は、労働基準監督署がきたら嫌ですが、上司も含め従業員は労働基準監督署が来たら内心、かなり嬉しいと思いますよ。 みんなから感謝される可能性が高いと思います。 あとは質問者さまが望んでいることではないかもしれませんが、未払い残業代の請求や離職票を会社都合にするなど、今回の質問者さまの質問内容であれば、かなり金銭的に有利に事を運ぶことができます。 残業代については、しっかりとした証拠がなくても、自宅に帰ると家族に伝えたメールやSuicaの記録などでも残業代未払いの証拠になったりします。 離職票が会社都合になれば、ハローワークから手当が上乗せしてもらえる場合もあります。 ただ質問者さまの文面では、そこまでは望まれていないようなので、詳しいくは割愛いたします。 ぜひ、できるだけ早く退職できるといいですね。 少しでもご参考になれば幸いです。


裁量労働制について質問です。 デザイナーとして転職を考えているのですが、いくつかの企業の求人票に裁量労働制と記載がありました。 自由に勤務できる、自分で時間をコントロールできるという点では非常に魅力的に感じるのですが、残業代が出ないという面もあるとネットで見ました。 裁量労働制で働いた場合、フリーランスで働くようなイメージになるのでしょうか?それであれば業務委託で良いと思うのですが、なぜこういった雇用形態があるのか疑問です。 教えて下さい。宜しくお願い致します。
2020/07/09 21:00 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアもしています。 裁量労働制についてですね。 回答いたします。 裁量労働制は、質問者さまがおっしゃる通り残業代などがでません。 そのため、長時間労働・深夜労働・休日返上・泊まり込みなど横行している場合があります。 特に長時間労働である場合が多いです。 長時間労働だとしても、会社側のかかる人件費は定額なので会社側に非常にメリットがあります。 ただ、従業員にとっても自由度か高く、人に使われているというストレスが少ないメリットがあります。 そして成果を出せていれば、早く帰れることもあるかもしれません。 上手く運用できていれば、悪くない制度です。 会社側が業務委託ではなく、裁量労働制にしている点について説明します。 従業員を社員として雇うメリットは、デザイナーであれば、従業員が他の会社とも契約してデザインが盗まれたり、似たものになってしまうということを防げます。 また、業務委託であれば優秀なデザイナーの報酬が高額になったり、他社と契約するようになってしまいます。 さらに、新人から育てたり、管理職になったりすることは業務委託では難しいです。 会社として組織でやる場合は、業務委託でフリーランスということよりも従業員を管理しやすいメリットがあるのです。 以上ご参考になれば幸いです。 転職活動頑張ってください。


これまであった家族手当をなくし、仕事内容に応じた給与制度にするという話がありました。 世間の流れとして仕方のないことだと思いますが、子供が多い自分は手取りが減ってしまいます。 既に労働者代表と話をして就業規則を変更したということですが、正直納得はできてません。異議を申し立てたりは難しいでしょうか?
2020/07/08 20:20 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 回答いたします。 家族手当が廃止になって、給与が下がる人が半数以上であれば、会社が就業規則の不利益変更をしたということで、異議申し立ては可能です。 ただ、給与が上がった人が、ある程度いるのであれば難しいでしょう。 また、質問者さまの会社に、非正規の従業員の方がそれなりの数いるのであれば、同一労働同一賃金の法律が最近できているので、その影響での就業規則の変更になります。 その場合、異議申し立てができるかどうかは微妙になります。 この同一労働同一賃金で、正社員の手当が減らされた場合での裁判はまだ起こされていないので、判例がありません。 ですので、質問者さまの異議申し立ては会社ではなく、都道府県の労働局に訴えたり、裁判所を起こすしかありません。 また、今回の異議申し立てのポイントとして「労働者代表と話をして」とありますが、この労働者代表の選び方が不当な会社がけっこうあります。 労働者代表は管理者ではなく、選挙などでしっかり選ばれた従業員でなければいけません。 労働者代表について、上記のように選ばれた人でなければ、この点について会社に異議申し立てをして、就業規則の変更を無効にできる可能性はあります。 以上です。ご参考になれば、幸いです。


就活が終わりません。周りは内定を得ていて、既に就活を終えている人ばかりです。 ナビサイトの掲載も終了となる企業が増えていて、条件に合う企業がなくなってしまいました。 就職浪人も考えているのですが、留年は印象が悪くなるでしょうか?
2020/07/08 18:21 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアもしています。 回答いたします。 結論から言いますと、就職浪人は印象悪いです。 大学を卒業しない就職留年であれば、留年の理由さえしっかりしていれば、就活での印象は悪くなりません。 質問者さまがどちらを考えているかで、だいぶ変わってきます。 ただし、これは上場しているような大企業です。 中小企業であれば、いまのコロナの状況があるので、そこまで印象は悪くならないでしょう。 会社の労働条件に関しては、日本の景気の落ち込みで、来年はもっと悪くなる見込みです。 質問者さまの言われている条件というのが、正社員の少ない業界での正社員募集や初任給の高い会社ということであれば、条件を下げて就活を続けた方がいいと思います。 来年はどんなに就活のスタートを早くして、スタートダッシュできたとしても、会社を選べるほど求人は充実してないでしょう。 倍率も高くなるので相当な覚悟と優秀さのアピールが必要になります。 いまからでも就活を続けて、新卒での採用枠にこだわらず、通年採用の会社を探すというのも手をです。 ただ質問者さまの言われている条件というのが、「自分のやりたい仕事内容の会社の募集がない」ということであれば、仕事に関連するスキルを身に付けながら来年もう一度頑張るというのも無しではありません。 今年より更に厳しい戦いにはなりますが、やりたい仕事をやるということは、かなり重要です。 社会人になれば人生の大半が仕事になります。 つまらない仕事だと、人生もつまらないものになります。 是非、慎重に就活してください。 焦って、ブラック企業に入るのだけは注意しましょう。 精神的に病んでしまいます。 精神的に病むと1年どころか、5年以上働けなくなりますよ。 頑張ってください。応援しています。


大手家具小売店から内定をもらいましたが、はじめの10年ぐらいは店舗管理の仕事と言われました。 10年は長くてもし転職するとしても企画などの経験もないので不利じゃないかと思っています。 もし転職する場合、販売の経験しかないのは不利になりますか?
2020/07/07 15:19 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 まず、内定おめでとうございます。 今の厳しいご時世で、内定を頂ける質問者さまは優秀なのだと思います。 質問者さまが言われているように、10年間販売の経験しかなければ、転職される場合かなり不利になります。 ただし、内定した会社の店舗管理という仕事は、最初の数年は販売中心かもしれませんが、3年~4年後には仕入れや 人の管理と育成も担当すると思います。 販売だけが店舗管理ではないのです。 この仕入れや人の管理などのマネジメント的な仕事であれば、転職のときに評価は十分されます。 さらに店舗管理でも役職として店長などがあります。 店長になれれば、さらに転職のときに重宝される人材になれます。 一応心配でしたら、内定した会社に店舗管理の仕事の内容を聞いてみてください。 販売だけではないと思いますよ。 頑張ってください。応援しています。


美容師をしているのですが、3年目からは雇用ではなく、個人事業主として委任契約になると言われました。 手取りは増えるみたいですが、手続きをどうしたらよいかもわかりませんし、クビになるのではないかと心配です。 専門学校時代の友達も同じような人が多いみたいですが、この業界では一般的なんでしょうか?
2020/07/07 03:35 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 手続きに関しては、税務署に個人事業主の開業届けを出すだけです。 そして、翌年の2月~3月くらいに確定申告をするようになります。 美容師業界では、6人に1人くらいが個人事業主で働いているというデータがあります。 そして、個人事業主で働く人はどんどん増えているようです。 ちなみに、海外では美容師が個人事業主であることは普通です。 クビになりやすいかどうかについては、確かにその通りだと思います。 売上を上げられなかったり、ケガして長期間仕事を休むことになれば、クビと言われてしまうリスクがあります。 また、美容室がつぶれたりした場合に社員であれば、ハローワークに行けば、失業手当がもらえますが、個人事業主の場合はありません。 雇用保険に入らなくなるので、保証がないのです。 さらに、質問者さまが女性の場合は育児休業手当なども個人事業主の場合ないので、雇用保険に入れないデメリットは大きいでしょう。 ただし、メリットもあります。 頑張れば頑張った分だけ給与が上がります。 お客さんに、どんどんお金を使ってもらえる提案ができる美容師さんは、かなり高い報酬をもらっているようです。 客単価を上げるのが苦手な美容師さんは厳しいようですが。 オーナー側から見ると、美容師さんが売上を上げるという意識が高くなるというメリットがあります。 個人事業主になれば、今までより出勤日や勤務時間などが自由になるので、ストレスは減ると思います。 さらに、確定申告をするので、経費も質問者さまご自身で管理するようになります。 ですので、すごく勉強になります。 仮に将来、美容室のオーナーになりたいのであれば、絶対に有利だと思います。 個人事業主になって、失敗したと感じる美容師さんは少ないようです。 頑張ってください。応援しています。


コロナで休業になっている間、会社に内緒でウーバーイーツでアルバイトをしていました。 会社に副業がバレてしまうことはないのでしょうか?
2020/07/06 19:11 作成

人材コンサルタントの洋一と申します。 働く人の相談にのるボランティアもしています。 回答いたします。 会社へは、来年の5月か6月に市町村からくる「特別徴収税額決定通知書」でバレます。 質問者さまが、今回の副業で稼がれた分が20万円以下だとしても役所(市役所、区役所)に申告しなければいけません。 今は厳しくなっているので、申告しないと後から追徴課税などペナルティーがあります。 役所にはバレるのです。 申告しないという選択肢はないでしょう。 申告したら普通は会社にバレますが、会社にバレない方法もあります。 ただし、やはり就業規則に副業が禁止されているのであれば、会社に言って、すっきりする方がいいと思います。 こんなご時世なので、懲戒処分はないと思います。 一年くらい心配な毎日になりますよ。 会社にバレない方法についてお伝えいたします。 役所へ申告するときに、副業分の住民税は自分で納めるようにすればいいのです。 住民税を自分で納めるためには、役所の窓口の人に副業分だけ普通徴収でお願いしますと伝えれば大丈夫です。 ちなみに給与天引きでの住民税を「特別徴収」といいます。 副業の収入に関して、書類を書く場合もあります。 また、本業分の源泉徴収票とウーバーイーツ分の所得がわかるものは役所へ提出が必要です。 役所への申告は、来年の2月~3月くらいにすれば大丈夫です。 上記のように、しっかり手続きしても役所のミスで会社に通知がいくことがあるので、4月くらいに「私の副業分は普通徴収になっていますか?」と確認の電話をすると確実です。 この手続きに関しては、来年のことなので、今年にすることはありません。 ただし、質問者さまが会社にバレないように今年にやっておいた方がいいことはあります。 1つ目は、役所によっては副業分の住民税だけを自分で納めることができないところがあります。 役所に「副業分だけ普通徴収できますか?」と今年中に聞いておきましょう。 もし、副業分だけ自分で納めることができない場合は、5月頃、会社に副業していることがバレます。 しかし、バレたと言っても何をしていたかまでは分からないので、FXで投資をやっていたなど就業規則で問題にならなそうな理由で言い訳をする準備をしましょう。 2つ目は、ふるさと納税をしないということです。 ふるさと納税や住宅ローンで減税を受けていると住民税について、少し複雑になります。 そうすると、バレるリスクが高まるのです。 3つ目は、会社関係者やSNS、家族、友達などに副業をしていたことを言わないことです。 特にお酒の席で勢いで言ってしまうと噂が広がります。 いつか会社にリークする人が出てくるでしょう。 以上3つに注意しましょう。 あとは来年に住民税の申告に行くときに、役所で知り合いに会うと最悪です。 役所に行ったら、同じフロアに知り合いや会社関係の人がいないか注意しましょう。 それがきっかけで会社にバレる可能性があります。 以上が会社に副業がバレない方法です。 今回の副業は会社にバレないようにするということでいいと思います。 しかし、質問者さまにとって一番いいと思うのは、会社に副業の許可をもらうことだと思います。 また、会社が休業する可能性もありますよね? もしかしたら、会社は休業してなくて、質問者自身が会社に自宅待機を指示されたかもしれませんが……。 そしたら、また副業が必要になるかもしれません。 そのとき、手続きでバレないようにしていても、副業中に知り合いとばったり出くわす可能性があります。 そんなとき、会社の許可をとっていれば安心です。 以上少しでも、ご参考になれば幸いです。 コロナで大変だと思いますが、一緒に頑張っていきましょう。 でも無理しないでくださいね。 質問者さまのお体が一番大事ですから。


不動産関係の企業から内定をもらったのですが、営業用の車は自分の車を使うようにと言われ戸惑っています。 仕事で自分の車を使わせることは問題ないのでしょうか。
2020/07/06 10:51 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアもやっています。 営業で自分の車を使うのは嫌ですよね。 ですが、結論からいいますと、法律的には自家用車使用は問題ありません。 中小企業ではよくある話です。 残念ながら自家用車を使わせるということだけで、即ブラック企業認定というわけではありません。。 そのため質問者さまのように、不満に思われる方も結構いらっしゃいます。 自家用車使用は問題はありませが、質問者さまがやっておいた方が良いことがあります。 万が一事故が起きたときの費用等はどうなるか、 質問者さまご自身を守るために、就業規則の車両規定等をしっかり確認しておきましょう。 また、通勤だけでなく業務で使うということであれば、任意保険の保険料も高くなります。 車の消耗も早くやると思います。 会社によっては、従業員の負担が増えるので「車維持費」のような名前で給与にプラスで手当てがある会社もあります。 質問者さまの会社について確認してみましょう。 ただ、会社の費用負担についても会社な義務ではないのが現状です。 もしかしたら、会社からの手当てのようなものもないかもしれません。 残念ながら、会社に営業車を使うことや、従業員へ手当てを出すことは法律などで強制されていません。 ここまで、ネガティブな話をしました。 ポジティブな面も見てみましょう。 自家用車を使うことは、デメリットだけではありません。 例えば会社の営業車だと会社のロゴが入っているので、自由に寄り道できません。 ですが、自家用車なら、慣れればある程度自由に寄り道ができるので、気持ち的には楽です。 自家用車なら、会社の決まりにもよりますが、営業のあと直帰したり、そのまま遊びにもいけます。 それと、営業車にしろ自家用車にしろ事故が起きたときの刑事的責任は一緒です。 それなら、自分が運転に慣れていてしっかり自分が整備を確認した車の方が安心だと思いませんか? 以上ご参考になれば、幸いです。 頑張ってください。


退職時の有給消化中に次の仕事をする場合 退職することが決まっていて最後の出勤日以降の有給消化中に、次の仕事を始めたいと考えています。 次の仕事先はすでに決まっていて、有給消化中でも、人手が足りないので早く働いてくれたら助かると言っています。 ですが、現職場には、次の仕事のことは伝えていません。できれば伝えたくはありませんが、伝えないことは何か問題になりますか? 雇用保険や、社会保険は次でも加入するので、そのあたりの手続き上で問題があるのかが気になっています。 この辺りの制度に詳しい方、教えてもらえないでしょうか?
2020/06/17 17:58 作成

人材コンサルタントをしています。 また、ボランティアで働く人の相談にのっています。 有給消化中に、新しい会社で働くことは全く問題ありません。 ただし、質問者様の場合、気を付けたほうがいいことが2つあります。 一つ目は、今の会社で退職金が出る場合ですが、就業規則の退職金規定に、副業したら退職金を支給しないと書いてあれば危険です。今の会社にばれなければ大丈夫ですが、誰かに密告されたりしたら、最悪退職金が不支給ということも無くはないです。今の会社で退職金が出ないのであれば全く問題ありません。堂々と次の会社で働いて大丈夫です。 退職金以外の社会保険関係は、今の会社は関係ないので言う必要はありません。 気を付けた方がいいこと二つ目は、次の職場の人に「人手が少ないので早く働いてくれたら助かる」と言われているとの事ですが、それは現場の社員レベルではなく、会社の人事部も承知しているのかという点が気になりました。 人事部も承知しているのであれば、社会保険については、資格取得日(新しい会社で健康保険などに入る日のことです)を遅らせる事で対応することが可能です。 また、有給消化期間だけ別に雇用契約書を作り、有給消化が終わったら、本採用にするという形式上の処理だけで解決します。 どちらにせよ、今の会社は関係なく、新しい会社の人事がどう処理するかの問題です。 もし、後から人事部が知らなかったとなると、質問者様が怒られたりして嫌な気持ちになるかもしれません。 有給消化中に、新しい会社で働くことは問題ありませんが 以上の2つだけ注意してください。 どちらも当てはまらなかったら、全く何も気にする必要はありません。 ご参考になれば幸いです。 お仕事頑張ってください。


無断欠勤をしてしまいました。もうこのまま辞めたいです。人として最低なのはわかっています。ですがもう上司には会いたいくありません。失業保険もいりません。このままにすると社会保険、雇用保険などどうなりますか?次の就職の時にトラブルになりますか?わからないくて困っています。
2020/06/17 14:16 作成

人材コンサルタントをしています。 また、ボランティアで働く人の相談にのっています。 人として最低ではありません。 大変でしたね。 自分のメンタルを守るためには、しょうがない場合もあります。 健康保険や厚生年金、雇用保険などは次の会社でも必要になります。 ただし、これらは電話で人事部に頼めば、自宅に郵送で送ってもらえるので、上司にまた会う必要はありません。 辞めると伝えるのも、上司ではなく、会社の人事部で問題ありません。 一つ注意点としては、無断欠勤を何日もすると「懲戒解雇」になってしまいます。 懲戒解雇になった場合、次の就職先を探す時にかなり困ります。 また、次に就職しようと採用試験を受けるとき、もし採用するか微妙であれば、どのように辞めたか今の会社に問い合わせがある場合もあります。 その嫌な上司のせいで、質問者様の将来が大変になるのは悔しいですよね。 ですので、その上司の上司もしくは会社の人事部にすぐに電話して、退職したい気持ちを正直に伝えるのが一番オススメです。 もし、辞めないよう引きとめられたら、退職代行を使うことを選択肢に入れるのもアリです。 退職代行は非弁行為の問題があるので、トラブルになる可能性がゼロではありません。 ですので、弁護士のいるところがオススメです。 頑張ってください。でも無理しないでくださいね


ベンチャー企業の内定について 21卒の就活生です。現在、都内のIT系ベンチャー企業1社から内定を頂いております。社風が自分に合っていることや、自分の力をつけるためにもここでやってみようと思っていますが、給与のことで疑問があります。 福利厚生は一通りあり、初任給が18万円と低めです。ベンチャー企業なので覚悟はしているのですが、疑問なのは説明の時に、 「ベンチャーなのでバリバリ頑張って、売り上げに貢献できたら二年目から、給与は倍になることも可能」と言われましたが、ベンチャー企業ではそのような給与アップは本当に可能なものなんでしょうか? 実際に2年目の方や中堅の方がいくらもらっているかはわかりません。 その他企業情報は、従業員数約50名、職種:営業・マーケティング、賞与・年間休日・残業代の有無などの説明はありませんでした。 ベンチャー企業に詳しい方、ご意見をよろしくお願いします。
2020/06/15 17:32 作成

人材コンサルタントをしています。 また、ボランティアで働く人の相談にのっています。 まず、内定おめでとうございます。 経済が厳しい中で、内定をもらう質問者様は優秀なのだと思います。 さて、質問者様が内定している会社ですが、給与は歩合制だということだと思います。 成果をすぐ出さないと、会社の経営が傾いてしまうベンチャー企業によくある給与体系です。 営業ですので、例えばですが、売上に対し1%が給与になるということであれば、200万円の商品を18件売れば給与が36万円になるというようなシステムだと思います。 2年目から、給与が倍になることが可能ということは、2年目から、歩合制になるのかもしれません。 歩合制であれば、給与が倍は普通にあります。 賞与・年間休日・残業代についてですが、ボーナスがない可能性はあります。ボーナスがあれば、普通は説明します。 年間休日も法律の最低ラインで、月に4回程度かもしれません。 さらに休日出勤がある可能性もあります。 残業代についても、ベンチャー企業であれば会社の成長に労務管理が追い付いていない可能性が高く、残業代は払われないかもしれません。。 今の大卒の初任給は20万円を超えています。 2年目で、バリバリ頑張って月収で36万円ということは、残業を沢山して商品も沢山売って、ほとんど休まないで、年収で432万が上限ということですよね。 ベンチャー企業としては、そこまで良い労働条件ではないです。 ただし、ベンチャー企業は、間違いなく実力がつきます。 また、会社選びで「社風が合う」というのは、かなり重要です。 質問者様が、働くことで一番重要な事は「お金」という考え方でなければ、この内定している会社に就職するのは悪くないと思います。 労働条件は予測でお答えしましたが、内定をもらっているのであれば、人事部に聞くと丁寧にはっきりと教えてくれると思います。 もし、人事部に聞いてもはっきりと教えてくれなかったら そのときは、違法な労働が普通になっている可能性が高いので、就職するかはよく考えた方がいいでしょう。 頑張ってください。応援しています。


お客様との会話が続かない 建築リフォームの営業 2年目の男ですが、初対面のお客様との会話が続かなく心苦しいです。会話が途切れ途切れになってしまい、話が続かず気まずい雰囲気になります。 営業が向いていないと言われたらそれまでですが、なんとか克服して結果に繋げたいと思っています。 もし営業トークなどにお詳しい先輩方おられましたら、お客様との会話を弾ませるコツや考え方などアドバイスを頂けると幸いです。 よろしくお願い致します。
2020/06/11 20:15 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアをしています。 営業大変ですよね。 まず、お客様と話すスピードを合わせるのがオススメです。 早口が嫌な人もいれば、ゆっくり話されるのが嫌な人もいます。 お客様にあわせて、自分の話し方をその都度変えていくのが、オススメです。 そうすると、いい雰囲気で話せることが多いです。 あとは、お客様が聞いて欲しいことを、聞くようにするのがいいです。 質問力を鍛えるのです。 そして、色々な知識を勉強しましょう。 お客様との建築リフォームに関する会話の中で、自信を持って答えられないことが出てきてしまい、はっきり説明できなければ信頼関係がうまれることは絶対にありません。 また、実際に提案する商品に関係なくても、住宅に関する知識は幅広くたくさん勉強しましょう。話しが広がります。 それと、お客様に女性が多ければ、女性誌を読んでみるのもオススメです。 会話のきっかけ作りになります。 お客様に男性が多ければ、新聞を読むのがいいでしょう。 とにかく色々な知識があれば、会話で困った時にその知識があなたを助けてくれます。 あとは、相手をほめましょう。 ほめられて、嫌な人はいません。 最低でも、4つは誉めるようにしてみましょう。 頑張ってください。応援しています。 でも、頑張りすぎて無理したり、悩みすぎないでくださいね。 悩んでるのが顔にでると、営業マンにとってはマイナスです。 よく寝て、よく食べください。 社会人に必要なことは、死ぬ気でなんとしても「良く寝る」ことだと、私は思っています。 良く寝ないと、メンタルがやられます。 熟睡してくださいね。


「地頭の良い人材を求める」とあったのですが、どんな方法で「地頭の良さ」を判断されますか?また手っ取り早く「地頭」を鍛えるにはどういう方法が一番いいですか?
2020/06/11 19:34 作成

人材コンサルタントをしています。 地頭の良さは、会話しているときに論理的に話せるかで判断されます。 相手の質問に、わかりやすく筋道立てて話せる人は、地頭が良いと判断されます。 説得力がある人に近いです。 手っ取り早く地頭を鍛える方法ですが、小さいころからの勉強の集大成みたいなところがあるので難しいですが、少しでもレベルアップするためには、3つの方法があります。 ①本を、面接や試験の当日まで出来るだけ沢山読む。 ②新聞を読む ③YouTubeなどで有名人のスピーチを聞くなどして、スピーチの上手い人の言い回しの真似をして、地頭がいいように見せる。 地頭をいいように見せる練習をすると、本当に地頭が良くなってきます。 運動するのも、地頭を良くするのにはいいので、毎日適度な運動をしたあと、①~③のことをするのがオススメです。 質問者様にとって一番いい方法は③だと思います。 地頭を鍛えるのは、基本的には1年以上かかるので、即効性でいえば、対策としてできるのは③でしょう。 参考になれば、幸いです。 頑張ってください。応援しています。


営業コンサル(営業代行含む)の働き方、キャリアプランについてご意見をお聞かせください。 はじめまして。大学4年、21年卒業予定の就職活動中の者です。 内定を頂いた企業様の中に、営業コンサル業をしている企業様があり、世間的な営業コンサルのイメージや実態、キャリアプランや身につくスキルなど広く教えていただきたく質問をしました。 人事の方曰く、営業コンサルタントの働き方としては、お客様ごとに営業戦略の立案や実行になるとのことでした。 ・企業規模としては設立10年未満のベンチャー企業 ・社員数、約300人 ・クライアントは大手~中堅企業 ・配属はおそらく営業アウトソーシング(営業代行)からスタートし、営業コンサルタントになるイメージ(代行業務期間は約半年とのことです)。
2020/06/10 16:38 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアもやっています。 質問に答えられるので、回答いたします。 まず、内定おめでとうございます。  現在の厳しい情勢の中、何社か内定をもらっているようですね。 すごく、前向きに努力されている方だと思います。 コンサルタントのイメージは、転職市場ではすごく良いです。 ベンチャー企業ということで、財務・人事・情報システムなど幅広い知識が身に付くでしょう。 また、会社が業績を伸ばす上で壁になる課題を、解決するノウハウも身に付きます。 マーケティングも高いレベルで身に付くので、将来独立したとしても成功しやすいです。 また、実績を積んで大企業や外資に転職して高年収を得る未来も可能です。 営業コンサルタントとして成功すれば、明るい未来が待っているでしょう。 ただし、ご相談されている内定企業様の場合、会社が設立されてから、10年未満ということで、会社の成長スピードに社内の労務管理が追いついていない可能性があります。 残業代が出なかったり、泊まりこみでの仕事があるかもしれません。 現在は、働き方改革の影響で昔ほど激務ではありませんが、入社して数年は、プライベートの時間を犠牲にしなければならないかもしれません。 仕事に人生かけているという方なら問題ありませんが。 基本的に、コンサルティング会社はやる気で溢れている人の集団です。 ついてこれなければ、辞めてもいいよ的なスタンスの会社もあります。 高年収になるとは思いますが、会社の福利厚生も一応見てから、入社を考えるのがオススメです。 新卒で、会社の福利厚生を考える人は少ないですが、質問者様が内定をもらった会社が数社あり、会社を選べるお立場なら、福利厚生も会社を選ぶ基準にしてみたらいかがでしょうか? 1ヶ月に4回しか休みがなかったり、休みで彼女(もしくは彼氏)とのデートしてる時に、会社から何度も電話があるのは辛いですよ。


試用期間3ヶ月後に正社員という事で採用されましたが、2ヶ月経ってから上司に呼び出され、まだ試用期間だし他の仕事を探した方が良いと言われました。新人なりに尽くしましたが会社からすると合わない人材だと思われたかもしれませんが、何か手立てはないものでしょうか?そしてこれで本当に正社員登用されずに無職になったとしたら、会社都合になるんでしょうか?助けてください。
2020/06/04 09:47 作成

人材コンサルタントをしています。 また、働く人の相談にのるボランティアもしています。 「まだ試用期間だし他の仕事を探した方が良い」と言われたということですね。 一生懸命働いているのに、それを認めてもらえず、辛いですね。 会社は、労働者を2週間以上雇ったら、たとえ試用期間中であっても、簡単には解雇できません。 労働者から訴えられたら、会社が負けるか可能性が、かなり高いからです。 質問者様が、よっぽどトラブルを起こしたとか、遅刻が多いなどなければ、解雇の理由にはできません。 ですので、会社が自主退職を勧めてきたということでしょう。 質問者がとれる行動としましては、①辞めないで頑張って、会社で働き続ける。そして、辞めるように嫌がらせがあったら、あとで損害賠償をするために、嫌がらせの内容をメモしておく。同時に、会社に自分を認めさせて、やっぱり働いてほしいと思われるくらい働く。 ②辞めるけど、会社都合にしてくれと、交渉する。会社都合にしないなら辞めないと伝える。ただし、会社都合での退職になったとしても、今の職場では2か月しか働いていないので、雇用保険などで、メリットはないです。 ただし、前の会社と今の会社で合計して6か月以上働いていて、前の会社と今の会社と間にハローワークに行って雇用保険でお金をもらってなけば、会社都合になれば、メリットがなかりあります。 その場合、この②は良い方法でしょう。 一つ注意点としては、次の会社へ転職活動をするときに、退職理由が会社都合になってるけど、理由はなんですかと聞かれる可能性が高くなります。 ③今の会社とは縁がなかったと考えて、転職活動をする。無職よりは、会社に在籍してた方が転職活動が断然有利です。 「今の会社2ヶ月しか働いてませんが」とは言われると思いますが。 コロナの影響もあるので、コロナの影響でと面接の時に言えば問題ないでしょう。 今の会社に転職活動をすると伝えて、出勤日などを調整してもらいましょう。辞めるから転職活動させてと言えば、対応してくれる可能性も高いです。 以上が質問者様のとれる行動です。 ご参考になれば、幸いです。 無理しないでくださいね。


税理士の将来性についてです 今後、AIの台頭によって税理士の仕事は奪われていくとの情報がありますが、税理士は稼げない職業となっていくと思いますか? また、そうなるとしたら何年後のことですか? 予測で良いので、ご意見を聞かせてもらえないでしょうか。
2020/05/30 17:42 作成

人材コンサルタントをやっています。 また、働く人の相談にのるボランティアもしています。 質問者様にお答えいたします。 税理士が、今後いまより稼げる職業になることは無いと思います。 ただ、仕事の仕方によっては高収入を得ることは、あと10年くらいは可能だと思います。 その後も、今の水準での収入は厳しいかもしれませんが、なにもスキルのない大卒のサラリーマンよりは収入は高いでしょう。 もし、20年後に自己啓発的な資格になったとしても、簿記検定のように持っていれば評価される資格であることは間違えないと思います。 さらに、AI化されにくいと言われている経営コンサルタントをやるにしても、YouTuberをやるにしても、税理士と名乗るだけで信用度が全く違います。 信用度が高いことは、収入に直結します。 また、日本は今後さらに高齢化が進んでいきますが、高齢者ほど税理士という肩書きで信用します。 会計システムやクラウドについても、税金とパソコンに詳しい税理士がやった方が今のところ断然うまくできます。 パソコンに詳しい税理士なら10年後もまだ高収入だと思います。 また、日本は他の国と比べてかなり法律での規制が多いのです。 そのため、外国と比べたら完全AI化はかなり遅いでしょう。 結論としては、常に勉強している税理士なら20年後も稼げると考えられます。 ただし、税理士が稼げるのは日本でのことなので、今どんどん低迷している日本がもっと悪くなって今のアジアみたいに、出稼ぎに働きにいく人が増えてきたら、税理士は厳しいと思います。 こればかりは、経済政策が上手くいくか、日本企業で世界に通用するような企業が生まれるか、人口減少に対して移民はどうするのか、内需を高める政策をするかなど、色々なことが影響してくると思います。 税理士の運命は、日本の国際力次第ですね。


契約社員だったのですが、コロナの影響で会社の経営状況が悪化し、2ヶ月後に契約が終了してしまいます。 不安の中、働きながら転職活動をはじめましたが、まず自分がどんな業界に行きたいのか、またコロナ後の社会でどんな業界が安泰で進むべきかが分からなくなりました。 そこでアドバイスをいただきたいのですが、コロナ後の社会でこれからも安泰でオススメの業界や、役立つ資格がありましたら教えてください。当方20代後半男です。 よろしくお願いします。
2020/05/30 11:47 作成

質問者様が答えを求められている業界について、回答が不足していたので、すいませんが、補足させてください。 業界は、IT業界です。 IT業界の法人営業がいいです。 そこに就職するのが難しければ、どの業界でも いいので、ブラック企業ではない営業職がいいでしょう。 やる気でみなぎっている方であれば、業界は自分が興味をもてるところならどこでもいいので、ベンチャー企業がオススメです。 ベンチャー企業は、潰れるかもしれませんが、 また次もベンチャー企業への転職がしやすいです。 ベンチャー企業経験者は、ベンチャー企業に重宝されます。 参考までに、補足いたしました。


契約社員だったのですが、コロナの影響で会社の経営状況が悪化し、2ヶ月後に契約が終了してしまいます。 不安の中、働きながら転職活動をはじめましたが、まず自分がどんな業界に行きたいのか、またコロナ後の社会でどんな業界が安泰で進むべきかが分からなくなりました。 そこでアドバイスをいただきたいのですが、コロナ後の社会でこれからも安泰でオススメの業界や、役立つ資格がありましたら教えてください。当方20代後半男です。 よろしくお願いします。
2020/05/30 10:26 作成

はじめまして、人材コンサルタントをしています。 働く人の相談にのるボランティアもしています。 ご相談内容について、お答えしたいと思います。 コロナの影響で契約終了は、辛いですね。 次に働いた場所でも同じことがないかと不安にあると 思います。 今、仕事を続けている人達も、コロナ感染の不安と戦いな がらで辛い状況です。 この人達は転職したくてもこの状況なので、できないのが現状です。 とくに、スーパーマーケットや介護業界で働いている人はつらいです。 非常に三密になる職場です。 ゴミ収集の仕事も、仕事が増えて働き口がありますが、感染の不安があると作業員の方がなげいていました。 ただ、このような業界の今の状況は、いままで人手不足だったのですが、働き場を失った人が応募してくるようになり、採用する人を少し選べるようになったという感じです。 まだまだ就職口としては余っている状況です。 しかし、低賃金が基本で、体を使う仕事なので、腰を痛めたり、精神的に病んでしまう人も少なくありません。 質問者様は、まだまだお若いのと勉強しようと前向きに考えられている、素晴らしい方だと思います。 ですので、今は新しいスキルや資格を勉強するか、スキルが身に付く職場をさがされるのが、オススメです。 質問者様の学歴や職歴がわからないのと、対人スキルが高い方なのかどうかわからないので、それを考えないで、ご提案します。 オススメの仕事は、営業職です。 ノルマがあってキツイ場合もありますが、耐えられる自信があれば、営業職は転職しやすいです。 営業は難しいので、若い時からやっていれば、資格という形にはなりますが、かなり素晴らしいスキルです。 成果主義な場合も多く、給料も高い傾向です。 うまくいけば、将来が明るいです。 質問者様はお若いので、将来起業しようとした場合も役に立ちます。 個人営業は、特にキツイので法人営業がいいでしょう。 法人営業は、会社によりますが、比較的気持ちに余裕はあります。 資格に関しては、またお若いのでハローワークの無料の講座がオススメです。 お金をもらいながら、資格をとることも可能な場合もあります。 特に、IT系がいいでしょう。 ただIT系は向き不向きがあります。 不向きな人にはかなりストレスがたまります。 講座について、ハローワークで相談してみるのも、選択肢の一つにどうでしょうか? ただ、今の時期はかなり混んでいます。 もしかしたら、講座の定員も埋まっているかもしれません。 どちらにしても、あせって変なブラック企業に入社するのは気をつけてください。 ブラック企業に入って、心を病むと、数ヶ月どころか何年も働けなくなります。 あせらず、頑張ってください。 陰ながら、応援しています。


高校卒業後、アパレル店員になりたいと思っていたんですが、今の時代アパレル店員は厳しいですか?第二希望が美容部員ですが、どっちがこれから先がありますか?
2020/05/28 20:18 作成

人材コンサルタントをやっています。 また、働く人の相談にのるボランティアもやっています。 質問にお答えできるので、お答えいたします。 アパレル店員や美容部門になる夢、素晴らしいと思います。 どちらにしても、ただ販売するだけの店員さんでは これから先、厳しいと思います。 それぞれのお客様にあった商品を、提案するような 提案力がある店員さんなら、どちらも将来性はあると思います。 また、アパレル店員と美容部員の両方に共通しますが、 店員の経験を活かして、将来ネットビジネスをやるということができれば、未来は明るいと思います。 しかし、現在は実際に店舗を持っている百貨店や 洋服ショップなどは、どこも業績がよくないです。 そのため、アパレル業界や、美容部員を必要とする業界への就職は、厳しいとは思います。 もし、就職できたとしても給料が安かったり サービス残業的なものがあったりと、厳しい労働条件 になるとは思います。 一方、通販で販売しているアパレル会社は 業績がいいです。 労働条件も良いところが多いでしょう。 第一希望がアパレル店員ということなので、 私の意見としては、アパレルの通販に力をいれている会社への就職がおすすめです。