寺田百名

株式会社ファイブフォックス デザイナー職3年勤務

3年東京でアパレルメーカーにデザイナーとして所属したのちに、フリーランスでデザイン業務を行っています。
現在はフライヤーなどの紙媒体のデザインから、ロゴ制作など幅広いデザイン業務をしております。

  三重県


回答 1 件
フリーランスアパレルデザイナーの仕事について相談です。 現在、服飾専門に通う学生です。私はアパレルデザイナーになりたいのですが、企業勤めはしたくないと思っているので、卒業後はフリーランスで仕事をしていきたいです。ただ、周りの人はまずはちゃんと就職活動をして数年でも会社で経験を積んでから独立した方がいいと言います。 そこで質問ですが、本当に学校を卒業してそのままフリーランスのデザイナーになるのはやめておいた方がいいでしょうか? 最初はアルバイトをしながら、徐々に仕事をもらえたらなと思っていますが、甘い考えでしょうか? アドバイスをもらえたらと思います。
2019/09/14 10:26

はじめまして、デザイナーになりたいというしっかりとしたお気持ち素晴らしいと思います。 アパレル業界に携わっていた経験からアドバイスさせて頂きます。 私の考えでいいますと、どんな事でも不可能な事は何一つないと思います。やりたいという確固たる思いさえあれば、どんな状況でもできると思います。 しかし、現実的に言うと、ファッションの仕事で生計を立てるというのは、やはり簡単なことではありません。洋服を買う人が少なくなり、ファッション業界の需要もかなり減ってきています。そんな中でデザインを専門で仕事にするのはとても厳しい事になってきています。 仕事をしながら業界での経験を積んでいくのであれば、企業勤めをして多くの仕事をこなす方が時間はかかりません。もしくは、インターンとしてデザイナーの元で修行するなどの手もあります。 仕事としてのルールやマナーを学び、信頼できる仕事のできる人になり、そこから自分のやりたいことに応用していくのが早いのではないかと思います。 でも、これは一番のわかりやすいルートであって、やり方は人それぞれです。もしもご自分でブランドを持ち、その服を欲しいと気に入ってくれる人がたくさんいれば、それで成り立っていくと思いますし、やってみないとわかりません。 ですが、企業で学べるのは服のことだけでなく、仕事や社会人全般の経験を積むことで色々なことを吸収出来ます。そのあとの人生に大きく役立つと思います。 どのような選択をしても、正解も不正解もないと思いますが、モチベーションや服への思いを持ち続けてしっかりと前に進むことがなによりも大切だと思います。 ちなみに、知人は専門学校卒業後、5年ほど企業勤めしたのちに独立してブランドを持ち、とても活躍しています。 どんなやり方でも、ご自身が心の底から納得出来る道に進まれることを祈っています。応援しています。