質問
2019/08/05 18:11

現在、転職で職業訓練校に通おうか悩んでいます。土木系の訓練校にするか、ビルの設備系にするか悩んでいます。どちらの業界がこれからニーズがありそうですか?

ごだい
回答 1 件
2019/08/08 19:05

質問者様は転職を検討されているのですね。
現在は、どのような職についていらっしゃるのか分からないので今のキャリアを考慮に入れずに
アドバイスさせて頂きますね。

まず、結論から言ってしまうとどちらの業界もニーズがあります。
ただ、給与面で言えば土木関連の方がキャリア形成していった場合伸び代は大きい業界です。
現在、人材不足で土木関連の給与水準・ボーナスは過去最高レベルまで跳ね上がっています。

そういった意味では土木系の職業訓練校に通われるのが良いかと思います。
土木関連といっても昔のように木を切って家具にするような職人さんっていうのは減っており
ニーズとしては管工事や建築士などのいわゆる業務独占資格を有する人を企業は雇いたくて
しょうがない状態なのです。

その点では、ビルの設備業界も同じです。
こちらの場合は、ビル管と呼ばれる業務独占資格が重宝されます。

両者の違いとしてはビルを建てる人、維持管理する人となり
お金の流れとしては前者の方が先にきます。

結果として潤沢な資金が後の業界の方に回りづらくなるのです。

職業訓練校に入られるのであれば、上記に記載した資格を目指しつつ
初心者の受け入れ態勢がしっかりした会社に転職することを目指されることをお勧めします。
土木関連って下請けになればなるほどキツくて体力的な潰しが効かなくなりますからね。

できたら設計部門とかもかじっておくぐらいの気持ちで訓練に望まれるといいですよ。
頑張ってください!!


この質問の回答者
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
職業訓練
土木
設備
転職

キャリアサービス販売

就職・転職支援

経験豊富なキャリアアドバイザーから、
キャリア相談、非公開求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら