質問
2021/02/14 22:26 作成

求人に応募したいのですがその求人には年齢制限があって自分は5歳オーバーしています。この場合ダメ元で応募するのは迷惑に思われるでしょうか?

匿名
回答 1 件
2021/02/15 11:00 作成
キャリアアドバイザー Takashi Miyamoto Labor Labo代表|求職者に寄り添うフリーランスのキャリアカウンセラー
キャリアアドバイザー Takashi Miyamoto

Labor Labo代表|求職者に寄り添うフリーランスのキャリアカウンセラー

転職支援をきっかけに、クライアントのキャリアアップを目的とするサービスを展開しています。
◎今の仕事って向いてる...

こんにちは、求人応募に関する年齢制限ですが…とても悩ましい部分ですね。
こればかりは自分の力ではどうすることもできないので、オーバーしていると応募を躊躇してしまうのもよく理解できます。

まず結論から申し上げますと、応募することに関しては何ら問題有りません。
実際に厚生労働省のHPでも「募集・採用における年齢制限禁止について」と出ており、事業主は求人において年齢制限を禁止することを義務化されています。

では、そうした事由があるにも関わらずなぜ企業は年齢制限を行うのでしょうか。

やはり企業も人間の集合体です。
会社内の平均年齢、仕事を習得するまでにかかる時間、組織の体制、など様々な理由が存在します。
例えば50歳の方を20代しかいない組織で採用しても、採用した方がうまく会社に馴染めない可能性があります。
また、ある程度経験を求められるポジションに若手の未経験の方が入っても仕事に対応できない可能性があります。
そういった所々の問題はこれまでのご経験による部分もありますが、ここに一つのボーダーを設けるために年齢制限を行うわけです。

年齢制限を超える場合、一般的には2歳前後は許容範囲と言われますので5歳だと書類選考でお見送りになってしまう可能性は高いですが、ご自身の経験が活かせる職種であれば応募することは何ら問題ないでしょう。

「迷惑に思われるでしょうか?」

と応募を躊躇しても何も始まりません。
もし、迷惑に思われたとしても書類選考でお見送りになるだけですので、それは単に縁がなかっただけのことと割り切ってしまえばOKです。

でも、もし採用担当者にあなたのご経歴が目に留まればそこにチャンスが生まれます。
ご自身が「応募したい」と思える求人であれば自分から選択肢を狭める必要なないと思います。

転職はこれまでの経験、スキルも大事ですがタイミングも重要です。
合否はさておき、個人的には応募してみることをおすすめいたします。


いろいろとご丁寧にありがとうござます!チャンスがあるかもしれないと思い、応募したいと思います!

匿名
2021/02/15 15:05 作成

この質問の回答者
キャリアアドバイザー Takashi Miyamoto Labor Labo代表|求職者に寄り添うフリーランスのキャリアカウンセラー

京都府 京都市山科区   https://labor-labo.com/

転職支援をきっかけに、クライアントのキャリアアップを目的とするサービスを展開しています。 ◎今の仕事って向いてるの? ◎異業種へのキャリアチェンジ ◎経験を活かしたステップアップ キャリアの棚卸し、転職サイトの選び方、求人情報の取捨選択、応募書類作成、求人応募、面接対策、退職交渉、転職にまつわる全てのシーンをカバーします。 ※ただし、今の仕事を続けることをおすすめする可能性もありますのでご了承ください。

関連する質問

あなたの魅力・能力をより引き出してくれるキャリアアドバイザーを選んで、
一緒に就職・転職活動をしませんか?

キャリア支援は、キャリア相談からあなたに合った求人のご提案、書類添削や面接対策など、
内定獲得までをサポートする職業紹介事業者(人材エージェント)による職業支援です。
求職者の方は全て無料でご利用いただけます。

キャリアアドバイザーを探す

キャリア支援の流れ

1
キャリアアドバイザーとオンラインまたは電話でご面談いただきます。相談ごとがございましたらお伝えください。
2
面談内容をもとに、最適な求人を非公開求人などの中からご提案いたします。必要に応じて履歴書、職務経歴書の添削、面接対策、面接日の調整などを行います。
3
内定が出た後は、入社に向けての調整サポートをいたします。入社後不安があれば、引き続きご相談ください。

よくあるご質問

企業様から紹介手数料を頂くことで成り立っておりますので、ご利用者様からは一切料金を頂いておりません。
はい。在職中でもご利用いただけます。ご面談のお時間などご都合の良い日時をご指定いただけたらと思います。 どうしても担当キャリアアドバイザーと日程が合わない場合は、他のキャリアアドバイザーが担当する場合もございますので、ご了承くださいませ。
問題ございません。今すぐに転職をされない場合であっても、ご利用いただけますので、今後のためにもご相談下さい。
キャリア支援を受けても、ご利用者様のご意向に沿わない場合もございますので、無理に転職をする必要はございません。
必ず応募していただく必要はございません。ご検討いただいた上で、ご意向に沿わない場合は、他の求人の紹介を希望していただけます。
転職者様以外でも、新卒、第二新卒者様に対しても、キャリア支援を行っておりますので、ご利用下さいませ。
全国の求人を取り扱っておりますので、居住地、希望勤務地に合わせてご提案させていただきます。
企業様の事情で一般に公開していない求人のことです。多業種・多職種の非公開求人がございますので可能性を広げられます。非公開求人は、キャリア支援にお申し込みいただいた方にのみのご紹介となります。
キャリアアドバイザーによる
就職・転職支援はこちら