質問
2021/01/06 09:17 作成

ほぼ最低賃金でパートを始めました。私以外は全員正社員で私も社員と同じ仕事内容を求められていて、やる気がないわけではないですが、給料に見合わないのでどうもモチベーションが上がりません。どういう心持ちで仕事に取り組めばいいのでしょうか。。

匿名
回答 2 件
2021/01/07 19:10 作成
キャリアアドバイザー 疋田和哲(元日本代表アスリート→人材最大手の営業&人事→キャリアアドバイザー) 株式会社キャリアドア
キャリアアドバイザー 疋田和哲(元日本代表アスリート→人材最大手の営業&人事→キャリアアドバイザー)

株式会社キャリアドア

■自己紹介
20代~30代前半に特化した人材紹介会社経営。中央大学法学部卒業後、リクルートに新卒入社。企業の採用...

初めまして。
僭越ながらアドバイスさせて頂きます。

同等のお仕事内容で雇用形態もお給料も違えば、あなた様のように感じることはごもっともです。
始めたばかりですし、あまり相談できる環境にないかもしれませんこと、心中お察しいたします。

恐らく「同一労働・同一賃金」(下記※参照)に対応しない(できない)企業様なので、だからこそ心持ちのご質問ですよね。
答えは人ぞれぞれとなりますが、私なら
・社員の方々より目に見える成果を出す
・(時を経て)社員の方や周囲を巻き込み、社員登用のお話を人事や社長に打診する
※その間、社員募集の広告など出ていないかチェックしておく
と思います。
パートタイムの雇用形態を選択したのは、あなた様の事情か会社都合かと思いますが、もし正社員で就業可能であればのお話で恐縮です。

あなた様の事情でパートタイムを選択した場合、昇給などを判断するかたとリレーションが取れれば検討していく方向性で動くと良いと思います。

気分よく働き今後も活躍できるようお祈り申し上げます!

※働き方改革関連法案のひとつで「同一労働・同一賃金」が企業に求められています。同一の仕事に従事する労働者は皆、同一水準の賃金が支払われるべきだという概念の賃金政策のことです。会社によりどこまで対応すべきか見解も違うなど曖昧な部分が多いです。よって実際には是正策止まりになっているように感じています。

2021/01/07 23:13 作成
やまもとゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
やまもとゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

同じ仕事をしているのに待遇が違うと納得いかないですよね。
モチベーションを保つには、なぜ自分がその仕事をしているのか、転職しようとしない理由を考えてみると良いと思います。
正社員と違って残業が強制されない、シフト制で時間の融通が利く、自宅から通いやすいなどの利点が他にあるのかもしれません。
それでも、不条理な部分が無くなるわけではありませんので、ご自身が感じるメリットよりも職場を変えたほうが良いと感じる気持ちが大きければ、転職することもひとつだと思います。
そのためには、今の仕事を続けるメリットとデメリットをじっくり考えてみてください。ちなみに2021年4月からは中小企業でも、パートや契約社員に対する同一賃金同一労働が適用されます(大企業は2020年4月から)
不合理な待遇格差の禁止や労働者に対する待遇に関する説明義務があり、違反した場合は従業員からの訴えにより、裁判で損害賠償請求の根拠となったりします。
罰則規定はないものの、会社側はリスク回避のために対応が必要となります。
そのような動きがない場合は、もう少し具体的なご自身の置かれている状況を含めてハローワークに相談されることをお勧めします。


この質問の回答者

大阪府 大阪市   https://career-door.co.jp/

■自己紹介 20代~30代前半に特化した人材紹介会社経営。中央大学法学部卒業後、リクルートに新卒入社。企業の採用支援を数千社担当。自社の新卒人事を2年経験。22年の人材ビジネス経験を活かし起業。 ■得意領域 ・営業職、コンサル職、事務管理職(バックオフィス) ・20-30代前半 ・未経験/微経験層~キャリアアップ層まで お預かり求人は東阪名の順で多いですが、地方案件もございます。1万件の依頼の内、6-7000件は関東圏。大阪の社名非公開求人も多数あり。 ■特徴 ・伴走型サポート  →オンライン面接対策や面接同行(同席)など  →土日や平日夜間も相談可 ・履歴書/職務経歴書の添削アドバイス  →サポートで通過率200%以上を推移中 人材紹介の立場として、また企業側の人事の内部の内部を知り尽くした立場として、求職者に寄り添えるサポートが強みです。

やまもとゆき
回答数 67
国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

東京都  

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。 様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると思います。 ゲーム業界などのお話も得意です。 よろしくお願いします!

関連する質問

あなたの魅力・能力をより引き出してくれるキャリアアドバイザーを選んで、一緒に就職・転職活動をしませんか?

キャリア支援について

キャリア支援は、キャリア相談からあなたに合った求人のご提案、書類添削や面接対策など、
内定獲得までをサポートする職業紹介事業者(人材エージェント)による職業支援です。
ジョブクエリでは直接キャリアアドバイザーとマッチングすることで、
相性が合わない・業種領域が合わないなどのミスマッチを抑え、質の良いキャリア支援を受けることができます。
求職者の方は全て無料でご利用いただけます。
キャリアアドバイザーを探す

キャリア支援の流れ

1
キャリアアドバイザーとオンラインまたは電話でご面談いただきます。相談ごとがございましたらお伝えください。
2
面談内容をもとに、最適な求人を非公開求人などの中からご提案いたします。必要に応じて履歴書、職務経歴書の添削、面接対策、面接日の調整などを行います。
3
内定が出た後は、入社に向けての調整サポートをいたします。入社後不安があれば、引き続きご相談ください。

よくあるご質問

企業様から紹介手数料を頂くことで成り立っておりますので、ご利用者様からは一切料金を頂いておりません。
問題ございません。今すぐに転職をされない場合であっても、ご利用いただけますので、今後のためにもご相談下さい。
キャリア支援を受けても、ご利用者様のご意向に沿わない場合もございますので、無理に転職をする必要はございません。
必ず応募していただく必要はございません。ご検討いただいた上で、ご意向に沿わない場合は、他の求人の紹介を希望していただけます。
転職者様以外でも、新卒、第二新卒者様に対しても、キャリア支援を行っておりますので、ご利用下さいませ。
全国の求人を取り扱っておりますので、居住地、希望勤務地に合わせてご提案させていただきます。
企業様の事情で一般に公開していない求人のことです。多業種・多職種の非公開求人がございますので可能性を広げられます。非公開求人は、キャリア支援にお申し込みいただいた方にのみのご紹介となります。

さあ、始めよう!

心強い伴走者と共に就職・転職活動をし、成功率を上げよう。

キャリアアドバイザーを探す
キャリアアドバイザーによる
就職・転職支援はこちら