質問
2020/12/22 18:03 作成

残業を30分単位でしか計算してくれません!定時が17時までで、17:20まで仕事したとしても残業代はありません。上司は残業代は出ないから早く片ずけて帰ってと言いますが、物理的に無理です。争って残業代を取り返す気力などありませんし、こういう会社は早いこと退職するしかないんでしょうか。

匿名
回答 2 件
2020/12/23 14:08 作成
やまもとゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
やまもとゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

残業代をきちんと払ってくれない会社を信頼し続けることはできませんよね。
ご認識のとおり、残業代は「1ヵ月単位であれば30分未満切り捨て、30分以上切り上げ」が認められていますが、1日単位では1分単位で支払う必要があります。
8時間以上の勤務に関しては25%上乗せして支払う必要があり、深夜労働や休日出勤の場合にも割増賃金が支払われます。
残業代の未払いは、労働基準法違反になり、6か月以下の懲役または30万円以下の罰金を科される場合があります。
また、社名公開などの厳しい措置を取られ、助成金などが受けられなくなります。
今回留意が必要なのは、会社は「残業をせずに早く帰るようにと言っている」ことです。
それに対し、質問者さまも「残業をしなければならない業務量であること」を会社に伝えていないと、何らかの理由で事情を洗い出しされたときに、質問者さま側が「業務命令に従わなかった」とされる可能性も否定できません。
(勝手に残業をしていたとしても、実際に残業が発生していれば残業代は必ず支払わなければならず、それと業務命令違反は別問題として扱われますが。)
なので、残業をしなければならない状況であることは常々訴え続けるほうが良いと思います。
また、それにもかかわらず会社が態度を変えず、退職せずを得なくなった場合においても、自己都合退職だったものをハローワークで手続きをする際に後から特定理由離職者としてもらえる場合があります。
特定理由離職の場合は失業保険を受け取るまでの待機期間が短くなりますが、ハローワークの担当者による判断となりますので、直接ご相談されることをお勧めします。
まずは、会社に残業をせざるを得ない状況であること、よって残業代を払ってほしいことを伝え(できれば記録に残る方法で)、それでも会社が態度を変えない場合はハローワークに相談したり、退職の決断をされるのが良いと思います。
違法行為を続けながら話し合いに応じてくれない会社に長くいても幸せにはなれませんので、どこかのタイミングで判断されることをお勧めします。

2021/01/16 09:15 更新
キャリアアドバイザー エミリアドバイザー 株式会社キャリアドア
キャリアアドバイザー エミリアドバイザー

株式会社キャリアドア

こんにちは!転職サポートの専門エージェントのエミリと申します。一人一人の方と本気で向き合い仕事においての悩みまで丁...

初めまして!エミリアドバイザーです。
内容拝見させていただきました。
争って残業代を取り返す時間も、もったいない気がします…
今のされているお仕事に魅力は感じていますか?
成長はありますでしょうか?
たとえタダ働きををしたとしても、得れるものがあるならやり続ける意味はあると思いますが、
無ければ、時間がもったいないので、退職を考え新たに成長できてしっかりした会社に転職したほうがいいと私は思います。
人生は長いです。仕事は必ずといってしないと生きていけないので、なるべくストレスを感じず、やりがいを感じる時間を過ごした方が意味あると思います。深くお話を聞いていないので、このぐらいしかお答えすることできないですが、相談ものりますので、困った際はぜひお声がけください。いつでもご連絡お待ちしております。


この質問の回答者
やまもとゆき
回答数 67
国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

東京都  

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。 様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると思います。 ゲーム業界などのお話も得意です。 よろしくお願いします!

キャリアアドバイザー エミリアドバイザー
回答数 12
株式会社キャリアドア

大阪府 大阪市   https://career-door.co.jp/

こんにちは!転職サポートの専門エージェントのエミリと申します。一人一人の方と本気で向き合い仕事においての悩みまで丁寧に時間をかけて徹底サポートをさせていただきます!親近感を強みに20代~30代前半をメインに対応★今後の人生を輝かせるお手伝いをさせていただければ幸いです。【求人1万件以上、非公開求人も多数ございます】お気軽にお声がけください!ぜひご連絡お待ちしています。

関連する質問

あなたの魅力・能力をより引き出してくれるキャリアアドバイザーを選んで、一緒に就職・転職活動をしませんか?

キャリア支援について

キャリア支援は、キャリア相談からあなたに合った求人のご提案、書類添削や面接対策など、
内定獲得までをサポートする職業紹介事業者(人材エージェント)による職業支援です。
ジョブクエリでは直接キャリアアドバイザーとマッチングすることで、
相性が合わない・業種領域が合わないなどのミスマッチを抑え、質の良いキャリア支援を受けることができます。
求職者の方は全て無料でご利用いただけます。
キャリアアドバイザーを探す

キャリア支援の流れ

1
キャリアアドバイザーとオンラインまたは電話でご面談いただきます。相談ごとがございましたらお伝えください。
2
面談内容をもとに、最適な求人を非公開求人などの中からご提案いたします。必要に応じて履歴書、職務経歴書の添削、面接対策、面接日の調整などを行います。
3
内定が出た後は、入社に向けての調整サポートをいたします。入社後不安があれば、引き続きご相談ください。

よくあるご質問

企業様から紹介手数料を頂くことで成り立っておりますので、ご利用者様からは一切料金を頂いておりません。
問題ございません。今すぐに転職をされない場合であっても、ご利用いただけますので、今後のためにもご相談下さい。
キャリア支援を受けても、ご利用者様のご意向に沿わない場合もございますので、無理に転職をする必要はございません。
必ず応募していただく必要はございません。ご検討いただいた上で、ご意向に沿わない場合は、他の求人の紹介を希望していただけます。
転職者様以外でも、新卒、第二新卒者様に対しても、キャリア支援を行っておりますので、ご利用下さいませ。
全国の求人を取り扱っておりますので、居住地、希望勤務地に合わせてご提案させていただきます。
企業様の事情で一般に公開していない求人のことです。多業種・多職種の非公開求人がございますので可能性を広げられます。非公開求人は、キャリア支援にお申し込みいただいた方にのみのご紹介となります。

さあ、始めよう!

心強い伴走者と共に就職・転職活動をし、成功率を上げよう。

キャリアアドバイザーを探す
キャリアアドバイザーによる
就職・転職支援はこちら