質問
2020/11/21 17:52 作成

販売職のアルバイトで生活をしています。ここ最近コロナの影響でシフトをかなり減らされて困っています、会社からは退職を言われたわけではありませんが、雰囲気的には副業して、とか転職も考える、というような空気が漂っています。でも中途半端に良い条件の仕事が簡単に見つかるわけでもなく、失業保険がでるわけでもありません。今の状態で、自分からアルバイトを辞めた場合では、コロナによる給付を受けられませんか?何かアドバイスでも構いません。教えてください。

匿名
閲覧数:16
回答 1 件
2020/11/22 06:01 作成
人材コンサルタント 洋一 社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得
人材コンサルタント 洋一

社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。
働く人の相談にのるボランティアもやっています。
少しでも、皆様...

人材コンサルタントをしています。
また働く人の相談にのるボランティアをしていたす。

回答いたします。
大変ですね。
質問者様の状況ですと、ハローワークに行って手続きをすれば、雇用保険から失業保険(正確な名前は基本手当)
をもらえると思います。
現在の一週間の勤務時間が20時間未満になってしまっていれば、今の仕事をやめなくても雇用保険に加入する条件を満たさなくなるので、会社に言えば「離職票」をもらえます。

この離職票を持ってハローワークにいけば大丈夫です。
仮に週の勤務時間が20時間以上であれば、仕事を辞めた場合にだけ、お金がもらえます。

そして、ハローワークで手続きする際ですが、質問者様の場合ですと「特定受給資格者」に該当する可能性が高いと思います。

特定受給資格者とは、以前の給料に比べ85%未満の給料になった場合や雇用契約書で約束した勤務時間より少ないという理由で会社を自主退職した人のことを言います。

一応、仕事を辞める前に、給料が下がる前の給料明細と給料が下がった後の給料明細、そして雇用契約書を持って、ハローワークに相談してみましょう。

雇用契約書に関しては、もし手元になければ会社に再発行をお願いしてみてください。
ただし、会社は雇用契約書を再発行する義務はないので、
注意は必要です。

もし特定受給資格者に該当すれは、すぐにお金がもらえるようになります。
ですので、できるだけ早くハローワークに行かれるのがおすすめです。

少しでもご参考になれば幸いです。


この質問の回答者
人材コンサルタント 洋一
回答数 88
社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得
人材コンサルタント 洋一

社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。
働く人の相談にのるボランティアもやっています。
少しでも、皆様のお役に立てるよう日々勉強しています。
よろしくお願いします。

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。 働く人の相談にのるボランティアもやっています。 少しでも、皆様のお役に立てるよう日々勉強しています。 よろしくお願いします。

関連する質問
関連する質問