質問
2020/11/21 11:30 作成

職場の就業規則について相談です。若気の至りでタトゥを入れてしまっているのですが、この度就業規則で入れ墨・タトゥを禁止するとの話がでました。
既に10年以上働いてきており、服を着ていれば見えるような場所にあるわけでもないのでこのまま黙っていようと思うのですが、バレたときにあれこれ言われるのも嫌だと感じています。
こうした規則については、以前からいる社員にもさかのぼって適用されるのでしょうか?隠していた場合罰則などはあるでしょうか?教えていただきたいです。
よろしくお願いします

匿名
閲覧数:10
回答 1 件
2020/11/22 15:54 作成
キャリアアドバイザー 泉 克明/YouTube「泉克明のキャリア転職サロン」 未来共創機構CEO
キャリアアドバイザー 泉 克明/YouTube「泉克明のキャリア転職サロン」

未来共創機構CEO

★☆
こんにちは!
YouTube「キャリア転職サロン」を運営する
泉 克明 @未来共創機構CEO と申しま...

はじめまして。
キャリア転職サロンの泉と申します。

結論からいえば、
就業規則変更のタイミングで
会社側と対応を協議した方が安全です。
(もしくは、お勤めの会社に
 労働組合があれば
 事前に相談しましょう。)

従来の就業規則では
タトゥが禁止されていなかったわけですから
ご相談者さんには何ら落ち度はなく、
会社が一方的に就業規則を変更して
それに基づきご相談者さんに
罰則を与えるのでは筋が通りません。

ただし、ひとたび就業規則が
適切なプロセスで変更されたならば
(もしくは会社と労働組合との間で
 労働協約が成立したならば)
通常は以前からの社員にもさかのぼって
適用されるようになりますので、
タトゥを入れている事実を隠して
万一後から発覚した場合、
懲戒等の対象になりかねません。

つまり、元々入れていたことは
落ち度ではないけれども、
隠したことは落ち度になる可能性があります。

就業規則変更にあたっては、
会社は従業員にその旨を周知しなければ
ならないことになっていますので、
その際に以前からタトゥを入れていた事実や、
業務上問題が起きていない旨などを伝え、
対応を協議すると良いかと思います。

念のため、就業規則が施行される前に
タトゥの写真を撮っておくなどして
証拠を残しておくのも良いかもしれません。

ご参考になりましたら幸いです。

■YouTube「泉克明のキャリア転職サロン」
https://www.youtube.com/channel/UCSt0LBHJuVxSPgb6VUU_KVQ/

■私の運営する「LINE de キャリア相談」
https://step.lme.jp/landing-qr/1655056060-1V2EkXnb?uLand=Y73ysN


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 泉 克明/YouTube「泉克明のキャリア転職サロン」
回答数 9
未来共創機構CEO
キャリアアドバイザー 泉 克明/YouTube「泉克明のキャリア転職サロン」

未来共創機構CEO

★☆
こんにちは!
YouTube「キャリア転職サロン」を運営する
泉 克明 @未来共創機構CEO と申します。

今日は私のプロフィールをご覧いただき、
本当にあ...

東京都 台東区東上野3-15-14 丸山ビル   http://bit.ly/YouTube_miraikyoso  https://twitter.com/miraikyoso

★☆ こんにちは! YouTube「キャリア転職サロン」を運営する 泉 克明 @未来共創機構CEO と申します。 今日は私のプロフィールをご覧いただき、 本当にありがとうございます! ★☆ 私は普段、法人向けに 採用コンサルティング会社を経営する 現役ヘッドハンターですが、 個人の適切なキャリア選択を支援するため、 YouTubeなどで転職やキャリアについての 情報発信も行っています。 (詳しくはリンクをご覧ください) ★☆ 一般的なキャリアコンサルタントや 転職エージェントとは一味違う、 VIPをも口説いてきた ヘッドハンターならではの セッションにご期待ください。 ★☆ 【プロフィール】 国内最大手のヘッドハンティング会社にて、法人開拓営業や特命ポジションのヘッドハンティング、経営企画、代表秘書等に従事。IT・不動産領域での年間移籍件数No.1を達成。2020年に独立し、合同会社未来共創機構を設立。 ITエンジニア、20〜30代若手営業職 etc. からのキャリア相談に乗っています。

関連する質問
関連する質問