質問
2020/11/18 00:03

転職活動をしている中で、企業から社長の書いた本の感想文を提出するという課題をもらいました。
正直なところ別に社長の思いに共感したわけでもなく、単に自分のスキルと条件が合致しているから選んでいるのですが、やはりここは社長の意見にそった感想を書いたほうが良いのでしょうか。
ここに受からなくても別のところでも良いといってしまえばそれまでなのですが、落とされるのも癪なので内定までは辿りつきたいと思っています。

匿名
回答 1 件
2020/11/19 16:53
キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー) 国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー)

国家資格キャリアコンサルタント

大学卒業後、法人向け広告営業に計8年(うちリーダー3年半)従事。
その後独立し、事業コンサル、人材紹介事業を行っ...

はじめまして。
採用選考で社長が書いた本の感想文提出が必要なのですね。

「落とされるのも癪なので内定までは辿りつきたい」とのことなので、その前提で回答いたします。

まず社長が書いた本の感想文提出を、企業が求めている目的はなんでしょうか。
おそらく企業理解をしっかりした上で選考に進んで欲しいという意図があるのではないでしょうか。書くのが面倒、読んだけど自分には合わない、という人は「志望度が高くない」「本人辞退」という理由で選考から除外できるので、企業の歴史や思いまでしっかり理解した人だけを残していけます。結果、内定辞退や早期離職を減らしていくことができそうです。

感想文は社長の意見に沿ったことだけを書く必要はありません。ご自身の思ったことを書けばよいと思います。思った事を書いて落とされるのであれば、それこそ働いていく上で大変な困難を伴いそうです。

とはいえ「落とされるのも癪なので内定までは辿りつきたい」のであれば、共感した箇所はそのように感想を書き、どうしても納得いかない点は「いやだ」「合わない」「おかしい」などではなく、「こうしたらいいと思う」「自分ならこうしたい」などと提言を書けばよいと思います。書かれた提言が的を得たモノであれば、受け入れてもらえるのではないでしょうか。


丁寧な回答ありがとうございます。やはり内定者選別のための課題という意味合いが強そうですね。、しっかりと内容を理解した上で自分なりの意見を言えるくらいになるのがベストではありますね。

匿名
2020/11/19 23:58

この質問の回答者

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

内定
転職

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら