質問
2020/11/15 21:22 作成

東京の医薬品メーカーに勤めており、現在30歳です。仕事は専門職です。
だんだん責任ある仕事量が増えつらくなり、かつコロナ禍もあり、地元の両親の近くに帰りたいと思いました。そこで、転職活動をしたところ、運良く地方公務員に内定をいただきました。とてもうれしく思いましたが、ここにきて、本当に転職してよいのか、わからなくなってしまいました。
今の職業は、学生時代からの憧れの業界であり、やりがいをもって仕事をして来たからです。つらいのは事実ですが、仕事を任せてもらえるようになったこと本当にうれしく思っています。
地元に帰りたいが、今本当に転職していいのか、公務員に転職して仕事を頑張ってやって行けるのか、不安になり、どうしようかわからなくなってしまいました。
親しい友人、両親にも相談しましたが、自分の後悔しない選択を、といまれました。
やりがいか勤務地、どちらかを捨てないといけないとは思っていますが、もし転職を決めるにあたってアドバイスをいただければと思います。よろしくお願いします。

匿名
回答 2 件
2020/11/15 21:54 作成
O心理士 臨床心理士・公認心理師
O心理士

臨床心理士・公認心理師

現在は外部EAPにて、メンタル不調の方の個別カウンセリング、休職や復職支援、上司や管理職へのコンサルティング、研修...

アドバイスと言えるかどうかわかりませんが、私も同じような経験と境遇だった、かつ、同い年ですので少しでも参考になればと思い、回答させていただきますね。
私もずっと学生時代から夢だった領域で働いていましたが、コロナもあり経営状態が悪く、仕事は忙しくなっていく一方なのにお給料が変わらないという続いており転職活動をしました。こんなご時世なので内定が全然いただけず、やっと内定が出たところはあまりイメージのつかない領域での仕事でした。
やりがいをとるか、安定をとるか、散々悩みました。どちらをとっても後悔する気がしたからです。結局私は転職の道を選ぶことにしました。私が転職をする決意をしたきっかけは、職場見学をさせていただいて働くイメージがついたことと、今の職場の先輩から、『どこにいて働いていたって、やりたいことはできる』ということです。仕事はどこでも、自分がどういう思いを持って日々働くか、が大切なんだと思います。
30歳ってある程度仕事も慣れてきて、任せて貰えるようになるけど、色々と考える時期ですよね。すごくよく分かります。ただ、昔と違ってまだまだ30歳なんて若いですし、これからですよ(^^)何歳からでもチャレンジはできますし、やり直すことも出来ると思います。転職って本当に一大決心ですし、ものすごく悩みますよね。私もものすごく悩みましたし、やりたいことやキャリアの棚卸しなども散々してみましたが、いまいち踏み切れずでした。でも、本当に優先すべきは何か、また、今自分はどうしたいのか、に正直になると自ずと道は見えてくるのかなと思います。また、転職で間違ったかなと思っても、また転職すればいいや、くらいの考えでいくと気が楽になると思います。私もそう思って現職を辞める決意をしました。今自分は1番どうしたいのか、が正解なのだと思いますので、ご自分の思いを大切にしてみてくださいね。質問者さまにとって良いご選択ができますように。

2020/11/16 19:42 作成
キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー) 国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー)

国家資格キャリアコンサルタント

大学卒業後、法人向け広告営業に計8年(うちリーダー3年半)従事。
その後独立し、事業コンサル、人材紹介事業を行っ...

はじめまして。
地元公務員となり親御様の近くで働いていくことを選ぶか、現職を続けていくのか迷っていらっしゃるとのこと。非常に悩ましいですね。

現職の仕事内容や働き方、また東京から地元までどれくらい離れているのかわかりかねますが、仮に公務員になられた場合、今お悩みになっていること(仕事を任せられるようになって辛くなる、など)を同じように数年後に悩む、ということはないでしょうか。人は転職するときの「転職理由」は、繰り返すことが多いです。30歳という年齢、医薬品メーカーということからお立場は想像できますが、ここが頑張り時である可能性もあります。

親御様のことを気にかけておられるかもしれませんが、親は自分たちのことを子が思ってくれるよりも、子が自分の人生を楽しんで生きている方が嬉しいものだと思います。判断の際は、「親御様が〜」といった自分以外の主語で考えるのではなく、「自分が」という軸で決められることをオススメいたします。そうすればどちらにせよ、良い選択になると思いますよ。


この質問の回答者
O心理士
回答数 26
臨床心理士・公認心理師

神奈川県    https://is.gd/vev56X  https://cpmarimo.jimdosite.com/

現在は外部EAPにて、メンタル不調の方の個別カウンセリング、休職や復職支援、上司や管理職へのコンサルティング、研修講師等を行っております。ですので専門は働く方のメンタルヘルスとなりますが、ご家族の方のご支援や、うつ病などとの向き合い方、症状別に心療内科へ行くタイミング、なども、普段よくご相談を受けております。こういう場合には病院へ行った方がいいのか、というご相談なども、お気軽にご質問くださいませ。 職歴についてですが、心理士としては過去には精神科閉鎖病棟(3年ほど)や心療内科のクリニック(1年)、児童精神科でのデイケアプログラムの立ち上げ経験、EAPでの就業経験(現在は2社目)があります。 また、一般企業(アパレルや美容業界、歯科医院や医療事務、ヨガスタジオなど)での就業経験もあります。 うつ/適応障害/パニック障害/HSP/自分に自信が持てない/自己肯定感を上げたい方はぜひお気軽にお声がけくださいね(*´▽`)ノ ※最近YouTubeはじめました! ここでよく来る質問などを動画にしていきたいと思います! チャンネル登録していただけますと幸いです!

キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー)
回答数 34
国家資格キャリアコンサルタント

東京都    https://profile.coconala.com/users/79665

大学卒業後、法人向け広告営業に計8年(うちリーダー3年半)従事。 その後独立し、事業コンサル、人材紹介事業を行っています。 人材紹介事業は2020年10月時点で4年行っており、これまで1,000人以上の転職支援を行ってきました。

関連する質問

あなたの魅力・能力をより引き出してくれるキャリアアドバイザーを選んで、一緒に就職・転職活動をしませんか?

キャリア支援について

キャリア支援は、キャリア相談からあなたに合った求人のご提案、書類添削や面接対策など、
内定獲得までをサポートする職業紹介事業者(人材エージェント)による職業支援です。
ジョブクエリでは直接キャリアアドバイザーとマッチングすることで、
相性が合わない・業種領域が合わないなどのミスマッチを抑え、質の良いキャリア支援を受けることができます。
求職者の方は全て無料でご利用いただけます。
キャリアアドバイザーを探す

キャリア支援の流れ

1
キャリアアドバイザーとオンラインまたは電話でご面談いただきます。相談ごとがございましたらお伝えください。
2
面談内容をもとに、最適な求人を非公開求人などの中からご提案いたします。必要に応じて履歴書、職務経歴書の添削、面接対策、面接日の調整などを行います。
3
内定が出た後は、入社に向けての調整サポートをいたします。入社後不安があれば、引き続きご相談ください。

よくあるご質問

企業様から紹介手数料を頂くことで成り立っておりますので、ご利用者様からは一切料金を頂いておりません。
問題ございません。今すぐに転職をされない場合であっても、ご利用いただけますので、今後のためにもご相談下さい。
キャリア支援を受けても、ご利用者様のご意向に沿わない場合もございますので、無理に転職をする必要はございません。
必ず応募していただく必要はございません。ご検討いただいた上で、ご意向に沿わない場合は、他の求人の紹介を希望していただけます。
転職者様以外でも、新卒、第二新卒者様に対しても、キャリア支援を行っておりますので、ご利用下さいませ。
全国の求人を取り扱っておりますので、居住地、希望勤務地に合わせてご提案させていただきます。
企業様の事情で一般に公開していない求人のことです。多業種・多職種の非公開求人がございますので可能性を広げられます。非公開求人は、キャリア支援にお申し込みいただいた方にのみのご紹介となります。

さあ、始めよう!

心強い伴走者と共に就職・転職活動をし、成功率を上げよう。

キャリアアドバイザーを探す
キャリアアドバイザーによる
就職・転職支援はこちら