質問
2020/10/23 19:07 作成

転職で同じ企業への再応募してもいいでしょうか?

コロナきかっけで退職し現在転職中の者です。地元でとても条件の合う企業が募集をしており、応募したところ「履歴書を送ってください」とメールが来たので、郵送しましたが、後日、すでに採用者が決まったとのことで不採用になりました。
しかしそれから2週間後にその企業は再度募集をしていることがわかりました。採用者の辞退があったのかわかりませんが、どうしても自分にとって気になる企業であるために、再応募を考えていますが、このような場合は非常識なのでやめたほうがいいでしょうか?
もし再応募しても良いのであれば、どのような連絡の仕方が良いでしょうか?
初めてのケースなのでアドバイスくださると助かります。よろしくお願いします。

匿名
閲覧数:22
回答 1 件
2020/10/23 21:17 作成
キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー) フリーランス・国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー)

フリーランス・国家資格キャリアコンサルタント

大学卒業後、法人向け広告営業に計8年(うちリーダー3年半)従事。
その後独立し、事業コンサル、人材紹介事業を行っ...

はじめまして。
1度不採用になった企業への再応募を検討されているとのこと。

結論からお伝えすると、再応募してはいけないというルールがありません。
2度までも応募したいと思われる企業であれば、再度応募されてみてはいかがでしょうか。

ただし応募にあたっては、以下3点にご留意ください。

1、「再応募不可」という指定がないか確認する
 企業によっては再応募を受け付けていない企業もあります。
 そのような企業に再応募してしまうと、ご心配のとおり「非常識」と判断されてしまう可能性があります。
 企業側から「再応募不可」の指定がないか、確認しましょう。

2、前回足りなかった部分を補う
 1度目の応募の際、「すでに採用者が決まった」との理由でお見送りとなったのであれば、
 他の候補者の方が、求める要件をより満たせていた、という可能性も考えられます。
 他の候補者と比較して、足りなかった部分はないか考えてみましょう。
 企業の求める人材要件を読み直し、求められていることが十二分に満たせている、と伝わるレジュメに書き直し、
 採用担当者に入社後の活躍イメージを持ってもらえるよう、推敲しましょう。

3、熱意を伝える
 2度目の応募となるので、志望動機の強さは不可欠です。
 条件がよいから、その会社(ブランド)が好きだから、等の理由だけでは、1度目の選考結果の二の舞になってしまう可能性が高いです。
 なぜその企業で働きたいか、なぜその職種につきたいか、をご自身の言葉で明確に伝えることが重要です。

まとめると、再応募自体はしてはいけないことではありません。
ただし再応募の際は、しっかりと事前確認、事前準備を進めた上で応募されることをおすすめ致します。


親切にありがとうございます。再応募に関しての注意点、とても参考になりました。
もう一度確認をしてみて再応募するか判断したいと思います。

匿名
2020/10/23 23:21 作成

この質問の回答者
キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー)
回答数 19
フリーランス・国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 高木屋(キャリアアドバイザー)

フリーランス・国家資格キャリアコンサルタント

大学卒業後、法人向け広告営業に計8年(うちリーダー3年半)従事。
その後独立し、事業コンサル、人材紹介事業を行っています。
人材紹介事業は2020年10月時点で4年行っており、...

東京都    https://profile.coconala.com/users/79665

大学卒業後、法人向け広告営業に計8年(うちリーダー3年半)従事。 その後独立し、事業コンサル、人材紹介事業を行っています。 人材紹介事業は2020年10月時点で4年行っており、これまで1,000人以上の転職支援を行ってきました。

関連する質問
関連する質問