質問
2020/10/11 16:17 作成

新卒は定時後に掃除とゴミ出しを行うという慣習があり、毎日10〜15分くらい対応しているのですが、残業代は支給されていません。
先輩からは研修で勉強させてもらっている期間に給料をもらっているのだから、価値を少しでも返すのが当たり前。と言っていますが当たり前なのでしょうか。
気分的には納得はしていますが、コンプライアンスが厳しい時代にこれはまずいのではと感じます。。
こういう暗黙の了解のような働きの場合も残業の対象になるでしょうか。教えてほしいです。

匿名
閲覧数:17
回答 1 件
2020/10/13 05:48 作成
人材コンサルタント 洋一 社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得
人材コンサルタント 洋一

社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。
働く人の相談にのるボランティアもやっています。
少しでも、皆様...

人材コンサルタントをしています。
また、働く人の相談にのるボランティアをしています。

回答いたします。
このように、暗黙の了解のような働きであっても残業代を支払うべき対象の労働になります。

判例では、労働時間とは使用者の指揮命令下におかれた時間となっています。
要するに、上司からやるように言われた仕事は、すべて賃金を払われるべき仕事となるのです。

このような掃除とゴミだしに関して残業代を払わなくても良い場合は、上司の知らないところ、もしくは、上司がやらなくてもいいよと言った掃除やゴミ出しを上司がいないところで自主的にやった場合のみです。

質問者さまの場合、慣習になっているということですので、上司も知っていると思いますし、会社も把握しているはずです。
となると、やはり残業代は支払うべきものになるでしょう。

また、法律では、このような労働基準法違反をしているいる会社で働いている従業員は、労働基準法違反の事実を労働基準監督署へ申告しなければならないとされています。

申告というので、税金を払うためにする確定申告と同じように、労働者の義務となっているのです。
あくまで法律上ですが。 
実際は、労働基準法違反があっても、みんな我慢して働いているのが現状です。

質問者さまのような会社の実態は、会社の誰かが労働基準監督署に申告しないと、まずバレないと思います。
申告したとしても、誰が言ったかは労働基準監督署は伏せてくれるので、会社に申告がバレることはありません。
会社から誰がいったか犯人探しをされて、疑われることはあるかもしれませんが。

少しでもご参考になれば幸いです。


この質問の回答者
人材コンサルタント 洋一
回答数 82
社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得
人材コンサルタント 洋一

社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。
働く人の相談にのるボランティアもやっています。
少しでも、皆様のお役に立てるよう日々勉強しています。
よろしくお願いします。

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。 働く人の相談にのるボランティアもやっています。 少しでも、皆様のお役に立てるよう日々勉強しています。 よろしくお願いします。

関連する質問
関連する質問