質問
2020/09/30 23:03 作成

MRとして働いています。これまで病院で医師に対して出待ちして営業をかけるのが一般的だったのですが、コロナの影響もあって待機しておくことさえNGとされてしまい、全くもって営業活動ができなくなってインセンティブもなくなっている状況です。
オンラインで説明する仕組みも普及していますし、もうMRという仕事は必要なくなってきているのでしょうか。これ以外の仕事をしたことがないので将来が不安です。

匿名
閲覧数:16
回答 1 件
2020/10/01 07:29 作成
佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

回答させて頂きます。私は現在外資系人事責任者をしております。本当に、現在の新型コロナウイルス蔓延でビジネス環境が大激変ですね。貴殿の製薬業界でのMR職だけでなく、“人との関係を重視”されている全ての方々が何らかの変革が求められております。私も以前外資系の製薬会社で数年(人事総務広報)就業した経験が有りますが、本当にMRの方々は昼夜問わず、医師・病院・卸しとコミュニケーションを図り頑張っておられた事を今でも昨日の様に思い出します。
さて、貴殿のご質問「もうMRという仕事は必要なくなってきているのでしょうか。これ以外の仕事をしたことがないので将来が不安です?」ですが、決して無くなる事は無く逆に顧客(医師・病院・卸し)からすると“新薬情報・副作用情報・薬事法情報・学会情報・・・”等頂きたいと思っておられると思います。逆に、これまで貴殿が行けなかった医師・病院(貴殿の担当以外の地域)に対しての営業活動拡大の千載一遇のチャンスです。私なら以下のプランを作成致します。
1. 貴殿&御社で回れていない病院&地域
御社の製品の潜在需要先のリストアップを行い、優先順位を作成し新規営業プランを作成致します。
2. 補強地域
これまで、少し営業活動が弱かった病院&地域を社内で分析して営業促進をかけます。これは既存部隊と連携を取りサポートも含みます。
3. AI&ITを駆使して社内ネットワーク能力UP
これまで、足で稼いでいた営業活動をzoom/skype/その他systemを準備して病院等に説明会を実施し反応&意見要望を聞く。また懇意にしている医師に対して“どの様な情報・便利な時間帯・その他サービスが必要か”聞いて更なるNET営業を模索しては如何でしょうか?と聞きて不足していたサービス補強に役立てて下さい。
*最後に
一般的にピンチはチャンスです。同業他社のMRの方々も同じ悩みを持っていますので、この機会に是非ピンチをチャンスに変える努力をして下さい。世の中に“医師・病院・卸し”が存在する以上、MR職は必ず必要ですので自信・確信を持って臨んで下さい。
以上が少しでも参考に成れば幸いです。応援しております。
佐藤 豪


この質問の回答者
佐藤 豪
回答数 149
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グロ...

東京都 武蔵野市吉祥寺 

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グローバル人事・キャリア相談ならなんでもご相談受付ます。

関連する質問
関連する質問