質問
2020/09/24 12:02 作成

SNSでちょっとした炎上騒ぎを起こして会社で注意を受けました。
確かに騒がせてしまったのは落ち度ですが、仕事に全く関係のないプライベートの話ですし、勤め先や仕事の話は一度も載せたことがなく、会社に迷惑がかかることはないです。
それなのに会社で注意される、というのはどうも腑に落ちません。会社の名前で予約した忘年会で騒いでいる上司に比べればよっぽどマシだと思います。
私生活における問題について会社の人が叱りつけるというのはそもそも許されることなのでしょうか。それができる根拠は何でしょうか。
感情的には理解できても、仕事の場で立場を利用し、会社として注意をするにはそれなりの理由が必要と思います。私は間違っているでしょうか。ご意見いただきたいです。

匿名
閲覧数:16
回答 1 件
2020/09/24 15:20 作成
佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

回答させて頂きます。私は現在外資系人事責任者をしております。貴殿の怒りと納得がいかないお気持ち良く理解できます。現在社会の矛盾点であります「言論の自由と社会的責任論」との間で数々のトラブルが発生しているのも事実と存じます。貴殿もご存じの通り、最近ではSNSの投稿が原因で多くの悲しい事件やトラブルが発生して論議をよんでおります。これも「どこまでが言論の自由・その責任・制限」の曖昧さが根本に内在していると思います。
さて、貴殿のご質問ですが「仕事に全く関係のないプライベートの話ですし、勤め先や仕事の話は一度も載せたことがなく、会社に迷惑がかかることはないです」事ですが、全くその通りで貴殿の会社・ビジネスとは無縁の事象と思われます。但し、貴殿もよくご存じとは思いますが会社には「従業員就業規則」と言う規則が有り殆どの企業は以下の様な条項が存在致します。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
(懲戒)
第XX条 職員が次の各号の一に該当するときは懲戒を行う。
1.経歴を偽る等不正行手段により採用されたとき。
2.この規則並びに当社の定める諸規程に違反したとき。
3.職務上の義務に違反し、又は職務を怠ったとき。
4.指揮監督の立場にある者が、その不行届によって災害又は事故を引き起こした場合。
5.当社の職員としてふさわしくない非行があった場合。
6.不適切な行為によって著しく、会社の名誉を毀損した場合。

2 懲戒の種類はその情状により次の区分によって行う。
1.訓  告  口頭で訓戒し反省を求める。
2.戒  告  始末書をとり将来を諌める。
3.減  給  始末書をとり減給する。減給の額は1回について平均貸金の半日以内とし、1か月分の総額は月給の10分の1以下とする。
4.出勤停止  始末書をとり出勤を停止する。その期間は1日以上6日以内とし、いかなる給与も支給しない。
5.懲戒解雇  即日解雇する。

万一、貴殿のSNSが容易に貴殿が特定され、会社まで知れる事になった場合、会社就業規則上「5.当社の職員としてふさわしくない非行があった場合。」
6.不適切な行為によって著しく、会社の名誉を毀損した場合。」と判断される可能性は有ります。これは、会社のポリシーや性質によって異なりますし、貴殿の会社の就業規則上「懲戒」規則がどの様に記載されているかにもよります。もし、特段の記載も何もなく単に叱責されたりする場合は、貴殿の言われる様に“腑に落ちません”と言うお気持ちは十分理解できます。

*最後に
今回のケースは弊社でも多々発生しておりますが、余り問題にはしておりませんが、事が「人命・訴訟・会社の毀損」等になった場合は慎重な対応を取っておりますので、貴殿も「君子危うきしに近寄らず」の格言も有りますのでSNS発言は慎重な対応をお薦め致します。
以上が少しでも参考に成れば幸いです。佐藤 豪


この質問の回答者
佐藤 豪
回答数 146
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グロ...

東京都 武蔵野市吉祥寺 

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グローバル人事・キャリア相談ならなんでもご相談受付ます。

関連する質問
関連する質問