質問
2020/09/18 12:02 作成

メールのマナーについてご相談です。以前は企業名、役職名、お名前を記載し、冒頭に挨拶文を入れるのが一般的でしたが、最近はチャット形式が増えたこともあってか、内容のみをご連絡されることを希望される方も増えたように感じます。
正解・不正解があるものではありませんが、どのような対応が望ましいのか皆さまのご意見をご教示いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

匿名
閲覧数:21
回答 1 件
2020/09/18 14:13 作成
佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

回答させて頂きます。私は現在外資系人事総務を担当しております。貴殿のご質問ですが本当に、会社関連のメールでも「チャット形式が増えて来た。」と感じます。
先ずは、メールと言っても幾つか用途・客先レベル・社内 vs 社外が考えられますね。
以下に少し私の区別感覚を記載させて頂きますので参考にして下さい。
1. 友人・社内(同期・親しい社員)
この場合は社内メール倫理記載範囲で有れば全く気にせず自由にコミュニケーションされて大丈夫と思います。かえって畏まれたりするとギクシャクされると思います。
2. 社内(他部門・上司・役員関連・・)
こちらの表現は、「役職名、お名前を記載し、冒頭に挨拶文を少し記載程度」が寛容だと思います。場合によっては挨拶文抜きでも問題無いと存じます。
3. 役所・顧客・社員の親族等
この場合は、貴殿が言われる「企業名、役職名、お名前を記載し、冒頭に挨拶文を入れるのが一般的」と思いますし、最低限のエチケットと存じます。
*以下に最近頂いたメールを添付致します。社外の方々です。
(1)「佐藤様」いつも大変お世話になっております。
XX会社XXグループの田中太郎(仮名)です。
ようやく暑さからも解放され、秋の気配を感じる季節となりました。
本日は、弊社の最近のニュースをご紹介できればと思いご連絡させていただきました。」
上記メールはかなり親しい人材派遣会社の担当の方です。

(2)「佐藤様」大変ご無沙汰しております。
弊社もコロナの影響は受けてはおりますが、春先頃に比べるとだいぶ元に戻ってきました。
佐藤様もお変わりございませんでしょうか。
さてこの度はご紹介をいただきありがとうございます。
早速ご連絡を取らせていただきますが、レジメに連絡先の記載が
ございませんので、お手数ですがメールアドレスを教えていただけ
ますでしょうか。よろしくお願いいたします。
山田麻理(仮名)
株式会社YYエグゼクティブエージェント」
*最後に
矢張り、丁寧なメールを頂くと気持ちも和みますし、悪い感じは致しませんので
出来るだけ外部・内部も丁寧な対応が無難だと思いますし、私も心掛けております。
日本人の“丁寧さ・おもてなし・謙譲の美徳”を持って対応させて頂きたいと思います。
以上が少しでも参考になれば幸いです。
佐藤 豪


この質問の回答者
佐藤 豪
回答数 149
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グロ...

東京都 武蔵野市吉祥寺 

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グローバル人事・キャリア相談ならなんでもご相談受付ます。

関連する質問
関連する質問