質問
2020/09/04 12:13 作成

先日の仕事帰りに胸に違和感を感じて、不安だったのでそのまま時間外で受診をしてもらったら、軽い気胸と言われ手術するので3日ほど入院することになりました。そしてすぐに職場に伝え有給にしてもらいました。ただこの気胸というのは特に原因はないと先生に言われたのですが、自分としては仕事でのストレスや過労もあったのかなと思い当たる節がないわけではありません。
そこで質問ですが、こういうケースで労災との関連はどうなりますか?
はっきりと仕事中に起きたことと証明するものは何もないのですが。
また労災について無知なのですが、もし労災と認定されたら保険料はどの程度のものなのですか?
特に会社を憎んでいてとかではなく、知識として知っておきたいと思って質問させていただきました。
お詳しい方教えてください。

匿名
閲覧数:19
回答 1 件
2020/09/04 20:18 作成
相談可 アーク・キャリアコンサルタント 社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級
相談可 アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級

主に管理部門で勤務しておりました。
労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

労災認定についてのご相談ですね。
まず、労災は業務災害と通勤災害に分けることができますが、今回のことで言えば業務での申請になるかと思います。
業務災害と認定されるには、業務遂行性(労働契約に基づいて働くこと)と業務起因性(業務が原因で災害が起こったこと)の2つの要件が必要です。
要は、労災認定には労働契約の存在と仕事が原因で災害が起こったことを示すことが必要です。特に業務起因性については「本当に業務が原因で病気になったのか?」という線引きが難しく、ある一定の業務おいては、労働基準法施行規則別表第1の2に具体的に定められており業務に起因する疾病として認めています。
今回の場合ですとストレスが原因の「気胸」とのことなので、労災申請自体は可能ですが、認定に至るかについてはご自身の労働契約の内容や、業務と疾病との因果関係など様々なチェックを労働基準監督署が行った上で認定されれば休業補償給付や療養補償給付(労災指定病院での治療費無料)を受けることが可能です。ただし、認定されるか定かではないのと審査の時間も相当かかると思われます。

【労働基準法施行規則別表第1の2】
https://kokoro.mhlw.go.jp/brochure/supporter/files/100519-1.pdf
【療養補償給付】
https://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/rousai/dl/040325-14.pdf


ありがとうございます。
関連情報も参考になりました。

匿名
2020/09/05 08:33 作成

この質問の回答者
相談可 アーク・キャリアコンサルタント
回答数 126
社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級
相談可 アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級

主に管理部門で勤務しておりました。
労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

東京都 豊島区南池袋 

主に管理部門で勤務しておりました。 労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

メールで相談する
関連する質問
関連する質問