質問
2020/08/25 09:28 作成

歯科衛生士の学校に通う者です。コロナの影響で休業(廃業?)する歯科医院もあるようですし、ネットでは将来性がないなどを見たりしますが、本当に歯科衛生士の仕事にはこれからの時代は将来性ないと思いますか?資格だけ取っておいて別の業種に進むことも考えています。ご意見もらえたら助かります。お願いします。

匿名
閲覧数:29
回答 1 件
2020/08/26 05:54 作成
人材コンサルタント 洋一 社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得
人材コンサルタント 洋一

社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。
働く人の相談にのるボランティアもやっています。
少しでも、皆様...

人材コンサルタントをしています。
また働く人の相談にのるボランティアをしています。

回答いたします。
歯科衛生士は、将来性あります。
歯科衛生士の仕事である予防歯科は、高齢者が増えることで、今後需要が増えていきます。
一般企業でも、高齢者向けへの商品提案などで、歯科衛生士としての活躍の場は増えていくでしょう。
歯科医院の求人は、コロナの影響で減ったとはいえ他の一般企業よりは、安定しています。
間違えなく、歯科衛生士は有望な職業です。
ちなみに、質問者さまは歯科衛生士以外でどのようなお仕事を探される予定ですか?
一般企業であれば、労働環境が悪かったり、リストラされたり、仕事をやめたら転職先がなかったりします。
現在コロナの影響が少なく、業績が上がっている企業でも、AI化などで、数年後にはどうなるかわかりませんよね?
今後需要が上がる介護職も、仕事がキツイので離職率が高く、給与か低いうえにサービス残業があります。
さらに腰も悪くしますし、人間関係もキツイです。
このように他の職種は歯科衛生士ほどの魅力はありません。
歯科衛生士は基本的に残業は少なく給与は良いですし、身体を悪くすることはありません。
歯科衛生士は、本当に良い職業だと私は思います。
少しでもご参考になれば幸いです。
勉強頑張ってください。


この質問の回答者
人材コンサルタント 洋一
回答数 88
社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得
人材コンサルタント 洋一

社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。
働く人の相談にのるボランティアもやっています。
少しでも、皆様のお役に立てるよう日々勉強しています。
よろしくお願いします。

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。 働く人の相談にのるボランティアもやっています。 少しでも、皆様のお役に立てるよう日々勉強しています。 よろしくお願いします。

関連する質問
関連する質問