質問
2020/08/13 23:43 作成

正社員として勤めたうえで、取引先企業に出向いて仕事をする。という説明を受けたのですが、これって派遣と何が違うのでしょう?
いまいち違いがわからないのですが、違いがあるのでしたら教えていただけませんか?

匿名
閲覧数:34
回答 1 件
2020/08/15 05:50 作成
人材コンサルタント 洋一 社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得
人材コンサルタント 洋一

社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。
働く人の相談にのるボランティアもやっています。
少しでも、皆様...

人材コンサルタントをしています。
また働く人の相談にのるボランティアをしています。

回答いたします。
派遣とは、入社した会社とだけと雇用契約を結んで派遣先とは雇用契約を結びません。
ですので、派遣先から直接給与はもらわず、自分が在籍している会社から給与をもらうという形です。
派遣先では、他の社員とは全く別の扱いを受けることになります。
一方出向とは、入社した会社と雇用契約を結んだまま、出向先とも雇用契約を結ぶという形です。
二重に雇用契約を結ぶのです。
ですので、出向先から直接給与をもらいます。
まれに、出向元と出向先の両方から給与をもらう場合もあります。
さらに出向は、派遣とは違い出向先の会社の就業規則や福利厚生が適用されます。
イメージとしては、派遣より出向の方が、行く会社の社員と同じ扱いになる感じです。
以上が法律的な違いです。
出向は自分の経験値をあげられるよい制度ですが、まれに出向先で雑用ばかりさせられたり、何も成長できるような仕事をさせてもらえない悪い会社である場合があります。
特にIT会社という形のSESが、労働者にとってはキツイ場合がある代表格といわれています。
ただ労働者にとって有利な出向もたくさんあるので、悲観はしなくて大丈夫です。
少しでもご参考になれば幸いです。
お仕事頑張ってください。


この質問の回答者
人材コンサルタント 洋一
回答数 87
社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得
人材コンサルタント 洋一

社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。
働く人の相談にのるボランティアもやっています。
少しでも、皆様のお役に立てるよう日々勉強しています。
よろしくお願いします。

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。 働く人の相談にのるボランティアもやっています。 少しでも、皆様のお役に立てるよう日々勉強しています。 よろしくお願いします。

関連する質問
関連する質問