質問
2020/08/11 08:26 作成

東京の流通企業で今3年間働いています。大変恥ずかし話しですが、立ち仕事が多く少し体調を壊し年度一杯で転職を考えています。現在の会社で働きながら転職活動をするに際し、現会社に対して分からない様に行いたいと思いますが、気を付けるポイントを教えてください

匿名
閲覧数:18
回答 1 件
2020/08/11 10:37 作成
相談可 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

回答させて頂きます。私は現在外資系人事を担当しております。流通関係のお仕事は、はたで見ていても本当に長時間立ちっぱなしで重労働だなとよく感じます。
それでは貴殿のご質問ですが、「現在の会社で働きながら転職活動をするに際し、現会社に対して分からない様に行いたいと思いますが、気を付けるポイント」ですね。
私も数回転職経験がございますので以下参考にして下さい。

1.現在の勤務先で気を付ける項目
勤務時間中の転職活動をすることは絶対避けてください。万一、会社のPCや電話で転職候補先や人材紹介会社とコミュニケーションしていた場合“就業時間内に会社資産を活用して私的業務に流用した”となり懲戒事項の対象になりますのでご注意下さい。これは絶対に避けて下さい。また、よく会社PCでYahoo mailやg-mailなら大丈夫と思って使用する場合も気を付けてください。会社のIT部は全てcheckしております。
2.お勧め方法
始業前や休憩時間を上手に利用される事をお薦め致します。当然、連絡手段はスマホや携帯電話でメールや電話で活動する事をお薦め致します。また、書類選考をパスした後は結構、頻繁に先方と連絡を取る必要が有りますので思い気って、有給休暇などを使ってうまくスケジュールを設定したり短時間あれば半休等を上手に使用する事を打薦め致します。しかし、ときには応募先の会社から指定された面接の日程が合わない場合は再設定しなければならない場合もあると思いますが、その場合は“在職中で現業務優先と伝えていれば、企業側も必ず変更に応じてくれます。日程の変更を伝える時には、必ず「自身の業務をないがしろにしたくないので」といった理由を説明すれば、「真面目な人材で業務に責任感がある」という証拠にも繋がり好印象にもなります。

3.最後に
退職・転職は、貴殿にとっても大変エネルギーの必要な事ですが、現企業にとっても大変な痛手です。“飛ぶ鳥跡を濁さず”の気持ちを忘れず最後まで精神誠意頑張って頂き、皆さんから“また戻って来て下さい”と言われる様な退職をされる事をお祈り致します。
それでは、新職場が早期に決まり、体調に問題が無い職場に就職されることを祈念致します。

佐藤 豪


この質問の回答者
相談可 佐藤 豪
回答数 131
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グロ...

東京都 武蔵野市吉祥寺 

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グローバル人事・キャリア相談ならなんでもご相談受付ます。

メールで相談する
関連する質問
関連する質問