質問
2020/07/29 18:53 作成

部署異動ができないことによる自己都合退職

業務縮小によって部署がなくなることが決まり、社員には部署異動か退職を促されました。

退職はしたくありませんでしたが、労働契約と全く違う職種への異動になるため、受け入れられないと会社へ伝え、揉めに揉めた挙げ句「あなたに移動させられる部署はありません」と言われ、仕方なく退職しました。

しかし離職票には自己都合退職となっています。会社都合とでは手当が違ってくるので、納得できません。

この会社のやり方、自己都合退職となることは妥当でしょうか?

教えてください。

匿名
閲覧数:60
回答 1 件
2020/07/30 19:58 作成
人材コンサルタント 洋一 社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得
人材コンサルタント 洋一

社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。
働く人の相談にのるボランティアもやっています。
少しでも、皆様...

人材コンサルタントをしています。
また働く人の相談にのるボランティアをしています。

回答いたします。
雇用契約書か労働条件通知書はお手元にありますか?
これらに、もし異動や配置転換は無しと書いてあれば、会社都合退職にできる可能性があります。
ただ正社員の場合、雇用契約書がなかったり、あっても異動ありになっている場合がほとんどです。
基本的には、会社は社員を配置転換する人事権を有していると法律では解釈されています。
所見では、残念ながら自己都合退職の確率が高いかなとは思います。
ただし、これが転居を伴う異動などの場合は実質的に解雇なので、会社都合になります。
また、辞めるしかないですねと言われて退職届けを質問者さまが出さないで退職した場合や、辞めた方がいいですよと促された文書が残っていれば、離職票に自己都合退職と書かれていても、退職勧奨です。
ハローワークに事情を話せば、この場合は会社都合ですねと判断してくれることもあります。
ハローワークの判断で、この離職票はおかしいと思うと、会社に直接電話して確認してくれます。
まずは、証拠を集めてハローワークに相談するのがいいと思います。
頑張ってください。少しでもご参考になれば幸いです。


この質問の回答者
人材コンサルタント 洋一
回答数 87
社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得
人材コンサルタント 洋一

社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。
働く人の相談にのるボランティアもやっています。
少しでも、皆様のお役に立てるよう日々勉強しています。
よろしくお願いします。

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。 働く人の相談にのるボランティアもやっています。 少しでも、皆様のお役に立てるよう日々勉強しています。 よろしくお願いします。

関連する質問
関連する質問
自分に合った
キャリアアドバイザーとマッチング