質問
2020/07/25 08:56 作成

うちの上司はパワハラがあり、以前に「辞める」と言った社員に対して、「辞めるなら明日から来なくていい」とバッサリと切り捨ててしまったそうです。そんなこともあり私も退職をなかなか告げられません。もし私の場合でも「明日から来なくていい」と言われたとしたら、それは会社都合の退職にはならないんでしょうか?こちらは引き継ぎもかねて2週間後などとしたいのですが、上司からそれを前倒しで「明日から」となった場合です。もしもの時のことですが、知識として知っておきたいと思い質問しました。宜しくお願いします。

匿名
閲覧数:17
回答 1 件
2020/07/25 12:24 作成
相談可 アーク・キャリアコンサルタント 社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級
相談可 アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級

主に管理部門で勤務しておりました。
労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

上司からのパワハラに伴う退職についても件でご相談ですね。
まず、今年の6月からパワハラ防止法が施行されました。中小企業については2022年から適用となります。
それに伴い、労基署もパワハラについては目を光らせているのが実態です。会社もリスク管理の一つとしてパワハラについては社名公表などの恐れがありますので、指導教育していく責任があります。
根本をただせばご相談者様の退職理由が上司からのパワハラだけであった場合、一度人事部などに相談することをお勧めいたします。上司の配置転換や部署異動も会社が検討してくれる可能性があります。その点ご認識ください。

その上で、本題に入らせて頂きますが、以前のお話で「辞めるなら明日からこなくていい」と言ったとのことですが、これに対して上司ではなく会社側はどのように対応したのでしょうか?
通常、即時解雇であった場合でも解雇予告手当などの支払い義務が生じます。また、この場合、退職を希望していたとしてもあまりにも乱暴な措置と言えるでしょう。
退職に関しては就業規則等で○○日前までに申し出るなどが決まっているかと思います。
ご相談者様が退職を申し出て、仮に「明日から来なくて良い」などと言われたら、就業規則の通り申し出をした旨を伝えて、明日から希望退職日までの賃金保障について確認し、賃金が支払われるようであれば自己都合退職として進めて良いと思います。
ただ、賃金の支払いをされないようであれば会社都合による退職として認められる可能性がありますので、その場合は文書等を発行してもらうよう依頼してください。
仮に、明日から来なくて良い、また賃金の支払いもその日までとなった場合で自己都合退職の離職票が発行されたとしても、ハローワークで事情を話し、ハローワーク職員が会社側と労働者側の状況を確認した上で会社都合として判断されることも考えられます。


この質問の回答者
相談可 アーク・キャリアコンサルタント
回答数 65
社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級
相談可 アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級

主に管理部門で勤務しておりました。
労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

東京都 豊島区南池袋 

主に管理部門で勤務しておりました。 労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

関連する質問
関連する質問
新着求人