質問
2020/07/21 18:57 作成

新卒1年目でもありがたいことにボーナスをいただけたのですが、来年から住民税がかかるから貯金しておいた方がいいよと先輩からアドバイスをもらいました。
住民税ってどれくらいかかるものなのでしょうか?調べてみたのですが、課税所得という言葉がでてきて、よくわからなくなってしまいました。なにかわかりやすいサイトなどがあれば教えてください。

匿名
閲覧数:8
回答 1 件
2020/07/21 20:14 作成
相談可 アーク・キャリアコンサルタント 社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級
相談可 アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級

主に管理部門で勤務しておりました。
労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

新卒1年目なんですね、コロナの時期に色々戸惑うことが多い中、優しい先輩に恵まれているようですね。
まず住民税の仕組みですが以下の通りとなります。

①前年の1月1日から12月31日までの1年間の所得に対して課税されます。
②課税額が徴収されるのは、前年の所得①に対し、翌年の6月から翌々年の5月までの年税額を12分割して給与から天引きされます。
③本年入社であれば、2021年の1月1日時点での居住地が住民税納付先となります。(地域により税額計算方法が若干異なります。)
④金額ですが、所得(収入ー経費)額の約10%程度とお考えください。

例)月収20万円として、その年の年収が、賞与含めて220万円が前年の年収だったとします。あくまで例なので
実際の計算に当たっては、年末に発行される源泉徴収票を元に計算してください。

【参考:住民税計算サイトを掲載しておきます】
https://juuminzei.com/keisan/

課税総所得金額=収入220万円-給与所得控除額84万円(税額表より)-所得控除額66万円(基礎控除+社会保険料等の金額【仮】)
=70万円
住民税(所得割額)=課税総所得金額62万円×10%-調整控除2500円
=72,500円(年税額)この金額を12ヶ月で割った金額が月額の住民税となります。


この質問の回答者
相談可 アーク・キャリアコンサルタント
回答数 65
社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級
相談可 アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級

主に管理部門で勤務しておりました。
労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

東京都 豊島区南池袋 

主に管理部門で勤務しておりました。 労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

関連する質問
関連する質問
新着求人