質問
2020/07/16 13:16 作成

現在教育系の学部に通う大学生です。小学校教員を目指しているのですが、保護者対応や地域活動、いじめの対応など教える以外にもやるべき仕事が多く、いろいろな勉強をする必要があると感じています。
教職以外に、こういうことも学んでいた方がよい、ということがあれば教えていただきたくお願いいたします。

匿名
閲覧数:9
回答 1 件
2020/07/16 14:59 作成
相談可 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

回答させて頂きます。現在、私は外資系で人事総務を担当してります。企業という立場で教育学部の生徒さんを採用する事はしばしば有りますが、私個人は教員を採用した経験はありませんので、小生(人事採用30年以上)の経験上”この様な小学校の先生だと子供を預けたい!”と言う観点から下記させて頂きます。
1.先生には元気で前向きで輝いて頂きたい。
 ご自身に合った、運動を定期的に行い。好きな趣味を持ち、人生に対して前向きな姿勢を心がけて下さい。先生は明るく太陽でいて頂きたいです。
2.聞き上手レベルUP
 聞き上手な先生は生徒、保護者から信頼されますしご自身も気持ちが落ち着く事が多いと思いますので、是非”Active リスニング”の講座を取って効果的なコミュニケーション方法を勉強されると宜しいかと存じます。
3.教育のグローバル化
新型コロナ問題で国際的人的交流は現在、閉ざされていますが英語教育は仮に、将来テレワークが主流になっても避けて通れません。是非、英語学だけでは無く、”異文化コミュニケーション”が出来る勉強をお勧め致します。”会話・外国人とのワークショップ”等異文化体験は小学生には是非、経験談を教えて頂ければと思います。
4.IT&ネットワーク知識
今後は益々、PCやネットワーク知識が授業では要求されますので自己研鑽又は講座を受講され常時レベルUPを図ってください。
5.創造力醸成
残された大学生活で、ご自身の不得意領域や未知の学問への挑戦を失敗しても結構ですので是非、チャレンジしてください。これから、社会に出て向き合うお客さんは”日本の将来を担う若者(小学生)”です。是非、生徒さんには”創造力醸成・想像力推進・不可能への挑戦と喜び”を是非お伝えできると、付加価値の高い先生と評価されると思います。
5.外部ネットワーク作り
教職に入ると、ほとんど知り合いは先生になります。色々と仕事・人生に煮詰まったりしますので、是非教職関係以外の”趣味・運動・県人会”のネットワークを構築されてください。きっと良い解決策を得ます。

上記、勝手な事ばかり書いてしまいましたが、少しでもアドバイスに成れば幸いです。
佐藤 豪
*因みに、私の父は93才で長年教職に従事しており毎年、休みには教え子が遊びに来ておりました。


この質問の回答者
相談可 佐藤 豪
回答数 68
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グロ...

東京都 武蔵野市吉祥寺 

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グローバル人事・キャリア相談ならなんでもご相談受付ます。

関連する質問
関連する質問
新着求人