質問
2020/07/15 23:12 作成

労働組合についてよくわかってないので教えてください。今年入社の新入社員で、研修につづいて労働組合の加入について説明会がありました。
労働組合の活動は就業時間ではない、とのことで定時後に行われたのですが、全員参加かつ全員が労働組合に加入する必要があると言われました。
月1500円ほどの組合費の支払いも必要ということで、できれば入りたくないのですが、本当に強制されることがあるのでしょうか?

匿名
閲覧数:7
回答 1 件
2020/07/16 07:45 作成
相談可 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

本件について回答させて頂きます。現在、外資系で人事担当を行っている佐藤と申します。私も最初の会社で会社入社説明で労働組合加盟について説明が有り少し、違和感を感じた事は今もよく覚えております。
貴殿も”青雲の志”を持って、今の会社に入社されいきなり貴殿の意思とは別に労働組合に加入され少し驚かれていると思います。以下の点をご確認して理解&認識を深めてご自身でご判断頂きたいと思います。

恐らく御社は日系企業で且つ、会社と良好な関係で有る”労働組合”と察します。あくまでも一般的な会社と労働組合との関係で且つ、良好な関係で有る場合”ユニオン・ショップ”を締結している事が多いです。これは職場において労働者が必ず労働組合に加入しなければならないという制度です。
”ユニオン・ショップ協定は結社の自由(組合選択の自由、結社に加わらないことの自由)に照らして有効かにつき、一般には有効とされる。その理由として、労働者の団結権は積極的団結権であり、団結しない権利(消極的団結権)に比して優先されると考えられるからであす。組合に入らない自由、組合選択の自由に反するものとしてユニオンショップ協定は無効だという考え方もあります。
しかし、一般的には、多数組合(過半数組合)という要件さえ満たせば、有効であるとされている様です。
ユニオンショップの存在理由は、本来的には労働組合の組織強化の点にありましたが、日本では、企業側が労働組合を使用者に対抗する存在としてではなく、労使協調に資する存在として、従業員が組合に当然加入することに存在意義があると言えます”。
それでは、貴殿の言われる”月1500円ほどの組合費の支払いも必要”の疑問ですがこれは会社と労働組合側との間で締結されている、合法的な組合費の自動引き落としです。一般的にチェック・オフと言われています。
*これは法律的にも例外規定として合法とされております。
1 チェック・オフ協定の締結
 チェック・オフを実施することができるのは、労使間で、賃金控除に関する協定(チェック・オフ協定)によって合意がなされた場合に限られます。
 労働基準法第24条第1項但書の要件(過半数労働組合または労働者の過半数代表による締結)を満たさなければならないと規定しており、過半数に満たない組合による締結が可能であるか否かについては、少し議論の余地は有る様です。

2 個々の組合員からのチェック・オフ中止の申し出
 しかしながら、チェック・オフであっても、会社が有効なチェック・オフを行うためには、個々の組合員からチェック・オフに関する委任を受けなければならないとされています。 そして、チェック・オフ開始後に、組合員からチェック・オフ中止の申し出があった場合には、会社は、その組合員に対するチェック・オフを中止しなければならないと判断しています。

3 チェック・オフ中止の申し出ができない場合の理由
 組合員が引き続き現組合に在籍している場合で、組合の規約などに、「組合費はチェック・オフ協定により行う」等の定めがあるときは、個々の組合員からチェック・オフ中止の申し出があったとしても、組合費納入義務が組合員の基本的義務であることなどから、申し出どおりの取り扱いはできないとなると考えられます。

小生の個人的意見ですが、私も入社時は海外営業に所属し全く、労働組合には興味等ありませんでしたが、若かった為”職場委員・支部委員・非専従の組合役員”が順番に回って来た際、会社側・経営者に対して唯一、”意見を社長&幹部”に意見具申が出来る事に気が付き、海外駐在員や職場環境改善に大変組合活動は役に立ちました。是非、現業務に邁進し且つ、組合権利を上手に活用され会社事業向上に努めて頂きたいと存じます。す。
以上が少しでも、貴殿のご理解と判断に参考になれば幸いです。
佐藤 豪


この質問の回答者
相談可 佐藤 豪
回答数 68
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グロ...

東京都 武蔵野市吉祥寺 

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グローバル人事・キャリア相談ならなんでもご相談受付ます。

関連する質問
関連する質問
新着求人