質問
2020/07/15 17:18 作成

アクチュアリーになりたいと思っています。
現在30歳の社会人で、保険業務とは無関係な仕事についています。
準会員になれれば、今の年齢でもなんとかなるのではないかと思っているのですが、まだ科目合格もおぼつきません。何歳くらいまでならチャレンジできますでしょうか?

また、2科目合格程度の時点で転職のチャレンジをするのと、少し歳をとっても準会員になれるまで頑張ってからとどちらがよいのでしょうか?

匿名
閲覧数:28
回答 1 件
2020/07/17 15:50 作成
小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。...

はじめまして。
数理業務のプロフェッショナルであるアクチュアリー資格試験は難関であることで知られています。保険業界では、新卒で入社し業務経験を積みながら資格取得を目指すのが一般的です。

ご質問の転職のタイミングについてですが、準会員になってからの転職より早めに転職し、企業文化や業務に慣れながらの方が資格取得がスムーズだと思います。保険会社に勤務しているのであれば35才くらいまでがチャレンジの目安になると思います。試験の難易度が高いのでご自身の中で期限を決めて望まれるのが良いのではないでしょうか。

保険業務とは関係がないお仕事をされているということなので、これまでのキャリアを活かし、コンサルタントや年金事業などの分野でしたらもう少し遅い資格取得となっても活躍の場はあると思います。応援しています!


この質問の回答者
小林 純子
回答数 100
キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。キャリアコンサルタントの資格も取得しています。

航空会社時代...

東京都  

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。キャリアコンサルタントの資格も取得しています。 航空会社時代は様々なお客様とお会いすることができました。またコンサルタント時代には多くのクライアント案件を担当しました。フリーランスライターとして、業界で輝いている方のインタビューも担当しています。 私自身、出産、育児を経験し、女性の働き方に悩みました。その経験が、今悩んでいる女性のためになればと思います。また男性の、本当に自分のやりたい仕事を見つけるお手伝いが出来ればと思っています。 ご相談などあればお気軽に連絡ください。

関連する質問
関連する質問