質問
2020/07/13 07:11 作成

22卒の大学生です。周りの友達がインターンに申し込み始めて、私も申し込もうと思ったのですが、どのような企業に申し込んでいいのか分かりません。
国公立大学文系学部に在学中で特に希望する業界や職種もないのですが手当たり次第応募して良いのでしょうか。ただ、地元からはあまり離れたくはありません。大企業、中小企業またはベンチャー企業など幅広く視野に入れるべきですか。
また、現時点でのインターンは就活本番の内定にどの程度影響するのでしょうか。
詳しい方にご意見いただきたいです。よろしくおねがいします。

匿名
閲覧数:8
回答 1 件
ベストアンサー
2020/07/14 10:00 更新
相談可 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

本件ご回答させて頂きます。私は現在外資系で人事責任者を担当しております。先ずは現在の新型コロナウイルス問題で多くの学生様に就職機会・将来のインターンシップの件で企業の人事責任者の一人としてご不安とご心配をおかけしている事をお詫び申し上げます。さて、貴殿のご質問ですが私のアドバイスを下記させて頂きます。
1.インターンシップ先の決定
貴殿が将来の就職先・職種が明確に決まって無いようですので、先ずは漠然とでも構いませんので「好きなもの・Coolと感じる業界・職種」で応募スケジュールに合った会社にアクセスしてみてください。先ずは、会社とは?どんな人がどのように働いているのか?福利厚生とは?等を肌感覚で味わってみては如何ですか?
2.大企業・中小企業・ベンチャー
今の時代では、どの範疇が将来性が有り・安全・報酬面で優位か明言出来ない時代に入って来ていますので、もし時間的余裕が有れば其々にアプライして経験を積んでください。
3.インターンシップ経験者と内定
本件は全く無関係と言ったら嘘になります。当然、人事・インターンシップ部門の方々と事前に面識がある(好印象の場合)事は有利になると思われます。但し、ES等の一次選考後の事です。
*個人的アドバイス
新型コロナウイルス問題はワクチンの開発等私は早くて2021年以降と考えております。その後も新たな未知のウイルスは参りますので、富士通・日立・カルビーなどが在宅勤務・単身赴任廃止等働き方が変わって来ておりますので、首都圏の大企業やベンチャーに入社しても今お住まいの地方に居ながら在宅・リモートで就業の可能性も有りますのでインターンシップや就活時は企業の方々と良く相談されながら貴殿に一番相応しい企業に就職される事を祈念しております。
上記が何らかなアドバイスに成れば幸いです。
佐藤 豪


回答の受付は終了しました

この質問の回答者
相談可 佐藤 豪
回答数 68
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グロ...

東京都 武蔵野市吉祥寺 

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グローバル人事・キャリア相談ならなんでもご相談受付ます。

関連する質問
関連する質問
新着求人