相談可

mk

事務

就職して最初の仕事と、次の仕事は接客業でした。その後に事務機器会社の経理事務として10年勤務。退職後にITオペレーターの仕事を経て、設計会社の事務として勤務しましたが現在会社閉鎖により退職したところです。現在はライターをしています。

  青森県

メールで相談する

回答 13 件
なにをやっても仕事が続かなくてバイトを転々としています。 いつも体調が悪くなったり鬱っぽくなってしまいすぐ辞めてしまいます。 ずっと辞め癖がついて抜け出せなくて苦しいくて、お金もないし、毎日面白くありません。 どうしたら治せますか?

2020/05/23 09:25 作成

体調不良や鬱ということであれば辞めざるを得ない場合もあることでしょう。 ただ心身に不調が出る原因がストレスなのであれば、ご自分にあった仕事に出会えていないのかもしれません。 対策として考えられるパターンとしては、 ・自分がストレスを感じなくても良い仕事を探す ・「最長記録」を更新できるまで体調が悪くても続けてみる ・体調不良となる原因が別なものであれば治療する が考えられると思います。 参考になるかは分かりませんが、私も転職直後はストレスで体調を崩します。 しかし「失業保険が出るまでの期間は頑張る」と決めています。 そうしているうちに仕事にも慣れてそのまま働く、という感じです。 ひとにより、それぞれ向いている仕事は違います。 外に出て働くことが苦痛なのであればクラウドソーシングなどをしてみるのも良いのではないでしょうか。 それなら自分のペースで働くことも可能です。


SEをしてる者ですが長時間残業が辛く、ストレスで気づいたら10円玉くらいの円形脱毛症ができていました。本当にショックでこれ以上悪化したら最悪です。治し方を調べると、皮膚科に行って塗り薬と飲み薬で治すなど出てきますが、実際になって治した方いらっしゃったらどうやって治したのか教えて下さい。ストレスが原因であるのは間違い無いので、転職しかないのか....

2020/05/21 19:38 作成

経験者です。 1.高校時代 2.社会人になってすぐ 3.結婚式直前 の3回経験していますが、気付いていないだけでそれ以上にあったかもしれません。 本当にショックなものです。 しかし気にしすぎるとそれもストレスになりますので「ストレスで体がSOSを出してくれてる」と前向きに考えると良いそうですよ。 いずれも皮膚科を受診しました。 同じ皮膚科ではないので対処法はそれぞれ違っており、 1.塗り薬と飲み薬 2.塗り薬+通院時に冷たいものでポンポンと軽く叩いて刺激を与える治療? 3.塗り薬 といった感じです。 2と3は社会人時代ということになりましたが、私は転職はしませんでした。転職先で新たに別なストレスを抱えて悪化するのが嫌だと思ったからです。しかし良い転職先が見つかりそうなら、それも良いかと思います。 参考までに付け加えますと、いま現在というよりは「1~2か月くらい前」のストレスが反映されると病院で聞いたことがあります。 食事は刺激物を控え、お酒も控えました。適度に運動をするようにして、薬は忘れずに塗りました。薬だけは塗り忘れないように気を付けました。 すると1~2か月で、ふわふわの新しい毛が少しずつ出てくるという感じです。 病院に行くことと、気にしすぎないこと、なるべくストレスを発散すること、仕事のストレスとは距離を置くことを徹底するようにしています。早く治るとよいですね!


コロナによる失業保険手当の延長ができるか教えて下さい。 私は自己都合退職し、現在失業手当を受け取っているのですが、もうすぐ期間が終了します。 しかしコロナの影響でなかなか条件の合う求人がなくて焦っているのですが、こんな場合は給付期間を伸ばすことは出来ないでしょうか? ハローワークに電話をかけて確認をしたいのですが、混み合っていてなかなか繋がりません。 どなたか分かる方教えて下さい。よろしくお願いします。

2020/05/21 14:46 作成

結論からいうと現在のところ、その対応にあたる制度が見受けられません。 山口労働局では「コロナウイルスにかかわる自己退職は給付制限なし」「子の養育による期間の延長(※申し込みの延長だけで給付の延長ではない)」などの対策を公表していますが、ハローワークそのものから類似の告知は出ていません。 https://jsite.mhlw.go.jp/yamaguchi-roudoukyoku/content/contents/000646675.pdf なお国民健康保険もコロナウイルスによる失業の場合、手続きすれば減額されるようですが、役所窓口で聞いたところそれ以前の離職は「コロナウイルスで仕事が見つかりづらいとしても」対象外とのことです。 新型コロナウイルス流行前で、それとは無関係の理由での自己都合退職であれば給付日数は変わらないものと考えることが出来ますが今後状況が変わらないともいえませんので引き続き近くのハローワーク窓口に連絡してみるのが良いと考えられます。


仕事の忙しさや人間関係がストレスの原因で胃腸炎が治りません。薬を飲んでも痛みがひかないし吐き気・目眩もあります。休みになればだいぶ楽はになるので、本当は休みが欲しいんですが人が足なくなるので、上司に休ませてとも言えませんし、ましてやこのご時世に転職活動も不安でしたくありません。私のようなストレスや胃が弱い体質の者はどうすればいいんでしょうか?

2020/05/20 18:56 作成

胃腸炎が治らないのはつらいでしょう。 ストレスが原因なのであれば根本的解決をしない限り完治は難しい可能性もありますが、職種によっては休みづらいですよね。 私もストレスが体に出てしまいます。 ・パニック障害 ・円形脱毛症 ・過敏性腸症候群 ・リンパ節炎 など、疲れで免疫力が下がったり、ストレスがどうにもできなくなっての病気を経験しました。 いずれも休職せずに痛みと戦いながら…だったのですが、振り返れば「休職しても良かったのでは」と感じます。 実際休めるかどうかは別として、上のかたに相談してみることは難しそうですか? 最終的に働けなくなるほど体を壊したとしても会社は補償してくれません。 この時期に転職をしたくない、という気持ちはかなりわかります。 ストレス発散方法を探す…といっても、どこにも出かけづらい状況ですよね。 となると、人手が足りないとしても、上司と交渉して休職したほうが良いのではないでしょうか。 痛みが落ち着きますように。


失業保険について教えて下さい。 5年働いていた会社を辞めたあと、タイミングよく1~2週間ほどで新たに転職したのですが、入ってみてあまりにも自分には合わないと感じた為、1ヶ月で退職することにしました。 そしてまたすぐに転職先が決まれば失業保険は必要ないですが、決まらなかった場合は最初の会社を辞めてから3ヶ月経ってから失業保険を貰えるのですか? 分かる方おられましたらご回答よろしくお願いします。

2020/05/20 17:34 作成

とても簡単にいうと最初の会社を辞めてからではなく、「会社をやめてハローワークで手続きをしてから」です。 おおまかになりますが説明します。 ハローワークで手続きをして雇用保険受給者初回説明会を受けると第一回目の「失業認定日」が通知されます。 ・自己都合退職の場合…3か月の待機 ・会社都合退職の場合…2週間の待機 となります。 手続きに必要な書類はハローワークホームページの以下を参照してください。 https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_procedure.html そのページにも必要なことが書かれています。 なお仮に離職票に「自己都合退職」と書かれている場合であっても、状況に応じては「特定受給資格者及び特定理由離職者」として待機が2週間になります。(この場合はさらに手続きすれば国民健康保険が減額されます) しかし需給は原則として離職日の翌日から1年以内となっています。 手続きをしておけば「再就職手当」や「就業促進定着手当」などもらえる可能性もあるので1度ハローワーク窓口で相談されたほうが良いと思います。


朝 ストレスで仕事休みたいときは、どのように連絡したらいいですか?

2020/05/16 18:01 作成

私の場合は、 ・腹痛 ・頭痛 ・発熱 のいずれかを使い「会社に行ける状況ではないため休ませていただきたいです」と電話で連絡をします。 ストレスを理由にしてしまうと、状況が複雑になるからです。 そもそも1日休んだだけでストレスが解消されるとは考えにくいですよね。 さらに「何がストレスなのか」と上司から確認される可能性もあります。 根本的な解決をするのであればストレスの原因について話し合いをする必要もあるかもしれません。 しかし、そうでもない限りは上記のような理由を使うのが無難です。


自分はうつ病なのかもしれません。食欲もなく、仕事をする気力がありません。カウンセラーに診断してもらいましたが話を聞いて頷くだけで何も進展が無いです。うつ病に至った原因を根本的に解決しないと治らないのでしょうか? もしうつ病を治された方がおられましたら、どのくらいの時間をかけて治したのか?どんな方法で治したのか?教えてもらえないでしょうか? 投薬治療には抵抗があるため病院は行きたくありません。宜しくお願いします。

2020/04/29 14:37 作成

はじめまして。 「食欲もなく、仕事をする気力がありません」とのこと、毎日おつらいかと存じます。 疑問について、まず1つずつ回答します。 ・うつ病に至った原因を根本的に解決しないと治らないのでしょうか? →原因にもよりますが根本的に解決できる見込みがあるのなら、解決で症状は改善する可能性はあるかもしれません。 ・話を聞いて頷くだけで何も進展が無い →その方法では不満がある、という場合はセカンドオピニオンを探してみるというのもあるかと思います。 ただしカウンセラーであれば、出来ることは限られてくるかと思います。 ・うつ病を治された方がおられましたら、どのくらいの時間をかけて治したのか?どんな方法で治したのか? →個人差があります。前述のように根本的解決で元気になる人もいます。仕事をやめたら解消した人もいます。 また治ったかと思っても再発する人もいます。ケースバイケースです。親の介護をしているうちに落ち着いたという人もいれば、それで病気になる人もいます。 ここからは経験をもとにお話しします。 私は心療内科に通っていますが、パニック障害等があるうえに、医師からは「うつ病と診断できる」といわれています。抗うつ剤、抗不安薬などを飲んでいます。 投薬治療に抵抗があるということですが、まず「眠れない」「気力がない」という状況を変えたほうがよいのではないでしょうか。眠れなければ当然気力も元気も出ませんよね。 薬に対する依存や、体への影響を考えると不安かもしれませんが、飲んでみる価値はあると思います。 症状が軽いうちに対処したほうが、最終的な体への負担は少なく済みます。 いわれたい答えとは違うかもしれませんが、一度は病院も検討してみたほうがいいかもしれません。 私は、治った状態が続いてみたり、また憂鬱が続いてみたり、です。 でも薬のおかげで気持ちが楽になっている部分はあります。 いずれにせよ、ご無理なさらず、お体も心もたいせつになさってくださいね。 早く落ち着きますように。


自分がしている仕事が天職だと感じてる方ってどれくらいいるんでしょう?もしいればどんなことをしてるのか、どんなきっかけで天職と出会ったのか知りたいです!

2020/04/22 20:36 作成

30代中盤のころ、IT関係の有名な企業で、カスタマーサポートの仕事をしていました。 業務内容は非常に難しく「カスタマーサポート」とはいいながらも、直接お客様とやりとりをすることのない仕事でした。簡単にいえば、お客様が安全に利用できるような裏方の作業だったのです。 その仕事をしていたとき、「これが天職だ」と思いました。 正規雇用でもなく給料も決して高いとはいえませんでしたが、とにかく仕事に対する興味が尽きず、やりがいがあり、毎日が満ち足りた気持ちでした。あれほど働くのが楽しかったことはありません。 事務職歴のほうが長く、そちらの仕事も嫌いではありません。 「誰かの役に立っている」という感覚があったのが大きな違いだったように感じます。 軽い気持ちで「IT系の仕事でどのくらい通用するかな」と入社した会社だったので、私の場合は偶然天職にめぐりあえたのだろうと思っています。 残念ながら、その会社は異動が多く、私もほどなくして「天職」と思えた仕事は出来なくなってしまいました。 業務的にはつながりがあるものの、別な職種となったのです。 このときばかりは諦めきれず、上司に数えきれないくらい交渉したものです。 しかし結果的に「戻りたい」という希望は叶いませんでした。 あれから7~8年が過ぎますが、戻れるものなら今でも戻りたいです。 戻れる見込みがなく、未練が消えず、他に同じ仕事が出来る会社はないため、最終的には退社しました。 質問者様は、天職と思われる仕事で働けていること、素晴らしいと思います。 これからも、ますます活躍されますよう、お体に気を付けてお仕事楽しんでくださいね!


副業でnoteってどれくらい稼げますか?

2020/04/20 22:49 作成

「稼げるか稼げないか」ということであれば「稼げる」といえます。 ただし、どのくらい稼げるか(いうまでもなく)フォロワー数、題材、内容によるため、ピンキリです。 月10万以上というかたも多く、そういったかたによる「稼ぎ方」が紹介されているサイトもあります。 アフィリエイトに比べると利益率が高いですよね。 SNSをうまく活用し上手に宣伝することが出来れば単価が低くても相当数稼げる可能性があります。 単なる日記であればよほど面白いものでない限り売れる見込みは低いでしょうが、ジャンルに特化したもので需要さえ見込める題材であれば、かなり稼げるといえます。 私の周囲は月当たりだいたい数万円から20万円以下、というところです。


パソコンが全く出来ないのですがコールセンターで働く事は出来ますでしょうか? 家にパソコンがないし機械に弱い人間です。コールセンター事情に詳しい方教えてください!><

2020/04/20 19:13 作成

電話応対は滅多にないものの、かつてIT関連のカスタマーサポートの仕事をしていました。 また、辞退したものの、コールセンターの採用試験を受けて合格したこともあります。 結論から申し上げますと、非常に厳しいと思います。 なぜなら電話を受けて顧客名や商品名などを検索するのも、調べ物をするのも、すべてパソコンだからです。 どうしてもコールセンターで働きたいのであれば、まずはパソコンを買うか習うかして、基本操作に慣れてから受けることをおすすめします。 私が受けたコールセンターの試験ではブラインドタッチの試験もありました。 キーボードを見ながら入力していてはとても追いつきません。 また「パソコンが出来る人」という条件で応募してきた人が、電源すら入れられなくて嘘がばれた、という事例もあります。 既に受けたい会社が決まっているのであれば、採用担当者に「全くパソコンが出来なくても仕事になるか」を確認してみましょう。 とはいえ、応募すること自体は出来ても、受かる可能性は低いと思うため、まずはスキルを磨くことをおすすめします。


敬語がうまくつかえません。「らっしゃる」とか「~られる」とか…  そんなに大事なんでしょうか? どうしたら上手く使えるようになるんでしょうか?

2020/04/12 12:07 作成

敬語は普段から意識して使うことにより上達します。 最初に回答なさったかたが仰っている通り「練習」が大切です。 敬語には、 ・丁寧語 ・謙譲語 ・尊敬語 があります。 そのいずれも大事だと私は考えています。 ショービジネスなどの世界では、敬語が使えなくても「個性」として受け入れられることがあります。 しかし一般企業においては、敬語が使えるかどうかは、仕事が出来る出来ない以前の問題として扱われます。 せっかく仕事が出来たとしても、敬語が使えないというのはマイナスポイントとなります。 相手に対して尊敬の気持ちを表現する手法でもありますし、上手に使えるに越したことはありません。 お話をする相手のかたが目上の場合、敬語でないと「友達だと思われているのだろうか」と思ってしまうこともあります。いずれにせよ質問者様にとっては、敬語が使えないと、プラスになる可能性が低いです。 普段はテレビやスマーフォンを見る機会が多いかもしれませんが、本を読むのもおすすめです。 現代文学や、古典で、なるべく綺麗な言葉を使っているものを読むと参考になります。 繰り返し、多くの本を読み続けることで自然と身に付きます。 このとき、意味が分からなければ調べることが大切です。 最初は慣れないかもしれませんが、ぜひ、挑戦してみてくださいね。


とりあえず事務職に就きたいです。でも今事務職の求人倍率が高いです。どういうタイプが事務職に受かりやすいんでしょうか?何か勉強していた方がいいんでしょうか?

2020/04/10 22:24 作成

経験をもとにお話しします。 私は1つめ、2つめの仕事は接客業でした。 しかしもともとは事務の仕事をしたいということもあり、26歳のときに採用試験を受けて経理事務の仕事に就きました。試験があり、40人ほどが受け、採用は2人のみでした。学力検査と適性検査の実施でした。 正直なところ検査の結果は普通だったかと思いますが、面接では「未経験だが事務の仕事がしたい」という熱意をしっかり伝えました。 ・特に資格が不要だったこ ・すぐに勤務開始できる状態だったこと ・入力作業が得意なこと などからすぐ採用された可能性があります。 まず最低限、ワードとエクセル、パワーポイント(出来れば会計ソフトも)使えれば仕事で役に立つかと思います。 もし経理事務を考えているなら簿記の資格を取るのも良いでしょう。 特に資格もないまま、総務も経理も経験しました。 求人内容をチェックし、資格不要のものを受けたうえで熱意を伝えてみてはいかかでしょうか。


会社で毎日ストレスがある上に、今のこの事態… それもあって会社を辞めたいのですが、決断ができません。 どんな時に会社を辞めたのか経験者の方、教えてほしいです…

2020/04/07 19:01 作成

会社でのストレスは原因が自分にない場合、解消しづらいものですよね。 さらにいまの状態であれば、退職したいと思うのも無理はないかもしれません。 これまで複数回転職をしてきました。 退職理由としては、 ・会社都合(人員削減、会社閉鎖) ・継続するハラスメントがあり強いストレスだった ・正社員登用がない会社だった などがあります。 2つめの「ハラスメントがあり強いストレスだった」というものは近いかもしれません。 退職を決意してから退職までが半年ほどです。 リーダーからのセクハラと、その上の上司からのモラハラに耐えかね、コンプライアンス窓口などを通じて相談するもストレスの解消に至らず次を探して辞めました。 ストレスを放置して悪化して心身に影響が出る可能性であればやめる選択肢も良いと感じます。 また、退職してからも数年余裕で暮らせるゆとりがあるのであれば退職してからゆっくり探すのも良いでしょう。 そこまでせっぱつまった状態でないのなら、次の仕事を探してから辞めたほうが安心かもしれません。 現在、求人数は少し減っていると聞いております。 そして自己都合退職の場合、失業保険の給付には3か月の待機期間が生じます。 ・3か月収入なしで生活できるのか ということも考えなくてはなりません。 そのあいだも、国民健康保険料や国民年金の支払いは発生します。 失業保険の給付期間は年齢や勤続年数にもよりますが、給付期間中に仕事が見つからない場合生活に不安が出ないか、も考えてみる必要がありますよね。 それらも踏まえて考えたうえで決断されるとよろしいかと存じます。