kayaww

国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー・派遣社員

20代でメンタルの調子を崩したことをきっかけにお仕事と心の健康の密接な関連について体感し、カウンセリングの勉強を開始しました。

何かのお役に立てれば幸いです。

【主な職歴】

・出版社で教材の編集
・シンガポールで現地採用にてコールセンターのオペレーター、その後日本でIT関連外資系企業でカスタマーサポート
・現在は派遣で国際交流事業の事務のお仕事しています

  千葉県


回答 19 件
将来、美容部員か事務員だったら、どちらが安定ですか?女です

2020/07/04 12:47 作成

こんにちは。 相談者様にとって、安定とはどういったイメージでしょうか? 収入や福利厚生、 今後のライフスタイルに沿って(例:結婚、出産など)のワークライフバランスも含め、自分にとって働きやすいことでしょうか。 自分が長く続けられるだけのモチベーションを保てるか(興味があったり、やりたいことかどうか)というのも大事な要素です。 環境が変わってもいつでもどこでも続けやすい仕事だったり、転職しても広く通用するスキルが身につくこと、 世の中で長く求められ続ける業種かどうかなど、仕事自体の安定性でしょうか。 今の人生100年時代といわれる長寿化、年金の受給年齢が70歳になろうとしており、生涯で働く時間が引き延ばされることと同時に、 今回のコロナで証明されたように環境の移り変わりが激しい世の中、一つの職業だけで終わる人のほうが少ないかと思います。 好きなことでなければ70歳まで続かない可能性が高いかと思いますが、好きなことを仕事にしなくてはいけないわけではありません。 自分に何があっているか、興味があるかは案外やってみないと分からないものなので、沢山の仕事を経験することもいいし、得意なことを活かして一時お金を稼ぐために割り切って働くのでもいいと思います。 何を仕事選びにおいて重要視するかは今後の状況によって変わってくると思います。 その時々でライフステージを見直し、必要な勉強をしたりして、 変化に対応していける自分になっていくことも安定することだと思います。 今はどういったことを一番に仕事選びをしたいのか、少し具体的にされてみてはいかがでしょうか。 また、何が安定じゃなくて、どういう状況は嫌なのか(例:お金は最低一人暮らしできる分はほしいなど)というのを考えてみるのもよいかと思います。 がんばってください!


転職の面接に行くときに「履歴書を持ってきてください」と言われましたが、履歴書と合わせて職務経歴書も準備して行った方が良いんでしょうか?ただし職務経歴書に書く内容といっても、アルバイト2箇所と前職の契約社員の1箇所だけなので、書くボリュームは少ないです。

2020/06/30 19:36 作成

こんにちは。 転職をする際に大事なのは「相手企業がどういう人材を求めているか」を考えることかと思います。 今までの経験において、そこに合ったものを得ていたり、強みをアピールできれば、採用されることにつながります。 また、自分では今までの経験と応募先のつながりが薄いと思っても、採用する側にとっては相談者様を知る材料になるので、たいていの場合は持って行った方がよいと思います。 今までのアルバイトでも契約社員でも、何かしらあなたの個性や強み、得意をアピールする要素になる作業はしているはずです。 現在応募しようとしているお仕事にどのようにそこで得たことを役立てられるか考えたうえで、書き方を考えたほうが良いです。 まずは、具体的に何をしてきたか、何が得意だったか書き出してみましょう。 (例:アパレルショップの店員のバイトで接客、後輩の指導、商品の在庫管理を担当。会話の中でお客様の好みを把握してそれに合わせた商品を的確に勧め、リピーターを増やすことに貢献した。) また、正社員の求人に応募される場合は、非正規での経験のみの場合、なぜ正社員で働こうとしなかったのか、その理由によって会社でやっていけるかどうかの判断材料にする採用担当者もいるかと思いますので、面接の際に納得されるような理由をきちんと用意しておいたほうがベターかと思います。 がんばってください!


21卒です。1社内定は頂きましたが、志望度の高いところは全て落ちてしまったため、納得いかず就職活動を継続しています。 このまま希望しない企業に入るべきか、就職浪人をすることも視野に入れ悩んでいます。 この就職難の時期は、とりあえずどこかに就職するべきか、就職浪人をし、自分が納得がいく企業に入るべきか。 ただ、就職浪人をしても立場は厳しくなるし、景気は来年も落ち込むと聞くし、 どうすればいいかわからず軽く鬱のようになっています。 何かアドバイスがありましたら、なんでもいいのでよろしくお願いいたします。

2020/06/26 19:41 更新

こんにちは!一社内定は出たものの…というところで悩まれているのですね。 このコロナ禍の中、企業側も慣れない選考のやり方でスケジュールが遅れているところも多く、中小企業などは特にこれから緊急事態宣言が解除された今から本格化するのではないでしょうか。 相談者様の性格にもよりますが、割り切って就職浪人を新卒で進めるのはそれはそれで余計なエネルギーを消費すると思いますし、今はまだその最終判断をするのは少し早急なように感じます。 また混乱しているのは相談者様だけではないはずなので、できれば周りの仲間と情報交換したり、 学校のキャリアセンターや公共で新卒の就活サポートを行っている機関などとつながって、今まで志望度の高い企業で「何がうまくいかなかったのか」、客観的なアドバイスを得ることが大事かと思います。 今は多少行き詰っているときなのかもしれないですね。 そんな時は好きなことして気分転換したり、誰かと共有して一人で抱え込まないことが大切です。 元気がでてきたら、やること(志望動機や面接対策の見直しなど)を淡々とやって正しく行動をつづけていれば必ず結果がでます。 また今までうまくいかなかった企業とはご縁がなかったと考えるのも一つの考え方で、じっくりご自身に合う企業ってどんな会社なのかを検討するチャンスでもあると思います。 企業側も今は手探りしつつ合った学生を探しているはずです。 少し息抜きして、またぜひがんばってください! 心から応援しています。


コロナで会社から解雇通知を受けました。 しかし、正社員として働いてたのですが、会社側から今後アルバイトとして勤務しないか?と話を持ちかけられています。 都合がよすぎて腹が立ちますが、このご時世仕方のない事で、冷静に考えてすぐに同じところでアルバイトができるだけありがたい事なのか、 みなさんだったらどうしますか?

2020/06/24 17:41 作成

こんにちは。 既に上の方が回答されているように、 現在、相談者様は正社員の労働契約を解約し、アルバイトとしての新たな契約に同意を迫られている状況かと思われますが、同意すると自主退職したことになってしまいますので まずは同意せず、どちらも応じるつもりはないと回答されるとよいかと思います。 退職届にはサインしないことです。 会社側は、当然相談者様の同意なしで自主退職として進めることはできません。 それでも整理解雇として会社が正当な理由を出してきて、もし退職に追い込まれる事態になってしまった場合、最低限会社都合退職であることを確認することが大事です。 とにかく自分の不利にならないよう粘ることが重要かと思います。 もしかしたら、労働条件の引き下げや配置の転換など様々な手段を出してくるかも知れません。 その交渉の過程でも、会社のやり方に嫌気がさして働くモチベーションがなくなってしまうこともあるでしょうし、自分を退職の対象にした会社にいたくないと思うかもしれません。 現在の会社で働き続けることのメリットや価値が相談者様にとってどの程度大きいものか、というお気持ちは見えてくるかもしれません。 在籍をつづけながら、もっと自分にとって価値のある会社を探してみることも一案だと思います。 相談者様にとって、ベストな結果になることをお祈りしています。


派遣社員、すぐに退職は無責任ですか? 派遣社員で入って1ヶ月経過しましたが、職場の雰囲気が合いません。常にピリピリ気を遣うような、トイレ休憩も言い出しにくい雰囲気で、近い年齢で気軽に話のできる人もいないし、こんなところで長く勤める気になれません。行きたくないです… 派遣なんだからと気軽に退職を申し出てもいいと思いますか?

2020/06/22 08:45 作成

こんにちは。 無責任ではないですし、 むしろ合わないと思ったら早めに辞められるのが派遣のいいところだと思います。 ただし、今何ヶ月単位で契約されているのかわかりませんが、 やむを得ない事情(家庭の事情、体調不良など)がない限りは、契約期間が終了するまでは出勤するのがマナーです。 派遣先と派遣会社の間の信用も失われてしまいますので。 早めに派遣会社の担当営業に、次回の契約更新はしない旨を伝えてみて下さい。 よい派遣先に巡り合えるとよいですね!


就活、まだ内定なく辛いです。 最終面接で2度落ちて、残っている会社も少ないです。 同期の内定をもらった話が出るごとに、焦り、なんで自分にはできないんだろうと辛く、 半年前までは売り手市場だからと、余裕見せてたのにこんなありさまで自分に嫌気がさします。 まだ前向きでいないといけないと、わかっていても元気がでません。皆さん、こういう時はどうやったら前向きになれますか?

2020/06/20 23:46 作成

最終面接まで2回残ったなんて、素晴らしいですね! あと一歩で結果が出るところにいらっしゃるように感じます。 落ち込んでもよいので、好きなことしてちょっと休憩したり気分転換しましょう。 それから、話しやすい誰かに相談しましょう。 できれば、目上の大学の先輩とか、社会人で仲の良い人がいいかもしれません。 また、それとは別に、就活について客観的にアドバイスをしてくれる人にサポートを受けるのはとても大事です。 (今使われているかわからないですが、学校のキャリアセンターとか、またハローワークなど公的機関でもサポートしているようです) 最後の関門を乗り越えるために、最終面接でどこが甘かったのか? 自分なりに分析してみましょう。 同じところで引っかかっているかもしれませんから、上記のような機関で客観的に見てもらって、志望動機・自己PRなど含めて今後予定している面接対策として練習をもう一度してみるといいと思います。 結局は、決められたことを淡々とやることで結果に近づくと思います。 就職は縁もあると思いますので、色々なところに相談するうちに思わぬ出会いがあるかもしれないですし。 良い就職先にめぐりあえるよう応援しています!


40代転職活動中です コロナによって失業し転職活動をしています。ですが40代ということもあり全く内定が頂けません。40代で転職している方は、平均、何社くらい面接を受け内定を頂いているんでしょうか? 地方都市であるため、残りの応募先が介護職か土木職しかなくなってきています。 経済が良くなるまでの辛抱でしょうか。 愚痴のような投稿ですが、何かアドバイス等ありましたら宜しくお願いします。

2020/06/19 21:24 更新

先が見えない中、心身すり減ることとお察しします。 今までのご経験や現在の状況や今後のお仕事の方向性などがわからないのですが、 一般的には、40代での転職は20代より選択肢は狭まると思います。 コロナ禍の今は、これまでよりさらに厳しい状況となっているのは間違いありません。 内定が出てこないと焦る気持ちもあると思いますが、 かといって40代だからとにかく内定が取れればどんな仕事でも、みたいになってしまうと、せっかく内定を取れても長続きせず余計に空回りになってしまう可能性が高いと思います。 今は今後長く働く時間を過ごす場所を選ぶチャンスですので、経済的なこと、やりたいことかどうか、長期的な目線で考えて、納得のいく転職をすることをお勧めしたいです。 また40代での転職は、今までと同じ職種でさがすにしても、未経験職種にチャレンジするにしても、今までのご経験を振り返って今後に活かせる事を探した方がいいのは確かかと思います。 年齢が上がるにつれて、選択肢が狭まることを考えると、 これからの人生で今がいちばん若いというのもまた事実ですので、 この機会にこれからの働き方について見直すきっかけと思って、長期戦覚悟でじっくり取り組んでみられてはいかがでしょうか。 良い方向にいきますように!


エントリーシートの志望動機について、どなたか添削していただけないでしょうか?ありきたりな言葉しか浮かばず悩んでいます。市役所に出すエントリーシートです。(246文字) よろしくお願いいたします。 ********* 私が〇〇市役所に志望する理由は生まれ育った〇〇市の活性化に貢献したいと思うからです。 夏祭りなどのイベント行事や、観光資源を活かしたPRを行い、多くの観光客を呼び街の経済を活性化させ、 また少子高齢化問題に取り組むために、〇〇市が魅力的な街であることを発信し、高齢者や保育サービスの充実を図り、この街に住みたいと思ってもらえるような取り組みをしたいです。 そして、市民の方々が安心をして暮らせるよう、地震や集中豪雨が起こった場合でも被害を最小限にとどめられるような、災害に強い街にしていきたいです。 *********

2020/06/19 12:41 更新

こんにちは! エントリーシート拝見させていただきました。 文字制限が246文字なのかちょっとわかりかねるので、文字数に合わせて調整していただきたいのですが、 下記気づいた点を書いてみました。ご参考になると幸いです。 ------------------------------ 文中に、短くてよいので下記の情報が入っているとよいと思います。 これは面接に進んでも、話せるようにしておくと役に立つと思います。 ①なぜ、市役所(公的な仕事)を志望しようと思ったか ②その中でもなぜ、○○市なのか(生まれ育った町ということで思い入れがある分、経験など交えて具体的に書けるとよいです) ③どういう興味や長所を持っていて、それが○○市役所での仕事の中でどのように役に立てるか(自己PR) ②については例えば: >夏祭りなどのイベント行事や、観光資源(→具体的に何なのか?)を活かしたPRを行い、多くの観光客を呼び街の経済を活性化させ、 >また少子高齢化問題に取り組むために、〇〇市が魅力的な街(→経験なども交え、具体的に何が魅力なのか?)であることを発信し、 また、 >高齢者や保育サービスの充実を図り、この街に住みたいと思ってもらえるような取り組みをしたいです。 そして、市民の方々が安心をして暮らせるよう、地震や集中豪雨が起こった場合でも被害を最小限にとどめられるような、災害に強い街にしていきたいです。 (→高齢者対策は書くなら少子高齢化と別段落に分けましょう。上の方も書かれていますが、少子高齢化、高齢者対策、災害のうち貢献したいことを絞ったほうがいいと思います) ③については自分のやってきたことと、これからやりたいことをつなげることが大事だと思います。 例えば: 私は大学祭の実行委員会で広報を担当しており、各サークルに取材してアピールを考えていく中でそれぞれの魅力を引き出していくことが好きになりました。この経験を活かし、この町の良さをさらに研究し、一人でも多くの人にOO市の素晴らしさを伝えることで街の活性化に貢献していきたいと思っています。 がんばってください!


アパレル業界を目指している者ですが、コロナで大手でも業績悪く、潰れたそうですが、今後アパレル業界は復活していくと思いますか?

2020/06/18 12:40 更新

衣服を着ることは、 人間の生活には欠かせませんから、アパレルがこの世からなくなるということはないでしょう。 お洒落や洋服が好きな人は一定数います。 そういった人たちは、「自分の趣味にあった」ショップの服をそれなりのお金を出しても買い続けると思います。 一方、(私のように)ファッションに対してさほど興味のない一般の人は、「なるべく安く」、または質のいいものを長く、自分の生活に合わせて同じカテゴリーの服を着続けることになるのかなと思います。 コロナをきっかけに通勤や生活スタイルがより個人的なものに変わっていくことにより、よりその人の生活に特化した服に多様化されていくのではないでしょうか。 例えば、在宅ワークの人はおうち着、アウトドアや田舎暮らし志向の人はアウトドア用の機能的な服、都会のオフィスでバリバリ働く人はスーツなどのお仕事着、子育てする人は動きやすくそれなりにおしゃれな服、 冠婚葬祭など、特殊な場面だけ必要な服はレンタル化するなど。 今までのように、みんなが同じように、ある程度のお金を出して、季節の流行を追って、通勤着、お出かけ着、という傾向はどんどん縮小するので、 より、顧客ターゲットを絞っていかないと衰退していくショップは多いのではないでしょうか。 個人の感想も入ってしまいましたが、ご参考まで。。


内定承諾書の提出期間の延長について 現在就活中の者です。先日1社内定を頂くことができたのですが、内定承諾書の提出期間が短く、数日後には提出しなくてはいけません。 しかし、他社の結果も待ちたいことから、先方に提出期間の延長を申し出たいですがそれは常識としてだめでしょうか? ただそれで先方を不快させるのではという不安もあり悩んでいます。 どうするのが一番いいでしょうか? もし伝えるならどうゆう風に伝えるのが当たり障りないでしょうか?アドバイスを宜しくお願いいたします。

2020/06/17 11:35 更新

1社から内定が出たとのこと、おめでとうございます! 内定承諾書は法的な拘束力はありませんが、企業側が内定者の数を確定して入社に向けた準備を行ったりするのに必要なものです。 ですので、 ・なるべく早く延期を申し出ること、 ・可能であれば他の選考の結果が出る日を考慮してお返事の期限を決めて伝えること が大事だと思います。 あといくつ選考が残っているかわかりませんが、 相談者様の中で、優先順位を決めておくことも必要だと思います。 それによって、企業側から期限を告げられた場合、お断りするか待ってもらうか判断もできます。 また、一生に一度のことですから、採用担当者も学生が複数の企業を受けているのはわかっています。 誠意をもって、真剣に将来を決めようとしていることが伝われば良いと思います。 延長を伝える際に必要なのは、 ・採用担当の方に直接コンタクトを取ること  (電話でもメールでも、メールの場合はメール+電話がいいかもしれません) ・前向きに、入社を検討していることを示しつつ、理由を伝えること ・他社を受けていることを正直に言ってもよいと思います。もしくは(その企業が第一志望でないことに)何か具体的な理由があるのであれば、「~についてじっくり検討したい」と言ってもいいと思います。 ・面接や履歴書を送った時のような、ビジネスマナーをきちんと守ること(メールの書き方、電話でのやりとりなど) いい結果が出ることをお祈りしています。引き続きがんばってください!


HSPの方、どんな仕事をされていますか?私はHSPの20代女です。これまでいくつか仕事を試してきましたが、どれも長続きせず、今はかろうじてバイトをやっている感じで、このままでは将来不安で真剣に悩んでいます。世の中のHSPの方、どんなおしごとをされていますか?参考にさせてもらえたら嬉しいです。

2020/06/14 11:00 作成

私もHSPですが、 武田友紀さんという方の「繊細さん」シリーズの本がわかりやすくて参考になりますよ。 私が参考になったのは、HSPは「自分にとって、世の中のためにいいこと、いいもの」と思える仕事をするとよいという箇所です。 例えば、同じ商品を売る仕事をするのでも 「この商品は本当に価値があるし、広まっていくことは多くの人に役に立つ」と思えば気持ちが満たされ、自信をもって売れますし 「この商品はあまり自分は世の中にあっても意味ないと思う」と感じていればむなしくなって、やめたくなるなど 同じHSPでも人によって感じ方が違います。 後は、自分の得意を活かせるか、職場環境や労働条件(体力的なこと、職場にいる人の価値観、給与など)的にあっているかどうかなども大事だと書かれています。 時間があったら読んでみてください^^


外資系コンサルファームへの転職についての質問です。 将来、外資系の大手総合コンサルファーム若しくは、戦略ファームへ転職を考えています。現在、社会人2年目(インターン期間合わせると3年目)でベンチャーのコンサルファームで、クライアントの営業戦略の立案や、M&Aの案件に携わっています。今後転職するために必要な能力や経験などあれば教えていただきたいです。 保有資格は ・日商簿記2級 ・ビジネス会計検定2級 ・TOEICスコア740 転職先では営業戦略などを中心に携われればと考えています。期間としては2年以内の転職を想定しています。

2020/06/10 23:49 更新

コンサルタントは「その人そのもの」が商品なので、今までの業務での実績や、その人特有の考え方をファームにアピールでき、有益であろうと思われることにより採用に至ることが多いようです。 したがって、クライアントと一緒に問題を発見し解決を提案していくということを目的として、 今の業務で何をその判断材料として提供できるかが最重要です。 また、若手であればひたすら論理の積み上げを続ける体力というように 若手なのか中堅なのか、役員クラスなのかによっても求められる能力は変わってくるようです。 転職面接では、経営課題の解決のために必須の論理的思考力、臨機応変な対応能力、クライアントの問題解決のためリーダーシップを取り、信頼関係を築く対人関係能力、コミュニケーション能力を特に重視されるようです。 これらの条件が満たされたうえで、資格については、 戦略系ファームでは、クライアントにMBAを持つ大企業の幹部を持つことも多いので、MBA(経営学修士)があると有利なようです。 総合系のコンサルティングファームの場合は、監査法人系では公認会計士や、米国公認会計士(USCPA)の資格を持つ人も多いようです。 総合系でも業務コンサルティングを行う場合は日商簿記、TOEICの他、ファイナンシャル・プランナーや中小企業診断士などの資格が一般的ではありますが、必須ではなく、今の業務で実績を作ることが最も大事かと思われます。


外資系企業に必要な英語力について質問です。 外資系企業で働くにはTOEICの点数が良いことはもちろんだと思いますが、実際の仕事ではどの程度必要になるんでしょうか? 外国人社員とのビジネス会話や、英語での書類・メール作成などどこまでが求められるのか気になりました。 会社や部署によってマチマチであるかと思いますが、実際の職場での様子をお聞かせいただき、参考にさせてもらえたらと思いました。 どうぞ宜しくお願いいたします。

2020/05/30 11:10 更新

IT系の外資系企業でカスタマーサポート・エンジニアとして10年勤務していました。 母体はアメリカ・欧州でしたが、日本支社で上司もチームのメンバーも日本人、顧客は日本国内のメーカーという環境でした。 業務内容は海外拠点とのやり取りが日常なので、トータルで40%くらいは英語でした。 英語での業務は、Eメール・電話会議でのやりとり、社内(海外拠点も含めた全体の)における資料の理解・出張時のやりとりが主です。 営業やマーケティングは電話会議や出張が多く、海外と日本顧客との意見の食い違いなどを双方に説得するプレゼンや交渉力が必要となり、TOEICの点数が900点台とか帰国子女もいたみたいです。 技術も交渉力は必要ですが営業よりは少なく、専門用語などある程度使われる内容が決まっているので、英語力が限られていても技術的なことがよくわかっていることが求められていました。 対面での社内のコミュニケーションは上司や同僚との共通言語が何語かによるのではないでしょうか。 あとは顧客とのコミュニケーションと業務内容かと思います。 ご参考になれば。。


国内自動車メーカー、設計開発職の中途採用はどういう経歴の方が有利、採用されやすいでしょうか?

2020/05/30 10:39 作成

自動車メーカーの求人は中途採用の場合は、新卒とは違い、職種別に募集がかけられます。 電気・機械・自動車技術職などは、徹底した専門職志向なので、今までの実務経験がいかに各メーカーの求めているポジションに詳細にマッチしているかが重要になってきます。 そのため、まずは各メーカーの求めている技術を詳細につかむことが大事なのではないでしょうか。 HPなどで各メーカーの求人を確認する他、エンジニア専門の転職サイトや人材エージェントに登録したりして業界全体の動向や、ご自身が持っている経歴の活かせる求人について研究してみてはいかがでしょうか。 また、近年はどのメーカーも海外展開を進めており、外国の企業や技術者とやりとりする場面も多いため、英語力はあると有利だと思います。 TOEICなどの点数をあげて、職務経歴書に書いておいたらよいと思います。


進路相談です。 歯科衛生士か、一般職OLのどちらかで迷ってます。どちらの方が安定していて、休みも取りやすく、ライフワークバランスが良いですか?失業もない方がいいです。ご意見をお待ちしております。

2020/05/26 11:15 更新

こんにちは。 私はどちらかというと一般職OLに近いですが、個人的な印象ですと、 一般職は若いうちは求人もたくさんあり、職種の間口は広い(色々な職種・業種で仕事ができる機会がある)と思います。 が、何でもやさん的な仕事も多く、その会社にいて他の面で居心地がいいかなども重要になってくるかもしれません。 また、今後単純作業は人工知能に取って代わられるかもしれませんし、 雇用形態もすでに非正規が多い印象なので、長い目で見て、一生働けるような大企業で安定した一般職を目指すのは難関という印象があります。 安定を目指す&中年以降になって「生活を支えながら働きつづける」のであれば得意分野、資格、副業などそれなりの戦略が必要で、安定は自分でつくらなければならないかと思われます。 歯科衛生士は、歯科医院の数もコンビニ以上といわれていますし、高齢化社会で予防歯科や訪問診療が増えてきて、十分将来性はあると思います。 時短を考慮したワークスタイルや土日休みといった働き方も増えているようです。 でも、一般職のほうが途中で転職しやすかったり色々なことを学べるチャンスは多いともいえるので、歯科衛生士をめざすならある程度将来のライフスタイルが固まったうえでがいいかもしれません。 どちらにせよ、あとはご自身がどういうワークライフバランスを望むかと、興味ややりたいことのバランスがとれるかが大事そうです。


仕事に疲れたときにクリニックでカウンセリングを何回も受けていました。すごく癒されて、こんな仕事をしてみたいと思いました。でもカウンセラーになるにはどれくらい費用と時間がかかるんですか?確か臨床心理士の資格がいるんですよね?働きながら資格を取るのに時間とお金がどれくらいかかるのかと思って質問しています。よろしくお願いします。

2020/05/03 20:15 作成

クリニックでのカウンセリングということは、病院で勤務をイメージされているのですね。 カウンセラーという職業は公式な資格は限られており、自ら名乗ればはっきりいって誰でもなることができます。 どのような問題を抱えた方を対象にサポートされたいかにもよりますが メインは①心の病を抱えた人(医療)、②教育、③働く人(産業)、④福祉などの分野となるかと思います。 以下、主な資格をあげてみました。 ①:公認心理師(国家資格)受験資格は大学院を修了か大学で規定の科目を修了後、一定期間の実務経験が必要 臨床心理士:受験資格は、心理臨床経験がない場合、指定大学院または専門職大学院を修了が必要 ※主に心療内科や精神科、もしくはメンタルクリニックなどに勤務 ②スクールカウンセラー ※ 臨床心理士、精神科医などが就業する場合が多い ③キャリアコンサルタント(国家資格)、産業カウンセラー など ※一般企業の人事部などの管理部門、ハローワークなどの公共機関、人材派遣・人材紹介会社で勤務 ④精神保健福祉士(国家資格):受験資格は4年制の福祉系大学卒業など ※一般病院や精神科病院、精神科や心療内科クリニック、障がい者施設などで勤務 必要なお金や期間は資格によって違いますが、私は産業カウンセラーで(民間資格)約60万、1年かかりました。大学卒が必須な資格などだともっと息の長い話になるでしょう。 最後に、カウンセラーは資格を取ってなくても優秀な人はいっぱいいます。でも就職のとっかかりとして資格が役に立つ場合もあると思います!


警察官は高卒と大卒とで収入や昇級の仕方など違いはありますか?高卒でも努力次第で大卒者よりも出世する可能性はあるんでしょうか?

2020/04/22 14:41 作成

警察庁に勤める警察官(国家公務員)は大卒以上の学歴必須ですが、都道府県警察に勤める警察官(地方公務員)の場合、前の方が書いておられますように、実力があれば昇進スピードは学歴と殆ど関係ないようです。 また、収入についてですが、 地方公務員の警察は3つの募集区分に分かれており、Ⅰ類(大卒程度)の試験内容は Ⅲ類(高卒程度)に比べて難しい分、初任給が3~4万円ほど高くなっています。 (以下、警視庁の採用情報より) Ⅰ類採用者 253,300円 Ⅲ類採用者 213,900円 しかし、都道府県警察に全員巡査として一斉に着任した後、年収に関しては高卒でも大卒でも、昇任試験に合格して階級があがることで収入が増えます。 ですので、生涯年収はほぼ差がなく、むしろ高卒のほうが4年間働く分若干上になっているようです。 質問者様が進学希望なら、大学で何を学んで仕事に活かすかではないでしょうか。


35歳男、雇われ美容師、独身です。このまま雇われで美容師をしても給料は上がらず、かといって独立をしても男では年齢とともにお客は離れていくと言われているし、転職しようにも他に取り柄もなく、このままでは結婚もできないのかと不安になります。他の男性美容師さんはどんなキャリアを歩んでおられますか?知っている方がおられたら、教えてもらえないですか?お願いします。

2020/04/09 19:53 作成

美容師の方は比較的若いうちから将来を考える必要があるようです。 おっしゃるように、大体40代くらいまでに転職か独立かを決める方が多いようです。 それ以上の年齢になると、雇われで働き続けるならばある一定のお客さん層から安定した指名があることが必須で、 そうでなければ経営者になって社員の技術指導を含め管理業務に回ったりすることが多いといわれています。 このまま美容業界にとどまって独立か、今のままで続ける方法を開拓するか、 思い切って業界を変えるか、どうしたいのかじっくり考えてみる必要がありそうですね。 転職なら、接客経験や美容に関する興味や知識を活かせば、営業系やサービス業など需要もあると思いますので、転職紹介サイトなどをのぞいてみてはいかがでしょうか。 結婚もお仕事の方向性が決まれば、理解してくれる方を求めて積極的に動けるかもしれないですね。 がんばってください!


今のご時世なので安定した仕事に就きたいと思っていて、郵便局員の仕事に興味が出てきました。 そこでお聞きしたいのですが、郵便局員の仕事は公務員のように安定しているでしょうか? お給料や待遇はちゃんとしてますか? またノルマはある仕事でしょうか? 将来郵便局員を目指してみたいと思っています。

2020/04/07 11:03 作成

お給料は、新卒採用では総合職と一般職のどちらを選ぶかによっても異なるようです。 一般職は大卒で17万~、総合職は21万~くらいのようです。 福利厚生や休暇・昇給・賞与等は一般的な企業と比較して遜色ないといえると思います。 また、ノルマは入ってみないとわからないところがありますが、職種によるのではないでしょうか。 金融関係の部署で保険の提案とかだったら、発生するかもしれないですし。 郵便は私たちの生活に不可欠なので、なくなることは考えにくいですし そういった意味で安定していると思います。 民営化しているので、リストラがないとも言えません(最近、そのようなニュースを見かけました)。 でもほかの民間企業と比較したら、やはり安定しているといえると思います。 あとは、実際に経験者の話を聞いたり、ほかの方も書かれていますが季節のアルバイトとかで入ってみて感じてみてはいかがでしょう。