kayaww

国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー・派遣社員

  千葉県

20代でメンタルの調子を崩したことをきっかけにお仕事と心の健康の密接な関連について体感し、カウンセリングの勉強を開始しました。

何かのお役に立てれば幸いです。

【主な職歴】

・出版社で教材の編集
・シンガポールで現地採用にてコールセンターのオペレーター、その後日本でIT関連外資系企業でカスタマーサポート
・現在は派遣で国際交流事業の事務のお仕事しています


回答 39 件
クレーム対応で疲弊しています。 コールセンターで契約社員をしています。最近クレーム対応をすることが多く、中には罵声を浴びせてくるお客様も多くいるので、心身が疲弊してきました。朝起きて出社するのも億劫です。こういう時どうやって乗り切るべきかのアドバイスをいただきたいです。
2020/08/12 12:47 作成

こんにちは。はじめまして。 私もコールセンターで2年半働いていた経験があります。 カスタマーサポートとクレームは切っても切り離せないですよね。 罵声を浴びせられるような状態が続けば、心身おかしいと感じるのは当然のことです。 私の場合は当時、メンタルダウンから回復中だったので、調子のおかしいときはとにかく無理をしないようにしていました。 ○有給は最大限に使って休む。 ○今日は最低限の対応だけすればいい、と自分の中で決め、うまく解決できなくても放置する。(本当に自分1人しかできない仕事は実は多くは存在しません) ○混み入りそうな案件は、なるべく早めに上の人にエスカレーションしたり、チーム内で問題を共有しておく。 (人にヘルプを求めるのはとても重要です。 それによりチーム内に問題をオープンにして助けあえる雰囲気がうまれますし 自分が余裕のある時は、他の人を 助けてあげられることを目指せばよいと思います。) まずはこんな感じでしょうか。 自分を守りつつ、それでも何かを得られるよう、ぼちぼちと、続けていきましょう。 応援しています。


公務員からの転職について質問です。 私は地方公務員でしたが、過労とストレスによりうつ病になり先日退職することになりました。 しばらくの間は体を動かす気にもなれずに毎日過ごしていましたが、最近やっと外に出れるようになり「働きたい!」と思えるようになりました。ブランクは3ヶ月です。公務員が民間企業に転職する際のアドバイスをいただきたいです。またブランクのある空白の期間は、面接時にどういう風に説明すればいいでしょうか?
2020/08/11 18:37 作成

こんにちは。はじめまして。 前職で大変な時期を過ごされたのですね。こころと身体の休息を経て、働きたいという気持ちがわいてきたこと、素晴らしいと思います。 うつ病になられたとのことですが、お仕事を再開することお医者様とお話はされていますか? うつは再発する可能性がありますし、民間企業というこれまでと違う環境で働くならば、どのような状況になるかご自身での予測が難しいと思われますので、そのあたりは慎重に進められたほうがいいかもしれません。 同じ職場で復職する場合でも、試し出勤や時短などから徐々に通常勤務に慣らしていくケースが一般的に多いと思います。 またこれから就職活動をしていくにあたって、うつ病のことに話が及んだ場合、採用する側としては、業務にあたり病気はもう大丈夫なのかというところは気になるかと思いますので、診断書をもらって就業に支障はないですと説明できたほうがよいと思います。 ブランクのことは、「過労により体調を崩した」程度に説明できればいいのではないでしょうか。もし、詳しく聞かれたらうつ病のことを話して、上述のように医師の許可を得ていてこれからやろうとしている業務に問題がないことを伝えましょう。 また、ご相談者様がどのような職種を選ばれるかによって、うつにまで追い込まれてしまった前職と同じような要素があればお互いに注意が必要かと思います。 公務員から民間企業への転職については、今まで公務員としてやっていたお仕事の内容や、これからどんな仕事をやっていきたいのか、なぜ民間企業(というよりはその企業やお仕事内容)に魅力を感じ転職したいのか、そのつながりを自分なりの言葉で伝えることが大事なのではないでしょうか。 良い流れになるよう応援しています!


キャリアセンターで大学生の進路指導を行っているのですが、ここ数年の変化が大きく、コロナの影響は先が読めない状況で正直困っています。 皆さんはどういったところで今後の社会動向や求人動向の情報を仕入れていらっしゃいますか?同じような方がいらっしゃれば情報交換させていただけると嬉しいです。
2020/08/10 21:56 作成

こんにちは。はじめまして。 キャリアセンターで相談業務をなさっているのですね。 今年はコロナ禍により、新卒の就活方法が大きく変わったことと思います。 私も、こちらのサイトで就活生の方の相談(一般の方もですが)を拝見してその変化が伝わり、また、自身の職場環境(事務系派遣社員)においても世の中の変化を感じながら日々生活しています。 私がお答えできる限りで申し上げますと、まず転職サイトなどの求人をチェックしたり、知識のない業界の情報はネット検索しています。それからネットニュースなどで気になる情報があれば経済系の新聞を読んだりしています。派遣会社と世間話していてなるほどな~と思うこともあります。 あとは、キャリアコンサルタント資格を持つ仲間と定期的に勉強会や意見交換の場に参加したりしています。今はだいたいオンライン勉強会にシフトしていますね。 また資格の更新のための講座なども受講して、そこで情報を得ることもあります。 相談者様はキャリアセンターにお勤めとのことですので、企業の人事の方とも直接コンタクトする機会があるのではと思いますし、現場で生の声が聴けていらっしゃるという意味では、沢山情報をお持ちなのではと想像しますが、いかがでしょうか。 他の回答者の方からも情報が得られるとよいですね。(気になる回答者の方に相談メールしてみることもできるのではないでしょうか?) 変化の大きい現況ですが、お互い頑張りましょう!


自分はスーパーの仕事で腰を痛め、椎間板ヘルニアになり、続けていくのが難しくなったため退職をしました。 今まだ自宅療養中ですが、ずっと休んでいるわけにもいかないので、職探しをしないといけません。 でも一体、椎間板ヘルニアになったらどんな仕事が向いているんでしょうか? 腰に負担のかからないような仕事が良いですが、事務しか思いつきませんが、どうなんでしょうか。 その他、どんな仕事ならできるでしょうか。
2020/08/09 15:44 作成

こんにちは。体を痛めてしまわれたこと、大変でしたね。 新しいお仕事をとのことですが、スーパーで働かれた中でこういった業務が得意や苦手などありましたか。また、今までのお仕事を振り返ってどうでしょうか。 身体に差しさわりのない範囲でご自身の興味のあるお仕事、得意なお仕事、やりたくないお仕事等考え、情報収集してイメージを膨らませるところから始めてみてはいかがですか。 今はハローワークもインターネットサービスがありますし、転職サイトも数多くありますので、そういったものに登録してみたり、また今はコロナの影響で在宅でできるお仕事は増えていますから、在宅ワークも視野に入れて考えてみるといいかもしれません。 事務系はもちろん、カスタマーサポートなどの接客系も今はオンラインで可能になっています。「在宅ワーク OO」で検索すると色々出てきますし、クラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスも利用することができます。 また働き方ということでいえば、派遣やパートでも週5日フルタイムではなく、時短や週2-3日のお仕事などありますし、在宅との組み合わせも(会社によりますが)可能な場合が多いと思います。いきなりフルタイムで働くよりも体の状態に合わせて徐々に増やしていってもいいと思いますし、未経験の職種でもいろいろチャレンジしやすいのではないでしょうか。 身体と相談しながら、無理をせず合ったお仕事が見つかるよう、応援しています!


新卒で契約社員として就職するのは辞めておいた方がいいでしょうか? やりたい仕事が美容部員やアパレル、販売系の仕事で採用が契約社員がほとんどです。ただやってみて、一生する仕事かどうかは分からないので、転職もあると思いますが、その時に契約社員から正社員に転職は不利になりますか?新卒で契約社員はもったいないとも言われますがそうなのでしょうか?
2020/08/07 22:25 作成

こんにちは。はじめまして。 私は新卒で契約社員という選択肢もいいと思います。 やってみて例え違っても、まだお若いのでやり直しは効くと思います。 ただ、転職する際に自分なりの理由をきちんと説明できるようにしておくことが必須です。 また、福利厚生や賞与の有無や雇用が不安定だったり、責任のある仕事を任せられないなど、正社員との待遇の違いは当然ありますので、そこは現時点で調べて納得したうえでチャレンジしてみるのはいいと思います。 実際に働いてみると、また違った感想がでてくるかもしれません。 正社員登用制度がある企業もあるようです。 ただ、正社員として雇用されても、会社を辞めて転職することはできます。 やってみて違ったということはほとんどの人に大いにあると思いますし、30代、40代になってくると全く転職を経験していない人のほうが少数派かと思います。 ですので、新卒だから正社員でなくてはいけないとも思いませんが、 新人教育を受けたり、組織に守られた中で社会人としてのスタートを切れたり、新卒の正社員でしか経験できないことも沢山あるので、やりたい仕事で募集があるのであれば、一生続けるかわからないという理由だけで正社員を目指さないことはもったいないかなと思います。 そして正社員として応募できるチャンスは新卒時は誰にでも平等に与えられています。 これが年数が経ってくると、仕事を任された経験や、組織という場を経験したかしないかの差になって転職の選択肢が変わってきます。年齢が高くなればなるほどこの差はひらいてきます。正社員から契約社員に変わるのはこの先難しくないでしょうが、逆はやりたいことがはっきりしていることがより求められると思います。 参考になるかわかりませんが、相談者様なりの考え方を大事にされて、ベストな答えに辿り着けるよう願っています。


仕事中、何度もタバコ休憩に行く人がいます。ちょっとコンビニに飲み物を買いに行くのにも許可がいるのに、タバコはOKという理由がわかりません。 不公平だと思うのですが、人事部長がタバコを吸う人なのでOKな風潮があります。なんとか改善させる方法はないでしょうか?
2020/08/06 19:57 更新

こんにちは。はじめまして。 タバコを吸うこと自体は個人の趣向なので会社があれこれ言う問題ではないかと考えます。 また、席を立つことの多さによる不公平感については、 一般的に考えて、就業規則で何らかのルールが定められていれば管理できるのではないでしょうか。 例えば、職場によっては休憩のため5分、10分の離席を認めると明示されています。この場合、離席が長く続くことは規制の対象となります。 また、喫煙スペースがオフィスの中にあるか、外に出ないといけないのかによって、外に一定の時間出ることが認められるかの議論の対象になります。 とはいえ、いずれにしても、休憩は個人にとって必要なものですし、ひとくくりに判断するのは難しい側面があります。デスクで飲み物を取ったり、周りの人と雑談していてもある人には休憩ですし、席を立ってタバコを吸いに行ったりコンビニに行く行為をしている人と、業務の進行状況はあまり変わらないかもしれませんし。。 あとは、その行為によってどれだけ業務に支障が出ているか、その方が出している成果はどうなのか、きちんと集中して業務を遂行していると言えるレベルなのか、もし不十分ならば管理職はしかるべき対処をする必要があると思います。 相談者様の仕事内容がわかりませんが、少なくともデスクワークならば、昨今のテレワーク化の状況をみても、そこで判断するのが妥当なのではないでしょうか。 少しでも参考になれば幸いです。


エステティシャンをしています。人間関係に疲れ辞めたいです。1年ほど勤めていますが、上司は厳しいし同僚間の陰口の言い合いも日常茶飯事で疲れてしまいました。女性だけの職場となるとどこも同じようなものでしょうか?男性が上司とかに憧れます。サロンを変えるべきでしょうか?人間関係が楽な職場ってどんなところでしょうか?
2020/08/05 19:04 作成

こんにちは! 辞めたいと思いながらの出勤はすり減りますよね。そんな中ご相談いただきありがとうございます。 女性だけの、または女性の多い職場ですが、女性が仕事を続けたり、家庭との両立などライフスタイルに合わせて働きやすいということも言えます。 また、女性管理職には色々な面で相談しやすかったり、自分のモデルにしやすかったり、男性にない良さもあるかと思います。 男性、女性関わらず、信頼関係を築けるかどうかが大事かと思うのですが、いかがでしょうか。 収入、仕事内容、これからどうなりたいかなど考えた上で、今のご相談者さまにとって、仕事選びにおいて最も優先させたいことが「人間関係のよい環境で働く」で、今の職場にいる強力な理由がなければ、今転職を考えても良いと思います。 エステティシャンのお仕事は継続しつつ、サロンだけを変えたいなら、情報収集からはじめてはいかがでしょうか。(実際に行ってみたりするだけでも雰囲気はなんとなくわかるかもしれませんし。) また、何を優先するにしろストレスのない環境で働くのは大事なので、 期限を決めてそれまでは働くのもいいと思います。 人間関係の楽な職場は、そこにいる人達が、仕事をするという関係性において、自分に合っていると感じることではないでしょうか。 今嫌だと感じているのは多分合っていない可能性が高いかと思います。また陰口をほとんど気にしなくていい職場は存在すると思います。 気持ちよく働ける環境を手に入れられるよう、応援しています!


プロスポーツプレイヤーとしてこれまで5年ほど活動してきましたが、体力と技術の衰えから引退を考えるようになりました。 振り返ってみればこれまで仕事に関わる経験などしたことがなく、今から一般企業に就職したりできるのか不安です。 一応、コーチ職としての道も考えているのですが、あまり競技人口も多くないマイナー協議のため、コーチ1本で食べていけるような世界ではありません。 何から初めてみれば良いか、アドバイスいただきたいです。
2020/08/04 19:28 作成

こんにちは。はじめまして。 プロスポーツから一転して全く違う世界に飛び込もうとされている今、不安もたくさん湧いてくることと思います。 ご相談者様の詳しい経歴がわかりませんが、一般的にプロになるために学生時代等を過ごされてきた方はスポーツの結果を出すために時間を費やされてきているので、一般企業で・またそこを目指すために一般的に身に着けるような知識や経験が不足している場合もあります。 しかし、厳しい世界の中で課題を見つけ自己研鑽を重ねてきたといったような、企業の中では得られない高い意識や自己管理力を備えているなど、職業人生でも生きる高い能力を身につけていることも事実ではないでしょうか。 どの業界や、職種、どんな働き方が向いているのか、この先ご自身と向き合って決めていくことになるかと思います。 まずはどんな職業が存在しているのか、情報収集のために友人・知人等と会って話をしたり、自治体でやっているような(ハローワークなどの)公共機関を利用して求人をのぞいてみたり、自分の興味と照らし合わせて生き方を色々とシュミレーションしてみるところからはじめてはいかがでしょうか。 同じようにスポーツ選手を引退された方がいれば連絡をとってみるのもいいかもしれません。 その中で、人や仕事とのご縁もでてくるかもしれません。 具体的な一歩を継続しつつ考えていけば、きっと、相談者様独自の道が見つかると思います。 応援しています。


毎日仕事に行きたくなくて、特に休み明けが辛いです。仕事に向かう途中で吐き気や頭痛がしてきます。 これから先何十年もこの調子で続くと思うと、憂鬱で仕方ありません。 これは仕事に対しての考え方が甘いだけでしょうか? 私はまだ独身なので責任感は軽いですが、家族をかかえたらこんなことは言ってられませんよね? 社会人経験の豊富な方から何かご意見ありましたら、お願いします。
2020/08/03 20:11 更新

こんにちは。はじめまして。 お辛い中ご相談いただきありがとうございます。 吐き気や頭痛がしているというのは健康な状態ではありませんし、相当なことですよね。憂鬱に思うのも当然かと思います。 おそらく、心身に何らかの負荷がかかって体が悲鳴を上げていると思います。 なにか思い当たることはないか、ご自身と会話してみてください。 具体的に解決すべきことがどこかにあると思います。 適度なストレスは仕事のモチベーションになることはありますが、心身に影響をきたすほどの過度のストレスにメリットはありません。 むしろ今のお仕事や状況の何かが自分に合っていないという、警告だととらえてください。 ご相談者様は責任感がとても強い方だと思うのですが、今の状態を続けることで人に話せなくなったり、外に吐き出せなくなってしまうとうつ状態などにつながりますので、体が警告を出してくれているうちにこころの声を聴いてあげることが大事です。 まずは睡眠を3日くらいたっぷりとって、美味しいものを食べて、会社も有休を使ってお休みしてどこか自分がリラックスできる場所へ行ったり、してみてください。(仕事のできる人ほど上手にお休みを取っています!) 次に、下記のサイトなど参考に、相談窓口は自治体などにもありますし、思い当たる心療内科やカウンセラーがいれば相談してみることをお勧めします。 こころの耳(厚生労働省) https://kokoro.mhlw.go.jp/ 最後に、仕事は本来楽しいもので、楽しいから長く続けられるのだと思います。 ご相談者様の問題が解決することを陰ながら願っております。


高卒から建築業で働いています。現場がまちまちなために遠い現場だと6時起き、21時帰宅などざらですが、いくら通勤時間がかかろうがその分は残業代に含まれません。基本的には現場へ直行直帰ですが、これだとやはり残業代は出ませんか? 転職も考えていますがこれといって資格もスキルもありません。20代前半、高卒資格なしで転職ならどんな仕事ができますか? 厳しい意見でもかまいません、何か回答お願いします。
2020/08/02 13:06 作成

こんにちは!はじめまして。 通勤時間と残業代に関してですが、労働基準法では一般的な通勤時間は労働時間とみなされないので残業代には含まれません。ただし事務所への立ち寄りなど、会社の指揮命令下において拘束時間がある場合は別です。 そのうえで、1日8時間、週に40時間以上の労働に関しては使用者は残業代を支払う義務があります。 転職に関しては、相談者様はお若いですしチャレンジできる仕事はたくさんあると思います。 現在はコロナ禍の影響もあり募集は各業界まちまちですが、まずはご自身がどんな仕事に興味があるか、どんなことが得意か、長く続けてきた趣味や活動など、振り返ってみてください。 お住いの地域がわかりませんが、自治体で設けている若者向け労働相談センターやハローワークなども是非利用することをお勧めします。実際に相談員と話したり、求人を見ることによってイメージもわいてくるかと思いますので、是非足を踏み出してみてください。 応援しています!


転職先で、マイナンバーを提出してと言われましたが、恥ずかしながらどこにしまってあるか分からない状態です。これは再発行してもらう必要がありますか?調べるとそもそも会社には提出義務はないとありましたが、転職先にはどう言えばいいですか?
2020/07/30 07:28 作成

こんにちは。 転職おめでとうございます。 マイナンバーカードの提出についてですが、 会社は従業員の税金、社会保障の手続きなどを代行するためにマイナンバーの提出を求めており、安易に拒否することはできません。 もし拒否する場合、正当な理由が必要であり、書面等で提出を求められる場合もあります。 またカードを紛失された場合、紛失に関連する手続きを済ませたあと新規発行と同じ手続きが必要となるため、1か月以上などかなり時間がかかります。 ですので、まずは正直に勤務先にお話されてはいかがでしょうか。 せっかく新しい勤務先なので、出来るだけ会社との関係を大事にされてはと存じます。 カードが見つかると良いですね。


会社の隣の人の体臭がきつくて困っています。体質なので仕方がないのかもしれませんが、夏場は特に苦痛です。 言い方を間違えるとハラスメントになってしまいそうでこれまで黙っているのですが、なにかよい伝え方はないでしょうか?
2020/07/28 17:35 作成

こんにちは。 はじめまして。 大変気を使う問題ですね。 仕事に集中できなくて困ってしまうようなら、人事や総務に相談してみるのも手かと思います。席の配置移動の際など工夫してもらえるかもしれません。 隣の方とざっくばらんに話せる仲ならよいかもしれませんが、ニオイの感じ方は個人によって違うものですし、自分ではわからないので 客観的に指摘するのは難易度が高いのではないかと思います。 当人同士の間だと、トラブルになって引きずってしまう可能性もありますので。。 また、換気や消臭剤などをおいてみるくらいは個人でもできるかと思うのですが、いかがでしょうか?


会社を辞めようかと考えています。今年入社の1年目ですが、職場に馴染めず、仕事も面白みを感じられません。 第二新卒の転職も増えていると聞いたのですが、やっぱり半年も経たないうちというのは早すぎるでしょうか? このまま1年、2年と過ごしていくことは苦痛なので、できるだけ早く転職したいです。
2020/07/27 19:19 作成

こんにちは! どのあたりがなじめないなとお感じになられたのかなど、背景がわからないのでお答えが一般的になってしまうのですが 半年は一般的に短い期間と判断されるかと思います。 採用担当にとってはまた辞めてしまうのではないかというのが懸念点かと思います。 ただご自身の求めているものがはっきりされていて、それが次の就職活動できちんと説明できれば第二新卒で今よりも求めている環境に近づくことは可能だと思います。 後は今、苦痛と感じられていることがある程度の期間を経て慣れによって克服されないものなのかどうか、他の会社に転職すればそれは変えられるものなのか、 そのあたりの判断は、じっくり考えて、また社会人経験が浅いうちはわからないこともあるかもしれませんので、信頼できる社会人の方の意見も聞いてみるのもよいかもしれません。 また第二新卒は将来的にポテンシャルが高く、積極採用する企業も近年増えてきているといわれていますが、現在はコロナの影響で求人倍率が下がっていることもあり、ブランクが開いてしまうと今よりも不利になってしまうかと思いますので、在職中に転職活動して行き先を決めてから退職することをお勧めいたします。 後悔のないように進めるよう、応援しています。


ヘルプデスクの仕事について。 長年飲食業に従事しておりましたが、このたび会社の経営悪化に伴い退職し転職活動中です。そしてヘルプデスクの仕事が未経験からでも募集があるということで興味をもっています。 これから有効な資格を取っていこうかというところですが、次の仕事はこれからも職業、業界として成長の見込めるところで働きたいという思いがあります。 はたしてヘルプデスクの仕事はこれから先の成長の見込める仕事と言えますか? またヘルプデスクからキャリアアップするとしたら、どのような感じになりますか? 詳しい方教えていただけないでしょうか?
2020/07/26 22:16 更新

はじめまして。こんにちは。 私はコールセンターでIT系のヘルプデスクを2年半、その後対面&電話、メールを使っての法人向けのカスタマーサポートエンジニアとして10年働いていました。 私もまったくの異業種から未経験で転職しました。カスタマーサポートの仕事は需要が多業界にわたり途切れないのは魅力だと思います。 どの業界でも、お客様ケアの仕事は必ずついて回るからです。 ただ、携帯電話会社など、今は人件費削減のためにAIのチャットや音声で対応している会社も増えてきている印象です。日本特有の、お客様は神様の精神につきあっていると人的エネルギーが多大にかかるからです。この仕事はクレーム処理が主ともいえるので、ある程度の割り切りができる方だと比較的ストレスが少なくなると思います。 コールセンターでキャリアアップするならスーパーバイザーなど、オペレーターを管理・教育する立場や運営側に回ることになると思います。 外資系の会社も多いので語学(英語)ができると選択肢も広がるかと思います。 後は、お客様への対応スキルを活かして営業職など異業種に転職することもできると思います。IT系が得意なら、IT系のエンジニアとして道をひらくことも可能ではないかと思います(IT系のサービス業はお客様対応スキルがとても重要です)。私はIT系が苦手だったので方向転換していますが・・・ 良い出会いがありますように!


適職診断についてです。自分はどんな仕事に向いているのか分かりません。ネットなどで性格や適職診断をやっても、いくつかあるパターンに当てはめられている感じがして、あまりピンとくるような結果が出てきません。でももしプロのカウンセラーの方など専門家に適職診断をしてもらったら、より自分に向いているものが見つかるんでしょうか?特に悩みというわけでもありませんが、自分の天職があるなら知りたいと思っています。詳しい方教えてもらえないでしょうか?
2020/07/25 17:48 更新

こんにちは。 合う職業を知りたいというお気持ち、とても共感します。 すべての職業の人が自分の適性に合った仕事をしているかというとそうでもないかもしれませんし、合った仕事だから絶対に続くかというとそうでもなく、すごく合う仕事のように思えても、別の理由で続かなかったり、興味があるかどうかとはまた別の問題だったり、その興味も移り変わりますし。。 結局のところ、適職診断などの結果が正しいかどうか検証するためには、やってみるしかないというのが私の考えです。 でもその上で自分の性格と自分の職業的な志向を知るために、テストを受けるのはよいかと思います。 よくキャリア相談などに活用されていて、私が知っている適職診断をあげてみます。 検索してみて、もし、興味があれば、試してみてはいかがでしょうか。 ・VPI職業興味検査… 6つの興味領域(現実的、研究的、芸術的、社会的、企業的、慣習的)に対する興味の程度と5つの傾向尺度(自己統制、男性-女性、地位志向、稀有反応、黙従反応)を表示。 ・MBTI…性格を16 のタイプで考える。合っている職業などが書かれた本も出版されている。 ・エゴグラム…人の性格を5つの心の領域(CP・NP・A・FC・AC)に分けて分析した性格診断テスト。 ・キャリア・インサイト(適性診断システム) -自己理解・職業選択を支援するコンピュータ・システム。ハローワークなどで受けられます。


製造職で勤務しているのですが、コロナの影響で配置転換となりそうです。 引っ越し費用なども会社が持ってくれるようですが、子供の転校もあるので不安です。 こういう場合、今の職場に残して欲しいというのは難しいでしょうか。 製造拠点の全員が対象のため、仕事内容が変わることはやむを得ないのですが、子供が大きくなるまでは待って欲しいです。
2020/07/24 12:29 作成

こんにちは。 今は、コロナの感染拡大で誰もが働き方を見直さなくてはならない局面にいると感じています。今回は突然の配置転換という事態に戸惑っていらっしゃるかと存じます。  会社との調整という面では、紛争になるような場合は、裁判では就業規則に異動の辞令についてどのように記載されているかという点や、採用時に勤務地を限定するような取り決め(口頭でも、書面でも)がなされていたかどうかということ、業務上の必要性、従業員にどれほどの犠牲を強いることになるか、会社側の他の不当な目的によるものではないかどうかなどを観点にしているようです。 あとは、ご家庭の方で何を優先するかにより、最近は単身で赴任をされる方も珍しくないようです。最初は期間を区切ってやってみて様子をみるなどの方法で試してみる方法もあるかと思います。 住居や介護、配偶者のお仕事、経済的な問題など他の家庭の事情、またお子さんの年齢(新しい環境になじめるか、受験などの問題)や、今の学校での教育が他では受けられない、または家族が揃って生活することに価値がある、など様々な要素を考慮したうえで、結論は様々かと存じます。 まずは、ご家族やお子様とよく話し合ってみられてはいかがかと思います。


就活で交通費や宿泊費がかかって生活が苦しいです。go to キャンペーンを就活に使えないかと調べたりしているのですが、なにか支援してくれるような制度はありませんか?
2020/07/23 00:52 作成

遠距離の就活をされているのですね。 ご相談者様が地方から首都圏に就活されるのか、U/Iターンなのかわかりかねるのですが、 今年はコロナの影響でオンライン面接など、Web上での選考が例年より普及しているといえ、 感染の影響で移動が困難だったり、経済的に負荷がかかったりして気苦労が多いかと思います。 GOTOキャンペーンは、今日現在東京発着が対象になっていませんが 通常の交通機関の早割などを利用するほか、民間のバス会社や(I/Uターンの場合)地方自治体などで就活学生対象に交通費を負担しているところもあるようです。 また、最近は地方の就活学生向けに就活支援を行っている団体も全国にあり、通常の就活相談や企業とのマッチングサービスに加え、交通費の支給や格安シェアハウスの紹介等を行っている団体もあるようです。 「就活支援団体」「地方学生」などで検索してみてください。 これから暑くなりそうですが、体調にだけは気をつけてどうかがんばってください。 応援しています。


インターンのエントリーシートがなかなか通りません。私はいわゆるFラン大学なのですが、やっぱり学歴で落ちているのではないかと思います。 真剣に書いたところで見てくれないのではと思うと、余計に書く気がなくなってきます… どうしたらエントリーシートが通るようになるでしょうか。人事の人はどういうところをみているのでしょうか?
2020/07/21 19:22 作成

こんにちは。 インターンに参加されようとしているのですね。 現在の就活市場では、人気企業などにおいて人数を絞るために学歴でフィルターをかける選考が存在するかもしれません。 もし本当に通らなかった理由が学歴であるのならば、それは変えられないことですが、大手でも中小でも人物重視の選考を行う企業は一定の確率で存在しています。 あまり気にせず、就職対策をしっかりとして、どんどん次に進みましょう。 民間の就活支援エージェントや学校のキャリアセンターなどを利用して、エントリーシートを客観的に添削してもらうことも重要です。書き方や内容が原因となっている可能性はあります。 また、今まで考えていなかった業種・職種なども視野に入れてみて、なるべく選択肢を広く持つようにしましょう。 企業がどういう人材を求めているかについては、応募先の企業がホームページに掲載している「求める人物像」のようなページを参考にされるといいと思います。 また、自分がそれに当てはまっているかどうかをアピールするのも書き方が大事ですから、そういった意味で第3者に客観的に見てもらうのは価値があります。 相談者様は、インターンに積極的に参加し、このサイトのような外部の情報を集め、採用先の企業が何を求めているのか考えられる主体性がある方なので、 そういった意識の高い方には是非成功してほしいと思います。 成功するというのは、自分に合った企業、自分を高く評価してくれる人たちとともに働くことです。 応援しています!


退職時に資格取得費用の返還を求められて困っております。現在、金融機関に勤めていて会社の勧めでMBA資格を取得しました。 費用は会社が出してくれたのですが、誓約書をよく読まずに同意してしまっていました。 誓約書に費用は貸与であり、資格合格のうえ3年以上勤務継続した場合は返還不要とする。という内容になっており、現在資格取得後1年ですので、返還義務があるとのことです。 100万円近い費用を請求されることになりそうで、とても支払える額ではないのですが、もう転職先には入社を同意してしまっていて、今更転職をやめるわけにもいかない状況です。 やはりこの場合は返還に応じなければならないでしょうか?アドバイスくださいませ。
2020/07/20 20:30 作成

はじめまして。 転職が成功したのに気持ちよく退職ができずお困りかと存じます。 労働条件について最低基準が定められている労働基準法には、「労働契約に付随して労働者を拘束する恐れのある契約の禁止」という項目があり、 相談者様の状況は第16条「損害賠償予定の禁止」に当てはまる可能性があるかと思われます。 上記は使用者と労働者が労働契約を結ぶ際、違約金を定め、または損害賠償額を規定する契約を結んではならないとする労働法で、労働者の退職の自由が制約されるのを防ぐことが趣旨となっています。 違反になるか否かは、労働契約とは無関係に労働者と会社との間で貸借契約が結ばれていて、返還債務を負っているか、それを承諾の上で資格取得が本人の自由意思によるものかどうか、などがポイントとなるかと思います。 会社の業務遂行に必須の資格であったり、強制的に取得させるものであったりした場合は、費用の返還について支払いに応じる合理的な理由にならないと思われます。 自治体等の相談窓口を利用したり、都道府県労働局では紛争解決の申し立てを無料で行っていますので、利用したうえで、会社側と話がまとまらないようであれば弁護士等に相談して みるというのが一般的な流れになるかと思います。 大まかな回答になってしまいましたが、解決に結びつくことを願っております。


経歴詐称について 現在転職活動中で、履歴書を書いています。恥ずかしい話なのですが、わたしは3度ほど1、2年経たずに退職を繰り返していて、正直に書けば間違いなく就職先から印象悪いので、直近の勤め先の期間を長く書こうかと考えています。ですが、これがバレてしまうと経歴詐称になり、最悪の場合解雇もあり得ると知り、どうするべきか悩んでいます。 このような経歴詐称があるかどうかを会社にはわかってしまいますか?情けない質問ですが、何かアドバイスをもらえないですか?お願いします。
2020/07/18 16:35 更新

こんにちは、はじめまして。 過去の転職回数が採用に不利になってしまうのではないかと不安に思われているのですね。 転職回数や継続年数が採用に直結するかは業種・職種にもよりますし、相談者様の背景や採用担当者の考え方にもよるかと思います。 履歴書の場合は事実を羅列して書く必要がありますので、事実が曲げられた場合は経歴詐称にはなりえるかと思います。公的機関や金融機関などの業界では監査が入る場合もありますし、 また入社後に提出した社会保険や雇用保険の履歴が食い違っていたということも考えられるかと思います。 たとえ書類審査に通っても、気持ちがモヤモヤしたまま面接するのは 相談者様の本来の良さが伝わらないと思いますので、 ここは、転職回数が多く勤続年数が少ないという状況をどのように捉え、アピールされるかということにエネルギーを使われてはいかがでしょう。 職務経歴書を同時に提出すれば必ずしも年代順にすべての職歴を書かなくても、 業務別に内容をまとめたり、ご自身が今までのキャリアで身につけられた「強み」「スキル」を考えて、それを応募先の企業が何を求めているかに合わせてアピールすることも可能です。 また、なぜ過去数回の転職をしたのか、1社1社ご自身の中で整理して前向きな理由にしておくことも大事です。なぜ転職の判断に至ったのかを通して、仕事において何を重要視しているか、人間性や価値観を担当者は見ているかと思います。 転職をしたのがネガティブな理由にしかならないと思っても、それを通して何を学んで、今後はそれを活かしてどうしたいのかを伝えればよいかと思います。 今回の転職がよい出会いになるよう、応援しています!


将来、美容部員か事務員だったら、どちらが安定ですか?女です
2020/07/04 12:47 作成

こんにちは。 相談者様にとって、安定とはどういったイメージでしょうか? 収入や福利厚生、 今後のライフスタイルに沿って(例:結婚、出産など)のワークライフバランスも含め、自分にとって働きやすいことでしょうか。 自分が長く続けられるだけのモチベーションを保てるか(興味があったり、やりたいことかどうか)というのも大事な要素です。 環境が変わってもいつでもどこでも続けやすい仕事だったり、転職しても広く通用するスキルが身につくこと、 世の中で長く求められ続ける業種かどうかなど、仕事自体の安定性でしょうか。 今の人生100年時代といわれる長寿化、年金の受給年齢が70歳になろうとしており、生涯で働く時間が引き延ばされることと同時に、 今回のコロナで証明されたように環境の移り変わりが激しい世の中、一つの職業だけで終わる人のほうが少ないかと思います。 好きなことでなければ70歳まで続かない可能性が高いかと思いますが、好きなことを仕事にしなくてはいけないわけではありません。 自分に何があっているか、興味があるかは案外やってみないと分からないものなので、沢山の仕事を経験することもいいし、得意なことを活かして一時お金を稼ぐために割り切って働くのでもいいと思います。 何を仕事選びにおいて重要視するかは今後の状況によって変わってくると思います。 その時々でライフステージを見直し、必要な勉強をしたりして、 変化に対応していける自分になっていくことも安定することだと思います。 今はどういったことを一番に仕事選びをしたいのか、少し具体的にされてみてはいかがでしょうか。 また、何が安定じゃなくて、どういう状況は嫌なのか(例:お金は最低一人暮らしできる分はほしいなど)というのを考えてみるのもよいかと思います。 がんばってください!


転職の面接に行くときに「履歴書を持ってきてください」と言われましたが、履歴書と合わせて職務経歴書も準備して行った方が良いんでしょうか?ただし職務経歴書に書く内容といっても、アルバイト2箇所と前職の契約社員の1箇所だけなので、書くボリュームは少ないです。
2020/06/30 19:36 作成

こんにちは。 転職をする際に大事なのは「相手企業がどういう人材を求めているか」を考えることかと思います。 今までの経験において、そこに合ったものを得ていたり、強みをアピールできれば、採用されることにつながります。 また、自分では今までの経験と応募先のつながりが薄いと思っても、採用する側にとっては相談者様を知る材料になるので、たいていの場合は持って行った方がよいと思います。 今までのアルバイトでも契約社員でも、何かしらあなたの個性や強み、得意をアピールする要素になる作業はしているはずです。 現在応募しようとしているお仕事にどのようにそこで得たことを役立てられるか考えたうえで、書き方を考えたほうが良いです。 まずは、具体的に何をしてきたか、何が得意だったか書き出してみましょう。 (例:アパレルショップの店員のバイトで接客、後輩の指導、商品の在庫管理を担当。会話の中でお客様の好みを把握してそれに合わせた商品を的確に勧め、リピーターを増やすことに貢献した。) また、正社員の求人に応募される場合は、非正規での経験のみの場合、なぜ正社員で働こうとしなかったのか、その理由によって会社でやっていけるかどうかの判断材料にする採用担当者もいるかと思いますので、面接の際に納得されるような理由をきちんと用意しておいたほうがベターかと思います。 がんばってください!


21卒です。1社内定は頂きましたが、志望度の高いところは全て落ちてしまったため、納得いかず就職活動を継続しています。 このまま希望しない企業に入るべきか、就職浪人をすることも視野に入れ悩んでいます。 この就職難の時期は、とりあえずどこかに就職するべきか、就職浪人をし、自分が納得がいく企業に入るべきか。 ただ、就職浪人をしても立場は厳しくなるし、景気は来年も落ち込むと聞くし、 どうすればいいかわからず軽く鬱のようになっています。 何かアドバイスがありましたら、なんでもいいのでよろしくお願いいたします。
2020/06/26 19:41 更新

こんにちは!一社内定は出たものの…というところで悩まれているのですね。 このコロナ禍の中、企業側も慣れない選考のやり方でスケジュールが遅れているところも多く、中小企業などは特にこれから緊急事態宣言が解除された今から本格化するのではないでしょうか。 相談者様の性格にもよりますが、割り切って就職浪人を新卒で進めるのはそれはそれで余計なエネルギーを消費すると思いますし、今はまだその最終判断をするのは少し早急なように感じます。 また混乱しているのは相談者様だけではないはずなので、できれば周りの仲間と情報交換したり、 学校のキャリアセンターや公共で新卒の就活サポートを行っている機関などとつながって、今まで志望度の高い企業で「何がうまくいかなかったのか」、客観的なアドバイスを得ることが大事かと思います。 今は多少行き詰っているときなのかもしれないですね。 そんな時は好きなことして気分転換したり、誰かと共有して一人で抱え込まないことが大切です。 元気がでてきたら、やること(志望動機や面接対策の見直しなど)を淡々とやって正しく行動をつづけていれば必ず結果がでます。 また今までうまくいかなかった企業とはご縁がなかったと考えるのも一つの考え方で、じっくりご自身に合う企業ってどんな会社なのかを検討するチャンスでもあると思います。 企業側も今は手探りしつつ合った学生を探しているはずです。 少し息抜きして、またぜひがんばってください! 心から応援しています。


コロナで会社から解雇通知を受けました。 しかし、正社員として働いてたのですが、会社側から今後アルバイトとして勤務しないか?と話を持ちかけられています。 都合がよすぎて腹が立ちますが、このご時世仕方のない事で、冷静に考えてすぐに同じところでアルバイトができるだけありがたい事なのか、 みなさんだったらどうしますか?
2020/06/24 17:41 作成

こんにちは。 既に上の方が回答されているように、 現在、相談者様は正社員の労働契約を解約し、アルバイトとしての新たな契約に同意を迫られている状況かと思われますが、同意すると自主退職したことになってしまいますので まずは同意せず、どちらも応じるつもりはないと回答されるとよいかと思います。 退職届にはサインしないことです。 会社側は、当然相談者様の同意なしで自主退職として進めることはできません。 それでも整理解雇として会社が正当な理由を出してきて、もし退職に追い込まれる事態になってしまった場合、最低限会社都合退職であることを確認することが大事です。 とにかく自分の不利にならないよう粘ることが重要かと思います。 もしかしたら、労働条件の引き下げや配置の転換など様々な手段を出してくるかも知れません。 その交渉の過程でも、会社のやり方に嫌気がさして働くモチベーションがなくなってしまうこともあるでしょうし、自分を退職の対象にした会社にいたくないと思うかもしれません。 現在の会社で働き続けることのメリットや価値が相談者様にとってどの程度大きいものか、というお気持ちは見えてくるかもしれません。 在籍をつづけながら、もっと自分にとって価値のある会社を探してみることも一案だと思います。 相談者様にとって、ベストな結果になることをお祈りしています。


派遣社員、すぐに退職は無責任ですか? 派遣社員で入って1ヶ月経過しましたが、職場の雰囲気が合いません。常にピリピリ気を遣うような、トイレ休憩も言い出しにくい雰囲気で、近い年齢で気軽に話のできる人もいないし、こんなところで長く勤める気になれません。行きたくないです… 派遣なんだからと気軽に退職を申し出てもいいと思いますか?
2020/06/22 08:45 作成

こんにちは。 無責任ではないですし、 むしろ合わないと思ったら早めに辞められるのが派遣のいいところだと思います。 ただし、今何ヶ月単位で契約されているのかわかりませんが、 やむを得ない事情(家庭の事情、体調不良など)がない限りは、契約期間が終了するまでは出勤するのがマナーです。 派遣先と派遣会社の間の信用も失われてしまいますので。 早めに派遣会社の担当営業に、次回の契約更新はしない旨を伝えてみて下さい。 よい派遣先に巡り合えるとよいですね!


就活、まだ内定なく辛いです。 最終面接で2度落ちて、残っている会社も少ないです。 同期の内定をもらった話が出るごとに、焦り、なんで自分にはできないんだろうと辛く、 半年前までは売り手市場だからと、余裕見せてたのにこんなありさまで自分に嫌気がさします。 まだ前向きでいないといけないと、わかっていても元気がでません。皆さん、こういう時はどうやったら前向きになれますか?
2020/06/20 23:46 作成

最終面接まで2回残ったなんて、素晴らしいですね! あと一歩で結果が出るところにいらっしゃるように感じます。 落ち込んでもよいので、好きなことしてちょっと休憩したり気分転換しましょう。 それから、話しやすい誰かに相談しましょう。 できれば、目上の大学の先輩とか、社会人で仲の良い人がいいかもしれません。 また、それとは別に、就活について客観的にアドバイスをしてくれる人にサポートを受けるのはとても大事です。 (今使われているかわからないですが、学校のキャリアセンターとか、またハローワークなど公的機関でもサポートしているようです) 最後の関門を乗り越えるために、最終面接でどこが甘かったのか? 自分なりに分析してみましょう。 同じところで引っかかっているかもしれませんから、上記のような機関で客観的に見てもらって、志望動機・自己PRなど含めて今後予定している面接対策として練習をもう一度してみるといいと思います。 結局は、決められたことを淡々とやることで結果に近づくと思います。 就職は縁もあると思いますので、色々なところに相談するうちに思わぬ出会いがあるかもしれないですし。 良い就職先にめぐりあえるよう応援しています!


40代転職活動中です コロナによって失業し転職活動をしています。ですが40代ということもあり全く内定が頂けません。40代で転職している方は、平均、何社くらい面接を受け内定を頂いているんでしょうか? 地方都市であるため、残りの応募先が介護職か土木職しかなくなってきています。 経済が良くなるまでの辛抱でしょうか。 愚痴のような投稿ですが、何かアドバイス等ありましたら宜しくお願いします。
2020/06/19 21:24 更新

先が見えない中、心身すり減ることとお察しします。 今までのご経験や現在の状況や今後のお仕事の方向性などがわからないのですが、 一般的には、40代での転職は20代より選択肢は狭まると思います。 コロナ禍の今は、これまでよりさらに厳しい状況となっているのは間違いありません。 内定が出てこないと焦る気持ちもあると思いますが、 かといって40代だからとにかく内定が取れればどんな仕事でも、みたいになってしまうと、せっかく内定を取れても長続きせず余計に空回りになってしまう可能性が高いと思います。 今は今後長く働く時間を過ごす場所を選ぶチャンスですので、経済的なこと、やりたいことかどうか、長期的な目線で考えて、納得のいく転職をすることをお勧めしたいです。 また40代での転職は、今までと同じ職種でさがすにしても、未経験職種にチャレンジするにしても、今までのご経験を振り返って今後に活かせる事を探した方がいいのは確かかと思います。 年齢が上がるにつれて、選択肢が狭まることを考えると、 これからの人生で今がいちばん若いというのもまた事実ですので、 この機会にこれからの働き方について見直すきっかけと思って、長期戦覚悟でじっくり取り組んでみられてはいかがでしょうか。 良い方向にいきますように!


エントリーシートの志望動機について、どなたか添削していただけないでしょうか?ありきたりな言葉しか浮かばず悩んでいます。市役所に出すエントリーシートです。(246文字) よろしくお願いいたします。 ********* 私が〇〇市役所に志望する理由は生まれ育った〇〇市の活性化に貢献したいと思うからです。 夏祭りなどのイベント行事や、観光資源を活かしたPRを行い、多くの観光客を呼び街の経済を活性化させ、 また少子高齢化問題に取り組むために、〇〇市が魅力的な街であることを発信し、高齢者や保育サービスの充実を図り、この街に住みたいと思ってもらえるような取り組みをしたいです。 そして、市民の方々が安心をして暮らせるよう、地震や集中豪雨が起こった場合でも被害を最小限にとどめられるような、災害に強い街にしていきたいです。 *********
2020/06/19 12:41 更新

こんにちは! エントリーシート拝見させていただきました。 文字制限が246文字なのかちょっとわかりかねるので、文字数に合わせて調整していただきたいのですが、 下記気づいた点を書いてみました。ご参考になると幸いです。 ------------------------------ 文中に、短くてよいので下記の情報が入っているとよいと思います。 これは面接に進んでも、話せるようにしておくと役に立つと思います。 ①なぜ、市役所(公的な仕事)を志望しようと思ったか ②その中でもなぜ、○○市なのか(生まれ育った町ということで思い入れがある分、経験など交えて具体的に書けるとよいです) ③どういう興味や長所を持っていて、それが○○市役所での仕事の中でどのように役に立てるか(自己PR) ②については例えば: >夏祭りなどのイベント行事や、観光資源(→具体的に何なのか?)を活かしたPRを行い、多くの観光客を呼び街の経済を活性化させ、 >また少子高齢化問題に取り組むために、〇〇市が魅力的な街(→経験なども交え、具体的に何が魅力なのか?)であることを発信し、 また、 >高齢者や保育サービスの充実を図り、この街に住みたいと思ってもらえるような取り組みをしたいです。 そして、市民の方々が安心をして暮らせるよう、地震や集中豪雨が起こった場合でも被害を最小限にとどめられるような、災害に強い街にしていきたいです。 (→高齢者対策は書くなら少子高齢化と別段落に分けましょう。上の方も書かれていますが、少子高齢化、高齢者対策、災害のうち貢献したいことを絞ったほうがいいと思います) ③については自分のやってきたことと、これからやりたいことをつなげることが大事だと思います。 例えば: 私は大学祭の実行委員会で広報を担当しており、各サークルに取材してアピールを考えていく中でそれぞれの魅力を引き出していくことが好きになりました。この経験を活かし、この町の良さをさらに研究し、一人でも多くの人にOO市の素晴らしさを伝えることで街の活性化に貢献していきたいと思っています。 がんばってください!


アパレル業界を目指している者ですが、コロナで大手でも業績悪く、潰れたそうですが、今後アパレル業界は復活していくと思いますか?
2020/06/18 12:40 更新

衣服を着ることは、 人間の生活には欠かせませんから、アパレルがこの世からなくなるということはないでしょう。 お洒落や洋服が好きな人は一定数います。 そういった人たちは、「自分の趣味にあった」ショップの服をそれなりのお金を出しても買い続けると思います。 一方、(私のように)ファッションに対してさほど興味のない一般の人は、「なるべく安く」、または質のいいものを長く、自分の生活に合わせて同じカテゴリーの服を着続けることになるのかなと思います。 コロナをきっかけに通勤や生活スタイルがより個人的なものに変わっていくことにより、よりその人の生活に特化した服に多様化されていくのではないでしょうか。 例えば、在宅ワークの人はおうち着、アウトドアや田舎暮らし志向の人はアウトドア用の機能的な服、都会のオフィスでバリバリ働く人はスーツなどのお仕事着、子育てする人は動きやすくそれなりにおしゃれな服、 冠婚葬祭など、特殊な場面だけ必要な服はレンタル化するなど。 今までのように、みんなが同じように、ある程度のお金を出して、季節の流行を追って、通勤着、お出かけ着、という傾向はどんどん縮小するので、 より、顧客ターゲットを絞っていかないと衰退していくショップは多いのではないでしょうか。 個人の感想も入ってしまいましたが、ご参考まで。。


内定承諾書の提出期間の延長について 現在就活中の者です。先日1社内定を頂くことができたのですが、内定承諾書の提出期間が短く、数日後には提出しなくてはいけません。 しかし、他社の結果も待ちたいことから、先方に提出期間の延長を申し出たいですがそれは常識としてだめでしょうか? ただそれで先方を不快させるのではという不安もあり悩んでいます。 どうするのが一番いいでしょうか? もし伝えるならどうゆう風に伝えるのが当たり障りないでしょうか?アドバイスを宜しくお願いいたします。
2020/06/17 11:35 更新

1社から内定が出たとのこと、おめでとうございます! 内定承諾書は法的な拘束力はありませんが、企業側が内定者の数を確定して入社に向けた準備を行ったりするのに必要なものです。 ですので、 ・なるべく早く延期を申し出ること、 ・可能であれば他の選考の結果が出る日を考慮してお返事の期限を決めて伝えること が大事だと思います。 あといくつ選考が残っているかわかりませんが、 相談者様の中で、優先順位を決めておくことも必要だと思います。 それによって、企業側から期限を告げられた場合、お断りするか待ってもらうか判断もできます。 また、一生に一度のことですから、採用担当者も学生が複数の企業を受けているのはわかっています。 誠意をもって、真剣に将来を決めようとしていることが伝われば良いと思います。 延長を伝える際に必要なのは、 ・採用担当の方に直接コンタクトを取ること  (電話でもメールでも、メールの場合はメール+電話がいいかもしれません) ・前向きに、入社を検討していることを示しつつ、理由を伝えること ・他社を受けていることを正直に言ってもよいと思います。もしくは(その企業が第一志望でないことに)何か具体的な理由があるのであれば、「~についてじっくり検討したい」と言ってもいいと思います。 ・面接や履歴書を送った時のような、ビジネスマナーをきちんと守ること(メールの書き方、電話でのやりとりなど) いい結果が出ることをお祈りしています。引き続きがんばってください!


HSPの方、どんな仕事をされていますか?私はHSPの20代女です。これまでいくつか仕事を試してきましたが、どれも長続きせず、今はかろうじてバイトをやっている感じで、このままでは将来不安で真剣に悩んでいます。世の中のHSPの方、どんなおしごとをされていますか?参考にさせてもらえたら嬉しいです。
2020/06/14 11:00 作成

私もHSPですが、 武田友紀さんという方の「繊細さん」シリーズの本がわかりやすくて参考になりますよ。 私が参考になったのは、HSPは「自分にとって、世の中のためにいいこと、いいもの」と思える仕事をするとよいという箇所です。 例えば、同じ商品を売る仕事をするのでも 「この商品は本当に価値があるし、広まっていくことは多くの人に役に立つ」と思えば気持ちが満たされ、自信をもって売れますし 「この商品はあまり自分は世の中にあっても意味ないと思う」と感じていればむなしくなって、やめたくなるなど 同じHSPでも人によって感じ方が違います。 後は、自分の得意を活かせるか、職場環境や労働条件(体力的なこと、職場にいる人の価値観、給与など)的にあっているかどうかなども大事だと書かれています。 時間があったら読んでみてください^^


外資系コンサルファームへの転職についての質問です。 将来、外資系の大手総合コンサルファーム若しくは、戦略ファームへ転職を考えています。現在、社会人2年目(インターン期間合わせると3年目)でベンチャーのコンサルファームで、クライアントの営業戦略の立案や、M&Aの案件に携わっています。今後転職するために必要な能力や経験などあれば教えていただきたいです。 保有資格は ・日商簿記2級 ・ビジネス会計検定2級 ・TOEICスコア740 転職先では営業戦略などを中心に携われればと考えています。期間としては2年以内の転職を想定しています。
2020/06/10 23:49 更新

コンサルタントは「その人そのもの」が商品なので、今までの業務での実績や、その人特有の考え方をファームにアピールでき、有益であろうと思われることにより採用に至ることが多いようです。 したがって、クライアントと一緒に問題を発見し解決を提案していくということを目的として、 今の業務で何をその判断材料として提供できるかが最重要です。 また、若手であればひたすら論理の積み上げを続ける体力というように 若手なのか中堅なのか、役員クラスなのかによっても求められる能力は変わってくるようです。 転職面接では、経営課題の解決のために必須の論理的思考力、臨機応変な対応能力、クライアントの問題解決のためリーダーシップを取り、信頼関係を築く対人関係能力、コミュニケーション能力を特に重視されるようです。 これらの条件が満たされたうえで、資格については、 戦略系ファームでは、クライアントにMBAを持つ大企業の幹部を持つことも多いので、MBA(経営学修士)があると有利なようです。 総合系のコンサルティングファームの場合は、監査法人系では公認会計士や、米国公認会計士(USCPA)の資格を持つ人も多いようです。 総合系でも業務コンサルティングを行う場合は日商簿記、TOEICの他、ファイナンシャル・プランナーや中小企業診断士などの資格が一般的ではありますが、必須ではなく、今の業務で実績を作ることが最も大事かと思われます。


外資系企業に必要な英語力について質問です。 外資系企業で働くにはTOEICの点数が良いことはもちろんだと思いますが、実際の仕事ではどの程度必要になるんでしょうか? 外国人社員とのビジネス会話や、英語での書類・メール作成などどこまでが求められるのか気になりました。 会社や部署によってマチマチであるかと思いますが、実際の職場での様子をお聞かせいただき、参考にさせてもらえたらと思いました。 どうぞ宜しくお願いいたします。
2020/05/30 11:10 更新

IT系の外資系企業でカスタマーサポート・エンジニアとして10年勤務していました。 母体はアメリカ・欧州でしたが、日本支社で上司もチームのメンバーも日本人、顧客は日本国内のメーカーという環境でした。 業務内容は海外拠点とのやり取りが日常なので、トータルで40%くらいは英語でした。 英語での業務は、Eメール・電話会議でのやりとり、社内(海外拠点も含めた全体の)における資料の理解・出張時のやりとりが主です。 営業やマーケティングは電話会議や出張が多く、海外と日本顧客との意見の食い違いなどを双方に説得するプレゼンや交渉力が必要となり、TOEICの点数が900点台とか帰国子女もいたみたいです。 技術も交渉力は必要ですが営業よりは少なく、専門用語などある程度使われる内容が決まっているので、英語力が限られていても技術的なことがよくわかっていることが求められていました。 対面での社内のコミュニケーションは上司や同僚との共通言語が何語かによるのではないでしょうか。 あとは顧客とのコミュニケーションと業務内容かと思います。 ご参考になれば。。


国内自動車メーカー、設計開発職の中途採用はどういう経歴の方が有利、採用されやすいでしょうか?
2020/05/30 10:39 作成

自動車メーカーの求人は中途採用の場合は、新卒とは違い、職種別に募集がかけられます。 電気・機械・自動車技術職などは、徹底した専門職志向なので、今までの実務経験がいかに各メーカーの求めているポジションに詳細にマッチしているかが重要になってきます。 そのため、まずは各メーカーの求めている技術を詳細につかむことが大事なのではないでしょうか。 HPなどで各メーカーの求人を確認する他、エンジニア専門の転職サイトや人材エージェントに登録したりして業界全体の動向や、ご自身が持っている経歴の活かせる求人について研究してみてはいかがでしょうか。 また、近年はどのメーカーも海外展開を進めており、外国の企業や技術者とやりとりする場面も多いため、英語力はあると有利だと思います。 TOEICなどの点数をあげて、職務経歴書に書いておいたらよいと思います。


進路相談です。 歯科衛生士か、一般職OLのどちらかで迷ってます。どちらの方が安定していて、休みも取りやすく、ライフワークバランスが良いですか?失業もない方がいいです。ご意見をお待ちしております。
2020/05/26 11:15 更新

こんにちは。 私はどちらかというと一般職OLに近いですが、個人的な印象ですと、 一般職は若いうちは求人もたくさんあり、職種の間口は広い(色々な職種・業種で仕事ができる機会がある)と思います。 が、何でもやさん的な仕事も多く、その会社にいて他の面で居心地がいいかなども重要になってくるかもしれません。 また、今後単純作業は人工知能に取って代わられるかもしれませんし、 雇用形態もすでに非正規が多い印象なので、長い目で見て、一生働けるような大企業で安定した一般職を目指すのは難関という印象があります。 安定を目指す&中年以降になって「生活を支えながら働きつづける」のであれば得意分野、資格、副業などそれなりの戦略が必要で、安定は自分でつくらなければならないかと思われます。 歯科衛生士は、歯科医院の数もコンビニ以上といわれていますし、高齢化社会で予防歯科や訪問診療が増えてきて、十分将来性はあると思います。 時短を考慮したワークスタイルや土日休みといった働き方も増えているようです。 でも、一般職のほうが途中で転職しやすかったり色々なことを学べるチャンスは多いともいえるので、歯科衛生士をめざすならある程度将来のライフスタイルが固まったうえでがいいかもしれません。 どちらにせよ、あとはご自身がどういうワークライフバランスを望むかと、興味ややりたいことのバランスがとれるかが大事そうです。


仕事に疲れたときにクリニックでカウンセリングを何回も受けていました。すごく癒されて、こんな仕事をしてみたいと思いました。でもカウンセラーになるにはどれくらい費用と時間がかかるんですか?確か臨床心理士の資格がいるんですよね?働きながら資格を取るのに時間とお金がどれくらいかかるのかと思って質問しています。よろしくお願いします。
2020/05/03 20:15 作成

クリニックでのカウンセリングということは、病院で勤務をイメージされているのですね。 カウンセラーという職業は公式な資格は限られており、自ら名乗ればはっきりいって誰でもなることができます。 どのような問題を抱えた方を対象にサポートされたいかにもよりますが メインは①心の病を抱えた人(医療)、②教育、③働く人(産業)、④福祉などの分野となるかと思います。 以下、主な資格をあげてみました。 ①:公認心理師(国家資格)受験資格は大学院を修了か大学で規定の科目を修了後、一定期間の実務経験が必要 臨床心理士:受験資格は、心理臨床経験がない場合、指定大学院または専門職大学院を修了が必要 ※主に心療内科や精神科、もしくはメンタルクリニックなどに勤務 ②スクールカウンセラー ※ 臨床心理士、精神科医などが就業する場合が多い ③キャリアコンサルタント(国家資格)、産業カウンセラー など ※一般企業の人事部などの管理部門、ハローワークなどの公共機関、人材派遣・人材紹介会社で勤務 ④精神保健福祉士(国家資格):受験資格は4年制の福祉系大学卒業など ※一般病院や精神科病院、精神科や心療内科クリニック、障がい者施設などで勤務 必要なお金や期間は資格によって違いますが、私は産業カウンセラーで(民間資格)約60万、1年かかりました。大学卒が必須な資格などだともっと息の長い話になるでしょう。 最後に、カウンセラーは資格を取ってなくても優秀な人はいっぱいいます。でも就職のとっかかりとして資格が役に立つ場合もあると思います!


警察官は高卒と大卒とで収入や昇級の仕方など違いはありますか?高卒でも努力次第で大卒者よりも出世する可能性はあるんでしょうか?
2020/04/22 14:41 作成

警察庁に勤める警察官(国家公務員)は大卒以上の学歴必須ですが、都道府県警察に勤める警察官(地方公務員)の場合、前の方が書いておられますように、実力があれば昇進スピードは学歴と殆ど関係ないようです。 また、収入についてですが、 地方公務員の警察は3つの募集区分に分かれており、Ⅰ類(大卒程度)の試験内容は Ⅲ類(高卒程度)に比べて難しい分、初任給が3~4万円ほど高くなっています。 (以下、警視庁の採用情報より) Ⅰ類採用者 253,300円 Ⅲ類採用者 213,900円 しかし、都道府県警察に全員巡査として一斉に着任した後、年収に関しては高卒でも大卒でも、昇任試験に合格して階級があがることで収入が増えます。 ですので、生涯年収はほぼ差がなく、むしろ高卒のほうが4年間働く分若干上になっているようです。 質問者様が進学希望なら、大学で何を学んで仕事に活かすかではないでしょうか。


35歳男、雇われ美容師、独身です。このまま雇われで美容師をしても給料は上がらず、かといって独立をしても男では年齢とともにお客は離れていくと言われているし、転職しようにも他に取り柄もなく、このままでは結婚もできないのかと不安になります。他の男性美容師さんはどんなキャリアを歩んでおられますか?知っている方がおられたら、教えてもらえないですか?お願いします。
2020/04/09 19:53 作成

美容師の方は比較的若いうちから将来を考える必要があるようです。 おっしゃるように、大体40代くらいまでに転職か独立かを決める方が多いようです。 それ以上の年齢になると、雇われで働き続けるならばある一定のお客さん層から安定した指名があることが必須で、 そうでなければ経営者になって社員の技術指導を含め管理業務に回ったりすることが多いといわれています。 このまま美容業界にとどまって独立か、今のままで続ける方法を開拓するか、 思い切って業界を変えるか、どうしたいのかじっくり考えてみる必要がありそうですね。 転職なら、接客経験や美容に関する興味や知識を活かせば、営業系やサービス業など需要もあると思いますので、転職紹介サイトなどをのぞいてみてはいかがでしょうか。 結婚もお仕事の方向性が決まれば、理解してくれる方を求めて積極的に動けるかもしれないですね。 がんばってください!


今のご時世なので安定した仕事に就きたいと思っていて、郵便局員の仕事に興味が出てきました。 そこでお聞きしたいのですが、郵便局員の仕事は公務員のように安定しているでしょうか? お給料や待遇はちゃんとしてますか? またノルマはある仕事でしょうか? 将来郵便局員を目指してみたいと思っています。
2020/04/07 11:03 作成

お給料は、新卒採用では総合職と一般職のどちらを選ぶかによっても異なるようです。 一般職は大卒で17万~、総合職は21万~くらいのようです。 福利厚生や休暇・昇給・賞与等は一般的な企業と比較して遜色ないといえると思います。 また、ノルマは入ってみないとわからないところがありますが、職種によるのではないでしょうか。 金融関係の部署で保険の提案とかだったら、発生するかもしれないですし。 郵便は私たちの生活に不可欠なので、なくなることは考えにくいですし そういった意味で安定していると思います。 民営化しているので、リストラがないとも言えません(最近、そのようなニュースを見かけました)。 でもほかの民間企業と比較したら、やはり安定しているといえると思います。 あとは、実際に経験者の話を聞いたり、ほかの方も書かれていますが季節のアルバイトとかで入ってみて感じてみてはいかがでしょう。